約束の場所へ このページをアンテナに追加 RSSフィード

−カレイドスターとTHE iDOLM@STERと漫画、特に少年漫画を心の底から愛する変人の巣−

ADMIN:結城忍(y_shinobu) Profile→
HOME:MISSION II
ANTENNA:虹の彼方に
INDEX:Profile | アニメ | 漫画 | Game | 小説 | 同人 | カレイド | talk | memo |

 | 

01/20-2004

y_shinobu2004-01-20

帰ってきた(゜∀゜)

[][] カレイドスター 第41話 「再出発の すごい 決意」

 そら先生ステキ回路発動〜!! あ、いや、まぁそれはこの後色々展開していくだろうからそれはそれでええんですが、今回はかなり良い感じでしたな。キャシーの登場でやっと物語が動き出した感じ(゜∀゜) キャシーはミアにとってのレイラさんの様な存在*1でしょうかな。それはミアが基本的に演出の方にシフトを置くということでもあるし、また、ミアがそらよりも後ろを走っていた*2ということの証明でもあるわけで。しかしメイはほんと良いキャラになったなぁ〜。前クールからの積み重ねがちゃんと生きているキャラでありますw しかし現状主人公よりも感情移入できるライバルキャラってのはどういうことだ(笑)*3

 レオンの珍奇行動には笑いましたが、通して観るとかなり面白かったです。これからの展開が楽しみだ〜w そら先生、もっと苦渋を舐めてください(爆)

[] 那州雪絵 『魔法使いの娘』 1巻(ISBN:4403617263)

 神保町の書泉まで行ってGet。Dear+コミックスのは見つからず、腹いせに『嵐が原』(ISBN:4592132874)も買ってきたんですがこっちもステキでしたw で、表題の方なんですが。

いやー、那州雪絵は健在だった!相も変わらず屈折した主人公!良い意味で女を感じさせないキャラクターはモロにツボです(笑)。状況に振り回されつつも自分を見失わない展開はやっぱいいなぁ。相変わらず奇人・変人しか出てきませんが(爆)。しかし那須雪絵の主人公は相変わらず打たれ強いなぁ(笑)。脇も愛を持ってそれを包んでいる。やっぱ読んでて爽快感がありますな〜。

ついでに古本屋で買った本は

完全に那州雪絵ブーム再到来だ。半年も経たずに再来とはどういうことか(笑)

プリンセスプリンセス』(ISBN:4403616852)は古本屋にありませんでした(´・ω・`)

*1:憧れられる存在として

*2:有益なアドバイスが出来ない

*3:そう考えるとそら先生ステキ回路は前クールのしわ寄せの様な気もする

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/y_shinobu/20040120
 | 

RMT

| Profile | アニメ | 漫画 | Game | 小説 | 同人 | カレイド | talk | memo |

0000 | 00 |
1988 | 04 |
1992 | 03 |
2003 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2006 | 02 | 06 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 08 |
2008 | 09 | 11 | 12 |