太郎山つれづれ日記

2017-02-17 -1℃(5時30分AM)春が直ぐそこまでやって来た

昨日の朝は菅平で、-17.8℃、野辺山高原-16℃まで下がったが、昨日の昼間あたりから、気温が上昇し、日中は+12℃くらいまで上がって、すっかり小春日和となった・・・。

今日の昼から、天気は徐々に崩れ、冬型へ戻るらしい・・・。関東では春一番が吹くかもしれないらしい・・・。

まだ、2月の半ばなので、もう一回か二回くらいは、寒波の波が来てもおかしくはない・・・。

いずれにしても、どうやら、この冬の峠は過ぎたようだ・・・。

安曇野市白鳥の北帰行も例年より10日早く、始まったらしいので、これからは、サクラの開花が南の方から届いてくるのが待ち遠しい・・・。

2017-01-28 零度℃昨日から暖かくなってきた

早いもので、今月もあと残すところ、あと三日となってしまった・・・。

気圧配置の関係で、昨日の朝から、低かった今までより、5〜6℃くらい高い気温となっている・・・。3月の陽気らしい・・・。

今週末からまた徐々に寒くなってくるらしい・・・。

右目の視力が明らかに落ちて来ているのが分かるようになってきた・・・。さらに加えて、乱視が入って、物が二重にぼやけて見えている・・・。まだ、左目が正常なのでカバーできているのだけれど・・・。

老眼鏡も眼に合わないと、眼が痛くなってきて、長い間掛けていられない・・・。

[植物のあっぱれな生き方](田中修著,幻冬舎)を読んでいるが、植物ごとに身に着けている巧みな生活の智慧がそれぞれに蓄積されいるのを今更ながら、驚かされる・・・。

2017-01-06 -1℃(5時45分AM)気温は低くないが風がかなり冷たい

冷たい強風による体感温度の低下が感じられる朝となった・・・。

昨日が小寒で、これから徐々に気温が下がって冷えていくというスタートラインに立った・・・。

昨日から仕事始めの企業も多かったようだ・・・。いよいよ、平成29年度の始まりだ・・・。この地区は、7日〜8日にある「八日堂縁日」が終わらないと、本格的な始まりにはならないようだ・・・。

冬型の気圧配置となり、昨日の午後からちらほら雪が舞っていたが、気温は午後4時頃で2℃だった・・・。

今朝は、雪景色かなと思ったら、夜中からの強風だけで、雪は全然なかった・・・。

アゲンストの北風の中アクアプラザまで、自転車をがんがん飛ばす・・・。風が無くなると、ふっと浮いたような錯覚に襲われるので不思議だ・・・。

城址公園によると、福島のWATANAさんが手っぱりをしていると思うのだが、重苦しい話になってしまうと思うので、公園方面には行かずに街中を走り抜けていくことにした・・・。

2016-12-28 0℃(5時30分AM)昨夜からの雨で路面が氷結

昨日からの雨で、今朝は路面が完全氷結した・・・。自転車は危ないなとはわかっていたが、S典礼さんの前のカーブで見事に転倒してしまった・・・。

直進して走っているときは、問題がなかったが、S典礼さんの前でしなの鉄道方面から来て、直角に右折した瞬間滑って転倒・・・。

幸いに、頭を打たなかったから良かったが、時と場合によっては、危なかった・・・。

(やはり、ヘルメットは必要か・・・?)

朝は早いが、年末に入っているので、車の量は、かなり多い・・・。走っている車の前で転倒しなくて良かった・・・。

昨日の午後から西高東低の冬型となり、北からの冷たい風が徐々に強くなってきている・・・。

今年も残すところあと3日となった・・・。けがをしないように過ごしたいものだ・・・。

個人的に出した方が良い人にだけ約30枚程度手書きで年賀状を作り、昨日夕方、上田郵便局まで持っていき投函・・・。

2016-12-19 -1℃(5時30分AM)気温が少し上がって来た

師走も、早、19日となってしまった・・・。

あと10日ばかりで、今年も終わる・・・。

小林照幸著「死の虫」(中央公論社)をほぼ読み終わる・・・。

死の虫 - ツツガムシ病との闘い

死の虫 - ツツガムシ病との闘い

恐るべきは、「ツツガムシ」、どこに潜んでいるか分からない・・・。野鼠が宿主となり、リケッチャーを媒介していく・・・。長い間正体がつかめなかった・・。

致死率が20パーセントから30パーセントを上回る・・・。

自分も山や谷に入る時があるので、夏など、肌を露出していて、刺される可能性はないとはいえない・・・。

山のダニも致死率が高いものがあるので、フィールドでは、かなり注意しなければならない・・・。