ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

「山の歌」の日記

2018-09-23

赤魔木古山

| 19:48

しばらく山に行ってないので天気の良さそうな今日

妹も誘って赤魔木古山(1501m)に行ってきた。

最近はブナオ峠に行ってもほとんど登山者を見ないのだが(平日ばかりだから当たり前)

さすがに3連休、三百名山大門山)を目指すのか遠く他県からの車が沢山来てた。

f:id:yamanouta:20180923075147j:image

登り始めからブナ林が続く

f:id:yamanouta:20180923081136j:image

足元には色々なきのこが

f:id:yamanouta:20180923085150j:image

f:id:yamanouta:20180923082404j:image

f:id:yamanouta:20180923081923j:image

稜線近くになるとナナカマドの実が赤い

f:id:yamanouta:20180923092146j:image

f:id:yamanouta:20180923092141j:image

大門山との分岐で休憩、殆どの人は大門山を目指すが最初から行く気がない

f:id:yamanouta:20180923093017j:image

赤魔木古に向かう稜線の緑のトンネル

f:id:yamanouta:20180923095604j:image

目的地到着、見越山や奈良岳に向かう時間的余裕は有ったが前に行ってるからそんなに興味もないのでここで終わり。

f:id:yamanouta:20180923100850j:image

ここからの眺めは最高

北アルプスが一望できる

剱岳立山方面

f:id:yamanouta:20180923101006j:image

槍、穂高

f:id:yamanouta:20180923101017j:image

乗鞍岳御嶽山

f:id:yamanouta:20180923101024j:image

目の前には大笠山

f:id:yamanouta:20180923101053j:image

大笠山、笈ヶ岳、その奥に白山

f:id:yamanouta:20180923101057j:image

大門山をパスしたので赤魔木古にはまだ誰もいなかったが

後から続々と人がやってきた、この山頂でこんなに人に会うのは久しぶり

一部の人は休んだ後先の見越山や奈良岳に向かう人もいた

早めの昼食を済ませ下山開始

ナナカマドの実は豊富だが葉が紅葉前に枯れてしまってるものが目立つ

f:id:yamanouta:20180923112851j:image

f:id:yamanouta:20180923115055j:image

今夏の猛暑のせいか?

今年の紅葉は余り期待できないかもしれない。

全体にブナの木は細いが結構太い木も有った。

f:id:yamanouta:20180923123109j:image

真っ白なきのこ何だろう?

f:id:yamanouta:20180923124324j:image

登山口に戻って猿ケ山の登山口の標識を見つける

考えてみれば袴腰山からここまで続いてるのであたり前のことだが一瞬位置関係が可怪しくなった。猿ケ山は反対側から山スキーで登ったことが有るので不思議な気がした。

作井明人作井明人 2018/09/24 19:11 確か平成元年3月だったかな?平スキ−場に車をデポしてクマ谷から袴越そして三方山で雪洞を掘って泊まり、翌日は猿ヶ山から大獅子山そして西赤尾へスキ−縦走しました。メンバ−には黒ちゃんもいました。スキ−技術も稚拙で皆は合気道スキ−だったかな?大声で曲がれといって滑ってましたよ。

yamanoutayamanouta 2018/09/24 20:12 作井様
私は寒がりなためいくら雪洞が大丈夫と言われても行く気がしません。一度意を決して行ったことが有りますが大雪警報が出て戻り途中の廃屋で一夜を過ごした(実は大宴会、翌日は二日酔い)ことありますが酔っ払ってシュラフにもちゃんと入らずマイナス10度前後の中寒なと思いながら寝たことが有ります。
猿ケ山には二度スキーで行ったことが有りますがいずれも旧国民宿舎重要文化財羽馬家のところからです。昨日は赤魔木古から西赤尾へ滑るのはあの辺りかなと想像して眺めてました。私の実力では多分行くことは無いと思います。
黒川さん懐かしいです、と言っても同行させてもらったのはただ一回、初めての残雪の雪山でした。

2018-09-21

記録のため

| 21:07

果実酒を仕込んだ

9月18日ザクロ

f:id:yamanouta:20180918125056j:image

今まで飲んだ果実酒では一番好き

9月19日木瓜

f:id:yamanouta:20180919103019j:image

3月頃と冬の初めに可愛い花を咲かせる庭木

去年実がなるのを初めて知った

まさか果実酒になるとは知らなかった

今年は余りたくさん実をつけるので調べてみたら分かったので仕込んでみた

3ヶ月くらいで飲めるらしいが3年くらい置くと最高と書いてあった。

3年生きていればいい目に会えるかもしれない。

2018-09-16

チームYAKATAで

| 19:37

天気予報が悪く中止かなと思ってたが

朝起きると降ってない

中止の連絡もないのでとりあえず出かける

行き先をどうするか色々案が有ったが

今日は余り無理のないコースを行こうということで小矢部に向かう

ここで宮島挟からどこかへのはずだったが

急遽城端方面に行くことになった

f:id:yamanouta:20180916104010j:image

福光の道の駅でまた相談

f:id:yamanouta:20180916112844j:image

そのまま帰るかとの意見も有ったが

せっかくだから城端の麦や祭りを見に行こうと言うことに

f:id:yamanouta:20180916121553j:image

f:id:yamanouta:20180916121557j:image

祭りの街中は車は通行止めだが自転車は入れた

善徳寺の前で踊りの講習会をやってた

f:id:yamanouta:20180916130131j:image

f:id:yamanouta:20180916130652j:image

f:id:yamanouta:20180916130631j:image

帰りの途中福野辺りから雨が降り出し高岡の手前まで雨の中を走らされた。

しかし高岡は雨がほとんど降らなかったらしい。

2018-09-13

稲葉山に

| 19:39

雨が降りそうもないし余りの運動不足なので

重い腰を上げて家を出る

小矢部の堤防に出て定点観測

綺麗に除草されていた

f:id:yamanouta:20180913104159j:image

向こうからくる怪しい人

誰かと思ったらてっちゃんだった(笑)

f:id:yamanouta:20180913105055j:image

小矢部の堰堤は水量が多く何時もと景色が違ってる

f:id:yamanouta:20180913111520j:image

昼に近いので久しぶりに石動の駅の店に

f:id:yamanouta:20180913113407j:image

定番の月見稲荷うどん

f:id:yamanouta:20180913113613j:image

食後は宮島挟に向かう

一の滝、水量が多く下まで降りれなかった

f:id:yamanouta:20180913120605j:image

二の滝も凄い勢い

f:id:yamanouta:20180913120929j:image

竜宮淵の中の像はまるで半身浴

f:id:yamanouta:20180913121843j:image

帰りは稲葉山に登る

f:id:yamanouta:20180913124807j:image

自転車置き場が出来てた

f:id:yamanouta:20180913124906j:image

砺波平野が一望

f:id:yamanouta:20180913124933j:image

平野に向かってダウンヒル開始

f:id:yamanouta:20180913131143j:image

今日のルート

f:id:yamanouta:20180913193630j:image

2018-09-11

天気がいいので自転車と思ったが

| 21:17

週間予報でも今日は晴れ

久しぶりに自転車と思ってたが

天気の次に気になるのが気温と風

気温は21度くらいの予報で寒いと言うほどでもないので問題はないが(つい最近までは暑さを問題にしてたのに)

風力を見ると何故かこの辺りだけが強い

それだけでくじけてしまった

f:id:yamanouta:20180911205625p:image

それでも家にいるのはもうたまらないので国分の浜まで歩いたらやはり風が強く波も荒い

f:id:yamanouta:20180911093920j:image

f:id:yamanouta:20180911094102j:image

万葉埠頭に向かって歩くとサイクリングロードの標識が

朝日までここから74km

f:id:yamanouta:20180911100316j:image

埠頭の公園は風が強いが爽やかで気持ちよかった

f:id:yamanouta:20180911100801j:image

f:id:yamanouta:20180911101908j:image

自転車で来なくて良かった

f:id:yamanouta:20180911210300p:image

帰りは町中に入り旧測候所前を通る

f:id:yamanouta:20180911105115j:image

平成の大改修をやってる勝興寺は平成には間に合いそうもない

f:id:yamanouta:20180911105406j:image

今日のルート気にもしてなかったが、なんとジャスト9kmだった

f:id:yamanouta:20180911211556j:image