泣かし、迷う子。

2004-06-01-Tuesday

にがりスト誕生秘話

しばらくにがりを飲用してたのに一向に痩せる気配がなく、それでもにがりが母親から送られてきたので(母は私以上にミーハーで、以前カスピ海ヨーグルトも送られてきた)、飲み続けていたのです。


でも、効かない理由がようやくわかりました。

日曜日の「発掘!あるある大事典」のおかげです。

それによると、にがりで痩せたいならば、

  • 空腹時に飲み物に入れて飲んでも痩せない
  • そうではなく、食事に調味料的に取り入れるのがいいみたい
  • さらに、ビタミンB1、B2といっしょに摂るのがベスト

であるみたいです。

なぜかというと、

  • にがりには糖質や脂質の吸収を抑える効果がある
  • けれど、にがりの効果は摂取後1時間くらいなので、
  • 空腹時でなく食事の時間に摂らなければ意味がない
  • そして、ビタミンB1は糖質の代謝を助け、
  • また、ビタミンB2は脂質の代謝を助けるから
  • 組み合わせれば最強!

というわけです。

ちなみに、B1は豚もも肉、ほうれん草に、B2は豚レバー、納豆、まいたけなどに多く含まれているみたい。


因みに、豚もも肉と豚レバーはカロリーも圧倒的に低いからお勧め。

豚もも肉183kcal/100g、豚レバーは128kcal/100gなの。例えば豚ロースは263kcal/100g、豚バラ肉369kcal/100gだからその差は歴然。


余談ですが、TV放送翌日に西友に行ったら、にがりコーナーに「にがりは調味料として食事に取り入れたほうが効果的 あるある大事典5月30日放送より」というような趣旨のポップが既に用意されていました。もちろん手書きなんかではなく。

なにかの策略に知らずにまきこまれているのかな、私?

yoko2yoko2 2004/06/03 07:20 私は吉牛の豚丼販売のための策略だと思ったよ。

yoko2yoko2 2004/06/03 07:21 けど、にがりもお酢も毎日続けてる・・・・・