Hatena::ブログ(Diary)

せわしない日常

2015-02-28 不合格10個重ねたら、1個オマケつけてくれない?

[] 某大学B日程も不合格

うーーー、期待してたのにな。

で、また1校願書を出し(センター試験利用後期)、どんどん泥沼にハマっている気がします。

ええっと・・何個落ちたっけ?

センター利用前期が3校/一般試験A(前期)で7校、Bで1校

10個落ちたら、1つくらいオマケに合格をつけてくれないかなぁ・・などとむなしいことを言ってみる。

2015-02-20 web出願は、はたして便利?

[][] 便利なのか不便なのか・・

大学受験の願書提出には2通りある。

1つは、従来からの、願書を取り寄せて、そして記入して、銀行お金振り込んで収受印もらって(コンビニで出来るところもある)調査書と共に送付する。

そしてもう1つ。これは最近になって増えてきたもので、その大学のweb出願のページに行って、

申しこんで入力して、その番号でコンビニとかペイジーで振り込んで(ネットバンキングクレジットカードが使えるところもある)、

そんでプリントアウトして調査書とともに、送付する。

(web出願のみの大学もある。)


web出願のいい所は、願書取り寄せがいらないということと、入力が文字で書かなくていいから、書き間違いで消したり・・とかが無くていいということ。(字が汚い人は良さそう。)そして割引をしているところもある。

そんないい点もあるけど、でも声高にweb出願はいい!と言えるかというと、それに関しては、微妙だと思う。

全部の大学がweb出願になったら、めんどくさくて仕方ないし、

しかも大学によって、web出願のやり方がちょっとずつ違うので、頭が混乱する。

(1)私が最初やったのは、K大学。今年からweb出願導入ということで、かなり割引されるようだったので、やってみました。

願書も取り寄せ済みだったのですけど・・。

ここに関しては、とても良かった。払いはペイジーにして、初めてだったが、他の大学の納入のついでにATMでちょちょいとできた。

すると登録済みのメアドに、納入済みのお知らせも来て、安心できたし。

そして、追加出願も、すぐできたし。ここに関しては、スグレモノと太鼓判押せるけど。

(2)そんなわけで、いい気になって、N大学の追加出願をwebでしようとしたが・・

最初のK大学と違う所は、払いの収受証明書を、払った後にwebのページに行ってプリントアウトしなくちゃいけないということ。K大学のように、そちらで確認してくれないんだ・・(--;。

ということは、払った後、一度家に戻ってパソコンで作業しなくてはいけない。このひと手間が増えるだけで、一往復増えて面倒。

(3)そしてもうひとつT大学のweb出願しようとして、取扱説明書を読んだか・・

先に書類を送れと。そしてその送付の受付番号が必要で、それから入力。しかも、仮登録と本登録・・お金の払いも何時までとか?

送った後に、ネットで操作できない場合、どうなるの?それに、急いでる時は、これって無理じゃね?

諦めて・・テレメールで願書取り寄せました(--;。

あ、テレメールは、めっちゃ便利でしたね。

テレメールがあれば、web出願はいらないかも・・とさえ思いましたけど。


でもぶっちゃけた話、10万円位払ってもいいから、テキトーに行ける大学選定してほしい。

既に振り込んだ受験料、40万円超えてるし・・。(ほぼドブに沈んでいった。)

2015-02-19 合格えんぴつ

[] 早く合格の2文字聞きたいな

一般受験第1幕終わり、2幕に入りました。今日、某大学B日程試験でした。

(一幕は、全滅の様相)

実のところ、ここのB日程の受験科目「国語」のみには、かなり期待を寄せてまして。(ダメだったら、落ち込みそう・・)

そして、次の某大学の申し込みに。センター試験利用後期(国・社)と、一般試験2期(国語)の2つ振り込み。

ああ、大枚5万円+αが飛んでいくーーーっ

ところで三井住友銀行で振り込んだんですけど、ここでも貰いました、合格えんぴつ。心遣いがうれしいですね。