Hatena::ブログ(Diary)

xmallocのプログラミングノート

2010年05月08日

アラビア語による(非アルファベットの)国別コードトップレベルドメインが追加されました

Monumental Day For the Internet as First Non-Latin Domain Names Go Liveによると、アラビア語によるccTLD(国別コードトップレベルドメイン)が追加されたようです。

Today is a “historic day” for domain names and internationalized domain names says ICAAN as the first three non-Latin script top level domain names go live. All three are country code top level domains under the IDN ccTLD fast track program.

Monumental Day For the Internet as First Non-Latin Domain Names Go Live

追加されたドメインは、以下の三つ。とりあえず読めねーw

  • السعودية. (“Al-Saudiah”)
  • امارات. ( “Emarat”)
  • مصر. (“Misr”)

このccTLDを使ったURLوزارة-الأتصالات.مصرみたいな感じになるようです。(アラビア語なのでccTLDが左。)

同じURLをPUNYコードで書くとhttp://rmckbbajlc6dj7bxne2c.xn--wgbh1c/になるそうです。ドメイン部分がPUNYコードになってるようですね。


これは.日本ドメインとか出てくる流れでしょうか。ぶっちゃけ要らないですけどねー・・・