ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

「山の歌」の日記

2016-07-22

誕生日だった

| 20:01

朝起きて下の部屋に降りると

カミさんが「おめでとう」と言う

一瞬???

あっ!そうか今日誕生日なんだ・・・

もうそんな日になってしまったのかの思い

FBで色んな方からおめでとうのメッセージが入る

こんな歳になると正直そんなに嬉しくもないが

お祝いしてくださる皆さんの気持ちはとても有難い。

今日も朝からそんなに気温が高くない

先日からの腰痛で弱った体力を回復すべく

自転車で家を出る

ビンディングの操作がまだ自信がないので何処に行こうかと悩む

トレーニングを兼ねて近くの二上山万葉ロードに

走りだしてすぐに腿が重い

昨日の疲れがまだ取れてないようだ

大汗をかいてなんとか鉢伏山鐘撞堂まで上がる

f:id:yamanouta:20160722092955j:image

ここで堪らず休憩しようと思って止まろうとした時

そこの売店の親父さんが何をしてるのかな?と余計な思いが頭を巡った

その瞬間ビンディングを外すタイミングを逃し転倒

膝小僧を擦りむいてしまった

f:id:yamanouta:20160722194115j:image

まあ大したこともないので少し休んで先に進もうとしたら自転車がおかしい

チェーンのかかりが変な具合になってる、直そうとしたが直せない

仕方ないのでカミさんに電話して迎えに来てもらい

そのまま自転車屋さんに

転んだ拍子にディレイラーが曲がったと思い込んでたが

自転車屋さんはディレイラーはなんともないという

考えたら左側にころんだのにディレイラーが痛むはずはないんだった^^;

簡単に直してもらい家に帰る。

夕方保育所の迎えを頼まれてる日だったので迎えに行くと

先日3歳になった下の子が「誕生日、誕生日・・・」という

今日がじいちゃんの誕生日だから迎えに来たらそう言うように朝から訓練されてたようだ

上の5歳の子はしっかり「じいちゃん誕生日おめでとう」と色んなことを言ってくれた。

娘夫婦の家に行って帰りを待ってると娘が誕生日のお祝いと大好きなWedgwoodのコーヒーカップをくれた。

f:id:yamanouta:20160722183422j:image

そんなめでたくもない誕生日だが、嬉しいことが何度も有った。

sanzen55sanzen55 2016/07/22 22:43 遅ればせながら「お誕生日、おめでとうございます!」
痛い目にもあったけど、可愛いお孫さんからも声かけてもらって、ほんまにあんたは「幸せな人」やね!
これからも無理セント頑張ってくださいね!
追伸、
オラ、この認証の文字いれるが苦手、何度間違ったと思う?
もう日が明けるワッ!

yamanoutayamanouta 2016/07/23 06:56 sanzen55さん!
有難うございます!
なかなか言葉が出なかった下の子が最近急に言葉が増え、トイレも自分で行くようになりました。一生懸命お姉ちゃんの友達の輪に入ろうとしてる姿もかわいいです。
何時まで嫌がらず相手をしてくれるか分かりませんが、今が一番かわいい時でしょう。

>もう日が明けるワッ!
一体何時にコメント入れてるのかと思いました。
もう日が変わるわっ!が正解ですね(笑)

sanzen55sanzen55 2016/07/23 07:22 毎度のことで、よく日本語を理解していません。
おまけに時間を一時間勘違いしていました。
馬鹿なボケ老人です。

yamanoutayamanouta 2016/07/23 08:43 sanzen55さん!
日付が変わるまでまだ1時間あると思いましたが、それくらいは年寄りには許せる範囲です。(笑)

2016-07-21

午後から自転車で碁石ヶ峰

| 19:23

今朝起きてもまだ腰が少し痛い

それより白山に行った筋肉痛がまだ残ってる

階段を降りるのもやっと

それでも体を動かそうと思ったが外見ると小雨

諦めて読書、昨日から読んでた「男の塩」読了

f:id:yamanouta:20160721103044j:image

午後から天気が良くなってきたので自転車で出かける

ビンディングに慣れるための走行のつもり

大好きな場所で海を眺める

f:id:yamanouta:20160721125216j:image

松太枝浜に来ると幼稚園児が海水浴をしてる

そう言えば海の日はもう過ぎたのだ

f:id:yamanouta:20160721130027j:image

氷見まで走りいつもの場所で休憩

f:id:yamanouta:20160721132121j:image

この先どうしようかと思ったが、今日は何の用事もない

自転車を碁石ヶ峰方面に向ける、まあ行けるところまでというつもりで

それが走ってるうちに調子に乗って県境まで来てしまった。

f:id:yamanouta:20160721142925j:image

そのまま碁石ヶ峰に

f:id:yamanouta:20160721144539j:image

f:id:yamanouta:20160721144556j:image

外海、羽咋方面を眺める

f:id:yamanouta:20160721144615j:image

内海、七尾方面

f:id:yamanouta:20160721144625j:image

富山湾

f:id:yamanouta:20160721144644j:image

しばらく休んで来た道を戻るのも嫌なのでR415に向かう

神子原に出る前、成獣の猪と遭遇(ちょっと怖かった)

その次3びきのウリボウが道路上から逃げて行った。(これは可愛かった)

そこら中に電気柵がしてある訳だ。

神子原の棚田に出る

f:id:yamanouta:20160721151459j:image

R415に出て峠まで上り茶店で休憩

f:id:yamanouta:20160721154110j:image

氷見の町中を避けて十二町潟で休憩

f:id:yamanouta:20160721161554j:image

体が完全でないのに思わぬ距離を走ってしまったが

腰の具合も逆に少し良くなったような感じだ。

今日のルート

https://www.strava.com/activities/648238075

今日のデータ(サイコンによる)

走行距離66.27 走行時間3時間33分

平均速度18.6km MAX50.9km

2016-07-20

大腸検査

| 19:28

大腸癌の手術を受け2年過ぎ

先日定期検査を受けたが異状なし

それでも正確には大腸カメラをした方がいいと言われ

今日がその検査の日。

前に大腸癌を見つけてもらった金沢のドクターのところだと

予約なし朝指定時間まで行けばその日に検査をやってくれるが

地元の手術を受けた病院は面倒くさい

2日前から薬を飲み前日は食事制限まで

前日用の食事セットが売店で売ってるほど

もちろん前回のことが有るのでそんな物は買わず少しだけ消化の良さそうな食事にした

前夜の晩酌のことは何も書いてないので

冷奴でお酒も1.5合ほどだけ飲んだ。(多分ダメなんでしょうけど)

今朝は朝から最後の下剤を1.8l飲む

うちのカミさんはそれが一番辛いと言うが

自分は何ともない、飲めば一気に飲んでも飲めそうだが何度かに分けて飲んだ

ところがなかなかもよおさない

これで腸内の物が全部排出されるのかと不安になって来たが

最後はほとんど透明になった。

昼前に病院に行って午後から検査を受けた。

検査の前に軽い麻酔の注射をするかと聞かれたが

それをやると今日は車で帰れないと言われ、注射を断る

検査は心配するほどの痛みはなく無事終了

ポリープもなく前回の手術痕も綺麗になっていると言われ

無事釈放された。

これでちょっと安心。

2016-07-19

白山

| 13:06

昨日腰の具合が良くなったので

天気も良さそうだし平瀬道から白山に行ってきました。

f:id:yamanouta:20160718065059j:image

真新しい木で作った階段を登っていきます

途中の綺麗なブナ林

f:id:yamanouta:20160718075317j:image

大倉山手前で白山が見えてきました

f:id:yamanouta:20160718085240j:image

大倉山の避難小屋で休憩、ここまでは疲れもなく絶好調だったんですが・・

f:id:yamanouta:20160718091536j:image

ここから先は花が素晴らしかった

イブキトラノオがそこら中に

f:id:yamanouta:20160718100240j:image

ハクサンフウロが最盛期でした

f:id:yamanouta:20160718100639j:image

ニッコウキスゲ

f:id:yamanouta:20160718100409j:image

f:id:yamanouta:20160718100659j:image

しかしはやり登るに連れて腰に違和感が

それをかばって登ってると突然気分が悪くなり

横の岩に腰掛けると両足が攣りだした。

室堂手前の平坦な場所になると攣りがひどくなり倒れこむように

カミさんと妹は先に行ってもらって一人に

通りかかる人もいないので堪らず呻き声を上げて苦しみました。

別山が目の前に見え、クロユリハクサンコザクラが咲き乱れてた。

f:id:yamanouta:20160718113416j:image

f:id:yamanouta:20160718143137j:image

f:id:yamanouta:20160718113927j:image写真はピンぼけばかり

クルマユリはなんとか^^;

f:id:yamanouta:20160718114356j:image

ヨツバシオガマ

f:id:yamanouta:20160718150545j:image

なんとか室堂に到着、食事をして先に着いてた二人に頂上に行ってもらい

f:id:yamanouta:20160718115718j:image

自分は横になって腰の痛みと両足の攣りを癒やしてた。

おかげで二人が戻ってくるまでには回復し腰の痛みは有ったけどなんとか下山出来た。

しかし白山の花は今が最高、ハクサンフウロが咲き乱れハクサンコザクラクロユリが絨毯のように咲いていました。

残念ながら痛みに耐えながらの写真なのでピンぼけが殆どでした。

ピンぼけでアップ出来なかった写真をカミさんからもらいました。

タカネナデシコ

f:id:yamanouta:20160719130253j:image

ハクサンコザクラ

f:id:yamanouta:20160719130250j:image

クロユリ

f:id:yamanouta:20160719130249j:image

2016-07-17

「銀河の聖戦士」読了

| 19:47

昨日の朝例のごとく本をもって縁側に

今回も一番上に有った本を手に持って

銀河の聖戦士」題名を見た時かすかな拒否反応が頭をかすめた。

f:id:yamanouta:20160717135135j:image

読み始めてプロローグが終わって本編に入ると

拒否反応が本物になった。

SFというのはあまり読んだことが無いが、中でも宇宙物が何故か好きじゃない

何故か分からないが宇宙戦争という題材が多く、その中によく英雄が登場するのが気に入らない

戦争に英雄なんかいるはずがない。

宇宙戦艦ヤマト」などもあまり読みたいと思わなかった。

結局拒否反応に勝てず数ページ読んで止めてしまった。

この前から続けて本を読んでるので少し読書に飽きたのも有ったかもしれない。

それで昨日は読書無し。

しかし今朝になったらまた読書欲?が顔を出した。

昨日とは違う本をもって縁側に

それを読もうとしたが、昨日途中で止めたのが気になってしょうがない

結局また持ってきて最後まで読んでしまった。

地球外惑星同士の戦争の中で厭戦を唱える、そしてそのために闘うと言う話だった。

戦争の話よりもその中の登場人物の心のやり取りが主体になってるのは好感が持てた。

みやらくもんみやらくもん 2016/07/17 23:42 SFは読んだことがなく、小説もとんとご無沙汰なので、読める人、好きな人を尊敬します。小生はメディアで仕事をしていたので、やはりニュース性の有無で本を選んでしまいます。例えば、今の日本社会につながる明治維新や戦後の日米体制、原発問題などに加えて、文章技術などをテーマとしたノンフィクションを読むことが多いです。会社をやめた今も読書だけは「会社人間」から抜け出せないでいます。

yamanoutayamanouta 2016/07/18 22:14 みやらくもん さん!
高校ぐらいまでは小説大好き人間で日本海外問わず読んでました。
人生観がその頃にかなり固まったような気がします。
でも最近はエンターテインメントでいいと思ってます。
難しいことを考えてもしょうがないし過去も未来も考えないのが楽のような気がします。
それでも昔あまり読まなかった小説も面白いなと思ってます。