Campaign_Otaku RSSフィード

2015-01-22

ベストセラー作家の最新作は時限爆弾装置付き

f:id:y_sequi:20150122213812p:image

かつて広告代理店で働いていた"James Patterson"は、今や世界で最も稼ぐベストセラー作家として有名。その最新作"Private Vegas"のプレオーダーが1月26日に開始するけど、それまで待てない気の早い熱狂的ファンの為に、2つの方法で作品を公開している。いずれも相当の速読能力が必要であり、加えて、1つの方法はかなりの財力も要求される。

f:id:y_sequi:20150122213836p:image

"The Self-Destructing Book"はその名の通り自爆本。書籍に24時間の時限爆弾装置がついているという想像を絶する本だ。しかも、その自爆本は1名に限り、294,038ドルで販売されている。この高額自爆本を購入すると以下の特典がある。

  • 非公開の場所へファーストクラスのフライトで移動。
  • ラグジュアリーホテルで2泊。
  • 豪華なリーディングスペースで24時間の読書と高級シャンパンを楽しむ。
  • 優秀な爆発物処理班を傍らに配置。
  • 金と皮製の双眼鏡で爆発の瞬間を見学(双眼鏡には作者のイニシャル刻印)。
  • James Pattersonとのディナー。
  • James Patterson"Alex Cross"シリーズ全作品のサイン本

因みにこの294,038ドルという不自然な金額は広告代理店の制作費だそうだ。

D

D

そして、もう1つの方法はJamesPatterson.comでランダムに配布されるコードを手に入れた1,000人限定であり、専用のiOS Appを手に入れて読むことになるが、こちらも24時間の時限装置付き。読み始めてから24時間後、画面は自動消滅する。例えば殺人のシーンなら画面上に地が飛び散るといった演出も用意されているそうだ。

f:id:y_sequi:20150122213903p:image

24時間で読めそうにないので、続きが知りたくて書籍をオーダーするという作戦も面白いし、24時間で画面が消えるという映画っぽい演出も引き込まれそうです。James Pattersonはスリラー小説作家なので、作品にもフィットしています。

294,038ドルの高額本は1,000人を対象とした企画に目を向けさせる位置づけだと思うので、そういう意味では実際に売れなくても良いと考えてしまいますが...本当に広告代理店のギャラがかかっているなら、そういう訳には行かず、こちらも別の意味でスリリングです。