Campaign_Otaku RSSフィード

2015-01-19

弱小ブランドの戦い方

f:id:y_sequi:20150119131016j:image

"Newcastle Brown Ale"はその名の通り英国にルーツを持つビアブランドであるが、現在のメイン市場は米国であり、BudweiserやCoorsといった巨額資本のブランドと戦っていかなければならない訳だけど、広告費の桁が違うことを鑑み、昨年からテレビなどの媒体費に大きな費用を割かず、コンテンツで勝負する方針に切り替えている。

2014年彼等が仕掛けたのは世界で最も高額なTVCM枠を誇り、Budweiserも毎回3-4本出稿するSuper Bowlとビール各社が愛国心を掻き立てるキャンペーンを展開する独立記念日のタイミング。Super Bowlでは"If We Made It"(もし私たちがSuper BowlのCM枠を手に入れたなら...)をコンセプトに、架空のCM検討プロセスYouTubeで展開した。最近のSuper Bowlでは本番前に本編を公開したり、ティザー篇を公開するので、その流れに乗って話題となった。(参照: メディアコストをコンテンツへシフトし、ビッグブランドと勝負)

f:id:y_sequi:20150119131044p:image

そしてSuper Bowl2015では昨年のように統一的なコンセプトで展開するのではなく、五月雨式にアンブッシュを展開していく模様で、第一弾は"Chores"。Super Bowlの名物キャンペーン"Doritos Crash the Super Bowl"のパロディとなっている。"Crash the Super Bowl"は広くCM作品を募集し、一般投票の末、上位3作品がSuper Bowlの放送枠でオンエアされ、翌日発表されるCMランキングの結果に応じて最高100万ドルのボーナスがあるという企画だけど、"Newcastle Brown Ale"がこのコンテストに応募するという設定だ。

D

D

Doritosにはモザイクをかけつつ、"Newcastle Brown Ale"は断然目立っている。演出は"Crash the Super Bowl"は過去の入賞作品を踏襲している。

f:id:y_sequi:20150119131108p:image

第二弾"Bands of Brands"は女優のAubrey Plazaを起用。Super Bowlの30秒CM料金は450万ドルと高すぎて"Newcastle Brown Ale"だけでは手が出ないから、弱小ブランドがたくさん集まって出稿しようぜ! という企画で、その為にCM本編にバナー枠を設定するから、希望ブランドは連絡ちょうだい! とAubrey Plazaが呼びかけている。

D

"シェアリングエコノミー"とか"フットボールはチームスポーツだ。広告だって同じだよ"といった決め台詞で締めくくっている。この"Bands of Brands"を発展させるのか、新展開があるのか...Super Bowl2015が開催される2月1日まで2週間で更なる展開が期待されます。

2014-01-07

アマゾン、謎の超巨大パッケージ

f:id:y_sequi:20140107224653j:image

小さな商品を大きなパッケージに入れて配送することで有名なアマゾン。しかし、これは過去最大サイズのパッケージでは無いか。

有力な説は2つ。昨年秋、3人の顧客がNISSAN Versa Noteをアマゾンで購入したとの発表があったことから、その配送シーンという説。そして、もう1つはフェイク(数年前、MINIがこれに似たプロモーションを実施)。どちらだろうか、それとも他にも何かあるだろうか?

via GIZMODE

※追記:アマゾンに問い合わせた所、昨年9月のキャンペーン(アマゾンでVersa Noteをオーダーすると先着100名にアマゾン買い物券1,000ドルプレゼント)でアマゾンからNISSAN Versa Noteを購入したユーザーの中から選ばれた3名への特別配送用パッケージであることを認めた模様。

f:id:y_sequi:20140108125954j:image

f:id:y_sequi:20140110153037j:image

via: re/code

※追記: NISSANからビデオがリリースされた

D

2012-12-17

Adage 2012ヴァイラルキャンペーンチャート Top10〜No.1はKONY

f:id:y_sequi:20121217183056j:image

米国の広告関連メディア“Advertising Age”が2012年のヴァイラルキャンペーン・チャートを発表した。

#10:Angry Birds Star Wars(Views: 41,422,263)

D

大ヒットゲーム“Angry Bird”のStar Wars版のキャンペーン。“Angry Bird”の人気は衰える気配無しです。

#9:LeBron's Day/Samsung Galaxy Note II(Views: 42,298,532)

D

LeBron James出演のGalaxy Note IIのTVCM。スーパースターの出演でビッグヒットになった模様。

#8:Your Daily Dose of Drama / TNT(Views: 43,780,141)

D

放送局TNTがそのドラマコンテンツをプロモーションすべく仕掛けたゲリラ企画。街中にポツンと置かれたボタンを押すと、ドラマが始まる。「ボタン」の仕掛けは以前にもありましたが、これはかなり話題になりました。

#7:Proud Sponsor of Moms 2012 / P&G(Views: 46,966,905)

D

P&Gがバンクーバー五輪以来実施しているキャンペーン。「アスリートを育て、支えてきた母親のスポンサー」というコンセプトが素晴らしい作品。

#6:Just My Shell / M&Ms(Views: 48,371,667)

D

スーパーボールでオンエアされたTVCM。茶色にコーディング(=服)されたMs. Brownのことを観て男たちがクスクス笑っているのに対し、「裸じゃないわよ!」と戒めた直後にMr.Redがタイミング悪く登場。「そういう趣向のパーティなんだ!」と嬉しそうに赤色コーティング(=服)を脱ぎ茶色になって踊り出す。

#5:The Beauty Inside / TOSHIBA & Intel(Views: 55,171,199)

D

昨年に引き続きTOSHIBA & Intelにより実施されたSocial Film Project。ユーザーがソーシャルメディアを通じて主人公と交流し、主人公の行動に影響を与える前回の仕組みに加え、実際にユーザーが映画出演者になるという仕掛が用意されている。詳しくはこちらをどうぞ。

#4:Galaxy S III / Samsung(Views: 71,868,864)

D

Galaxy3よりも劣るiPhoneを手に入れる為に長蛇の列を作るAppleファンを揶揄するTVCM。このパターンはすっかり定着しました。

#3:Angry Birds Space(Views: 109,634,050)

D

“Angry Bird Space”を実際に国際宇宙ステーションに居るNASAの宇宙飛行士が紹介。同時期、LEGOもNASAタイアップにより同一フレームのビデオをリリースして話題になりました。

#2:Stratos / Red Bull(Views: 171,028,643)

D

プロジェクト発表から2年半の歳月を経て遂に決行されたスカイダイビング世界記録への挑戦。上空128,000フィート(約39km)からのダイブで落下速度はマッハ1.24という超絶ダイブ。詳しくはこちらをどうぞ。

#1:KONY / Invisible Children(Views: 213,108,436)

D

子供を兵士にして虐殺に荷担させたり、セックス奴隷にしたり、逆らうと殺したり、子供に対して残虐の限りを尽くすウガンダ反政府軍のJoseph Konyを有名にし、国際社会に逮捕へのプレッシャーをかける為のキャンペーン。予想通り今年はこれがダントツでした。詳しくはこちらをどうぞ。

via Adage

2012-07-13

これはヴァイラルマーケティングの新潮流か?

f:id:y_sequi:20120713140040j:image

ブランド同士のコラボというのは、互いの良い部分を共有し合ったり、意外な2ブランドが手を組むことによる話題化の為に行われる。アウトプットとしては、ビデオやイベント、商品開発などに至り、結構手間やお金がかかったりするイメージがあるんだけど、この“Old Spice×Taco Bell”のケースはTwitterで2,3冗談を交わし合うだけの比較的軽い方法。双方のフォロワーを共有し合うという考え方で、成果はコピーライターの腕次第といった感じだ。

f:id:y_sequi:20120713134601j:image

Old Spice to Taco Bell: "Why is it that 'fire sauce' isn't made with any real fire? Seems like false advertising."(火で作ってないのに何でファイアーソースって言うんだ? なんか、誇大広告みたいだな)

Taco Bell to Old Spice: "Is your deodorant made with really old spices?"(そっちこそ、本物のold spicesでできてるのか?)

Old Spice to Taco Bell: "Depends. Do you consider volcanos, tanks and freedom to be spices?"(勿論だ。お前は火山やタンクや自由がスパイスになるとでも思ってるのか?)

当初は、Old Spiceが「Taco Bellをディスってる」という評判だったけど、会話が進んでみれば、かなり面白い冗談の応酬になっている。RTの数としてはそこまで多くは無いが、コストはほぼかからないので、今後もトライするブランドが出てくるかも知れません。

2011-07-26

カンヌ2連覇のOld Spiceの新しい仕掛けが始まった! 〜新旧Old Spice Guyの決闘

D

7/21のエントリーでOld Spice GuyがIsaiah MustafaからFabioに変わり、新TVCMがリリースされたことを紹介したけど、早くもストーリーが急展開を見せている。前回ご紹介した作品は「Fabioという人物の紹介」という趣向だったけど、今回はOld Spice最大のヒーローの面影を完全に消滅させるべく「Isaiahとの決闘」がテーマだ。新展開は、海辺にいるFabioの元に2本の空き瓶が漂流してきたことから始まる。そこにはIsaiahからのメッセージが入っているという仕掛けなんだけど、1本には「とってもハンサムだし、筋肉が美しい」とのメッセージなんだけど、もう1本の内容をFabioは読み上げない。「信じられないこと」が書いてあったようだ。

そしてこの“Fun Times”ではFabioこそがBest Old Spice Guyと言い放つ。

D

そして、遂にインターネットで決闘することを申し込む。明日朝8時!

D

前Old Spice GuyのIsaiahが受けて立つと宣言。

D

決闘PVがリリース。

D

FabioがIsaiahの筋肉なんて知れている!彼をパワーで圧倒することを宣言。

D

Isaiahは髪を振り乱して神風を興し、カイトを飛ばすことなんてできなかった!とビーチの女が証言。

D

もう1人のFabioが読んでいる本によると「FabioこそベストのOld Spice Guyだ」と。そして、最後には褒め合いの応酬。

D

「FabioこそベストのOld Spice Guyだ」と催眠術をかけ始めた。

D

TwitterでもIsaiahとFabioの口論が勃発。

f:id:y_sequi:20110726004131j:image

という具合に立て続けにビデオ&Tweetが展開されている。決闘って誰もが茶番だってわかりきってるんだけど、とことんまで茶番をやりきると、みんな楽しんでくれる。この茶番の徹底こそがOld Spiceのコミュニケーションの真髄なんだけど、日本でこれに該当するのは「ソフトバンク」の「犬の父さんの茶番劇」だ。「ソフトバンク」だってカンヌでグランプリ獲ったっていいかも知れません。「決闘」結果はまたご報告します。