俺++ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  コンピ  開発  通信  写真  作曲  ホームページ

2007-08-08

[]デュアリス試乗&納期情報とか

日産のディーラーに用事があったので行って来た。待ち時間があったので最近知り合ったディーラーマンと色々話す。

デュアリスのバックオーダーはグローバルで7万台、国内では納車までに3〜4ヶ月かかるらしい。プジョー207からデュアリスに乗り換えたお客さんがいて、試乗して即決だったとか。207って現行車種だよなぁ。それをわざわざ日産車にねぇ...。乗ったらビビっと来ちゃったのか、乗る前からビビっときてたのか。確かに都心のビル街を走っている姿には華があると思ったけど、やっぱ「向こうの雰囲気」があるのかもしれんね。ちなみに、新型エクストレイルは外観が超キープコンセプトな点は誤解を招きそうだけど、明確なセールスポイントが多いから売れそうだとか。

ついでにV36スカイライン250GTとデュアリス20Gを試乗してきた。デュアリスを動かすのは初。V36も350GTは何度も乗っているが、実は250GTのハンドルを自分で握るのは初めてだったりする。

最初はV36。市街地でも十分快適であることを再確認。アクセルレスポンスが良すぎる問題も、250GTならストレスにならない程度の気遣いでスムーズな発進が可能だった。アルミホイールが標準の17インチだったからか、18インチを履く350GTと比べて乗り心地が非常にソフトな印象。当たり前かもしれないけど、17インチと18インチでは結構な差があると思った。路面状態の悪い道路での乗り心地を重視するなら、18インチにはしないほうがいいかもしれない。

で、初デュアリス。ベストカーでテリー伊藤が30点とか評していたシート、確かにちょっと柔らかすぎかな。インパネも安っぽくは無いけど...という微妙なライン。日本車的な質感を求めないとこうなるんだろうか。ただしメーカーオプションのナビの設置場所は最悪。インパネの上に飛び出して非常に収まりが悪い。思わず「コレはヘボいですねぇ」と言ったら、ディーラーオプションのナビを選べば国産車並みに収まりが良くなると教えてくれた。

最初は意味が判らなかったのだが、エアコン吹き出し口がナビになり、エアコンの吹き出し口はインパネの奥に移動するという。要するにインパネの中央部分を丸ごと交換するわけだ。中の人も「コレはヘボい」と思って後からパーツを作ったのかもしれんな。とりあえず、見た目を気にするならメーカーオプションのナビは付けないほうがいい。デュアリスを買うなら重要なポイントかも。というか、ディーラーオプションの方を標準にしろと言いたい(^^;

足回りは噂通り良い。車高は高いし視点も高いのだが、コーナではロールが少なくて逆に違和感あり。この高さの車ならもっといく、と思っても傾かない。セダンと全く同じ感覚で乗れる。ピッチングも良く抑えられていて、ホイールベースの短さをほとんど感じさせない。街乗りでの快適性という観点で見れば、V36より良いかもしれない。ブレーキも(試せた速度域が低いが)リニアな効き具合で良い感じだった。

エンジンは「これがMR型?」と思うほどスムーズ。さらに常用域ではエンジン音がV36より圧倒的に静かなのには驚いた*1。もちろんこれにはCVTも貢献しているだろう。電動パワステもやっと不満がない完成度になったという印象。V36から乗り換えた直後こそ「ああ、こっちは電動だった」と意識したが、二つ目の交差点以降ではその件に関しては忘却していた。手応えがもう少しあれば...とも思うが、最悪だったマーチ系と比較したら雲泥の差だ。

う〜ん、プリメーラクラスのセダンをこのレベルの完成度で復活させてくれんかのぉ。スポーティーなセダンの中で一番安いのがスカイラインってのは、やはり高すぎると思うが(^^;

*1:まぁ、V36の場合は聞かせて演出している面があるので一概に比較は出来ないけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yamagw/20070808/1186562228