Hatena::ブログ(Diary)

安心問答(浄土真宗の信心について) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-12-05

猿松猿松 2018/12/05 21:35 宮田先生

この度は丁寧なご回答、また本文にも取り上げていただきまことにありがとうございました。

私も元は親鸞会会員だったので、「聴聞は足で聞け」つまり“苦労して求めよ”と散々言われ続けてきました。
しかし阿弥陀仏の救いにはこちらの苦労などいらないので、この「足で聞け」というお言葉は“足繁く聴聞に通って、只今救う阿弥陀仏の本願を聞かせていただきなさい”と味わうべきなのかなと思います。

また聴聞させていただきたいので今後のご予定を聞かせていただければ幸いです。

猿松猿松 2018/12/05 21:35 宮田先生

この度は丁寧なご回答、また本文にも取り上げていただきまことにありがとうございました。

私も元は親鸞会会員だったので、「聴聞は足で聞け」つまり“苦労して求めよ”と散々言われ続けてきました。
しかし阿弥陀仏の救いにはこちらの苦労などいらないので、この「足で聞け」というお言葉は“足繁く聴聞に通って、只今救う阿弥陀仏の本願を聞かせていただきなさい”と味わうべきなのかなと思います。

また聴聞させていただきたいので今後のご予定を聞かせていただければ幸いです。

猿松猿松 2018/12/05 21:35 宮田先生

この度は丁寧なご回答、また本文にも取り上げていただきまことにありがとうございました。

私も元は親鸞会会員だったので、「聴聞は足で聞け」つまり“苦労して求めよ”と散々言われ続けてきました。
しかし阿弥陀仏の救いにはこちらの苦労などいらないので、この「足で聞け」というお言葉は“足繁く聴聞に通って、只今救う阿弥陀仏の本願を聞かせていただきなさい”と味わうべきなのかなと思います。

また聴聞させていただきたいので今後のご予定を聞かせていただければ幸いです。

猿松猿松 2018/12/05 22:01 すみません、投稿を押しすぎてしまったようです。

yamamoyayamamoya 2018/12/06 17:27 関西方面では、毎月大阪市内の個人のご家庭で勉強会をさせて頂いております。
住所や時間に関しては、個人宅なのでメールでご連絡下さい。
yamamoyama@gmail.com
にしのみや聞法会に私が参加するのは、来年2月の予定です。


スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yamamoya/20181205/1543951686