Hatena::ブログ(Diary)

山伏日記

2010-01-06

愛天使伝説ウェディングピーチ 第11話「時をかけるひなぎく」

01:49

タイトルどおり、「時をかける少女」にインスパイアされた作品であり、ちょっとしたタイムパラドックスものである。

いつも手堅い話ばかりのウエピーであるが、今回はお話としても結構冒険をしていて、面白かった。冒頭、ひなぎく達は文化祭の日に柳葉先輩が高台から落ちて怪我をするところを目撃する。ところがひなぎくが次の日に学校に行ってみると、その日も文化祭であり、柳葉先輩はまだ無事であり、前日とそっくり同じ会話や出来事が進んでいき、他の人間は誰一人として柳葉先輩の事件のことを知らないのだ。いわゆるタイムパラドックスものの典型的な流れではあるが、ウエピーのような少女向け作品としては、こうしたループ展開はかなり冒険的であったろう。

悪魔族タン魔が、ひなぎくには未来の姿を見せ、一方ゆりには過去の姿を見せ、精神的ゆさぶりをかけるのだが、これまでには見られなかった敵側の精神攻撃であり、面白い。

絵コンテコードギアス副監督の村田和也。ウェディングピーチ唯一の登板回でありながら、きっちり印象に残る仕事をしてくれている。

ビーチビーチ 2011/05/29 16:32  はじめまして、ビーチです。
 確かに、この第13話は私としても一番好きでない話です。
 ももこがようすけをおいて帰っちゃうとことかね。後悪魔のシュートを蹴ろうとしているダル魔をリリィがリリィレインボーで縛るシーンも今にもダル魔がボールを蹴ろうとしているんだからなんで足を縛らないの?って感じで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yama-bushi/20100106/1262796587