メディア見廻り組 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-05-25 綾戸智恵の白髪 このエントリーを含むブックマーク

この前V6の番組を観ていたら白髪姿の綾戸智恵が。

この白髪は何の意味があるのだろうとつらつら考えていた。

いろいろ苦労があるらしいからそのために白髪になったという物語なのかな。

ジャズシンガーとしての演出なのかなとかそんな推理を勝手にしていた。

グーグルで検索したところ最近は母親の介護の話をテレビでしているという。

白髪だと説得力があるものなと思った。

非常に巧みな自己演出であるなと感心した。

白髪なんてものは簡単に染められるし、介護があろうがなかろうが関係ない。

だけど、白髪があるとそこに深い意味を勝手に視聴者は受け取ってしまう。

私生活での苦労→ジャズシンガーとしての歌声にもなぜか深い味わいがという

方程式ができあがり、そこに白髪頭が加わるとなんだか説得力が生まれてくる。

これは嫌味でもなんでもなく綾戸智恵の白髪には下手なラノベ以上のキャラクター設定の入念さを感じた。

綾戸智恵の白髪は高木美保さんの眼鏡に匹敵する味わいがある。

つるの剛士の歌を聞いてわざわざ眼鏡を掛けていきながら、眼鏡を取り涙を流すという高木美保さんの姿には様式美がある。

同じように、綾戸智恵が白髪をどう利用していくか楽しみである。