American Comics Lego Archive

 寄ってらっしゃい見てらっしゃい
 ここにお目にかけますは、世にも珍奇なアメコミLEGO Minifig
 大人十銭、子供五銭、孕み女は十五銭
 見ぬは一生の損で御座い〜

 リクエストもお待ちしてます(作れるかどうかは別問題ですけど……)

 ※カテゴリ
 1[出版社/属性]・2[主な登場作品]・3[T/チームに入っている場合はその名]

  My Brickshelf (ちょっと大きい画像)

2008-08-25 今日の告知

[]BRICK FAN TOWN 2008 BRICK FAN TOWN 2008 のブックマークコメント

f:id:xueren:20080825135045j:image

BRICK FAN TOWN 2008

日本初。

2008年9月、那須ハイランドパーク『LEGOスタジアム』に、アマチュアLEGOビルダーによる「街」の一大ディオラマが誕生します。


敷地面積、横幅7.5メートル、奥行4.5メートル

北は北海道から南は長崎まで、50名以上のビルダーが思い思いの建物を製作し、作品を提供しています。

イベントには、日本のLEGOファンの交流を支援するため、LEGOジャパンが全面協力。那須ハイランドLEGOスタジアム』において作品展示スペースを提供する他、LEGOビルダー直江和由さんも作品製作で参加します。


誰もが一度は想い描いたことのある「LEGOの街」。

旧い中央駅から街に降り立ち、駅前広場から橋を渡れば、そこは旧街区メインストリート路面電車がガタゴト行き来する車道、オープンカフェが広がるアーチの歩道を抜け、凱旋門へ近付くと、遠く山の手には中世の離宮。南に折れて港へ足を向ければ、露天市バザーの立つ石敷き広場から、南海の勇者に想いを馳せる海賊博物館マストが覗きます。風に乗って聞こえてくるのは、教会や市庁舎の鐘音でしょうか。

今、想いは形を得て、目の前に広がります。


−−−さぁ、この9月。あなたも「街」に出かけてみませんか?

近年のLEGO界において、最大級の衝撃を与え、一気にネオスタンダードとなった「カフェコーナー」を初めとするモジュール・タウン型式。

それがどれほどの可能性と魅力を秘めているのか、まさに試金石となる一大イベントだと思う。

……と他人事っぽく書いたけど、この日陰者の魔改造屋も誘っていただいたので、微力ながら協力させてもらいます。いい、ダメ大人(笑)が50人も集まれば大それたことができるんだなぁ、と素直に感動。LEGOをやった者ならば、大きな街を広げることを夢見たはず。その一角に参加できるのはホントに光栄。しかも、LEGOジャパン全面協力で展示スペースを提供していただけるので、その公式の場に……(ニヤリ)

そんなわけで、しばらくアメコミLEGOはお休み(ストックがなくなってきたのもあるんだけど)

たいしたものは作ってないんだけど、あと2週間切ってちょっと慌ててきた。ねぇ、間に合うのっ!?(いろいろと)

Connection: close