きもちのいい怠け者

引越ししました。この日記が更新されることは基本ないです(情報上書きや修正程度)。コメントも凍結しています

2007/07/05 (木) 誰のために悪態つくの ねえ君は?

yakamochi2007-07-05

[]夜霧の恋人たち(1968)/突然炎のごとく(1962)

急に時間があいたので、名画座スケジュールをながめて

ラピュタと迷った末*1、 シネマヴェーラトリュフォー二本立て

すごくたのしくてドキドキして、映画っていいなーと全身で思った


アントワーヌ・ドワネルシリーズ3作目

(たぶん一番しあわせなアントワーヌ)

ポップで楽しくて (少しせつなくて)

観ているあいだじゅう、しあわせに顔がほころんでしまう

ジャン・ピエールレオーって、どうしてこんなに奇妙にかわいいの

女の子の洋服*2がいちいち気が利いていて素敵*3 

(社長夫人のボーダーニットスーツ?が最強!)*4 

しあわせな恋人たちのせつなくなる目配せ仕草の幸福なこと

もうずうっと観ていたい、ずうっと観ていたい

(‥DVD買おうかしら‥)

(それでお手紙が届くところを何度も観るの。 ←ソコか‥)


突然炎のごとく [DVD]

突然炎のごとく [DVD]

この映画って観るのに体力を要するよね‥

だってドキドキしすぎて心臓にわるい気がするもん‥

物語の展開にドキドキするわけでなく、

 映画の持っているパワー・荒削りなよろこびに触れてドキドキする)


あまりにドキドキさせられて、カトリーヌ(ジャンヌ・モロー)、

ファム・ファタールつうか○○○○じゃん‥ などと憎まれ口を言いたくなったけれど

に・しても こんな力づよいよろこびに満ちたトーンで悲恋って!

なにかをうけとめて真摯に疲れつつ じつに満ち足りたきもち

*1ラピュタでは「社長千一夜」。全然知らない映画だけれど、加東大介が出演している。けっこうギリギリまで悩んだ(渋谷で二本立て観ると帰りが遅くなることもあり)。トリュフォーと大介(加東)でこんなにながい間悩むなんて、どうなの自分‥

*2:な・ものでまた街へくりだしてセール参戦したくなった。ちょうどこういう60'Sっぽいワンピースを見てむむむって思っていたところなんだ‥。またか。またワンピースか‥

*3:アントワーヌの探偵ファッションも素敵。と日記には書いておこう

*4:デルフィーグ・セイリグ最強!というべきか。髪型もアイラインもアクセサリーのじゃらじゃらもパーフェクト