やこちのひとりごと RSSフィード Twitter

2011-09-15

MacBookのメモリを増設してみた

| 22:03 | MacBookのメモリを増設してみたを含むブックマーク MacBookのメモリを増設してみたのブックマークコメント

最近、複数のブラウザを常駐させたりすることが多くなったため、慢性的にメモリ不足が起こっていた。
なので、打開策として、一番近道なメモリ増設をすることにした。
購入してからずっとメモリ2GBのまま利用していたので、4GBに増設することに。
(ちなみに今私が使っているのは2009LateモデルのMacBookで、今となってはApple Storeのラインナップから姿を消してしまった「白Mac」である。)

さて、メモリ増設にあたって購入したのは、Transcend製のDDR3 PC3-8500のメモリである。
池袋のドスパラにて購入しようと思ったのだが、出向いてみたら品切れとのことだったので、ネット経由でドスパラから購入することにした。

↓購入したメモリ。これを2個買った。
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?bg=1&br=30&sbr=471&ic=176507&ft=ddr3+10600+4G&lf=0

1880円×2で、3760円。リーズナブル!!!
まぁ、送料とかは別途かかってますけど。
とりあえず、それを考慮してもかなり安価に入手できたように思う。

増設の具体的な方法等は簡単に調べられると思うので、割愛。
増設によって、火狐で大量のタブを開いたり、複数の重ためのアプリケーションを起動しても重さを感じさせない程度に進化した。

この程度の出費でこれだけ快適な環境が得られると知っていればもっと早く増設したものを……といった気持ちである。
もし、最近マシンの動作が重たくて困っている、という方がいれば、思い切ってメモリを増設してみてもよいのではないだろうか。

Connection: close