Hatena::ブログ(Diary)

トナカイ語研究日誌

2016-09-19

「それぞれの『水に沈む羊』展」のおしらせ

明日20日から北16西4のテンポラリースペースで「それぞれの『水に沈む羊』展」が始まります。網走で漁師をしてたり尾道船大工をしてたり出産直後だったり色々な状況の美術家達に、『水に沈む羊』からの一首を主題に作品を作ってもらいました。

http://kakiten.exblog.jp/

2016-09-16

北海道新聞&週刊読書人&歌壇

北海道新聞9月16日付夕刊に「モノローグ紀行」掲載。今回のテーマは藻岩発電所殉職者碑。

週刊読書人9月16日号の「現代短歌むしめがね 犯罪編」は斎藤茂吉の一首です。

歌壇」10月号にて喜多昭夫さんが『ことばおてだまジャグリング』の書評を寄せてくださっています。

歌壇 2016年 10 月号 [雑誌]

歌壇 2016年 10 月号 [雑誌]

2016-09-15

理想の詩&週刊読書人

理想科学工業のPR誌「理想の詩」秋号のエッセイ「ことのは」というページに「タ行禁止の昔話」を書きました。タ行を使わずに桃太郎を書いてみたらまいさんが笑ってくれました。皆さん是非お手にとってみて下さい。でもどこに置いてあるんだろう。

週刊読書人9月9日号の「現代短歌むしめがね 犯罪編」は石川啄木の一首です。

「うた新聞」9月号にて服部真里子さんが『水に沈む羊』の書評を書いてくださいました。

2016-09-02

北海道新聞&週刊読書人

北海道新聞9月2日付夕刊に「モノローグ紀行」掲載です。今回は新通市場商店街。

週刊読書人9月2日号に「現代短歌むしめがね 犯罪編」は夢野久作の一首です。

猟奇歌

猟奇歌

2016-08-25

日本経済新聞&週刊読書人

日本経済新聞8月21日付読書面にて今野真二『ことばあそびの歴史』(河出書房新社)の書評を担当しました。

週刊読書人8月19日号の「現代短歌むしめがね」は小島なおの一首、「コンピュータ編」は今回で終わり、次回から「犯罪編」に変わります。