ギター弾きy1kiriharaの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-07-19 ポメラがきた。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

注文していたポメラが届いた。

DM100。一つ前の機種だ。


電池をいれ、説明書ざっと斜め読み

それから、机に座ってしばし文章入力してみる。


入力状況については、特に問題なし。

テスト用に数行書いたところで、

USBをつないで、パソコンに取り込んでみる。

これも、特に普通に時間をそれほどかけずできた。


次に、バーコードでスマホへ読込。

読み込むときに、なにで読み込むか?と

聞いてくるので、Gmail選択

するとその内容が入力されたメールとなるので、

宛先を自分のパソコンにして発信。

特にストレスなし。


入力感触としては、最初ちょっとキーボード

小ささを感じたものの、程なく慣れた。

あとは大変軽い。

ストレスなく持ち歩けるレベル。

更に起動は評判通りの速さ。

以前使っていたキーボード折り畳みの

ポメラよりずっと機動力があると感じる。

(折り畳みのキーボードは機動力の面では

 マイナスだったな、と改めて認識


以上、普通に使えそうだ。

まずは、自宅でふとしたときに、何か書く、

という使い方をしてみよう。


■<過去今日

気持ち良いテンポをわざと外して」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20160719

「Xeroサンダルで走ってみた」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20150719

過去今日

「#142クラスタフリーコンサート

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20140719

「今の場所

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20130719

2017-07-18 Wizfitが一時行方不明に このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

数か月電源も気にせず、

つけっぱなしにできる活動量Wizfitを

使い始めて1か月くらいだが、

昨日朝、いきなり見つからなくなった。


10円玉を3枚重ねた大きさで、

重さはプラスチックに平べったい電池が入っているのみ。

いつも、下着のパンツゴムの部分に

付属の取付クリップにて取り付けている。

睡眠状態モニターしてくれるので、

起きたらまずそれを確認することが習慣になった。


で、ふと朝見たらなくなっていた。

身の回り、特にベットの中など、

必至で探したがみつからない。


ウェブでみると、あまりに小さいので

よくなくしてしまう、との記事結構でていて、

自分もやってしまったか、と焦った。


でも、家の中だ。

どこかに必ずあるはず。


と、スマホを持ち歩きながら「同期」を

してみることに。

インターネットでは、それで「同期した」

となると、そこから1mくらいの範囲のはず、

との記事があった故。


そうしたところ、居間で反応があった。

「この近くに落としたんだ」

と探していたら、家内冷蔵庫付近タオルの上に

落ちているのをみつけてくれた。


みつけた場所から推察するに、

夜、起き出して水を飲みに起きた際、

落したのだろう、と推察。


全く手間いらず、かつ、つけていることを

意識する必要ない、という、とても小さい活動量計だが、

そうである故、なくすリスクはあるなあ、と改めて認識


それと共に、こういう活動量計は、

記録をずっとつけていると、それができなくなった、

というとき心理的ダメージがある、

ということも認識した。


つまり「記録をつける」というのは、結構

強いモチベーションになる、ということ。

なるほど。「レコーディングダイエット」が

効果があるのは、こういうことなのだろう。


なくさないようにしよう・・・。


■<過去今日

烏帽子岳で見た鳥」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20160718

福岡サンダル購入」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20150718

「季節外れの福袋

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20140718

「次。」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20130718

2017-07-17 伊万里へドライブ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

3連休の最終日は家内伊万里ドライブ

特に、これ、といった目的はなし。


行ってみて思うが、

伊万里と合わせて、有田、波佐見といった一帯は

焼き物が好きな方にはたまらないスポットだろうと思う。

様々な窯元があり、またそれらからの商品が売られている。

ゆっくり見て回るのは楽しい


しかし、今回は陶器見学はせず、

適当バードウォッチングしながら

車でぐるぐる回るのみとした。


本当は、車でぐるぐる回るのではなく、

車を降りて、じっくり歩く、という時間

沢山持ちたかったところだが、それはできず。

この暑さでは、自分OKでも家内NGであったため。

昨年の実績から、家内は一旦夏バテ

してしまうと、少なくとも1週間は調子を

落してしまうであろう。


ということで、普通ドライブであったが、

カメラを使ってなんらか楽しむ、というのは

歩いて回らないと、思うようにできない、

ということを改めて実感。


こういうときは、陶器めぐりとか

屋内がよいのだが、今回はペットのインコも

車で連れて行ったのでそれもNG


夏の休日の過ごし方・・・

もう少し、楽しめることをじっくり

考えてみよう。


■<過去今日

「難しい。」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20160717

コードメロディのみをみて」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20150717

「大人とは」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20140717

「山下りの走りから」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20130717

2017-07-16 福岡にてひさしぶりにギター屋まわり このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

昨年も3連休の1日、福岡ショッピングに行ったが、

今年も同様に家内リクエストで行ってきた。

自分は特に欲しいもの等なかったので、

久しぶりに楽器店回りをした。


スケジュールは以下。

博多一蘭ラーメン ⇒ バス天神へ。

天神YAMAHA ⇒ イシバシ楽器 

⇒ モンベル天神 ⇒ ビック電気 ⇒ ビックボス(楽器屋)

⇒ Key楽器

⇒ 博多に戻って 車で博多湾裏の干潟鳥見

⇒ 天ぷらひらお ⇒帰宅


良かったのは、Key楽器

ナイロンギターが、KヤイリのCE2、

アリアの3万円台と5万円台のAシリーズ

クルーズマニアックサウンドのEG1500。

要するに、エレキまたは鉄弦ギターからの

持ち替えを意識したものであろう。

いずれも、普通クラシックギターより

細身のネック。自分としては、そういう

趣味なので、うれしい。


試奏は、このなかで、

アリアの5万円台のものをセレクト。


値段からわかるように「量産品」だが、

量産品の良さである、

無難に決められたとおり作られている」

「まずは、基本は大丈夫

という状況。音もそこそこ。

自分がもしこれを買うのなら、同じギター

できるだけ弾き比べて「あたり」を

探すことをするだろう。


ただアンプを通した音は、アコギ

独特の箱鳴りによって、ぼわーんとして

しまい、この点はいまいち。

いつも弾いているのが、ボディがない

サイレントなので、余計にそう感じるのかもしれない。


でもまあ、及第点だなあ、

などと思いながら、参考に、との思いで、

EG-1500も試奏させていただいた。

これは昔からいいなあ、と思っていたギターの1つだ。


合板ギターなのだが、合板理由は、ギター

トップ板、バック板とも、アールを付けているため。

その効果と思うが、ギターが板の厚さの割には

筐体としてがっちりした作りになり、

結果として、低音域の無駄な音がすくない、

すなわち、上述のアリアギターの弱点ポイント

補う形だし、サイレントギターにも近いような

音鳴りを自分は感じる。

フルアコギターに近いのかもしれない。


で、弾いてみたが、昔の評価どおりそのまま。

ああ、変わってないなあ、やっぱりいい。


改めてこのギター設計の斬新さを確認した。

しかし、価格は15万円。

ちょっと現状手が出ない。


それとクルーズマニアックサウンドのナイロン

といえば、ソノマという機種があったが、

まだつくられているだろうか。

一時期、ナイロンギターがほしいなあ、と

試奏して歩き回った際、自分の中では、トップ

評価をしていたもの。

これも変わらない音だろうか・・・


以上、ラーメンてんぷらもおいしかったし、

楽しい1日だった。


■<過去今日

福岡ショッピングに」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20160716

「 自宅から行ける山」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20150716

「愛奏曲」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20140716

縄文博物館

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20130716


2017-07-15 ごく短い時間を利用するために このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

ポメラを購入決めた、という記事を昨日書いたが、

そもそも本当に必要だろうか」、

ということを考えた。

現状なくても、過ごせているのだし。


それでも購入を決めたのは

「ふと手にしてやれる環境

というのがほしいなあ、と思ったから。


自宅の居間には、

手に届く範囲にトラベラーギターが置いてあって、

ちょっと弾きたいと思った瞬間に手に取ることができる。

この状況が自分文章書きでも欲しかった、

一言でいうとそういうこと。


現在、胸のポケットには鉛筆付きの

小型ノートが入っていて、メモ

こいつで、いつでもできる状況にはある。

ただ、メモで書くのは一言キーワードくらい。

紙面も小さいし、汚い字でたくさん書いても

後で見返す気にならない。

これをやれるように、というのが

ポメラに期待するところ。


自宅の居間でテレビをみていて、

コマーシャル時間になったとき

不と書きたくなったことを、さっと書けるか?

みたいなことだ。


早くこないかな。


■<過去今日

身体の中心近くの筋肉痛

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20160715

演奏を楽しむとは」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20150715

「ひざの状況」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20140715

「霧の三十三間山」

http://d.hatena.ne.jp/y1kirihara/20130715