Hatena::ブログ(Diary)

cello

cafe cello

2017-07-01

 2017.7.1(sat) MARK Live

f:id:yachtbasin1976:20170527043944j:image:w360

 

MARKこと加藤麻季、

20年位以前に、

私も何度かライブを観せて頂いた事があります。

当時彼女は

ペヤング」「ナサゴルフ」といった名義で

音楽キャリアを積み、

その独創的パフォーマンスは

和製女流ダニエルジョンストン、

映画でいうなれば

ハーモニーコリンの「ミセスロンリー」を連想させる

ローファイアシッドフォークな風潮がシーンの一部を席巻した時代

'90sアングラハートウォーミングなライブでした。



周囲からのイメージに反して彼女本人は一貫して

フリッパーズギターの様になりたいと

その願いは

彼女の4枚目のアルバムで嶺川貴子さんとコラボレーション

ライブ共演など、徐々に隔世成就しながら、

著書「ゼロ年代の音楽ーー壊れた十年」でも取り上げられるなど

更に括弧たる独特のポジションを確立しつつ、、



実は空白の期間を置いて旧知の知り合いでもある彼女のライブが

ご縁あって今回celloで決まり、とても楽しみです!



地元から脇をくすぐるオープニングアクトに、

もはや沖縄では燻し銀のPOPバンド「TEA」、

そして今回celloでは初のシンガーソングライター「didi mo」を迎え

またとない一夜をお送りできると思います。



翌日7/2はCD屋LEDGE店にて

こちらも併せて宜しくお願い致します!



フライヤー構成(絵はMARK本人)、繋オーガナイズをして頂いた

国場さんにも多々感謝です☆



[日時]2017年7月1日(土)

open20:00 start20:30

[料金]2000yen(いずれもドリンク別要オーダー)

予約・お問合せ

070-5272-1946(12:00-24時対応)


f:id:yachtbasin1976:20170527043940j:image:w360

2017-06-10

 2017.6.10 青柳拓次 LIVE in cello 

f:id:yachtbasin1976:20150311184409j:image:w360


世界に廻る様々なジャンルの音楽をルーツにたずさえた青柳拓次氏が、

再びこの日本に植えかえる輝く音の挿し木たち。



近年゛サークルボイス゛と題した年齢・性別・国籍の垣根を越えた参加型ライブから遡り、

゛たであい゛に端を発した日本詞による曲作りのアプローチ、

インストユニット゛Kama Aina゛、

無国籍音楽集団゛Double Famous゛(現在は脱退)、

そして結成26年を迎えた自身がフロントを務めるバンド゛Little Creatures゛に至るまで、

多岐に及ぶ音楽活動の中から近年の楽曲を軸に

今回初となる全キャリアからボーダーレスな選曲が

解禁されるプレミアムライブが実現となりました。

アートアクティビスト青柳拓次の軌跡と魅力溢れるパフォーマンスを

ご存分にお楽しみください!




[日時]2017年6月10日(土)

open19:30 start20:30

[料金]ご予約3000円 当日3500円(いずれもドリンク別要オーダー)

チケット予約・お問合せ

070-5272-1946(12:00-24時対応)



青柳拓次

1971 年東京生まれ。ギタリスト家系に育ち、

ギター、ピアノパーカッション民謡を学ぶ。

90 年LittleCreatures でデビュー。MUSIC IN ELEVATOR、

Double Famous、ソロユニットのKAMA

AINA青柳拓次名義でアルバムを発表。

演劇、現代舞踊、ファッションショー、TV、

映画などの音楽やアーティストのサウンドプロデュースを手がける。

輪になり声が渦を巻く、参加型コンサート「CIRCLE VOICE」主催。

2016年は、UAのアルバム「Japo」のプロデュースや、

全て日本詞によるLittle Creatures の新作「未知の音楽」を発表。

2017-04-22

 2017.4.22 出張円盤バラエティ



f:id:yachtbasin1976:20170405001051j:image:w360


出演

田口史人(円盤)

てんしんくん

飯田華子と北村早樹子

開場19:00  開演20:00

1500円(ドリンク別要オーダー)

高円寺のカルチャー発信地点「円盤」

久しぶりのcelloでの出張円盤です。

レコード寄席ありライブあり、

濃厚な高円寺のディープな夜をゆっくりご堪能ください。

【 レコード寄席とは 】

東京高円寺にあるお店「円盤」店主、田口史人による言わばトークイベント。

田口氏は日本有数のレコードコレクター。しかーし他のコレクターと何が違うかというと、

誰も集めていない、誰も欲しがらないレコードをひたすら全国で収集しているという点。

そんな田口さんがカバンに見たことも無いレコードを詰めてやってきます。

目の前のポータブルプレイヤーで1枚1枚実際にレコードをかけながらみんなで聞いて、

そのレコードに関する解説、逸話、想像、妄想・・

さらにそのレコードたちから見えてくる人間をみつめてみようというイベントです。

前に田口さんがポロっと言っていた「僕は音楽よりレコードの方が好きですから。」

来て体験してみたらその意味がちょっとわかるかもしれません。

f:id:yachtbasin1976:20170405001050j:image:w360

2017-04-21

 2017.4.21 mama!milk OKINAWA TOUR 2017



去年、桜坂劇場にて青葉市子さんとのジョイントイベント以来

celloでは1年半ぶりのライブ。

塩田千春展「鍵のかかった部屋」×「2台のコントラバスと古い扉とアコーディオンと無数の鍵による組曲」や、

大分県竹田市城下町での滞在制作「竹田音楽」などの企画を経て

更に洗練さを携えた演奏の数々を

どうぞ存分にご堪能ください。

f:id:yachtbasin1976:20170404232128j:image:w360


http://www.mamamilk.net/schedule/14064/

日 時

2017年4月21日(金) 開場20:30 開演21:30

会 場

cello

〒900-0021 那覇市泉崎1-17-10 1F

Tel:070-5272-1946

出 演

mama!milk

料 金

ご予約:2,500円  当日:3,000円

別途、1ドリンクのオーダーをお願いいたします。

お申込

cello店頭、またはお電話でお申し込みください。

Tel:070-5272-1946 (18:00-24:00受付)

お席に限りがございますので、お早めのご予約、お申し込みをお薦めいたします。

2017-04-17

 2017.4.17 スケッチ オブ ミャーク 上映会&大西功一監督 トークショー



f:id:yachtbasin1976:20170404224745j:image:w360

会場20:00 開演20:30

大人 1300円  

高校生以下 1000円

宮古島を舞台に「神歌」と呼ばれる伝統の歌々や

プリミティブな日常を、

映像監督作家、大西功一氏と

ミュージシャン久保田真琴氏の視点で切り取った素晴らしい

ドキュメンタリー映画の上映会を行います。

スイス、第64回ロカルノ国際映画祭での快挙。

グランプリに次ぐ「批評家週間賞 審査員スペシャルメンション2011」を受賞。

上映後は監督によるトークショーもあります。

各地で続いているキャラバン上映、

まだ観ていない方は是非この機会を

お見逃しなく。