Hatena::ブログ(Diary)

安心問答(浄土真宗の信心について) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-02-14

スナオスナオ 2018/02/15 19:49 「なぜ生きる」の映画の次は「歎異抄をひらく」ですか。ある会員さんが「なぜ生きる」を観たけども私は感動しない。感動できない。周りの会員は「すごい映画だ」「感動した」「何度も観たい」と言っているけども、私はそう思えない。私はおかしいんでしょうか?と真剣に悩んでいました。
その人は正常な感覚だと思います。あの映画は、「チケットを束で買って何回も観て善知識を褒めたたえたら宿善ポイントが貯まる」と思っている人たちが讃嘆しているだけです。

「仏法のために命を捨てよ」ではなく、「私のために命を捨てて下さる仏様の願いを聞く」のが仏法でした。

「仏法(親鸞会)のために命を捨てよ」の次は、「仏法(親鸞会)のために富山に来い」の映画ですか。

会員みなさんが本当の仏願に早く出会えますように。

南無阿弥陀仏

rr 2018/02/15 21:55 >「仏法のために命を捨てよ」ではなく、
>「私のために命を捨てて下さる仏様の願いを聞く」のが仏法でした。

南無阿弥陀仏

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yamamoya/20180214/1518590444