やもーんのSomething Special

2015-12-31

暫く放置アウトプットをしていなかったので、まとめて読書録をつけていく。

出張帰りに駅で買って読んでみたが、それほど得るものはなかった。やはり出張ついでに短時間で買う本は当たりが少ない気がする。

相変わらず気象は好きなジャンルなわけですが、読んでいる間はなかなか面白いと思ったが、少し時間を空けると何が書かれていたかほとんど記憶に残っていない。しばらくしてもう一度軽く読んでみよう。(それほど興味のないジャンルなら即ブックオフ行きなんだけどね。)

言葉には、なぜ現実を変える力があるのか?

言葉には、なぜ現実を変える力があるのか?

断片的にはうなづくところもあったが、それだけって感じ。

有名な6 thinking hatに関する本で読んでみた。結論から言えば本一冊読むほどのものか疑問ではあるが、自分思考を一度俯瞰させて、ある切り口で思考するというのは確かに効果的であると思う。ある種思考フレームワークのようなもんなんだろう。

以下メモ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yamourn/20151231