Hatena::ブログ(Diary)

安心問答(浄土真宗の信心について) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-08-05

ぷろぐれすぷろぐれす 2018/08/09 14:16 この度は、質問にご回答下さりありがとうございます。
あまり仏教の知識がないのでコメントするのも気がひけるのですが、さらに質問させて頂きます。

聞法(聴聞)が大切だとお聞きしますが、
こちらのブログを読むこと=聞法していること
と理解して宜しいでしょうか?

ブログを読めば(聞法すれば)救われるというのは間違いのように思いますが、読まない方がいいとも思いません。身の置き場がないように感じますが、どのように受け取れば宜しいでしょうか?

宜しくお願い致します。

園児園児 2018/08/10 00:05 ぷろぐれす様
こんにちは。私も仏教を聞き始めたばかりの園児と申します。ネットラジオ版安心問答に
も書き込みを取りあげていただきました。

最近、お世話になっておりますTEN様という方のブログに大変参考になる記事がありました。
http://midanoganshin.blog.fc2.com/blog-entry-24.html
大変、僣越ですが紹介させていただきました。きっと参考になると思います。
じつは以前いた親鸞会でも1〜4の聞き方は話として出ていました。情報操作として
同会ではカットされた5の聞き方が浄土真宗では大事であるとTEN様に教えていただ
きました。

真実の仏教が説かれている所であればそれを聞くことも読むことも全ては聴聞と思います。

rr 2018/08/10 04:29 ぷろぐれす様
 
>ブログを読めば(聞法すれば)救われるというのは間違いのように思いますが、
 
すばらしいですね、ここに気付ける人はそう多くはありません。弥陀が引っぱってくださっているのだと思います、どうぞそのまま不審を出していってくださいませ。
 
 
園児様
 
私もTEN様のそのブログ記事を推薦いたします。5つ目の聞き方はとても大事なことですね。

yamamoyayamamoya 2018/08/10 15:34 ぷろぐれすさん
コメント有り難うございました。遠慮せずどんどん書き込んで下さい。
こういったブログを読むのも法を聞くといっていいと思います。
ただ、聞けば助かるという思いで聞くのは方向が違います。また、記事で書きますのでよろしくお願い致します。

ぷろぐれすぷろぐれす 2018/08/10 18:39 園児様
r様
山も山様

皆様コメントありがとうございますm(__)m
ご紹介頂きましたブログを見させて頂きました。

『「私」が称える念仏というものがあるか!
  「称えさせる御方」なくして、煩悩具足、邪見驕慢、懈怠の我が身が
  どうして称えることができるのか。
   称えさせる御方があってこそ、称えさえて頂ける念仏であるぞ。
   この念仏をどなたが成就して下さって、だれの為に、何の為に称え
  させてくださっているのか。 
  阿弥陀如来が私に称えさせて下さっていることを、常に称えて、
  常に聞くのだ。』

このお言葉がとても心に響きました。
日常生活ではことあるたびに念仏を口ずさんでいましたが、救われる為に念仏するのは間違いではないかと思い、信前の私が念仏するのは正しいのだろうかと疑問に思うこともありました。

もう少し、ご紹介頂きましたブログを読ませて頂こうと思います。

あまり知識はありませんので場違いのコメントや質問をしてしまいそうで心配です。

数ヶ月前にネットを見ていて、たまたまこのブログに出会いましたが、こんなすごいブログがあったこと、いつも皆様がすごいコメントを書かれることに、ここで1人感動しております。

今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証