バンガロールに来ちゃったの(実録亞細亞とキネマと旅鴉) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

04-02-2007 (Sun) 湯河原旅行第二日

[]湯河原→真鶴→鎌倉 湯河原→真鶴→鎌倉を含むブックマーク 湯河原→真鶴→鎌倉のブックマークコメント

起きたらまずお風呂。それから部屋で豪華朝ごはん。このあたりが日本旅館の醍醐味だ。ここのお風呂は、露天と半露天の貸切家族風呂があるのがいいが、露天でも景色は見えない。また、大浴場はちょっとしょぼい。

チェックアウトしてから街をひとまわり(写真)。ゑふやできび餅を買い、塩瀬と米屋で煎餅を買う。それから福泉寺へ首大仏(写真)を見に行く。仏像趣味はないが、大仏と聞くとつい行ってしまう。ここは前にお墓が広がるふつうのお寺で、来ているのも観光客ではなく葬式だか法事だかのふつうの人なのに、さして広くない庭にさりげなく唐突に首大仏がある。今までに見たなかで一番、仏陀がインド人だということを納得させてくる大仏だ。

帰りは真鶴半島をぐるっとドライブ。真鶴といえば、たしか昔『乳姉妹』というドラマがあったはず。途中で車を停めて三ツ石まで散策し、帰りには魚伝でまご茶漬けやアジの焼いたのを食べる。帰りも渋滞にはまって三時のおやつには間に合わなかった。カーステレオが壊れてCDが出なくなったので、BGMは二日間ずっと、先週入れたBridgeの『ベスト・オブ・トラットリア・イヤーズ』(asin:B000056243)。けっこう好きなCDなので、あまり苦にはならなかった。『高倉健全曲集』とかじゃなくてよかったよ。

f:id:xiaogang:20070204222858j:image f:id:xiaogang:20070204222857j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/xiaogang/20070204