ぜろぜくしむ日記

      日記TOP 記事一覧 HOME プロフィール 掲示板 mixi Twitter
      【オリジナル少年漫画「風帝伝説FIGHTER」はこちら】

2009/11/30

江古田のNARUTO看板

大変だ、江古田に忍が。


大変だー。(ぼうよみ)


西武池袋線江古田駅のホームから、

ナルトの看板がみえましたよ。

記念に撮影してみるよ。


敵味方がそろって仲良く記念撮影しています。


しかしこのひとたちが

こんな仲良く揃って記念撮影できる日は来るんでしょうかね。


死人も、ときどき出るしね。

2009/11/25

なにやら、はいってくるとどうなるのか


浦和レッズの闘莉王選手をグランパスが獲得したいそうです。なんかびっくりです。

今までの彼を見ていて思うことは、いまんところ彼は、「にくたらしい敵」以外の何者でもない。(評価しているという意味もふくめて)

でもこういう「チームの空気を激しくいちいちかきまわすような選手」が入ったら「チームが変わる」ことは間違いないだろうねえ。しかし複雑だ。

まあ実際に獲得できるかどうかはまだわからんけどね。

来るなら応援する。来ないなら敵のまま。


ところではなしはかわりますが。

さっき、ばんごはんたべながら「ためしてガッテン!」を途中まで見てました。

「たばこをすわないひとでも空気中のいろんな悪い空気を吸い込んで肺ガンになるひとが多いんですよー」

みたいな内容でした。

わるいくうき、はいってくるのか。

なんだかいまいちふせぎようがないなあ。

常に空気清浄機を作動させて、常にマスクして生活するのはなんかいやだしなあ。

そういちろうそういちろう 2009/11/28 00:53 鼻呼吸しよう!
それが無理ならエラ呼吸だ!

xeximxexim 2009/11/28 06:52 エラ呼吸なんてエラく大変じゃないですか!(←とてもおもしろいしゃれ)

2009/11/24

ガンダム像「大地から」(西武新宿線・

今日のモニュメント(32)「大地から」ちゃん(上井草駅前)


このコーナーで

いつかやろうと思っていたやつを

ついにやります。


西武新宿線上井草駅前にそびえたつガンダムです。

オーガンダムとちゃうで。


小学生のころ、ランドセルの左右に定規やたてぶえを刺して

ガンダムごっこをして遊びました。


ガンダムってもうなんだか大変な存在ですね。


あれはガンダムだ、これはガンダムじゃない、

そんなやりとりも何度も繰り返しつつ

それでもガンダムは続いていくのでした。


ガンダムのOP「翔べ!ガンダム」でも、

アムロほか、ホワイトベースのクルーがこんなポーズしてますね。

子供の時まねしてあそんだよ。


わたしは西武池袋線の人なので、

仕事帰りにここに寄るには石神井公園駅から荻窪行きのバスに乗って、ここで途中下車をするしかない、

というテクニカルな行程でございます。


「このガンダム像は夜に撮りたい」という意図もありました。


僕が見たことある、このガンダム像の写真は昼間に撮ったやつばかりだったので。


夜の闇の中で、光に包まれているガンダムというのもいいかんじです。


お台場に等身大ができてしまった今ではその存在もすこし小さくなってしまいましたが

いやいやなんのなんの

ガンダム像はサンライズ本社と共に上井草で元気にやっていました。


中にいるアムロも、それはもう元気に、いつものようにいじけていますよ。


「僕が上井草駅前で一番うまくガンダムをあやつれるんだ…」

とかいって。


ごつごつして、ブロンズの質感をかなり生かした造形になっています。

いわゆる「フィギュア」になっていない感じが独自の存在感です。

なんだかドロドロしてる。ごわごわしてる。

そんなところが、逆に魅力的ですね。

緑と花があり、ちょうどよい高さの柵に囲まれています。


この銅像の製作には富野由悠季監督がじきじきに関わっているので

富野監督のいろんなこだわりを感じられます。


「大地から」というタイトルのプレートの上には

お賽銭がジャラジャラとのっていました。

このお賽銭はどこへいくんだろうか。


お賽銭がたまったら、左右にガンキャノンガンタンクも作ってほしいな。

そんで、このガンダムと、まったく同じポーズとるの。


ああ、なんだかガンタンクには苦しいですね、それ。

表現力的に。


↓2008年3月当時のニュースも貼っておきます。


ガンダムモニュメント、上井草駅に立つ!

http://www.famitsu.com/anime/news/1214301_1558.html

2009/11/23

あさがおのたね

いろいろすごいぜ連発。


モニュメントのコーナーを一気に9つほど更新。すごいぜイエーイ。11/21-11/13のエントリーにて。


◆さて例の朝顔。どうなったのかというと…

11月も終盤だというのに朝顔はまだこのとおり、微妙に「枯れていない」のです。すごいぜ。

まあもう花は咲かないんですけどね。しかし種がけっこう収穫時期。今日いっぱいとりました。


◆今朝、NHK「プロフェッショナル」の井上雄彦先生の回の再放送を見ました。

バガボンドのネームに苦しみながらも必死で闘ってました。

そして絵を描くシーンの映像がやっぱりすごい。すごいぜ。

かねてより井上さんの絵には執念がにじみ出ていると感じていましたが、その現場を映像で見るとなんだか熱くなりましたよ。


◆ちょっと前に誘われて映画「南極料理人」を見てきました。

平均マイナス54度の世界で1年半にわたる「南極ふじドーム基地」南極滞在。すごいぜ。

その隊の食を支えるコックさんを描いたお話…なんですが、ものすごく楽しい映画でした。

異世界における日常劇は、とても心地よい空間なのでした。

出てくる料理もおいしそうだったなあ。

D

http://www.youtube.com/watch?v=YEdMlgMAHHE


◆ところで職場の同僚さんにはバンドをやってるひとたちとか、お芝居をやってるひとたちとかがいます。

ステージの上で輝いている仲間を見ていて、すごく触発されてしまいました。すごいぜ。

人生は1回しかないのだ。そして人生はあと●年しかないのだ。

輝くのか輝かないのかは自分で決めることができるのだ。と自分に言い聞かせ。


◆話は変わって、自主制作アニメ「フミコの告白」がネットで話題になっているとか。

D

http://www.youtube.com/watch?v=0QqT1P4VO30


うん。いい出来。楽しいです。

やっぱりアニメーションってすごいぜ。

そしてなんといっても、(以下略

あひあひ 2009/11/24 22:57 すごいぜ。
彼氏、超足速いぜw

xeximxexim 2009/11/24 23:49 えーとえーと
一周回ってもとの場所に戻ってきたんかな・・・
・・・どう考えても斜面を降りてるけどねw

2009/11/22

最近読んだまんが。


さいきんよんだまんがー。


◆緋弾のアリア

かつて「まんがきららタイムフォワード」連載の『Rusty bloom ラスティブルーム』で圧倒的な世界観とパワフルな描写を楽しませてくれた、こよかよしのさん。

そのこよかんさんが、赤松中学さんの小説をコミカライズ。

コミックアライブで連載中。

創造的で視覚に飛び込んでくるようなアクロバティックな構図。ぐいぐい読ませる独自のテクニック。健在です。

漫画ならではの表現、こよかさんならではの表現で、原作の魅力を存分に魅せてくれますよ。

原作もいろいろ設定が凝っていて楽しいので、どう料理されるのか今後が楽しみです。



RUN day BURST 1 (ガンガンコミックス)RUN day BURST 2 (ガンガンコミックス)

◆RUNdayBURST(ラン・デイ・バースト)

ハイテンポで暴走する熱血の大陸横断レースまんが。

長田悠幸さん作。現在2巻まで発売中。

「漫画でエンターテイメントを魅せる」という表現に限界まで挑戦している。

読んでいてどきどきする。

セリフもかっこいいし、無駄のない配分のキャラクターたちも魅力的。

そして意外と基本に忠実で、手堅いつくり。

クラシックなコマ割りで緩急のリズム感のある展開。心地よい。

これが少年漫画だ。



パート怪人悪キューレ 1 (あさひコミックス)パート怪人悪キューレ 2 (あさひコミックス)

◆パート怪人悪キューレ

夫は戦隊ヒーローの黄色。

妻はその敵の悪の組織の女幹部。

そんな夫婦とその愛息の日常を描いた4コマ漫画。

安定感の中に変な空気が混じっているところがけっこうツボ。

コミック・ガンボが休刊になって、この漫画の連載も中断になってしまって寂しかったんですが、なんと別の出版社から「完全版」が刊行されました。それもずいぶん前に出てた(爆)

そしてこの完全版では雑誌未収録の最終章が収録されているのですが、これが非常に読ませるいいはなし。

ヨコシマン先生の新刊に期待なのでした。



2009/11/21

ちはなちゃん

今日のモニュメント(31)「ちはなちゃん立体オブジェ」ちゃん(JR蘇我駅前)


オオガハスの妖精、ちはなちゃんです。


以前、ジェフとグランパスの試合を見に行ったときに蘇我駅前で撮った一枚。

妖精の像がある町に、妖精(ピクシー)が監督をするチームがやってきたわけです。


フクダ電子アリーナは見やすくて最高のスタジアムです。だからジェフがJ2に落ちて残念。上がってきてね。


さて、この像は、公式サイトによると


ちはなちゃんは,都市イメージ「花の都・ちば」の確立を目指して千葉市が推進する 「花のあふれるまちづくり」のシンボルキャラクターです。
☆☆☆ちはなちゃんに質問☆☆☆
Q お名前は? A ちはなちゃんです。 Q お誕生日は? A 11月21日だよ。 Q お年はいくつ? A わからないの。妖精だから。 Q おうちはどこ? A 千葉公園のハス池に住んでいるの。
http://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/ryokusei/midoritomizube/character/


だそうです。


しかし、ちはなちゃんよ。


「わからないの。妖精だから。」

っって。

妖精だからわからない!ときたか!


この理論はすごいですよ。

すきがない。悟りを開いていると思います。

彼女は蓮を司る存在。

もしやこれは仏教の教えなんでしょうか。


ぼくもわからないことがあったらこう言おうかしら。


「わからないの。妖精だから。」


ちはなちゃん理論でこの世のすべてを未解決に導くんだ。


しかし、ところでこの像。

ヘディングしようとしてます。


ハスの妖精なのにサッカーボールなんて堅いものをヘディングして大丈夫なんでしょうか。

たぶんこのあと頭部の花びらがひしゃげてしまうんじゃないかと思います。

妖精だからそんなこともわからないんでしょうね。

あぶない!ちはなちゃん。

にげてー!


ハスのキャラクターと言われて思い出すのは

聖闘士星矢」に出てきたアニメオリジナルの悪役

「蓮座(ロータス)のアゴラ」です。


彼は、フェニックス一輝にいさんが別のキャラと戦っているあいだ、あぐらをかいて

ずっとただひたすら一輝にいさんが冥土に行けるように祈り続けるという変なひとでした。

やめてー!

2009/11/20

「碧の調べ」作:一色邦彦氏(東京駅)

今日のモニュメント(30)「碧の調べ」ちゃん(東京駅)


日本の誇る、その名も名高き「東京駅」の地下では、

日本を代表する彫刻家・一色邦彦先生の作品

「碧の調べ」ちゃんが、今日も髪をかきあげておられます。


「ファッサー!」っていう髪の毛がなびく音が聞こえてきます。

その碧き調べが駅じゅうを満たしてい(るような気がし)ます。


彼女について検索してみると、


「いつも膝の上に一円玉が置かれている」


と書いている人がいました。


「いつも膝の上に一円玉が置かれていると聞いたけど、置いてなかったので置いておいた」

と書いている人もいました。


そうなんです。

僕がみたときも確かに彼女の膝の上には一円玉が置かれていました。


誰かがお賽銭感覚で一円を置いたことがきっかけとなって、

「常に一円置いておく、置いてなければ誰かが置く」

そういうものなのだ

という「碧の調べの像・特別ルール」を確立してしまったんでしょうか。


というわけで

今日も丸の内の地下では、碧の調べが響きわたります。


「ファッサー!1円おくれよ!ファッサー!」


いつまでもいつまでも響き渡るのでした。

2009/11/19

オランダ船デ・リーフデ号(丸ビル前)

今日のモニュメント(29)「オランダ船デ・リーフデ号」ちゃん(丸ビル前)


以前、LOFTで卓上カレンダー買おうと思って、東京駅の前、丸ビルにいってきました。

結局、池袋のLOFTのほうが品揃えが良かったのでそっちで買ったんですけどね。


その丸ビルの横には

こんなかっこいいお船のモニュメントがあったので、撮ってきました。

解説のレリーフもあります。


このモニュメントはオランダ政府から日本に送られたものなんだそうです。

めっちゃいい出来です。


このおふねは

江戸・徳川家康の時代に日本にはじめてやってきたオランダ船、デ・リーフデ号。


この帆船に乗っていたヤン・ヨーステンさんすなわち「八重洲」さんは、この地の名前になったそうです。


いやまて。

しかし苦しいぞな。


「ヤン・ヨーステン」を漢字にすると「やえす」になるか?


やんよーすてん!

やよーすてっ!

やよぇーすて!

やえーすっ!

やえす!



うん。なったなった。


めっちゃ自然に「八重洲」になったよね!

ね!

「ヤン・ヨーステン」って「やえす」に聞こえるよね!



むり。

2009/11/18

「躍進」(武蔵小杉駅前)

今日のモニュメント(28)「躍進」ちゃん(武蔵小杉駅)


以前に、神奈川県川崎市にある武蔵小杉駅前で撮った写真。

武蔵小杉の駅前にはこの美しき彼女「躍進ちゃん」つまり、やっちゃんのあられもないお姿が。

わたくしもやっちゃんの「光のシャワー」を浴びてメロメロでございます。


このやっちゃんの像は1985年ライオンズクラブ国際協会の年次大会が川崎市で開かれたのを記念して設置されたんだそうです。陶山定人氏作。


かつてはヴェルディ川崎が、そして現在は川崎フロンターレが本拠地にしている、Jリーグファンにおなじみのスタジアム「等々力陸上競技場」。最近なかなか名古屋が勝てない場所。

そこに行くにはいろんなルートがありますが、そのひとつが武蔵小杉駅から行くルートです。


しかし彼女は、かの名高き地獄「等々力迷宮」の道先案内人となってしまっているのです。


某所からのコピペ。


501 :U-名無しさん@実況はサッカーch :sage :2009/10/23(金) 18:43:04 

等々力から武蔵小杉駅までのガイドライン
・自サポなら大丈夫だろうと思っていたら住宅街に取り残された ・スタジアムから徒歩1分の路上でアウェイサポが道に迷って迷子になってた ・足元がぐにゃりとしたのでみてみると行き倒れの迷子が転がっていた ・周囲のコンビニで聞けばいいだろうと思ったら、コンビニが無かった ・定点観測でまたネタにされる事はないだろうと持ったら、再度ネタになってた ・スタジアムからバス乗り場までの50mの間にも迷った。 ・アウェイサポの1/3が迷子経験者。しかも地図を持っていても迷うので「歩きだと危ない」 ・「前の人についていけば大丈夫」といったアウェイサポが20分後に迷ったと書き込みがあった ・「自サポならば問題ない」といつもと違うルートで帰った自サポが迷った ・等々力から住宅街経由で武蔵小杉駅に行く際の迷う確率が150%。   一度スタジアムに戻ってからまた迷う確率が50%の意味 ・等々力における帰り道に迷う人数は1試合平均120人、うち約20人が自サポ。


若干ネタ混じりだと思いますがw

本当に迷いやすい。

ようするにスタジアムに行くまでの住宅街が、かなり複雑な迷路になっていて、ややこしいんですね。

2回目からはバスで行きましたw


そしてこのスタジアムに行くと、無理矢理に、敵が歌うこの歌を聴かされます。


川崎市民の歌「好きですかわさき 愛の街」

D

http://www.youtube.com/watch?v=ivmA-QGkfL8


↑と↓の、原曲との剥離がすごい。

D

http://www.youtube.com/watch?v=6f7tqUm8q7s


ゴミ収集車がこのメロディーで走り回るため、川崎市民はみんな歌えるんだそうです。


川崎は愛の町だったんですね。

愛っていろんな表現方法がありますからね。

やっちゃんが、ひとを道に迷わせて試練により成長させるのもまた愛なのですね。

怖いよ―。

光のシャワー怖いよー。

2009/11/17

セナトレックの盾(想像図)

今日のモニュメント(27)「セナトレックの盾(仮)」ちゃん(東京テレポート駅前)


東京テレポート駅の駅前にこんなモニュメントがあります。

テレポートブリッジからもよく見えます。


うっかり名前を調べるのを忘れてしまいました。

ぐぐったけど探せなかった…。


なんの形をしたなんのモニュメントなのかもよくわかりません。

しかしなんか、こころあたりがある。


そうだ。


どういうものかよくわからないもので

最近そういうものがありましたよね。


「セナトレックの盾」です。


テクマクジャンクションが主題歌「ソクラの憂鬱」を歌う、あの番組。


秋元康さんは「セナトレックの盾」という架空のアニメの主題歌をでっちあげて

「歌を聴いたひとが自分で勝手に想像してください」とか言っていました。


そこで歌を聴いた私が自分で勝手に想像した「セナトレックの盾」とは・・・


これです。

これが「セナトレックの盾」です。

なんか2本あります。だから、合体すると思います。


ソクラよ正義を守れ! ヌーカ砲用意!

東京テレポート!


ソクラの憂鬱

ソクラの憂鬱

2009/11/16

「おおぞら」鹿目尚志氏作(池袋・西武

今日のモニュメント(26)「おおぞら」ちゃん(池袋・西武イルムス館前)


このコーナーで取り上げられることが多い町・池袋のモニュメントふたたび。

池袋はなぜかモニュメントが他の町よりも多いです。

東京芸術劇場なんていうのもありますし

池袋は昭和のころから画家が多く住んでいたとか教育番組でやってたのを見た気もします。

そういう町なんでしょうね。


そんな池袋のモニュメント、また機会あれば紹介したいです。


はい。

今回は、西武百貨店イルムス館の前にあるモニュメント「おおぞら」です。

「t」という形をしています。


ここから入ると、最近「無印良品」がこの場所に、位置をずらしてリニューアルオープンしてました。

けっこう好きなお店ですよ。


あと、異常にでかいジュンク堂書店なんかもあるのでよく来るところですね。このへんは。


このモニュメントは「おおぞら」といった名称や、形状からして

飛行機?のオブジェなんでしょうか。


木製なのもちょっと落ち着いていて、シンプルながらも面白い形状です。

ちょっと割れかかってるかな…

2009/11/15

岡本太郎「明日の神話」 渋谷

今日のモニュメント(25)「明日の神話」ちゃん(渋谷駅)


この「今日のモニュメント」のコーナーは立体物ばかりを取り上げていたのですが

今回は壁画です。

つってもけっこう立体的にこんもりしてるんですよ。これ。


これ有名ですよね。


太陽の塔」と対となる作品として製作された、巨匠・岡本太郎の代表作のひとつ「明日の神話」です。

これ、大好きです。

これぞ岡本太郎という原色とインパクトの世界。


2006年に復元されて日本テレビに展示されたとき、見に行きました。

めっちゃ興奮したのを今でも覚えています。


そして今は渋谷に移されました。


多くの人が行き来する通路の奥の壁には、ずらっと見物人達がこの大作を見入ったり

写真を撮ったりビデオを撮ったりしています。


パワフルに激情を叩き付けるような作品。

渋谷のようなたくさんの人が集まる場所に

こういうものがあるってすごくいいと思うなあ。


作品が傷まないか、が心配だけど。

しかしすごくみんなに愛されてる作品。ずっと大切にされますように。

2009/11/14

忠犬ハチ公

今日のモニュメント(24)「忠犬ハチ公」ちゃん(渋谷駅前)


このコーナーをはじめて以来、一番の有名どころがやってきました。


駅前の像で一番有名なのはこれでしょ。ハチ公

渋谷で待ち合わせをするにはモヤイかハチか、でしょう。

「明日の神話」前もおつですが。


しかし

「忠犬ハチ公」と縦書きで書かれていると

「中心犬八千ハム」とも読めます(よむな)


そしたら渋谷の中心で八千枚のハムを食いたい犬みたいじゃないか。

いみがわからんわ。


渋谷の屋台で焼き鳥いっぱいもらって食べるのが好きだったらしいですからね。

(なにが「ですからね」なのか知りませんが。)


邦画「ハチ公物語」も見たことありますよ。

ご主人が死んでからいろいろあって野良犬になってしまうハチ公。かわいそうでした。


ハチ公の元々の主人の家は、いまの東急百貨店本店あたりにあったそうですね。

結構いい場所ですね。


ところでこの最近、2009年11月、ハチ公は「第1回ベストアイドルドッグ」に選ばれたそうです。

第1回ベストアイドルドッグ… なんだかしらんがおめでとうございます。

2009/11/13

テレポートブリッジの主塔

今日のモニュメント(23)「テレポートブリッジ」ちゃん(東京テレポート駅前)


東京テレポート駅からかかる陸橋・テレポートブリッジの主塔です。

これ、かっこいいんだよねえ。

シンプルでななめにしゅぱっ、と建ってて。

橋も主塔も眺めも構造もすごく好きな橋なんです。


もし怪獣映画を撮るなら、これも怪獣に壊させておきたいです。


これはモニュメントじゃないんじゃないか?という考え方もあるような気がしますが、

これはかなりシンボリックな建設物だと思うのです。


あと

テレポートブリッジというからには

物質をテレポートさせる機能が備わっていると思います。


そんな話は聞いたことないですが

テレポートブリッジというからにはきっとあるはずです。

テレポート機能が。


たぶんこの塔の先から東京テレポートビームが発射されて

それはもうものすごく、やってしまうのではないかと。


その、


テレポートを。


あるよねきっと。

東京テレポート。


きみはどこへ落ちたい?

2009/11/01

ドラゴノクエスト

「ドラゴノクエスト」を見てきた男


◆土曜日の休日出勤の代休を月曜日に持ってきて

火曜日は祝日なので

日月火と3連休でございます。わーい。


まんが描き、さぼりぎみなので

この連休でまとめて描きたい所存です。


◆昨夜は仕事帰りにお誘いで「ノーコンタクツ」さんのコント仕立てのお芝居「ドラゴノクエスト」を見てきました。

ドラクエのパロディー。ああもう、笑った笑った。

脚本がユーモアにあふれていて、メリハリも効いていてとっても楽しかったです。

ドラクエ3好きだったのでだいぶツボを押してもらったw

キャラを立てるというのはこういうことなんだなあと実感。


三遊亭円楽師匠のご冥福をお祈りします。しんみり。

むかし、円楽師匠の落語のCDを買ったことあります。歌丸師匠のもある。ほかにもいっぱいある。

円楽師匠は人情話とか最高なんですよ。演技もあったかみがあって。

ひさびさに聴いて笑いました。

落語っていいエンターテイメントだなあ。


◆大学駅伝やってますね。

以前住んでいた自宅があったすぐ近くが、ちょうど最終区間のアンカーにタスキを渡すポイント地点なんですね。

三重から離れてちょっと寂しい気もするわけですが

生まれ育った故郷の風景を眺めるために毎年のように見ています。フレー、フレー。


◆冬コミは落選しました。年末は仕事します。


◆そんなかんじで。

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
       日記TOP 記事一覧 HOME プロフィール 掲示板   mixi Twitter はてなダイアリー
にほんブログ村・漫画ブログ「オリジナル漫画」ランキング   Amazon.co.jp アソシエイト   楽天市場


ぜろぜくしむ公式HP すずのやぜくろす

風帝伝説FIGHTER WEB
LEGEND OF THE WINDMASTER ―――FIGHTER―――


ブログ内検索