かちぼし このページをアンテナに追加 RSSフィード

私的雑記

らのべちゃれんじ。たくみんがラノベを書くふしぎ。たくみんラノベデビュー作『にこは神様に○○される?』。リンク先はamazon。

次世代の実力派シナリオライター達による本気と書いてマジと読むグーパンチのド突き合い。社運をかけた、11月戦線。

考え中>> 考え中考え中=> 健速乙!
左から、現在の私的期待度。

管理人の独り言

・新サイトはこちら

2006-10-21

「伊藤悠(『皇国の守護者』の漫画版の作者)」氏や「鳴子ハナハル」氏がついてない側に属する方々と知って驚きを隠せません。アンビリーバボー。まだまだ世界は不思議に満ちている。精進せねば。

[][]「テリオス」、Chanter 発売記念 土代昭治サイン会のお知らせ 23:28 「テリオス」、Chanter 発売記念 土代昭治サイン会のお知らせを含むブックマーク 「テリオス」、Chanter 発売記念 土代昭治サイン会のお知らせのブックマークコメント

http://www.terios.net/

10月27日東京会場をはじめとして10月29日名古屋・大阪でのサイン会を予定しております。

パッケージ・アンケート葉・レシートのいずれかを忘れずにお持ち下さい。

サイン会の参加条件に"フリー"と記載されていますが、『Chanter-キミの歌が届いたら-』を購入してかつ整理券を貰わなければ、参加出来ないのではないかと思ったりする。

平日の16時から整理券配布という時点で、社会人的にはフレックスか半有給を取らない限りはほぼ参加するのは不可能ではないかと。その辺りの考慮が少し甘いような気がします。そう考えると『雪影-setuei-』の配布イベントは、本当にありがたかったですね。スーツで行って浮いたりしないかと心配していましたが、周りを見渡たすとスーツを着た方ばかりだったので杞憂に終わりましたけど。どの道月末の金曜日は定期リリースがある関係で参戦するのは難しいし、あまりサインの類に興味が沸かない性質なので行きませんが。いやはや。

あとは…トークとかライブとかのイベントも…したいなぁ……。

You、やっちゃいなyo。個人的には突っ立ってサインを貰うだけの味気無いイベントよりも、開発の苦労話などを聞くことの出来るトークショウの方がよっぽど内容に富んでいるし、嬉しいですね。更新ネタにしやすいというのもありますが。もし何らかのイベントが開催されたとしても、おそらく「田中ロミオ」氏は登場されないでしょうね。もしかすると、スタッフに紛れて後方や舞台裏からニヨニヨされていることはあるかもしれませんが、人ごみが嫌いそうな方だからなぁ。。俺様理論で恐縮ですが、おいそれと表舞台に登場しない方がなんかカリスマっぽくてなんとなくカコイイかなと。唯一無二の存在、ゆえにカリスマですよ。

[]「inspire」、『エーデルヴァイス』リンクキャンペーンを公開 22:59 「inspire」、『エーデルヴァイス』リンクキャンペーンを公開を含むブックマーク 「inspire」、『エーデルヴァイス』リンクキャンペーンを公開のブックマークコメント

http://www.mofmof.com/

http://www.mofmof.com/mofmof_top.shtml

エーデルヴァイス

「エーデルヴァイス」応援バナーキャンペーンのお知らせです。

あなたのホームページで「エーデルヴァイス」を応援してください!

ウチのような卑猥なわいせつブログが少しでもお役に立てるならということで、応援バナーをぺったんにゃんっと。ということで、左のメニューバーにもノーマルバーナーを追加してみました。落ち着いたアダルティな雰囲気が琴線に触れてしまい、久しぶりにビジュアル面で一目惚れしてしまった作品です。パケ絵も実にスタイリッシュでとっても魅力的ですよ。はぅ〜。

URLをメールでお知らせすると、後日素敵なサムシングがもらえるみたいですが、残念ながら送信先がわからんちんなことですよ。メールフォームとかを設置してくれればいいのに。

http://www.mofmof.com/inspire/bg01_01.shtml

イベントシーンのFLASHも公開されています。ヒロイン「史絵」の中の人は、カトレアの中の人でした。「史絵」と「松永雪希」氏のイメージがぴったりマッチしているだけに、このキャスティングは絶妙かと。ツボです。ということで、世界に向かって高らかに「グッジョブ」と配信することにします。

http://www.mofmof.com/pr.html

みなさま初めまして、モフモフ広報ロボタと申しマス。

さて「エーデルヴァイス」の発売日と価格がきまりまシタ!!

発売日:12月22日(金)

価格 :8,800円(税込 9,240円)

となりました みなさん宜しくおねがいしマス!!

すごく陳腐でシュールなキャラクターだけど、ロボタかわいいよ。ロボタ。そんなロボタがスクラップされてしまわぬよう、予約してこなければ。

[][]田中ロミオファンの好きな作家/作品は? 21:03 田中ロミオファンの好きな作家/作品は?を含むブックマーク 田中ロミオファンの好きな作家/作品は?のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/crow_henmi/20061021#1161427511

まあそれはさておき、web上のロミオファンを自称する人々を集めて、普段どんな本を読んでいるか、好きな作家はだれか、というのをアンケートしてみるというのも面白そうだなあと思ったり。全国のロミオファン、よってたかれー。

ということで、指名されてしまいました。うへえ。普段あまり書籍を嗜まない無教養な人間なので、好きな作家や作品を聞かれると困ってしまったり。困ります。困ります。以前は、すぐそばに本の虫がいたので興味を持った本などをたまに拝借してましたが、自分からあまり積極的に読むことはありませんね。いやはや。期待に添えられず申し訳ありません。とはいえ、自分の少ないボキャブラリーからエンヤコラと捻り出してみることにします。

  • 戸梶圭太
    • 元カノから借りた作品の中でも唯一ハマってしまった作者。特に『牛乳アンタッチャブル』と『ちぇりあい―ちぇりーぼーいあいでんてぃてぃ』には死ぬほど笑わせてもらいました。ハイセンスなブラックユーモアとシモネタだけなら、ロミオ氏を凌駕していると断言できる作者です。バイオレンスと人間のクズとくだらないてしょーもないノワールを執筆させたらおそらく日本一ではないかと。ハチャメチャ破天荒なストーリーを求めている方にはうってつけの作家ですが、好き嫌いがハッキリ分かれる方と思います。
  • 佐藤大輔
    • 同氏のファンというよりも『皇国の守護者』のファン。精巧かつ緻密な描写が秀逸。特に戦争という絶望の淵に置かれた際の「新城直衛」の徹底的なリアリズムと随所に現れる説教臭いウンチクに惹かれてしまいました。ちなみに『HELLSING』の「諸君、私は戦争が好きだ。」のフレーズの原点は同作です。「平野耕太」氏の台詞や言い回しが好き方ならオススメですね。残念ながら遅筆な方なので、なかなか新刊が発売してくれません。

あと読んだことの無い作家ですが、はてなの某所でカルト的人気を博しているヒストリーレイパーこと「荒山徹」氏の作品が気になってます。朝鮮忍法とか朝鮮柳生とか柳生武芸庁などの素敵ワードに興味津々です。たまんねぇぜ。

他の方の回答も待ってます。ってロミオ限定じゃそう集まらないような気もしますが、きっと気のせいさ!

ということで、自分から「THE LIGHT BEFORE WE LAND」「sixtysevenの日記」「やや最果てのブログ」を指名することに(サイト敬称略)。

[][]トップブロガーがハマった!×××を刺激するエロゲー25本+α 13:16 トップブロガーがハマった!×××を刺激するエロゲー25本+αを含むブックマーク トップブロガーがハマった!×××を刺激するエロゲー25本+αのブックマークコメント

一方的かつ勝手に企画しました「トップブロガーがハマった!×××を刺激するエロゲー」へのご賛同ありがとうございました。ご協力くださいました各サイト様には、この場を借りて御礼申し上げます。

ということで、毎日巡回させていただいているブロガー管理人の方々にこれぞというお勧めのエロゲーを紹介していただきました。もしこれをキッカケにして新しい作品と出会えたなら非常に嬉しく思います。

ちなみに×××が3文字なことに他意はありません。ぐ、偶然なんだからねっ!勘違いしないでよっ!いや本気(マジ)で。


  • REVの日記 @はてな

http://d.hatena.ne.jp/REV/20061019#p6

  • 「で、みちアキはどうするの?」

http://d.hatena.ne.jp/michiaki/20061020#1161279061

  • まなめはうす

http://homepage1.nifty.com/maname/log/200610.html#202323p5

  • モノーキー

http://blog.goo.ne.jp/kamimagi/e/f0220ed8f4bd8530207ae9a0fbfc4c6c

  • 独り言以外の何か

http://d.hatena.ne.jp/Su-37/20061022#1161505898


リクエストがありましたので僭越ながら、以前自分がピックアップした5本もご紹介させていただきます。

http://yaplog.jp/kamishiro/archive/532

1.「家族計画」

不朽の名作。この作品に出会ってから幾度涙を流して、何度救われたことか。

2.「CROSS†CHANNEL」

本当に身震いをしたのはこれが始めて。不眠不休で寝食を忘れて、最終的には有給まで取って没頭。

3.「加奈〜いもうと〜」

あざといシナリオと言われても多くの人の心を動かしたのは事実。須磨子さんの一言は最高。山田一作品の原点。

4.「終末の過ごし方」

エロゲーキャラクターの中で一番好きなのって「DJ.WALK」かもしれない。リスナーに語りかけるメッセージに、強く心を揺さぶられる。

5.「こなたよりかなたまで」

一瞬の間だけで自分の思考を完全に停止させた作品。死生観を考えさせられました。

次点には、君が望む永遠、らくえん、Crescendo〜永遠だと思っていたあの頃〜 、SWAN SONG、それは舞い散る桜のように、腐り姫、大悪司、大番長、などなど。

最近だと、パルフェ 〜 chocolat second brew 〜、この青空に約束を、てこいれぷりんせす、なども追加したい。


いかがでしたでしょうか?今回は5つサイトにご協力いただきましたが、自分もやってみたいという方がいらっしゃいましたらもれなくご紹介させていただきますので、同記事へのトラックバックやリンクはお気軽にどうぞー。

  • 雲上四季

http://d.hatena.ne.jp/sinden/20061022/1161500136

  • かてきょにっき

http://d.hatena.ne.jp/ryoxo/20061023#p1

  • ぴこていこく

http://www11.big.or.jp/~kkk/pico/?date=20061022

  • HAYA's DIARY

http://blog.livedoor.jp/haya0920/archives/823761.html

  • In the river

http://d.hatena.ne.jp/mina-e/20061025/p1

あいんあいん 2006/10/22 14:47 回答させていただきましたー。
あまり参考にはならないでしょうけど、とりあえずということで。むい。

y_kamishiroy_kamishiro 2006/10/24 21:46 どもども。ご賛同ありがとうございます。ちょっと知らない作家さんばかりですが、とりあえずメモっておくことにします。機会があれば、、って機会は作らないとなぁ。。