Hatena::ブログ(Diary)

能天気日常(モーニング娘。とアニメ/百合を少々) このページをアンテナに追加

2007-12-02(日)

[][]ハロプロ楽曲大賞2007エントリー

http://www.k2.dion.ne.jp/~prse/hpma/2007/


さてさて、今年もこの季節がやってまいりましたが、例年のとおり、サクサクと決めてしまいましたので、下記に発表しようと思います。

楽曲部門

1位
笑顔YESヌード(初回生産限定盤)(DVD付)

笑顔YESヌード(初回生産限定盤)(DVD付)


モーニング娘。 笑顔YESヌード 3点


近年はあまり無かったソウル系のセクシーで渋い楽曲。

ヴォーカルの入れ替わりが結構頻繁なのですが、その交差する感じがこの楽曲に迫力を与えていると思う。

2位
みかん(初回生産限定盤)(DVD付)

みかん(初回生産限定盤)(DVD付)


モーニング娘。 みかん 2.5点


モーニング娘。誕生10年記念の年の最後を飾る楽曲がこれで良かったという感じです。

明るく前向きなメッセージを含んだこの楽曲は正にモーニング娘。にピッタリ。

サビの部分のノリも素晴らしい。

3位

勝利のBIG WAVE!!!(初回生産限定盤)

勝利のBIG WAVE!!!(初回生産限定盤)


アテナ&ロビケロッツ 勝利のBIG WAVE!!! 2点


ガキさんモー娘。入りした時、一部でのバッシングがヒドかった事は誰でも知っていることですが、そんな彼女が今年モー娘。のサブリーダーに上り詰め、更には彼女を中心としたユニットが結成されるなんて・・・


まさに掴め!チャンス到来じゃありませんか。

まさにタイミングOKじゃありませんか。


楽曲もアニメのテーマ曲とはいえ、彼女のキャラにピッタリな明るい楽曲で、まさにスマイル全開ですな。

4位
愛しき悪友へ (初回生産限定盤)

愛しき悪友へ (初回生産限定盤)


愛しき悪友へ モーニング娘。誕生10年記念隊 1.5点


前曲が実はアジアからモーニング娘。の新しいメンバーを迎え入れるという予告の曲だったの対し、この曲はかおりんを送る曲だったのですね。


この曲を駄曲だと言い切ってしまう人には、この曲に含まれるメッセージに気づいてなかったり、なっちとかおりんの関係や、初期メンバーに対する思い入れが無いんだろうなあと思う。

5位
ホントのじぶん(限定盤)

ホントのじぶん(限定盤)


Buono! ホントのじぶん 1点


しゅごキャラといえば、この曲。


しゅごキャラにポニーキャニオンが絡んでいるので、その主題歌がポニキャニから出るのは解るのですが、何故に彼女達なのか?というところに大人の複雑な事情が垣間見える?

そんなことはともかく良曲でありますな。

次点
鳴り始めた恋のBell(初回生産限定盤)(DVD付)

鳴り始めた恋のBell(初回生産限定盤)(DVD付)


音楽ガッタス 鳴り始めた恋のBell


6位が許されれば、あるいはホントのじぶんが無ければ、絶対この曲を入れていたんですけどね。

PV部門

1位
シングルV「笑顔YESヌード」 [DVD]

シングルV「笑顔YESヌード」 [DVD]


モーニング娘。 笑顔YESヌード 3点


楽曲が渋ければ、PVも渋い。

正にいぶし銀のようなPVですな。


最近ありがちな全体のダンスと個々が歌っているシーンの組み合わせというPVからは一捻りも二捻りもした構成が素晴らしいです。


吊るされた銀のテープが邪魔だという人もいるでしょうけど、個性的であるということを多いに評価したいと思うのです。

2位
シングルV「鳴り始めた恋のBell」 [DVD]

シングルV「鳴り始めた恋のBell」 [DVD]


音楽ガッタス 鳴り始めた恋のBell 2点


これも最近ありがちな全体のダンスと個々が歌っているシーンの組み合わせというPVではありますが、とにかくカメラが動きまくることにより、単調さから逃れ、ダイナミックな映像になっています。


3位
シングルV「愛しき悪友(とも)へ」 [DVD]

シングルV「愛しき悪友(とも)へ」 [DVD]


モーニング娘。誕生10年記念隊 愛しき悪友へ 1点

推しメン部門

新垣里沙


以上。