Campaign_Otaku RSSフィード Twitter

2013-03-01

Oreoのクリーム部分をはぎ取るマシンが意図すること

f:id:y_sequi:20130301194400j:image

Oreoというのは2枚のクッキーでクリームを挟んだお菓子だけど、クリームが嫌いな為に、2枚のクッキーをわざわざはがして、クリームを取り除いてからクッキーだけを食べるという人がかなりいるらしく、その為に世界中でかなりの無駄な労力が費やされている。

この無駄な時間を省くべく、Wieden + Kennedyのコピーライターにして物理学者のDavid Neevelが「Oreoのクリームはがし機」を開発した。斧のような装置で2枚のクッキーをはがし、クリームの上に金属をあてがい、振動させることでクリームをはぎ取る手の込んだ仕組み。この企画は現在Oreoが展開中の“cookie vs. creme”キャンペーンの一環で、今後3本のエピソードが紹介されるようだ。

D

ブランドとして意図しない食べ方を許容し、ジョーク的にリプライするという行動に懐の深さとユーモアを感じます。昔ならそんな現象に気づいても無視していたかも知れませんが、今はこの意図しない現象こそが宝。エンゲージメントを深めるチャンスです。

きっと、クリームをはぎ取る食べ方をしている人からかなりの好意的リプライがあるのでは無いでしょうか。ユーザーの行動を観察することがいかに大切かわかるケースです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証