Hatena::ブログ(Diary)

やねうらお−ノーゲーム・ノーライフ このページをアンテナに追加 RSSフィード

GT-Rの買取ならここですわ。どこよりも高く買取ってもらえるはず。お勧め!GT-R 買取
電王戦出場記念! 書籍化されたで! 監修したで!(`ω´) 絶版なってしもた Kindle版で復活!! 記事書いたで!
解析魔法少女美咲ちゃん マジカル・オープン!

YaneuLabs / やねうら王公式 / やねうらおにメール / twitter / プロフィール

 | 

2005-01-31 PSPで漫画を

[][] PSP漫画 PSPで漫画をを含むブックマーク  PSPで漫画をのブックマークコメント

媒体のオンライン化を推進する私にとって、漫画パソコンで、というのは必然的な流れである。欲を言えば、PSPのような携帯マシン漫画が読めるとなお良い。そのためには、PSPの解像度の低さをClearTypeで補う必要がある。


ClearTypeの原理:*1

http://www.atmarkit.co.jp/fpc/xp_feature/cleartype/cleartype.html


実際の処理:

縮小するときに、R,G,Bのsub pixelを描画に使用するので、横方向は3倍の解像度を持たせる。100×100の解像度に落としたいのならば、300×100のGrayScaleのバッファを用意して、ここに縮小すればヨロシイ。そしたら300×100のgray scaleのsurfaceができて、あとは、

for(int y=0;y<100;++y)
 for(int x=0;x<300;x+=3)
  dst.setPixel(x/3,y,makeRGB(
    src.getPixel(x,y),src.getPixel(x+1,y),src.getPixel(x+2,y)
  );

これで完了。


そんなわけでid:ryokoさんが作った成果物:

id:ryoko:19800201

*1:この記事では「新技術」とか書かれているが、これはATARIのころからフツーに使われている技術である。

yaneuraoyaneurao 2005/01/31 00:53 すまん。ワシ、PSP持ってなかった..orz

Moto2Moto2 2005/01/31 02:08 やね先生……。やね先生がPSPを買うと色々面白そうなので是非買って頂きたいっ。

yaneuraoyaneurao 2005/01/31 06:43 考えとく(`ω´)

kanokekanoke 2005/01/31 09:08 NDSなら、なんと漫画を見開きで読めます(*´ω`)<小さいって

replicornreplicorn 2005/01/31 09:55 今ならまだディスク飛ばせるヤツ買えるかもしれませんよ!>PSP

laniglanig 2005/01/31 18:00 素人意見ですが、現況は、
・ネットワーク速度:非常に速い
・HDD読み書き速度:非常に遅い
・思ったことをIT機器に入力し終えるまでの速度:とてつもなく遅い
と思うので、ネットワークがマスメディアとして一人歩きして、個々人の意志が純粋に反映されていない結果になってるととらえてます。(入力に時間を要するということはめまぐるしいネットワークの流れに対して生じるリアルタイムな意志を相当捨象しないといけないということです)

またIT機器に入力される情報の多様性がないこともこれを加速していると考えます(漫画をオンライン化することは多様化を促進する)。

漫画のオンライン化は「ユビキタスなどこでもドア」としてのインターネット、そのドアのオプションを増やすことになる。
たしかに人々の結合を促進する、しかしそれは全面的ではない。
とくに重大と思われるのがつぎの疑問である。
すなわち、オンラインでは「漫画」「メール」といった(時間をかけて作らなければいけないような)「労作」を通してしかコミュニケーションできないのだろうか。
もっとスムーズな(自然な)コミュニケーションの可能性はないのだろうか。

たとえば、目の前にあるモノを携帯で撮ってメールで送ったり、blogに感想を書き込んだり、といったことがどこでも手軽に高品位に高速に行えるかどうか。

個々人のアクティブでリアルタイムな息吹きが感じられるネットワークを今後期待したいです

laniglanig 2005/01/31 18:39 技術的に難しい面もあるので理想論のように思われるでしょうが、
言いたかった事は単に、ある角度からみると今のネットのありかたってすごく偏ってる、ってことです。
これってどうなの?問題視あまりされてないようだけど、ってことです。(もちろんそういう問題意識をもった専門家は多いでしょうが、一般には今のネット状況を違和感なく受け入れてるでしょう)

どうせ技術は一部の人間がになうんだから、一般人は技術の現況を受け入れるしかない?・・・そういうことでなく、一般人がどう感じているかが大事だと思います。

※技術的なことは研究者にまかせましょう
↓マルチモーダルシステム
http://www.miv.t.u-tokyo.ac.jp/mirai/
http://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/nr20040521/nr20040521.html

laniglanig 2005/01/31 19:01 「労作」、入力インターフェースの未熟さ、、

さて、物質⇔情報 の変換速度の問題ばかり話しましたが、それだけではないです。
上に言った「一般人は技術の現況を受け入れるしかない」という意識のせいで、可能なことも不可能にしてしまっています。
たとえば、ネットワークゲームにおけるような仮想空間&身体性を一般のWebスペースにも広げようという試みはあまり積極的に進められているように見えません。
楽しいことになると思うんですが。

yaneuraoyaneurao 2005/02/01 07:21 ↑その話は、本文とどう関係あるんジャ?(`ω´)

hagahaga 2005/02/01 11:27 話がどんどん違う方向に流れていくのはいつものことじゃないですか。やねうらおさんが。

laniglanig 2005/02/01 17:31 はい関係なかったですねごめんなさい拡散思考人間とお呼びください笑い

hagahaga 2005/02/03 19:51 (今更書いてみる・・・)
前から感じてた違和感の正体に、今日やっと気付きました。ClearTypeって、アンチエイリアス処理されてない(あるいは処理が甘い)のではないですか。
やねうらおさんが上で挙げてるコードの例で言えば、300x100のGrayScaleのバッファはアンチエイリアス処理しつつ作成しないといけないのに、そうなってない。だから、水平に近い斜め線は、ClearTypeでない通常のアンチエイリアスよりずっと汚くなってるのでは・・・。
なんでこんな中途半端なことになってるんでしょう? CoolTypeはその辺大丈夫っぽいですが。

yaneuraoyaneurao 2005/02/03 21:09 > 300x100のGrayScaleのバッファはアンチエイリアス処理しつつ作成しないといけないのに、そうなってない。

そこが問題なのでなくて縮小するときにかけてるフィルタが悪いんだと思う。ソースコード見せてみそ。

hagahaga 2005/02/03 23:21 え・・・と、ClearTypeのソースコードは持っておりませんが・・・。^^;;;
言いたかったのは、WindowsのClearTypeって汚くね?処理おかしくね?ってことです。
分かりにくかったですねスミマセン。orz

yaneuraoyaneurao 2005/02/03 23:24 あっ。言ってる意味がなんとなくワカッタ。文字のような図形を描画することを念頭に置いてるのなら、αチャンネルつきのGrayScaleのサーフェースを用意せにゃならんですよ、モチロン。あと、言うまでもなくedgeは目立つので、端のピクセルに対してなんらかのフィルタを適用してやらないと、WindowsXPのClearTypeほど綺麗には文字が出ないです。

yaneuraoyaneurao 2005/02/03 23:26 WindowsのClearType汚いですか??ひょっとしてCRTとかで見てませんか??きちんと1ピクセルとR,G,Bの1画素とが対応しているようなディスプレイ(e.g.液晶ディスプレイ)なら、結構綺麗だとは思うんですけども..

hagahaga 2005/02/04 00:30 もちろんLCDでの話ですよー。
たとえばメモ帳開いて適当な文字を表示して、フォントの大きさを72ポイントとかにして、その状態でスムージングを ClearType<->標準 って切り替えると、ClearTypeでは水平に近い斜め線が明らかにジャギジャギになりませんか?
何か間違ってるのでしょうか・・・。(・_・;;

yaneuraoyaneurao 2005/02/04 01:38 意味がいまひとつワカラヘン..(´ω`) スクリーンキャプチャをメールでもらわれへんカナ?

hagahaga 2005/02/04 02:24 説明がヘッポコでゴミンナサイ。´Д⊂ 遅くに付き合って頂いて有り難うございます。
それでは、明日あたりメールさせて頂きますね。初めて。ドキドキ。(・∀・;

2005-01-30 .NETドメイン

[] .NETドメイン  .NETドメインを含むブックマーク  .NETドメインのブックマークコメント

先日、私は何を思ったかとタイプしてみた。

http://www.visualstudio.net/

このドメイン、取得されてなかったらシャレで取ってやろうかと思ったからだ。


おお!なんと、

http://msdn.microsoft.com/vstudio/

にリダイレクトされる!!


ついでだからとどんどん入力してみた。

http://www.asp.net/ → MicrosoftASP.NETサイト

http://www.sql.net/ → Cyber Servicesという会社

http://www.xml.net/ → リンク集

http://www.office.net/ → MicrosoftOfficeサイト

http://www.visio.net/ → リンク集

http://www.excel.net/ → プロバイダ

http://www.word.net/ → web hostingの会社


そして..


http://www.ado.net/ → 空き?

おお?!

zxszxs 2005/01/30 19:35 yaneu.net→おお?!

yaneuraoyaneurao 2005/01/30 20:36 やねう企画は、.NET非対応!(`ω´)

sisidotsisidot 2005/01/30 20:58 www.vbscript.netも空き?

aspxaspx 2005/01/30 23:01 www.windows.net も無難にリダイレクトされますね。

Calm_MoonCalm_Moon 2005/01/31 09:30 www.ado.netが名前解決できないだけでado.netは登録されていますね.

tailliartailliar 2005/01/31 13:17 ていうか取ったら取ったで、裁判で食われそうな気がorz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050130

2005-01-29 SDに連載開始?!

[] SDに連載開始?!  SDに連載開始?!を含むブックマーク  SDに連載開始?!のブックマークコメント

ひょっとすると技術評論社の『Software Design』4月号あたりから書籍化を前提とした連載を開始するかも知れない。


いま企画内容を考え中である。本当は、「eXtreme Debugging」について書きたいのだけど、これが企画として通るか、まだわからない。


何かこんな記事が読みたいとか要望があれば教えてプリーズ。

replicornreplicorn 2005/01/29 04:12 効率的なプログラミングとか、リファクタリングとか、良いタコヤキの見分け方などが読みたいです。良いタコヤキが見分けられれば、きっと良いI/Fの見分けがつくに違いない。

aaaaaa 2005/01/29 07:27 お金が無いので、こないだから買うのをやめてしまったところだったんですが
また買わざるをえないようですねSD……

myumyu 2005/01/29 08:19 愛ちゃんはやねうらおの夢を見るか?

NATNAT 2005/01/29 08:44 他人のプログラムに潜むバグと付き合う方法が知りたいです。他人の書いた関数を呼んだら、ある引数に対して明らかに変な値が返ってくる。そんで、その関数の担当者に聞いたら、それが仕様ですということになったり、ついでに自分のプログラムのバグということになったり・・・。

yaneuraoyaneurao 2005/01/29 12:56 ある程度の分量になったら書籍化するのでお金が無ければ書籍化を待ってくだされ(`ω´) > aaa

aaaaaa 2005/01/29 15:50 了解っす! 書籍は絶対買うっす!(`ω´)ゝ

ixtaixta 2005/01/29 16:45 続・美咲ちゃんを一つ。

ditflameditflame 2005/01/29 17:51 素直にeXtreme Debuggingを個人的には希望したいです。
僕みたいなシステム業の人にはそういうのが一番実務に効きそうなので(^^

yhmyhm 2005/01/29 17:58 なんていうかygs2k講座みたいな面白く分かりやすいD言語講座だったらなあいいなあ。(あの講座に衝撃を覚えたのでw)

kuraikurai 2005/01/29 18:19 デバッグについては面白そうですね。デバッグはいつも苦労してるので。文章が日記のような軽いものだったらいいな〜<硬い文章は眠くなる人

gtugtu 2005/01/29 19:40 これからプログラミング始めようかと考えている初心者向けに何か一つ。。。

ii 2005/01/29 20:53 「ハッカーのたのしみ」の続編みたいなの

guldeenguldeen 2005/01/29 23:15 技評っていえば、その昔にMSに苦言を呈した連載がMSからの圧力に屈してその連載がツブれた、という逸話を持つ出版社ですが…大丈夫ですか?>やね師匠

yaneuraoyaneurao 2005/01/30 00:46 大丈夫ジャ!(`ω´)

ninnekoninneko 2005/01/30 02:07 暗算必勝法SD編を希望

15001500 2005/01/30 13:48 仕様に沿ったものを作るのはプログラマとして最低限の仕事。プログラマとしての技量は、説明書部門が作った、仕様書に載っていない説明に合わせたプログラムを組む力にあると思うのです。とりあえず仕様書部門と説明書部門のどちらにも波風を立てない処世術を。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050129

2005-01-28 発信者番号の偽装

[] 発信者番号の偽装(2)  発信者番号の偽装(2)を含むブックマーク  発信者番号の偽装(2)のブックマークコメント

id:yaneurao:20050126で書いた発信者番号の偽装なのだが、うちの会社と取引のある知り合いの業者が、(アダルト番組ツーショット電話のときに女の子が発信元を特定されずに話しが出来るサービスのために)発信番号の偽装サービスをやっている。(これ自体は、合法だ。)


しかし、この手のサービスをやっているところは、国内でもいくつかあって、私もこの業者以外に何箇所かやっているところを人づてに知っているのだが、そのうちの一つが、どうやら振り込め詐欺に使われたのではないかということで警察から取り調べを受けているらしい。そこは何でも自分達が振り込め詐欺をするためにそのサービスをやっていたようでたぶんタイーホじゃないかという噂だ。


だもんで、ひょっとしたら来週ぐらいには、テレビニュースで流れるんでないかな。

でもまあ、日本警察は優秀だナァ。捜査が早い早い。

kanokekanoke 2005/01/26 09:47 「私、私。オリエント工業の愛よ。事故起こしちゃったの。お金振り込んで〜」

yaneuraoyaneurao 2005/01/26 12:54 何の事故やねん!(`ω´)

毎日ROM毎日ROM 2005/01/26 15:56 持ち主を天国にイカしたんじゃ・・・・

yaneuraoyaneurao 2005/01/26 15:58 う、、うまいこと言いやがって!!(`ω´)

tailliartailliar 2005/01/26 16:36 でも優秀でも京都府警はいらんなあ・・・

ninnekoninneko 2005/01/26 17:43 新聞の一面に載ってました>振り込め詐欺逮捕

guldeenguldeen 2005/01/26 18:18 モノの本によれば、警察という組織ってのは「捜査の手際が優秀というよりは『人海戦術』にたけている(物量&機動力:ローラー捜査など)」らしいです。社会人スポーツというくくりの中では、警察はラグビー・剣道・柔道などが得意なあたりを見れば分かる気が。

15001500 2005/01/26 22:29 フェンシングの達人もいるでなー。

umaibouumaibou 2005/01/26 23:18 今日タイーホされた、コレじゃないですよね?http://www.zakzak.co.jp/top/2005_01/t2005012623.html

yaneuraoyaneurao 2005/01/26 23:31 それなのかどうなのかはシラン..

guldeenguldeen 2005/01/29 23:13 「振り込め詐欺」で海外のコールバックサービスを悪用したかも?という件に言及した記事:
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/01/29/20050129dde041040053000c.html

yaneuraoyaneurao 2005/01/30 00:47 その毎日の元記事書いた記者に説明してやったのが、ワシなんじゃワイ!(`ω´)

guldeenguldeen 2005/01/30 03:37 おぉ、それは知りませんでした。…ってそれ、まさかゲロブー氏(仮名)つながりなんじゃ?

yaneuraoyaneurao 2005/01/30 07:34 ゲロブー(仮名)とは、もう何年も連絡すらとってないワイ!(`ω´)

2005-01-27 JaSST’05行ってきた!

[][] JaSST’05行ってきた!   JaSST’05行ってきた!を含むブックマーク   JaSST’05行ってきた!のブックマークコメント

前日まで発表内容が準備できておらず、発表内容を考えたのが当日の深夜4時で、そこから徹夜で発表用のスライド作って..時間がなくてリハーサルもなーんもなしで、もう発表前になって頭がこんがらがって思ったことを思ったまましゃべった。


こんなんで大丈夫なん?と思っていたのだけど、聴いていた人の感想(id:yo-taka:20050124)によると..

みかままさんと鷲崎さんとは、初めて話をすることができました。
あと、id:yaneuraoさんの講演、コアで面白かった(凄かった)です。
(懇親会でお話出来なかったのが残念です)
明日は都合で出席できませんが、なかなか為になり良かったです。
(次回はフルに出席したいなぁ)

おお!!面白かったらしい!!


やねうらおは気を良くした▼

やねうらおのやる気が10あがった▼


そういや、懇親会で名刺交換してるときに独立行政法人産業技術総合研究所の人から名刺もらって、「BM98にはお世話になりました..」としみじみ言われた。


やねうらお産業技術総合研究所が好きになった▼

やねうらおの品性が3あがった▼


JaSST’05関係者の皆様、この度は貴重な機会を賜り、ありがとうございました。

あまり大舞台で話をする機会がないもので、大変いい勉強になりました。m(_ _)m


追記。


JaSST’05、ベストスピーカー賞(銀賞?)に選ばれました!うひょー!

yaneuraoyaneurao 2005/01/25 00:16 今回の自分の講演内容を発展させて、『eXtreme Debugging』という本を書こうかと考えちゅう。でも、そんな本、誰が買うんやろ..(´д`)

ninnekoninneko 2005/01/25 00:31 いつか本の内容を全て理解できる日が来ると信じて買います

zakincozakinco 2005/01/25 00:44 買いまふ

SaiderSaider 2005/01/25 00:47 表紙が萌え萌えっ娘とかじゃなければ〜
中身見て買うかも(我が儘

yaneuraoyaneurao 2005/01/25 00:47 そんなエサで私が釣られるクマー!!

replicornreplicorn 2005/01/25 01:14 あ、欲しいかも。コラムでヤキソバの作り方も是非。「なぜ人はヤキソバを流しにぶちまけるのか」とか。はい、私もぶちまけ経験者です・・・orz

pppmmmlllpppmmmlll 2005/01/25 01:45 俺もぶちまけたぜ!排水溝に流れ落ちてったぜ!回収して洗ってから食べると、何故かそんな具は無かったはずなのにワカメが!
食いきりましたが。

ninnekoninneko 2005/01/25 01:47 ラーメンをパソコンにぶちまけたことならorz

rainbowsazakirainbowsazaki 2005/01/25 02:08 学校の水飲み場にぶちまかれていたことが。
その後なぜか故障中に・・・。

yoosakiyoosaki 2005/01/25 08:08 XD買います〜
産業技術総合研究所の近くで仕事してます。僕も好きです。
面白い仕事をもっと発注してくれたらもっと好きになりますです。

XienXien 2005/01/25 11:22 XD本、買うので書いてください!

yutsukiGMWyutsukiGMW 2005/01/25 12:59 XD本に幻の14章が載っていたら絶対に買います。

sisidotsisidot 2005/01/25 14:01 私に理解できそうなら買いたいけど、それだと買うのは数年後なんだろうなあw 表紙は愛ちゃんの○○な写真ですよね?

yaneuraoyaneurao 2005/01/25 15:18 表紙は愛ちゃんのハメ撮り写真でモザイク入りのやつな!(うそ)

keyskeys 2005/01/25 15:57 ベストスピーカー賞おめでとうございます!!

yaneuraoyaneurao 2005/01/25 16:00 まだ詳しいことはワカラナイのですけど、とりあえず銀賞かなんかだと思われ..。< “ベスト”と違うやん..

utanutan 2005/01/25 16:02 うひょー、おめでとうございます。

yutsukiGMWyutsukiGMW 2005/01/25 16:06 ベストスピーカー賞おめでとうございます。

replicornreplicorn 2005/01/25 16:20 おめでとうございます! (゜д゜)シュゴー

krackmaniakrackmania 2005/01/25 16:48 ベストスピーカー賞おめでとうございます。
XD<-人の顔に見えます。イエーイ

cozzcozz 2005/01/25 16:49 やねうスピーカーで世界を目指す-----やねう企画

yaneuraoyaneurao 2005/01/25 16:56 やねうスピーカーってなんじゃ(`ω´)

mizusawamizusawa 2005/01/25 18:54 受賞おめでとうございます〜。私も聞きにいきたかった……。
XD本楽しみに待っております。頑張ってください〜。

yoosakiyoosaki 2005/01/25 20:11 ベストスピーカー賞おめでとうございます。

polpol 2005/01/25 22:52 受賞おめでとうございます。
最初ベストスピーカー賞がベストスヌーピー賞に見えました

yaneuraoyaneurao 2005/01/25 22:54 でつ
↑スヌーピー

yo-takayo-taka 2005/01/26 00:58 ひゃー、引用されて恥ずかしいです。ベストスピーカー賞おめでとうございます!(投票した甲斐がありました!)

yaneuraoyaneurao 2005/01/26 01:21 ありがとうございます!(´ー`)

guldeenguldeen 2005/01/26 18:21 人前で喋るのが苦手な自分からすれば、たしかにやねさんの「プレゼンにおける語り」は一種の“カリスマ”が漂っている気がしますです。(←姫路のカフェ・ド・モンデュでお会いした時の記憶をほじくってみて)

chichi 2005/01/26 19:38 ベスピーカーおめでとうございます。

yaneuraoyaneurao 2005/01/26 22:21 ↑*2 何年前の話や..10年ぐらい前?(´д`)

産総研の中の人産総研の中の人 2005/01/27 00:57 覚えて下さってたようで光栄です(´ー`) 遅ればせながらベストスピーカー賞おめでとうございます。自分もあんな人を惹きつける話し方が出来るようになればなぁ・・・

yaneuraoyaneurao 2005/01/27 01:45 ありがとうございますm(_ _)m

当日深夜4時から書いたにしては(自分的には)上出来でした..内容と資料のまずさをシャベリでテキトウにごまかしてカバー。(真似してはイケマセン)

2005-01-26 発信者番号の偽装

[] 発信者番号の偽装  発信者番号の偽装を含むブックマーク  発信者番号の偽装のブックマークコメント

振り込め詐欺」は発信者番号を偽装する?(http://slashdot.jp/article.pl?sid=05/01/22/1435248)


いつかやる奴が出てくるだろうと思ってたけど、もう出てきたのか..。


基本的には通知する電話番号の変更権限があるのは電話会社だけである。発信番号を偽装する一番簡単な方法は海外の電話会社を利用することだ。つまりたとえば海外のコールバックサービスを使えば良い。日本でもそういうサービスをやっているところは何社かあるし、誰でも簡単に利用できる。


..というか、うちの会社と取引のある知り合いの業者もそういうサービス運営してるんだけどナ。うちの会社に芋づる式に警察が来たらヤダナァ..(´д`)

yaneuraoyaneurao 2005/01/23 07:41 このページの更新が止まったら、警察にパソコンを押収されたと思ってください(´A`)

FUMIFUMI 2005/01/23 08:27 愛ちゃん押収されますか?

yaneuraoyaneurao 2005/01/23 08:29 されたらヤダナァ..。

tailliartailliar 2005/01/23 10:22 やねうらおを応援する会ができたら少ないおこづかいのなかから応援しようと思います!

yaneuraoyaneurao 2005/01/23 12:07 投げ銭するともれなくたこ焼きマウスカーソルプレゼント!!

イラネ(´a`) > たこ焼きマウスカーソル

kakinkakin 2005/01/23 14:04 新手の振り込め詐欺ですか。やねうらおさんが逮捕されました、保釈金を講座に振り込んでください。

yaneuraoyaneurao 2005/01/23 14:57 それ面白いな!!

jiangminjiangmin 2005/01/23 17:30  全然知らないので素朴な疑問なんですが、

- ドコモの内部では偽装できない
- ドコモの外部からドコモの携帯へ、ドコモの携帯の番号を発信者番号として偽装して掛けれた

ということですが、インターネットのルータのingressフィルタみたいなポリシーになってないのかな、とふと想いました。でも携帯電話の国際ローミング・サービスとかもあるから端末の認証とか難しそう。そのへんがさっぱりわからないのでもうちと詳しく説明お願いします。

yaneuraoyaneurao 2005/01/23 17:42 コールバックで好きな番号を通知するのは、たとえば↓の説明がわかりやすいカナ。

http://www.geocities.jp/mobdem2003/c.html

あまり詳しく書くとあとあとややこしい事態になるとヤなので、これ以上は書かない!(`ω´) 自分で考えれ。

ninnekoninneko 2005/01/23 21:46 つまり、好きなあの子に電話番号を彼氏のものに偽ってかけることが出来るのですね

yaneuraoyaneurao 2005/01/23 21:53 オレだよオレ。誰って、お前の彼氏じゃん。忘れたの?なんでもいいから遊びに出て来いよ。いいとこ連れてってやるからさ。ええととりあえず待ち合わせは富士の樹海で..。

TaiyakiTaiyaki 2005/01/24 02:55 リンク先で久しぶりにJMmobdemの記事を辿ってみましたが、skypeとかVoIPが自然になってきた今、改めて見るとなんというか……時代遅れになった悲しい芸人を見ているようです。でもそれも1年前か。

yaneuraoyaneurao 2005/01/24 03:00 つい先日の話じゃナ..。

guldeenguldeen 2005/01/24 23:25 きょう、大阪朝日放送の「ムーブ!」でも放映してましたね。>海外会社の「発信番号操作サービス」を「振り込めサギ」に悪用
>>ninnekoさん
それやったかて、彼女が掛け直す電話はホンマもんの彼氏のところの電話やねんから、自分にかかってけーへんわけで意味ナシですがな…。

ninnekoninneko 2005/01/25 00:13 相手が出るまで待てば普通に話せるんじゃないかなあと思ったんですが。
2年前にネットランナーで紹介されてるのを見て存在を知りました>skype

2005-01-25 いまどきのデバッグテクニック

[][] いまどきのデバッグテクニック  いまどきのデバッグテクニックを含むブックマーク  いまどきのデバッグテクニックのブックマークコメント

そういや、JaSST: ソフトウェアテストシンポジウム(http://www.swtest.jp/symposium.html)の一日目(http://www.swtest.jp/jasst05timetable-1.html)の最後。


「S5-B-2 《45分》 いまどきの デバッグテクニック やねうらお (やねう企画)」

の「S5-B-2」の文字のところをポチっとクリックしてみた。

「おんぎゃあ」とこの世に生を受けた時からプログラミングに励んでいる者に
とって(←誇張表現ね)、自分のプログラムバグを潰すことはたやすい。
難しいのは、他人のプログラムに潜むバグの修復作業である。仮に、
他人のプログラムブラックボックスとみなして呼び出すだけだとしても、
思っているような入力に対して考えているような出力が得られないかも知れない。
そういったとき、ブラックボックスという箱をいったん両手で持ち上げて、
下から覗き込んだり、上から熱湯を注いで3分待ったりしないといけない。
ときには、いったんお湯を捨てて、同梱されていたソースの開け、青海苔を
振りかけてから食べないといけないかも知れない。ここで解説するのは、
そのためのさまざまな技法である。

なんじゃコリャ!すっかり忘れてた..しかも、他の人の発表の概要を読んでるとなんか私だけ凄く浮いてるような気がするナァ..。ともかく発表内容考えて資料用意しなきゃ。お題は、「熱湯3分。インスタント焼きそばの作り方」な!(うそ)

krackmaniakrackmania 2005/01/21 23:52 なんで、人は熱湯とソースを同時にいれてしまいますか。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 23:57 定型化された日常的な反復行為こそが、その手のバグを産む最大の要因だ。

polpol 2005/01/22 00:02 でも他の発表よりも今の自分に一番役立ちそうな内容っぽいです。
ソースコードを見れない他人のプログラムのバグを潰す手法の話から解析本の宣伝へとつながるんじゃ?!

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 00:04 なかなか鋭いの!(`ω´)

PSVPSV 2005/01/22 00:06 自分のプログラムをデバッグしてて、市販ライブラリや
システムコールのバグを見つけてしまう事がよくあったり・・・。(^^;
世の中のプログラムが全部自分で作った物だったら、
デバッグが楽なのに・・・。(笑)
(今の時代、ちょっとした一つのシステムですら、全部自分の
プログラムってのは、無理ですからねぇ・・・。(´・ω・`)ショボーン)

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 00:10 全部自分でどころか、ふつうのWindowsのプログラムだとWindowsのAPI呼び出しまくるわけで、99%以上が他人のプログラムによって成り立ってると考えざるを得ない。

悪役悪役 2005/01/22 00:20 >自分のプログラムのバグを潰すことはたやすい
これには同意しかねる。
自分で仕様作成して自分で作成するならバグ潰れるけど、仕様が他者要求だったりすると大変です。意思の疎通問題が発生するので。
ちなみにWindows OSにはバグはないそうです。
ほかにも自分のソフトにはバグがないってマジメに言われた事がある。でもそれ皆がバグだと感じてるんだけどね。バグの定義が人によって違うらしい。

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 00:27 「仕様が他者要求」って、実装詳細まで規定されているなら厳密には自分の書いたプログラムとは言えないと思う。それは自分がプログラムを“タイプ”しただけで、いわゆるパンチャーに過ぎない。

htfhtf 2005/01/22 00:49 なぜエラーになるのか、詳細な情報を教えてあげるのが愛です。falseを返すような人は愛が足りないのです。

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 00:52 throw 勘弁してクレ(”´Д`”);

replicornreplicorn 2005/01/22 01:08 一番最後は懇親会・・・ってことは最終日までにみんながヤキソバ作れるようになっている、と。デバッグテクニックに加えてデバッグ中に食べるメシの作り方も一緒に教えてくれるとは!

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 01:10 うまいこと言うのぉ!(`ω´)

RiusouRiusou 2005/01/22 07:19 「笑いあり涙あり」の笑いの部分が焼きそばだとして、涙の部分がどんなお話なのか知りたいなあ。
やっぱ無意識にお湯と一緒にソース入れちゃって、お湯捨てる段階で捨ててるお湯の色に気づき「あ、あ!!ちょっ、待って!!これエライ事なってしもてるやん!!」と、迂闊にブラックボックスをいじってしまった自分に落胆し「これ、どないしよう…」と途方に暮れる、とかそんな話なんでしょうか。とか勝手に推測してみる。:-p

mihael2mihael2 2005/01/22 07:28 複数人でソフト開発してたとき、一番困るのは、他人のソースにバグを発見したのに、それを説明しても理解してくれない時です。「これこれこうしたらバグるじゃないですか?」「え?」とか。自分の説明力不足を嘆くと共に、なんでわからんのじゃボケえ! 湯切る前にソースかけたら焼きそば食えなくなるじゃろが! と叫びたい思いを押し込めて今日も帰路につく午前1時。

悪役悪役 2005/01/22 08:31 別にやねさんに文句があるのでなくて、あまりに酷い人がいるので愚痴だと思ってください。

>実装詳細まで規定されているなら厳密には自分の書いたプログラムとは言えないと思う
いや、そこまでの規定を悪役は想定してないですが、自分で仕様作成すれば、それはバグらないのはたしか。
でもバグってのは相手との関係上の物もありますよね。
インスペクションの必要性がなぜあるのかわかってるとは思えない人が多すぎる。

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 10:10 > でもバグってのは相手との関係上の物もありますよね。

それはモチロン、ある。WindowsのAPIにしても、「このAPI、なんでこういう仕様になってないの?これ、バグじゃないの?」ってことは多々ある。仮に自分がいちからOSを書いたとしても、デバイスドライバを書かないといけないので「なんで、このデバイス、このタイミングでフリーズするの?」とか他者の作った何かとネゴシエーションせざるを得ない。そういう意味で言えば、本当に自分だけで作ったプログラムというのは稀だけど。

KanemoriKanemori 2005/01/22 10:55 そうか、ヤキソバにすれば天才プログラマになれるのか。昔スパゲティを大量に作った思い出が・・・・・・。フォークを差し込んだら抜けなくなりました。残念。

mikamamamikamama 2005/01/22 12:49 えーお忙しいところ無理いって申し訳なかったですが、よろしくお願いしますです。(_o_)

tkraliatkralia 2005/01/22 13:40 演習でコンパイラを作っているとき、セグメンテーションエラーのバグはGDBで一発で探せることがわかりました。去年までprintfの連発だったのに・・・。

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 15:31 こちらこそよろしくお願いしますm(_ _)m > みかままさん

SaiderSaider 2005/01/22 18:22 壁|・。)oO( 面白そうな公演だなぁ、見に行きたいなぁと思ったけど..なんてギリギリな )
ちなみに僕の場合、自分の作ったプログラムのデバッグすら危うかったり(弱
プログラムもっと出来るように成らなきゃなぁ。°゜°。。ヘ(。><)ノ

krackmaniakrackmania 2005/01/22 19:58 早い話プログラミングの際に発生する
ヒューマンエラーに対する処理ですか。
yaneuraoさん何やってるか気になりますね・・。

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 20:04 ↑そんな話はヤラナイ!(`ω´)

kosuikosui 2005/01/22 22:04 正直言って、紹介文だけのパッと見では、かなり浮いてらっしゃるように見受けられ・・(笑)
駿台やZ会の参考書の中に三才ブックス「もえたん」を見つけたような気持ち。
ていうか、もえたん2反則だよ、まるでkey・・なんで参考書で泣かせますか・・はやく続きが読みたい・・。
ちょっとドジな女の子ってなんか琴線にふれるというか・・、ドジっ娘萌え研究会があるのも分かります。
ドジなOS、Meたんのようにお湯だけを捨てるつもりが、つい麺まで流しにぶちまけてしまう。
「ちっ、やっぱり人のバグなんか扱うより自分で一からしたほうがはやいぜ」とばかり強気になるも、
あえなくタイムオーバー・・、先ほど流しにぶちまけた麺をカップによそい「で、できましたよ。ハハハ・・」
気づくと、長い文にのびてました・・インスタント麺だけに・・・。

FUMIFUMI 2005/01/22 22:09 つまり人間は生まれてから人格が形成されるまでコーディングされ、そのあとはひたすらバグをつぶしていってるってことですか。。。年取ってからバグを見つけても奥深くにあって修正困難、むしろ不可能だと・・・という話ですか?

krackmaniakrackmania 2005/01/22 22:56 >>プログラミングの際に発生するヒューマンエラーに対する処理ですか。

それ書いたらここでは収まり切れませんですね。済まない。orz

?せんたくいた?せんたくいた 2005/01/23 06:37 ブラックボックスだけに、鼻から出た悪魔の魚をたこ焼きにして喰ってしまう話ですね。。。今回は焼きそば?!

PSVPSV 2005/01/23 17:27 >FUMIさん
ターゲットを人間とした場合、病気の治療なんかは、まさにデバッグですよ。
デバッグが苦手な医者に当たると、問題解決にえらく時間がかかりますね・・・。
プログラムのデバッグでは、トライ&エラーのエラーは、貴重な
情報なのですが、医者の場合、トライ(投薬や手術)はするけど、
エラー(結果)を見ないのが結構居ます・・・。
PG思考の私は、エラーは重要だろうと思うので、
しっかりとエラー(痛みとか苦痛)の報告はするのですが、
それを取り上げてもらえなくて苦労する事が多々あるという・・・。
病院に行くと、上流工程に仕様バグの報告をしてる時と同じような
気分になります・・・。(^^;
プログラムを注意深くデバッグする技術というのは、普通の生活でも
必要な感覚だと思いますです。
リハビリをしたり、効きそうサプリメントを探して飲んだりして、
プログラムのバグを潰す感覚で、日々、自分の身体をデバッグ中です。>私
人生、一生デバッグですよー。(笑)

enraenra 2005/01/24 07:36 行こうかと思ったら今日ですやん(;´Д`)

yaneuraoyaneurao 2005/01/24 07:40 すっかり徹夜になった > 発表原稿考えてて
あとは..電車のなかで少し校正して..
なんとか間に合いそう..(´ー`)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050125

2005-01-24 ドジ研と金子氏と京都府警

[][] ドジ研と金子氏と京都府警  ドジ研と金子氏と京都府警を含むブックマーク  ドジ研と金子氏と京都府警のブックマークコメント

このblogで一度でも「コメントを書く」ことをした人ならばリンク元の表示が出ることを知っているかも知れない。そして、その大手リンク元として、t-potさん(http://www.t-pot.com/)のアンテナ(http://hp.vector.co.jp/authors/VA011430/antenna/)があることに気づいているかも知れない。


このt-potさんが書いている「ドジ研アンテナ」の「ドジ研」とは、もともとGDCのカンファレンス等で知り合った3D界隈の人のつながりに端を発する。(らしい) t-potさん(IFさん)はもとより、Winny金子氏や、Game Programming Gemsの翻訳を手がけている狩野氏等、そうそうたるメンバーだ。


一部のドジ研メンバーの間では、ずいぶん前から金子氏がWinnyを作っているというのは周知の事実だった。状況によっては、私も早い段階でその事実を知ることが出来ていたかも知れない。


それでいて一方、私の場合は、新聞記者から専門家としてコメントを求められたりすることもあって、これまた早い段階で京都府警Winny作者逮捕のために動いていることは暗に知っていた。(直接、具体的に聞いていたわけではない) そもそも京都府警が動き出すに至るきっかけとなる記事を書いていた新聞記者が知り合いだからだ。


そう考えると、私は非常に微妙な立場に居ることになる。ややもすれば、金子氏の逮捕を事前に食い止めることがもし可能だった人が居るとすれば、それは唯一自分だけではないのかと言う気もしてくる。そもそも、私もWinny以前の段階でP2Pによる共有ソフトは作ろうかと考えていた時期があって、それだけでもヒトゴトではないというのに、その上こういう複雑な状況下にあって何とも心苦しい。


P2Pは、Skypeの成功を見てもわかる通り、今後インターネットの根幹になるべき技術である。ひょっとすると将来的にはサーバーP2Pでnetwork上にfloatingさせるのが主流になる可能性だってある。レンタルビデオインターネット配信がメインになって、そのときにP2Pによる配信が使われるかも知れない。そこには無限の可能性がある。それなのにWinnyで負のイメージばかりが先行してしまった感がある。私がそのイメージを少しでも払拭することが出来ればいいのだが..それが、金子逮捕までに何もしてあげられなかった自分にとっての贖罪になるのではないかと考えている。

ninnekoninneko 2005/01/21 01:26 BitTorrentなんかは合法ファイルのやり取りにも結構使われてますよね。
WINNYのようなP2Pソフトって技術的にはどんなものなんですか?WINNYの技術を説明した本とか出せばP2P技術の応用に興味を持つプログラマも増えそうな気がします。

kzyskzys 2005/01/21 01:44 出せば、というか出るらしいですよ > Winnyの技術を説明した本
http://d.hatena.ne.jp/keyword/Winny%a4%ce%b5%bb%bd%d1

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 01:44 Winny自体は技術的には別にたいしたことしてなくて、技術的に面白いのは、どうすればP2Pで悪質なnodeがあるときにsecureでrobustなデータ共有かだとかそういう部分かなぁ..。

kinomotokinomoto 2005/01/21 01:50 Yanny?

BeeBee 2005/01/21 02:04 周知というほどでも無かった気がします…
少なくとも僕は「金子さんが何か公に出来ないことをやっている」
ぐらいしか認識はありませんでした。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 02:13 そうなんですか..じゃあ、そこは“一部の”と修正させていただきます。

BeeBee 2005/01/21 03:01 お手数おかけしました。P2PがWinnyによって負のイメージを
付加されてしまった原因の一つに「Winnyを否定する事は
P2P技術を否定するに等しい」といったマスコミ等による議論の
すり替えがあるでしょうね。その辺りの話が、解説本できちんと
書かれていれば、少しは事態が好転するんじゃないかと思います。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 03:25 まあ、技術書の発行部数ってたかだか知れてるので、どの程度影響があるかはワカラナイですけど..まあ事態が少しでも好転することをお祈りしてます。

それはともかく、BeeさんってParthenon RendererのBeeさんですよネ?なんだかお呼びだてしたようで、スミマセン..。私、いずれはレンダラ書きになりたいと思っているのでそのときはヨロシク!

BeeBee 2005/01/21 04:10 確かにそういった懸念はありますね>発行部数

一応そのBeeです。いつも楽しんで拝読させていただいております。
レンダラ書くの面白いですよー。是非Yaneurendermanとか作っちゃってください。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 04:13 Yaneuraorendermanだと、「やねうらお(屋根裏男)」の「男」とmanが重複してたりして..。

replicornreplicorn 2005/01/21 06:14 Yaneura-Render-Manなら屋根裏をレンダリングする男でセーフ?
・・・と、ここまで書いててなぜか「遊びをクリエイトするナムコ」を思い出しました。

enraenra 2005/01/21 06:56 >悪質なnodeがあるときに
P2Pだと近所のnode間の信頼関係を調べるのが精一杯だと思うのですが、
いわば大衆の海に過ぎないnode群に、隣のnodeが安全かどうか判断させる事は難しい気はしますね。
それに、そのあたり一帯のnodeが犯罪者に相当するnodeであれば、全く信用ならないわけで^^;

krackmaniakrackmania 2005/01/21 08:33 電車男みたいだな・・。<(屋根裏男)
まさに一つ中の男。

あと、どういう風に
winnyの改良がすすんだかも気になる所ですねえ。

kanokekanoke 2005/01/21 08:59 nodeが沢山ないとP2Pは成り立たず、nodeはよっぽどの利益(ファイルゲットとか)がないとみんな立て続けてくれないところがこの技術のネックですなぁ…。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 11:50 いやー、配信量に比例して、そのサービスの月額利用料金が安くなるだとか、その手のbenefitがあればヨロシイ(`ω´)  だから、その部分はネックにはならない。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 11:53 > いわば大衆の海に過ぎないnode群に、隣のnodeが安全かどうか判断させる事は難しい気はしますね。

だから技術的に面白いんじゃないか!(`ω´) しっかり考えれ!

なな子なな子 2005/01/21 12:30 そういえば47氏は、2chで自分より優秀なのは沢山居るって言ってましたね・・・ura氏も入っておられるのでしょうね

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 12:47 それはワカラン(´A`)

h_sakuraih_sakurai 2005/01/21 13:18 NetLeaderってのが日本製でよさそう。
「ダウンロードしたコンテンツがユーザ間でコピー・2次配布されても、事業者様の求める効果(広告閲覧/課金など)が得られる仕組みを実現しました。」とあります。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 13:21 んなもん5分でcrackされるに決まってるでショ!(`ω´)

h_sakuraih_sakurai 2005/01/21 13:57 認証サーバを置いて、ID、パスワードで認証、隣のノード接続時に、
IDとIPを取得して、認証サーバに問い合わせ、OKなら隣のノードは正常。
通信を間で見られたら困るので暗号化。
暗号化部をクラックされたら、バージョンアップ。
暗号化部をクラックしたやつは、、、。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 14:08 解析されることを前提としないといけないから、クライアント側のプログラムはすべてオープンであるという思想に基づいて設計し、それでいてsecureでなければならない。まあ、かなり難しい問題だけど、いくつかの条件を仮定していいのなら、解決策は見つかる。

rtyrty 2005/01/21 16:53 一部のドジ研メンバーの間では、ずいぶん前から金子氏がWinnyを作っているというのは周知の事実だった。
矛盾してません?

秘密秘密 2005/01/21 19:31 美咲ちゃん幻の第14章はNetLeaderのcrackですか?

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 21:32 ↑*2 ちょっとダケな!(`ω´)
↑*1 なにをゆっちょる(`ω´)

kosuikosui 2005/01/21 22:38 レンタルビデオ、旬の洋画、邦画でも「踊る」あたりはむちゃくちゃ置くのはいいとしても、
アニメはたいてい一本きりなので、レンタル開始からしばらくはたいがい貸し出し中で・・。
レンタル大手もP2Pの流れに積極的に絡んでくるんでしょうね。
また大きなビジネス戦争になるのでしょうか。デフォルトになるソフトの開発は桁外れの金を・・。
流れを読み違えれば3Cもひっくり返される可能性も、機をとらえのしあがってくるものに。

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 22:41 いやー、それがですな。配信ともなると、著作権上の上映行為(だっけか?)にあたるので、公衆回線網でのアニメの配信は著作権乗の問題がなかなかクリアできんのです。特定施設内とか、特定基地局内だとか、あるいは著作権上の問題が解決しやすいアダルト番組限定とかなら何とかなりようもあるのですけど。

guldeenguldeen 2005/01/22 17:27 現行の著作権法の前提条件がすでにネットなどの現状に即してない以上、技術的な面からの回避を目指すよりは、この辺りに詳しい官僚・議員さんらをつついて思い切った法改正をしたほうが、スムーズに『問題解決』できるんでは?と思うんですが…(アメリカ人的発想かな、これは)。

yaneuraoyaneurao 2005/01/22 18:18 そう簡単にはイカのキンタマよ!(`ω´)

関連記事:
http://slashdot.jp/articles/05/01/21/2329238.shtml?topic=73

tyorotyoro 2005/01/23 02:25 ↑*2 WinnyのHPに載せていた内容からも金子氏がWinnyを作る元となったのは、その現行著作権法の否定なんでしょう。
そうなると、もし法改正なんてしたら情報のテロに屈したことになりますし、なかなか難しいんじゃないでしょうか。
そういう前例を作るのは危険ですし。

今回の件で現行著作権法の不満の意識は高まったけど、法改正は遠のいたんじゃないかと思って見たり。

guldeenguldeen 2005/01/30 04:29 >そうなると、もし法改正なんてしたら情報のテロに屈したことになりますし、
あぁ、そーかー…。金子さんの発言は、かえって問題をややこしくしちゃったって事なのね。

にくみそにくみそ 2005/02/16 05:21 ああ、日本的思考だなぁー・・・って;ココは日本だから仕方無ヒのか;
(でも、灯台は国有になっちゃったYO?)

2005-01-23 矛盾を無理やり弁護

[] 矛盾を無理やり弁護  矛盾を無理やり弁護を含むブックマーク  矛盾を無理やり弁護のブックマークコメント

プログラマは雄弁でなければならないと思う。自分の書いたプログラムの仕組みについてたずねられたときに、わかりやすく相手に説明できなければならないと思う。そのときに口ごもったり、わかりにくい説明しか出来なかったら、「こいつのプログラム、ほんまに大丈夫なんか?」と思われかねない。


説明する相手はプログラミングを知っているとは限らないので必ずしも正確な説明である必要はない。比喩的な話でも構わないし、ある種のごまかしがあっても、それはそれで構わない。要するに、相手を納得させられるかが大切だ。


「矛盾」を弁護するへりくつ集

http://www.faireal.net/articles/9/13/#d41224


この域までくれば、ある種の文学だとは思うけど。

kuraikurai 2005/01/19 17:10 これはいつも思います。特にグラフィッカーや社外の人に説明するとき。わかり易く説明しようとしてよく失敗してますがorz

laniglanig 2005/01/19 18:29 欧米では盛んな、いろんな職業の人が参加する大人のゲーム「ディベート」。やはり本場のディベートは違うもので、著名なディベート集団に所属している人の物言いは一味違うようですね。

ところで1**^2 の場合にも特別な暗算ルールあることを言い忘れてました。
例:187^2
87*4=348, 200-187=13, 13^2=169,
348
--169
-----
34969

laniglanig 2005/01/19 18:33 一味違うというのは、もちろん、矛盾をも正当化してしまう狡賢さをも含んでます。
矛盾の正当化だけでなく、非常識の正当化というのもありますね。
上祐史裕氏がディベート団体に所属していた当時の様子が、
Amazon.co.jp: 本: 洗脳原論
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4393361164/
にかかれてますが、「人を殺すこと」をも正当化してしまう勢いだったようです。

laniglanig 2005/01/19 18:45 語弊があるので書き添えておきますと、上のコメントは上祐史裕氏がどうこうということではなく、
アメリカ(上の本の著者と上祐史裕氏は同じアメリカの一流ディベート団体に所属していて一緒にチームを組んだこともあったようです)
でのディベートの激しさを表す極端な例として上のコメントを書きました。
殺人を正当化してでもディベートに勝とうとする、ということです。

ss 2005/01/19 19:16 ディベートは自分の主義主張思想信仰とは一切関係無く、与えられた結論に向かって相手を説得するものなので、「殺人を正当化してでもディベートに勝とうとする」という文は妙ですね。非常識を正当化する論理を発見することは、常識を相対化して見るのに役に立ちます。

laniglanig 2005/01/19 21:31 >sさん
一行目の「ので」が曖昧なので、なんともお答えしようないですが。
実際主義主張とは関係ないですよ。殺人はいけないって思ってても、ディベートでは正当化しないと勝てないですからね。

文系文系 2005/01/19 22:20 PC関連のお仕事をしている人にPCについて質問すると、自分の知識不足もあるのですが、専門用語を羅列してしゃべられるので困り果てます。。。
全然何言ってるのかわからないから、結局解決にならないという。

ninnekoninneko 2005/01/20 00:09 ディベートとは少し違いますが、最近こんな本流行ってますよね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569635458/250-7183221-9955454

誠夏誠夏 2005/01/20 00:34 これだけ多方面の分野について、その分野らしい受け答えができるとは!その精密さとオチのいい加減さのギャップも笑えるし・・・このひとすごい。
間違ったら謝れ・言い訳するななんて、こういう受け流しができない野暮な人の強がりなのでは?とか思えてきます(もちろん自分にもできませんが)。
一緒に遊んだり仕事したら楽しそうだけど、このテの人は滅多に失敗しなそう・・・・。

laniglanig 2005/01/20 15:44 確かに凄いですね>妖精現実の管理人さん
http://www.faireal.net/articles/8/03/#d30820

>いいえ、嘘をついても駄目ですわ。呼気圧に毎秒25立方センチメートルの有意な増加を検出しました。

とか感涙した笑 このページしばらくすると閉鎖するみたいですね、なんともったいない!

krackmaniakrackmania 2005/01/20 16:15 >>lanigさん

しばらくすると閉鎖すると言うのはかなり前から書いてあるんで、
単なる受け売りですよ。
何時かは本当に閉鎖するかもしれませんが・・。

>、「人を殺すこと」をも正当化してしまう勢いだったようです。
「人を殺すのは悪いこと?」
http://www.faireal.net/articles/2/26/#d10614
丁度書いてましたね。

guldeenguldeen 2005/01/20 19:02 いっときJ祐に似ていると散々言われた自分には、このディベートってネタはアレな響きや感慨があるなぁ…。
>>yaneurao師匠
>自分の書いたプログラムの仕組みについてたずねられたときに
他人から買い取ったQDOSをIBMに売り込みに行く時、致命的ではないものの小さなバグがあった事を知っていた(しかし直し切る時間はない状況)上で、ビル・ゲイツはプレゼンを行なったそうです…。まぁこれなんかは「その時としばらくはバレなかったからいいじゃないか」という、アメリカ人的いい加減さもあったのでしょうけど。
>>sさん・lanigさん
ディベートの最たるものは、法廷での弁護人活動でしょうね。弁護人(通常は弁護士)は、報酬を得るために「みずからの主義・心情を排した上で、原告・ないし被告の主張が最大限認められるために証拠収集・論理の積み重ねを行ない、法廷でその正当性を主張する」わけですから。
>>文系さん
それはPC関連でそういったケースがやたらと飛びぬけているというだけで、専門性の高い職業の人にその分野での話を聞いた場合は、だいたいそんなもんじゃないでしょうか。弁護士に「おれおれ詐欺・改め振り込め詐欺」について聞くケースとか、医者にガンの予防などを聞いた場合とか。

ツリネコツリネコ 2005/01/21 01:07 > プログラマは雄弁でなければならないと思う。
この社会に技術だけの口ベタが生きていける場所などないと。氏ねと。そーゆーことでつか。
∧||∧ ...

yaneuraoyaneurao 2005/01/21 01:10 他の部署とかとやりとりの必要のない、技術集団のなかだけで純粋培養されて生きていけるならそれでも構わないと思いますけど、そういう会社は稀じゃないカナァ..。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050123

2005-01-22 livedoorに買収されちゃううううう

[] livedoorに買収されちゃううううう  livedoorに買収されちゃうううううを含むブックマーク  livedoorに買収されちゃうううううのブックマークコメント


昨年は、いろんな会社に関わった。おかげでいろんな会社の経営者と知り合いになった。なかには、かなり親しくなったところもある。「一緒にラジコン飛行機を飛ばして遊ぼう」だとか、「一緒にメイドロボを作りましょう」だとか、とても経営者同士の会話とは思えないのだが..。


そんななか、懇意にしてもらっている人の会社にlivedoorから買収の話が来ているらしい。そこがlivedoorになってしまうと、うちの会社、自動的にlivedoorと取引のある会社になってしまうんだけど。(笑) というか、そこの開発ってぜんぶうちの会社がやってるわけだから、うちの会社の開発チームの一部が自動的にlivedoorになってしまうわけだけど。

yaneuraoyaneurao 2005/01/17 08:19 ものども、やねうドアの幕開けジャ!(`ω´)

krackmaniakrackmania 2005/01/17 08:37 やねうドア・・。どこに繋がってるんですかね。屋根裏部屋か。

yaneuraoyaneurao 2005/01/17 08:40 前人未到のテクノロジーにつながっておる!(`ω´)

(´・ω・)(´・ω・) 2005/01/17 09:15 村田製作所みたいですね

kanokekanoke 2005/01/17 09:44 しずかちゃん「やだー!やねうさんのエッチー」

replicornreplicorn 2005/01/17 09:51 こうなったらやねうさんにも「ホリえもん」みたいに愛称をつけねば!

hogehoge 2005/01/17 10:06 ウラえもん...怪しい。

yaneuraoyaneurao 2005/01/17 10:15 マジカヨ裏る→とくん。

tailliartailliar 2005/01/17 10:53 カセットでかすぎて入らず残念!

KanemoriKanemori 2005/01/17 12:02 Yaneuraoを買収したいです。

krackmaniakrackmania 2005/01/17 13:10 亀井静香ちゃんだったら嫌だな。<しずかちゃん

kuraikurai 2005/01/17 15:09 有限会社屋根裏ドアになったりして

guldeenguldeen 2005/01/17 16:59 むー。一般的な中小企業経営者同士の会話も、「こんど、どこのゴルフ場(or釣り場)に行きましょう」だとか、そんな他愛ない・しょーもないものが大半なので、気にされることもないかと。
>>replicorn
いやだから、最初から「やねうらお」が愛称なのでは…。

qabbqabb 2005/01/17 17:51 やねえもーん、ボクのたこ焼きを食べたなー

JienJien 2005/01/17 20:09 ヤネえもん.....センスわりいな俺orz

laniglanig 2005/01/17 21:04 やねブドアとかやイブドア笑

uryuuryu 2005/01/17 23:39 Mr,ライブ屋根”類は友を呼ぶのです”

picpic 2005/01/18 01:24 開発チームってやねさん一人でやってるんじゃなかったの?

yaneuraoyaneurao 2005/01/18 06:06 そういう噂もあるが、実は違いますのジャ(`ω´)

悪役悪役 2005/01/18 06:14 アンチlivedoorの表明だったりしますか?別にやだってわけではないのか

yaneuraoyaneurao 2005/01/18 06:43 livedoorは、まあ、あと3年ぐらいが勝負でしょう..。インターネットのありかた自体が変容してくるしネ。そのあと、事業展開に失敗すればそのまま消えてくんでないかなぁ。

hiyashinsuhiyashinsu 2005/01/18 16:59 >やねうドア
これはめでたいことなんでしょうか?

yaneuraoyaneurao 2005/01/18 18:54 めでたいんでナイ?「liveやねう」だったら、やねうの実況中継みたいだしな(`ω´)

replicornreplicorn 2005/01/18 20:15 「裏ライブ! やねう」だったらもっと怪しく。でも名前だけで流行るかも。

>>guldeen
先生! そこ笑うとこです。「第二形態かよっ!」くらいの勢いでどうぞ(^-^;)

krackmaniakrackmania 2005/01/18 21:30 >>「一緒にラジコン飛行機を飛ばして遊ぼう」

今飛ばしてる子供あんまり見かけないッすね。
大人の遊びになってしまったのかな。
あんまり変な会話じゃない気がするが・・・。

ninnekoninneko 2005/01/19 00:12 中学生のころまでラジコン飛行機はドラえもんの世界にしかないと思ってました。

chichi 2005/01/19 02:33 やねう様。はやくフレンドパークに招待してください。急いでいるんです。

G___orzG___orz 2005/01/19 02:34 よっしゃ!逆転葬むらんやー。全部ひとまとめにして
社名「有限会社マジカヨ裏る→とくん」
事業内容:
 開発(ラジコン飛行機)
 コンテンツ配信:サービス名「やねうドア.com」
代表取締役(CEO):ウラえもん
CEOから一言「やだー!やねうさんのエッチー」

chichi 2005/01/19 05:35 しかし今頃になってライブドアの社名がほりえもん=ライブドア
ドラえもん=どこでもドアからとっていたことに気がつくなんて。。。

nanashinanashi 2005/01/19 08:48 ここで『じゅうまんえん』を使ってライブドアを買収するという壮大な物語に発展するんですね。

yaneuraoyaneurao 2005/01/19 09:18 ライブドア買収するなら、じゅうおくまんえんぐらいでないとナァ..

宍戸輝光宍戸輝光 2005/01/19 23:05 ほりえもんの本読んでみました。僕は死なないと思う、として不死の研究を熱く語ったり、宇宙事業への意欲を見せたりと非常に「夢」のあるお方ですね(^^;。こういう人は、そのうち「何か」やってくれそう。明日から、ライブドア株1日1株買い増してみようかな。

uniuniuniuni 2005/01/20 00:35 社長業にはハッタリも必要ですからね。まあ、社長本なんてのはハッタリ宣伝の特盛り丼だと思ってみた方がいいですよ。後は実際どれだけハッタリを実現できるかが腕の見せ所なんですが、、、(’A`)

yaneuraoyaneurao 2005/01/20 00:43 実現できるのなら、それはハッタリじゃないんじゃ..(´д`)

uniuniuniuni 2005/01/20 00:52 身も蓋もないこと言わんといてくださいヨ。社長業はある種のエンターテイナーだたーりして(’A`)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050122

2005-01-21 暗算必勝法(5)

[] 暗算必勝法(5)  暗算必勝法(5)を含むブックマーク  暗算必勝法(5)のブックマークコメント

そろそろまとめに入る。id:lanigさんが2桁ごとに区切って掛け算する方法について書いている。つまり、(100a + b)×(100c + d) = 10000(ac)+100(bc+ad) + bdと計算しましょうというわけだ。2桁同士の掛け算に帰結できれば、(それに慣れていれば、いくつかの場合、計算結果まで覚えているだろうから)素早く計算できるというわけだ。


ここでは、これ以上深く立ち入ることはしない。ただ、暗算能力には、脳内メモリ(短期記憶力)をある程度必要とする。この脳内メモリは、こういう計算に慣れれば慣れるほど向上し、たくさんの桁を覚えられるようになる。暗算トレーニングは、この脳内メモリの拡大のトレーニングにもなっている。


一方、暗算には、ここで見てきたようにいくつもの簡便法があるが、脳内メモリが大きければこんなことをせずとも頭のなかで筆算してしまったほうが速いというのもまた事実だ。


それでも普通の人は、せいぜい6,7桁ぐらいしか覚えられない。よって、暗算するにはいかな少ない脳内メモリで計算できるかがキーポイントになる。たとえば、足し算は上位桁から足していくことで、脳内メモリ節約することが出来る。(足す数を上位桁から見ながら頭のなかで加算していける)


そう言えば、夜中に通販のCMをやっている「mathemagics」(マスマジックス)という怪しげな暗算教材とか、この手の暗算教材でも上位桁から足しなさいと必ず書かれている。探偵ファイル(http://www.tanteifile.com/baka/math/01.html)で、ボロクソ評価されている「mathemagics」だけど、そこまでひどい教材ではないと思う。少なくとも参考にすべきことは書いてある。

jmjm 2005/01/17 00:34 感覚記憶の範囲内桁で長期記憶した答を短期記憶レジスタにコピーしつつ演算…ってのがスゴイ暗算の正体なら、短期記憶が揮発する20[s]以内に終わるものならかなりのことができる…希ガス

はじめてだこのヤロはじめてだこのヤロ 2005/01/17 06:34 心理学になってしまうんですが
>この脳内メモリは、こういう計算に慣れれば慣れるほど向上し、たくさんの桁を覚えられるようになる。
と書いてますが
短期記憶は訓練してもそれほど向上しないようです
ここではチャンク化する力だと思います
もしくは長期記憶から引き出す力でしょうか

慣れていない人は記銘でやるしかないことを
想起および保持の能力も活用できるようになるのが大きいかと

yaneuraoyaneurao 2005/01/17 06:44 短期記憶として上限はchunk(意味のまとまり)が7個だというのは心理学でよく言われてることだけど、1つのchunkがひとつの数字に対応するとは限らない。数字ばかり覚えている人ならば、4桁や5桁が1つのchunkに対応することだってあるし、イメージとして考える人ならば、数字の列全体が1つの画像として1つのchunkに対応することだってある。だから、「慣れればたくさんの桁を覚えられるようになる」というのは間違っていない。

沈魚沈魚 2005/10/24 23:04 つまり、言語野などの余計なプロセスは介するなということですねっ!
言語として見ると数字一つ一つが意味を持ってしまいますが、画像のように扱ってしまえばどんなに桁数が大きくても一個 ということで。。。失礼しました。

2005-01-20 暗算必勝法(4)

[] 暗算必勝法(4)  暗算必勝法(4)を含むブックマーク  暗算必勝法(4)のブックマークコメント

昨日の日記コメントでいろいろ意見をいただいたが、このままもう少し話を進める。いままで出てきた公式は、次の2つだけで、この手の式変形では、この2つが主役なのだ。


1.(a+b)^2 = a^2 + 2ab + b^2

2.(a+b)(a-b) = a^2 - b^2


1.の公式の場合、b=5だと、2abの部分が10aになって、大変計算しやすいということを説明した。同じ理由により、a=5,50,500,..だと、2abの部分に10,100,1000,...という係数が出てくることに気づく。これにより、たとえば3桁の二乗を計算する場合、500の周辺は特殊な展開公式を使える。


これは、id:lanigさんが書いている、

450〜599の自乗:
例:482^2

482-250=232, 500-482=18,18^2=324
答えは、232324

だ。これは、(500±b)^2 = 250000 ± 1000b + b^2を用いている。この式で 500-b = mとおけば、(500-b)^2 = 250000 - 1000(500-m) + b^2 = (m-250)×1000 + b^2。つまり、482^2 = (500-18)^2 = (482-250)×1000 + 18^2 = 232324。たとえば、532^2 = (500+32)^2 = (250+32)×1000 + 32^2 = 283024。


掛け算がすべて二乗の計算に帰着するのだから、二乗に関しては、少しでもたくさんこの手の便利公式を知っているほど有利になる。


そういう視点で見れば、さきほどの2番目の公式

2.(a+b)(a-b) = a^2 - b^2


で、a+bかa-bを10の倍数にすれば左辺は10の倍数になることに気づく。たとえば、次のように式変形してみよう。

a^2 = (a+b)(a-b) + b^2

素晴らしい!a+bかa-bが10や100の倍数になるように変形すれば、2乗が簡単に計算できてしまう。たとえば、17^2 = (17+7)(17-7) + 7^2 = 24×10 + 49 = 289。あるいは、17^2 = (17+3)(17-3) + 3^2 = 20×14 + 9 = 289。(つづく)

15001500 2005/01/16 15:46 応用か後戻りか分かりませんが。
(x + a) * (x + b)=x^2 + (a+b)x + ab
46 * 28 のとき、xに小さいほうの上の位を採って10nとして、
(20 + 26) * (20 + 8) = 20^2 + 20*(26+8) + 26*8 = 400 + 680 + 208 = 1288
でどうですか。
297 * 210 = (200 + 97) * (200 + 10) = 40000 + 21400 + 970 = 62370
3桁100nは僕にはきついけど。

15001500 2005/01/16 15:59 (2)の後戻りだった。というか、名前に数字使うなよ、紛らわしい。

yaneuraoyaneurao 2005/01/16 21:00 名前にアルファベット使っても変数名と紛らわしいしな。名前に漢字使っても地の文と区別つかなくなるしな。名前にロシア数字使ったら機種依存文字だっつって怒られるしな。ふんだり蹴ったりだな..。

replicornreplicorn 2005/01/16 23:14 じゃぁ名前なしで、と思いましたが今度はややこしいからトリップつけろやと言われますし、踏んだり蹴ったりの上に泣きっ面に蜂。写真? と思うもテキストブラウザ派に殺されそうですね。ボク達はどうすれば・・・

aaaaaa 2005/01/17 00:28 URLにしといてリンク先にプロフィールとか顔写真とかにのっけといて自己主張してみるとか。んで踏んだ人が「ブラクラカヨッ!ヽ(`Д´)ノ」と怒る、と・・・

誤植情報誤植情報 2005/01/17 08:18 最後の行1^2だったら1ではw 17^2=...が正しいかと (不要なら削除激しく希望)

yaneuraoyaneurao 2005/01/17 08:22 ほんまや(゜Д゜) テキストはりつけたときに落ちてしもてたみたい..。

2005-01-19 暗算必勝法(3)

[] 暗算必勝法(3)  暗算必勝法(3)を含むブックマーク  暗算必勝法(3)のブックマークコメント

そして3桁の二乗の計算だ。3桁の2乗にチャレンジするころには、2桁の数の2乗はだいたい覚えているはずだ。だって、1桁の2乗は九九にあるし、1の位が0なら覚える必要ないし、1の位が5の場合はさきほどの方法で求まるので実質、覚えなくてはならないのは99-10-9-10=71個しかないのだから。


だから、ここでは2桁の数の2乗は既知とする。1の位が0のときは2桁の2乗に帰結する。たとえば630^2 = 63^2×100。


また1の位が5のときの展開公式(10n+5)^2 = 100 n(n+1) + 25は、3桁になった場合も健在で、n>=10に関してもこの公式を適用できる。たとえば、635^2 = 63×64×100 + 25 = 63(63+1)×100 + 25 = (63^2 + 63)×100 + 25 = 403225。


その他の場合は、1の位が0か5の展開公式に帰結させる。たとえば636^2 = (635+1)^2 = 635^2 + 635×2 + 1など。(つづく)

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 08:40 ざっと書いたので疲れた!(`ω´)

こうしたほうが簡単とか、こうしたほうが求めやすいとか、こういう方法がありますとか、コメントよろしく!(`ω´)

lienlien 2005/01/15 11:16 うちは数学駄目ぽさんなので、とてもついていけないです。(つ x `)

昔、世話になった算盤の先生が、8 桁くらいで求まる四則演算なら、あっという間に暗算で解いていたのを覚えています。どういう求め方をしていたんだろか…。

ryokoryoko 2005/01/15 11:31 これが噂のマスマジックスならぬやねうマジックス!!

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 11:41 頭のなかにそろばんをイメージできている人なら、8桁ぐらいの四則演算はどうっちゅうことナイんでしょうネ。将棋でも有段者なら81マス覚えて頭のなかで動かせますし、そろばんも8桁なら5×8=40箇所記憶しておくだけですしネ。

むしろ、数字は頭のなかで形として結びつきにくいので数字のまま考えるタイプの教育を受けてくるとどうも、一定以上早く計算できるようにならない気がします。

北海ずっくん北海ずっくん 2005/01/15 13:28 やねさんの日記は有益な情報ばかりですね!!それを無料で公開してるなんて、なんて素晴らしいんだ!!

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 13:39 あと4回ぐらい褒めちぎりなさい!(`ω´)

laniglanig 2005/01/15 14:30 636^2:

6|36 → 36,(6*36*2=)432,(36^2=)1296

36|
-4|32|
--|12|96
------------
40|44|96

laniglanig 2005/01/15 14:35 450〜599の自乗:

例:482^2

482-250=232, 500-482=18,18^2=324
答えは、232324

laniglanig 2005/01/15 14:38 例:466^2

216, 34^2=1156

216|
--1|156
--------
217|156

例:583^2

333, 83^2=6889 答え:339889

laniglanig 2005/01/15 14:46 一般の3桁*3桁:

例:287*271

2|87 →2*87*2=348(たすきがけ)
2|71 →2*71*2=284(たすきがけ)

87*71:
609
--87 (+
-------
6177

4|
3|48
2|84
-|61|77
---------
7|77|77

laniglanig 2005/01/15 14:50 訂正:2倍しない。

例:287*271

2|87 →87*2=174(たすきがけ)
2|71 →71*2=142(たすきがけ)

87*71:
609
--87 (+
-------
6177

4|
1|74
1|42
-|61|77
---------
7|77|77

laniglanig 2005/01/15 15:06 2桁ごとに区切る利点

1) 2桁同士の計算たちに帰着できる。

2) 脳のメモリを多く必要としない。

例:287*271を普通に筆算式に暗算する場合

287
271
----
574
2009
--287
------
77777

この計算だと574を記憶しながら、287*7を計算しないといけない。
しかも、
574
2009
-----
7749
という足し算を行えるだけのイメージ力が必要。
暗算素人には困難と思われる。

一方、2桁ごとに区切る場合。
2*2=4,
87*2=174,71*2=142,174+142=316,

4
316
----
716

(ここで716をしっかり記憶しておく)

87*71:
87*7=560+9=609,87*1=87,6090+87=6177--

716
-6177
-----
77777

このように計算は長くなるものの単純計算の積み重ねに帰着できるので、
脳内メモリが少なくても暗算が比較的容易。

laniglanig 2005/01/15 15:14 ※メモリに余裕のある暗算中級者は、筆算式に計算するのがベスト。
例:7432^2

1) [2桁ごとに区切る場合]

74^2=5476, 74*32*2=4736, 32^2=1024 答え:55234624

この際、5476,4736を記憶しながら32^2=1024を計算し,

5476
--4736
----1024
---------
55234624

のように一気に足せばいい。メモリに余裕がある場合。

2) [筆算式]

もっと慣れてくると小手先のテクニックを使うよりも筆算式のほうが高速。

7432^2

---14864
--22296
-29728
52024
------------
55234624

これを一気に足せる人は相当な実力がある(私には出来ない)。
一気に足せない場合、(やはり若干時間のロスにはなるが)何stepかに分ける。
たとえば、520240+29728ならば簡単。その答えを記憶に保持したまま、7432*3=22296を計算し、これを加える。そしてその答えを保持したまま7432*2を計算し、加える。

kyarakyara 2005/01/15 16:18 すげぇ〜(+_+)。目から鱗落ちまくりです。やっぱりやねさんってすごいですね。学校もこんな方法教えてくれればもっと授業楽しかったのだろうに。

gleamgleam 2005/01/15 16:30 ぜひ数式の絡む話題は[[mimeTeX]]で書いてください、はてなはTeXが使えます:-)

laniglanig 2005/01/15 16:46 n桁同士の乗算の場合、どんな方法を使うにしても、2n個近くの数字の(瞬間的な)記憶力が必要になると思われる。

この際、「数字を音で記憶する」のは、とくにnが大きい場合、不利になる。
たとえば、32*23の計算で、「さんじゅうにかけるにだからろくじゅうよんでーーー、えーっと、さんじゅうにかける、、、んーーなんだ、あ、さんか、さんをかけるときゅうじゅうろくで、、、えーそれから・・・・」とやっていては、遅いし、桁数が多いと挫折することになる。

暗算に熟練すれば自然に「瞬間記憶」法へと移行する。
「映像記憶」といった能力開発の世界とも関係する。
だからたとえば、自律訓練法しながらだと暗算能力がより速く伸びる。

ぬるぽぬるぽ 2005/01/15 16:47 そろばん2級とってやめましたけど5,6ケタが限界ですかね。

krackmaniakrackmania 2005/01/15 17:38 話題を提供してくれたやねさんもですが、
lanigさん凄いっす。お疲れさんです。

laniglanig 2005/01/15 17:38 黒澤君は3桁10個2秒らしい。
神林そろあん教室 http://www.geocities.jp/soroan123/3flasyukaisetsu.htm の右下

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 17:45 まあ直感的にイメージとして計算が出来るようになると、それくらいまで速くなるんでしょうネ..いや、それにしてもすごい記録ですナァ..。

浪人浪人 2005/01/15 18:32 おお、これで明日の数学は満点間違い無しだ!

ninnekoninneko 2005/01/15 19:17 やねさんとlanigの解説見ると簡単そうに見えるけど、実践しようとしたら筆算よりも遅くなってしまうorz

ninnekoninneko 2005/01/15 19:26 あわわ、lanigさんを呼び捨てにしてしまいました。
すいませんです。

replicornreplicorn 2005/01/15 20:25 暗算ってオモロイですね〜。できるようになると違う世界が見えそう。2桁の掛け算から頑張ってみようかなぁ。

kosuikosui 2005/01/15 22:26 >>これが噂のマスマジックスならぬやねうマジックス!!
すげー、欲しい、買おう・・なんて思ったことが(笑)
暗算の検算するのに会計士呼んできたり、不正がないようにと陽気な小太りガードマン出演させたり
馬鹿馬鹿しい流れに笑ってしまい結局、いやーおもしろかった、でいつも買うまでいかなかったり(笑)
でもいまだにあの中身が気になるなあ・・。

toorisugaritoorisugari 2005/01/15 23:23 http://www.tanteifile.com/baka/math/01.html
マスマジックスの中身

yaneuraoyaneurao 2005/01/16 02:50 いやー、マスマジックス以前買いましたけど、役に立つことも書いてあるんですヨ。少しは。

kosuikosui 2005/01/16 21:16 toorisugariさん、情報ありがとうございました。けっこう話題になってる商品だったんですね(笑)

2005-01-18 暗算必勝法(2)

[] 暗算必勝法(2)  暗算必勝法(2)を含むブックマーク  暗算必勝法(2)のブックマークコメント

2乗の計算だが、1桁のものは九九があるから割愛しよう。

2桁のうち10の位が1のものは、(10+n)(10+m) = 100+10(n+m)+nmの計算が使える。


この手の展開公式を使なら、(10n+m)^2 = 100 n^2 + 20nm + m^2 なんだから、2桁の数の2乗は楽勝のはずだ。でも、実際は、mが大きいと少し嫌なので、1の位が5の場合の2乗を簡略化する方法を使う。


(10n+5)^2 = 100 n^2 + 100n + 25 = 100 n(n+1) + 25というわけだ。たとえば35^2ならば3×4を100倍して25をつける。1225。実に簡単に求まる。この(a+b)^2 = a^2 + 2ab + b^2という展開公式で出てくる係数の2と、5とが掛け合わさると10になる。10は言ってみればゼロと同じだ。計算する負担にはならない。このことに気づくと、5という数字は、結構、親しみやすい数字だとわかる。


同じ理由で1の位が5同士の掛け算は、(10n+5)(10m+5) = 100(nm + (n+m)/2) + 25と簡単に計算できて、たとえば25×45なら、2×4=8,(2+4)/2=3で(8+3)×100+25=1125だ。


1の位が5の場合の2乗が簡単に求まることがわかったので、1の位が5の数も軸として展開公式を適用することを考える。つまり、たとえば36^2 = (35+1)^2 = 35^2 + 70 + 1だとか、34^2 = (35-1)^2 = 35^2 - 70 + 1(この場合(30+4)^2として計算したほうが引き算が出てこないので良いと思うが)だとかである。(つづく)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050118

2005-01-17 暗算必勝法

[] 暗算必勝法(1)  暗算必勝法(1)を含むブックマーク  暗算必勝法(1)のブックマークコメント

暗算は一種の謎ときのような楽しさがある。ある程度熟練してしまうと、おそらく直感的に答えが出せるようになるんだろうけど、私の場合、そこまで熟練していないので、計算のために式変形をあれやこれやして答えを出す。それがまた面白い。


ここで言う暗算とは、四則演算(加減乗除)のみとする。平方根やら指数の計算は、どうせ、この四則演算の上に成り立つものだから、まずは四則演算からだ。四則演算でも割り算は、掛け算と引き算の繰り返しだから、結局、ひとつ目のハードルとして掛け算が立ちはだかる。


よって、掛け算をいかにして早く行なうかが勝負なのだ。インドでは、99までの九九まで習うとか言う話があるが、実は、それはたいして難しい計算ではない。このことはじきにわかってくる。


話を戻そう。掛け算を行なうのだが、たいていの掛け算は2乗の差を求める問題に帰結できる。たとえば、38×34 = (36+2)(36-2) = 36^2 - 2^2 = 1296 - 4 = 1292と言った具合だ。ということで、掛け算において一番大切なのは2乗の計算なのだ。昨日の日記コメントid:lanig さんが3桁の二乗を暗算で求めるなど、二乗の計算に固執しているが、これにはそういう理由があるのだ。


それでは、二乗をいかにすれば素早く求められるのかについて考えていこう。(つづく)

2005-01-16 大学入試

[] 大学入試  大学入試を含むブックマーク  大学入試のブックマークコメント


私自身、大学受験にはずいぶん苦しめられた。ちょうど第二次ベビーブームの世代で、受験生が多かったこともあるし、ちょうどバブルがはじけたころだったので、就職組というのがほとんどおらず、ほとんどの生徒が大学進学を希望したこともある。ともかく競争率が高かった。


おまけに私は当時は偏差値が高い大学がいい大学だと思っていたし、偏差値の高い大学でないと学べないことがあると思っていた。それは全くの間違いだった。もし本当に勉強する気があるのならば大学に行く必要すらないと思う。たとえば大学の学費の分だけ書籍を買えば、どれだけ凄い質の勉強が出来るだろうか。しかし、そのことに気づいたのは、もっとあとになってからだ。


私の尊敬する詩人寺山修司はかつて「振り返るな、振り返るな、後ろにあるのは荒野ばかりだ」と言った。その通りだと思う。私は大学受験のときに東大に入りたいがため、何度も足踏みし、テキトウな大学に入ったあとも、自分は仮面浪人のつもりで居た。私は何度も何度も後ろを振り返った。確かに後ろには“荒野”しかなかった。だけどその後ろにある荒野を私は振りかえらずにはいられなかった。自分には当時、“荒野”が、豊穣な沃土に見えていた。大学受験が一種の通過儀礼であり、そこを“正しい形”で経由しないと自分は大人になれないのとばかり思っていた。ひどい勘違いだった。でも大真面目にそういう勘違いをしていた。


いま振り返ってみても、当時の自分の生き方をあざ笑うことは出来ない。また、自分の目標とする大学へ行くために“足踏み”している人を「馬鹿だなー」とは思うものの、心のどこかでリスペクトしているかも知れない。

meltmelt 2005/01/14 08:26 私は逆に、大学に行きたかったと思ってます。
やっぱり、自分が捨ててきた可能性って言うのは、惜しいと思ってしまいます。
経験の未熟な私には、その捨ててきた可能性が”荒野”であるとはどうしても思えません。
私も結構、昔のことを考えて後悔していましたが、捨ててきた可能性を拾うことも出来ないのもまた事実で、それを惜しいと言っていたら、身が潰れそうです。ですから私はいつの間にか、
良く言えば、過去を振り返らない。
悪く言えば、忘れっぽい……(´ヘ`;)ハァ
ようになってしまいました。
いつか過去を振り返ったとき、それが”荒野”であると思えるような生き方をしたいですね。

nanashinanashi 2005/01/14 09:03 過去を反省することはあっても後悔してはいけませんよ

mihael2mihael2 2005/01/14 09:19 私は大学で専門課程を修める前に中退した為、研究室まで行っていたらどんな人生になっていただろうと振り返ってしまう事があります。そして、いつか人生の余暇にもう一度大学に戻るかもしれないという予感があります。でも心の中では、荒野に幻想に描いているにすぎないと分かっています。
振り返るな、振り返るな……。

イチローイチロー 2005/01/14 09:32 大学には勉強しにいくというより、合コ(ry

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 09:54 受かってから言え!(`ω´) > イチロー

ff 2005/01/14 09:56 やね先生の意見に激しく同意だけど、大学に出ていないと就職時に、殆どの企業に相手すらしてもらえないという諸刃の剣(;´Д`)

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 10:28 うちの会社は、相手しチャル(`ω´)

hiyashinsuhiyashinsu 2005/01/14 10:29 仮面浪人というのはすごくカッコイイ感じがするけどやってみるとかなり大変だ。私がへたれなだけかもしれないが…

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 10:43 大学に通っとるの?

horhor 2005/01/14 12:42 本気で何かの研究がしたいなら東大とか京大じゃないとダメな気がします。周りの人間の質や施設の質の差ってのはかなりでかいと思います。
ってのは凡人の考えなのだろうかorz

ななっしーななっしー 2005/01/14 12:45 話は変わるけど、人の日記を読むとあまりに大量に読書してる人が居るので驚くのだが、彼らは何時あのような多読力を身に付けたのだろう?で、本当に役立ってるのか?と思う。

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 13:07 多読力ってナンジャ?(`ω´)  速く読む力?それとも、たくさんの本を買う力?(経済力) あるいは、本をたくさん読んで記憶にとどめておく力とか? 読む時間を捻出する時間のやりくり術? それとも、それだけ飽きずに本を読むだけのモチベーションを保つ能力? まあ、いろんな能力が必要そうですわナ.. > 多読

ななっしーななっしー 2005/01/14 14:18 すみません。自分で勉強→書籍で勉強→日記を見ると、沢山本読んでる人が居るなぁ。→(何故か)多読力が凄いなぁ。
で殆ど考えず書き込みました。仰る通り色んな能力が必要そうですね。毎日専門書を読むことにしてますが余り進みません。

WsakuraiWsakurai 2005/01/14 18:50 東大や京大でないと駄目っていうのは分野によると思いますよ。ニッチな分野であれば、地方の大学であっても頑張ってる研究室はあります。就職の事を考えると別問題ですが。

enraenra 2005/01/14 19:32 有機ELのパイオニア城戸先生は確か東北の大学でしたね。今寿命問題に苦しんでいるそうですが。

guldeenguldeen 2005/01/14 20:09 >>イチローさん
私は中退組。合唱部に居て、女子大なども混じった「関西大学合唱連盟」のコンパにも出たけど、なんせ非モテ君だったもんで、ぜんぜんダメだったですわ…。
>>fさん
同感です。後から入社しようとする人間ほど求められるハードルが高くなるのはある意味仕方ない事なのかもしれんけど、だいたいがそこの社長や経営陣連中の学歴を知ってガクゼンとする事が多いのも世の常。こんなんではもう、起業するしかないのか…?(ほりえもんも東大中退な人ですが)

laniglanig 2005/01/15 01:09 お久しぶりです。新blog立ち上げするなど、病魔から抜け出しつつあります。
そうですねえ、大学!学歴コンプまるだしの私から言わせて頂きますと、やはり学歴が全ては無いですねえ。
だってスポンジのような脳をもった男/女がちまたにはごろごろいますもんね。私も1庶民ではありますが、いちおうインテリ気取りなので、多くの庶民を見下しているわけです。しかし、まあ、びっくりしますよね。
東大生の知り合いいますが、彼らよりよっぽど、頭がいい。その一部の庶民は。
思ったのは、やはり脳をフル活用してない人が多いんですよ、学生どもは笑
ズガガガとやっちゃいなさい笑
勉強勉強また勉強で偏った脳の使い方してるってことがまず1つ。
あともう1つは、高度な思考って案外脳をなまけさせるってことが1つ。(川島隆太教授いわく単純計算は脳を活性化させる。あるいは、古今東西ゲームとか一人でやったり、作文修行のため山寺にこもったり、あ、論点ずれた^^;)
ところでスポンジのような脳ってすかすかの脳のことではありません吸収力がいい脳みそのことです笑

ぬるぽぬるぽ 2005/01/15 01:11 ふりむくな ふりむくな
後ろには夢がない

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 01:17 うん。それも寺山修司の名言だネ。

laniglanig 2005/01/15 01:23 never look back は大好きな言葉です。だって人生はドキドキハラハラ探検隊な気分であってほしいから笑
標語的に言えば宇宙を突き抜ける感動を手にしたければ振り向くな笑

私は学歴のある人より、スポーツ系の人のほうが親しみを感じるのですが、
やはり健康ということがありますね。
とくに脳の健康。ドミニクオブライエン(世界記憶力チャンピオン)も毎日走って酸素いっぱい脳にあげているとか。
私も毎日30分くらい走ってますが、勉強なんかしてるよりよっぽど頭すっきりで、しかもイキイキ、脳が生き返った気がします。
あとは、私の数少ない趣味の1つ暗算ですかね。
暗算の達人になりたい笑 達人は頭を振って脳内のイメージを見渡しながら計算するらしいです。
それくらい脳のメモリが大きければきっと楽しいだろうな笑

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 01:28 私も、暗算のことについては、いずれまとめて何か書きたいと思っチョル(`ω´)

laniglanig 2005/01/15 01:34 お返事ありがとう御座います。やね師匠がどれほどの実力をお持ちか期待してます。ちょうど1年前に3桁自乗暗算を病床にて開始し、まあそれまでもある程度は暗算が得意なほうだったんですが、その頃からですね、暗算まともに始めたのは。

暗算しながら3時間くらい瞑想したりするととってもハッピーです笑
2時間くらいすると疲れるんですが、でも慣れるとタフになってきて、超人的な気分になれるんです。

あまり自慢できるほどではないですが、2時間に100〜999の2乗算4周できます。1個2秒ですね。1個1秒を目指したいです。

laniglanig 2005/01/15 01:39 追記:そろばんは習ってません。

例:
7777^2 →5929*2=11858,

5929
11858
5929
---------
60481729

こういうのが脳内で思い浮かぶほど脳のメモリ(いわゆるワーキングメモリ?)があるって、他の作業をする際にも役立つと思います。

laniglanig 2005/01/15 01:40 訂正:(空白が入らないんですね)

5929
-11858
----5929
---------
60481729

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 01:46 3桁の2乗、1個2秒かぁ..私もそれくらいだナァ..。

最初、暗算は2桁の2乗に始まって、2桁の2乗はたいした数でないので全部覚えてしまって、3桁の2乗に行って、3桁の2乗も、半分ぐらい覚えればあとは足し算だけになるんでしょうけど、私の場合、さすがにそこまでは覚えてなくて(^^;

まあ2乗が計算できると、掛け算を(a+b)×(a-b)=a^2 - b^2 の形(2乗の差)に変形するのですべて2乗の計算に帰結するんですよネ。

だもんで2乗計算が暗算の基礎になる部分なので、3桁の2乗はいずれ全部覚えてしまおうかと思ってます。

laniglanig 2005/01/15 02:03 >すべて2乗の計算に帰結するんですよネ。
和も差も偶数つまり、両者の偶奇が一致しないと0.5が出てくるような…

>2桁2乗暗記
ですよね。数学科学生の知り合いに挑発的なメールを多数送りつけて暗記を一緒にやるよう働きかけているのですが、彼も2桁は暗記したって言ってました。彼はそれこそ暗算素人でした。よく78^2=6084とかぱっと計算すると驚かれますが、そんなに難しくないです。

>3桁の2乗はいずれ全部覚えてしまおうかと思ってます
丸暗記ではないですが、雰囲気で途中まで計算すれば自然に浮かびますね。4桁に近いうちに突入する(とりあえず一晩で1000から9999までの2乗算できるかどうかに挑戦笑)ので、単なる暗記より雰囲気の暗記かなあと思ってます。

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 02:15 > 和も差も偶数つまり、両者の偶奇が一致しないと0.5が出てくるような…

うん。だから、それは(a+b)(a-b+1)=(a+b)((a-b)+(1)) =(a+b)(a-b) + (a+b) = a^2 - b^2 + (a+b)と変形。a+bは元の大きいほうの数だから、それ足しておくだけ。

たとえば、38×35なら38×34 + 38と変形して、(36+2)(36-2) + 38 = 36^2 - 4^2 + 38。

15001500 2005/01/15 23:13 ありがとうございました。

2005-01-15 受験生、超がんがれ!

[] 受験生、超がんがれ!  受験生、超がんがれ!を含むブックマーク  受験生、超がんがれ!のブックマークコメント

1月15日16日は大学センター入試らしい。そんなわけで受験生への応援メッセージ代わりに三角関数についての思うことをだらだら書く。


高校までの数学教科書は、実に効率的でない。基礎の土台を積み重ねていこうとする。既知の手順からはじめようとする。


そもそも三角関数の三角とは何だ?三角形か?sinとcosを三角形を用いて定義するのはいいかげんヤメナイか?鈍角になったときに、無理な説明をしないといけなくなる。もう最初から単位円上の座標を(cosθ,sinθ)と定義して、「円関数」という名前にしたほうがよっぽど筋が通っていると思う。*1 そうすれば、単位円上の点なんだから、(cosθ)^2 + (sinθ)^2 = 1は自明だ。


つぎに出てくるのは加法定理だ。

sin(α+β) = sinαcosβ + cosαsinβ

ちょうどこれを習うのが高校二年のときで「さー(sin)来い(cos) 高(cos)三(sin)」とか言って語呂合わせを教えてもらったことがある。これのcos版は、

cos(α+β) = cosαcosβ - sinαsinβ

なのだが、sinのほうだけ理解していれば、sinのほうからcosのほうを導くのはβを定数とみなしてαで両辺を微分するだけのことだ。でも、加法定理を学ぶときには微分を教わっていないから、決してこのことを高校の授業で教わることはないだろう。(逆にcosを微分したときにマイナスがつくかどうかを忘れたときにも、加法定理を思い出せばいい。)


もちろん、複素平面に持ち込めば、加法定理は単なる回転に過ぎない。2倍角の公式だってn倍角の公式だってオイラーの公式 e^(iθ) = cosθ + i sinθ を用いれば一発で求まる。そもそも加法定理は何のために習うのだ?高校教科書を見ると、どうもsinとcosの導関数を求めるときに、導関数の定義から{ (sin(x-h) - sin(x))/h } , h→0 を求める必要があって、この分子の計算のために加法定理を使いたいがためのようだ。


もうイイヤン、そんなのあとまわしで。そんなん覚える必要ないやん。もっと先まで勉強して必要だったら戻ってきて覚えようよ。そう思わずにいられない。

*1:これは数学30講シリーズの志賀浩二先生アイデア

イチローイチロー 2005/01/14 09:26 やねうさんに激励されるとは感激です!今年は受かりそうな気がしてきました。

三角関数を円関数というべきだ!っていうのは同意ですね。双曲線関数とかの整合性を考えても円関数にすべきだと思います。まあ、慣習ってやつですかね。

三角関数の加法定理の語呂合わせは、いろいろあるみたいですね。
僕は「したいコスプレコスプレしたい」「コスプレコスプレしたいしたい」とか、「さすってこすってこすってさする」とかって覚えさせられました。おかげさまで一発で覚えられました。

あと、オイラーの公式じゃなくて、それはド・モアブルの定理なんじゃないでしょうか。オイラーの公式は高校の範囲外だったような。指数は有理数乗しかやりませんし、今の高校。しかし、来年からはド・モアブルの定理も高校の範囲外になるんですよね。まあ、高校範囲ではベクトルだけあれば複素数平面はあんまいらない感じなんでそれもいいかなあ、と思いますけど。

感激のあまり長文になりました。駄文失敬。今年こそは志望大学に受かりたいもんです。

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 09:53 ド・モアブルの定理は、(cosθ + i sinθ)^n = cos nθ + i sin nθジャ(`ω´)

RobertRobert 2005/01/14 09:57 モノによっては三角形をイメージした方が分かりやすいんですけどね。
どっちか一方というのではなく、両方知っておくに越したことはないと思います。
ただ、円を主体にして、三角形の方を補助的なモノにした方がいいというのは言えると思いますが。
まぁどうあれ、名前なんて飾りです。え(ry

オイラーの公式はテイラー展開(というかマクローリン展開)をやらないとちゃんと理解できませんが、
とどのつまりオイラーの公式は定義だから、
「そう定義しました。三角関数の色んな公式とも consistent でしょ?」
と言って教えてもいいのかもしれませんね。
そうしてでも教える価値はある気がします。便利ですし。

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 10:08 ですネ..。

hiyashinsuhiyashinsu 2005/01/14 10:31 ここで、やねさまの倫理講座がはじまると。

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 10:41 はじまらん!(`ω´)

XienXien 2005/01/14 10:47 三角関数やめて円関数は同意です。教える場合も直角三角形描くより単位円描くほうが教えやすいですし。でも高校数学は「直角三角形の角度が決まったら辺の比が決まる」な「三角比」から入るんですよね。どうしたもんでしょう…

OzyOzy 2005/01/14 12:18 中学校で三平方の定理を習った流れで続くので、平均レベル(もしくはそれ以下)の学生相手ではやや厳しい。ゆとり教育の影響で高校の数学レベルは4・5年前と比べて恐ろしいほど差が出てます。高校1年生になって、さあ高校内容!という普通の学校もあれば、中2レベルくらいのことからやってる学校もあります。だから平均的な学生相手の教科書は、そこまで割り切って書けないんじゃないかなーと思います。そこそこのレベルの学生を抱えている私立校や、指導要領なんかぷっぷーと思っている教師は三角関数という名前だけ残しつつ、ここで説明されているような教え方をしてると思いますヨ。公立でも、熱心な学校で相当の能力がある教師がいればそれくらいのことはやっているはずです。

先“だけ”教える教師と、先まで行って迷子になる生徒
何にも教えない教師と、なーんにもしない生徒
コレが多いからナー。。。

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 12:21 いいこと言うのぉ!(`ω´)

hydrohydro 2005/01/14 14:33 私の通っていた某私立高校では、教科書は年に数回程度しか使いませんでした。殆どがプリントでしたね……
別の高校の授業を見た訳ではありませんが、教科書の内容そのままに授業をする、という所は多くは無い気がします。
そもそも三角関数に限らず、教科書に多くを期待するのは無理な気が(笑

replicornreplicorn 2005/01/14 15:14 円関数っていいですね。やねさん教科書書いたら面白そう!
ゆとり教育と言えば、π=3が有名ですが、やっぱりsinΘ=1、√2=1.5なんでしょか。

RobertRobert 2005/01/14 16:24 概算では普通に π=3 とか π^2=10 とかやっちゃいますけどね。
あまりに問題視する人が多すぎるの、ちょいとどうかと思ってたり。

OzyOzy 2005/01/14 17:09 π=3.14で計算するとメンドクサ〜ということを知ったとき、大体3として計算する、いわゆる概数の“必要性”を理解することになります。教科書に載っている「概数」のページを勉強したところで、「概数って便利ね!」って思う子供はあまりいないと思う。最初から3でやってる(簡単すぎる計算問題ばっかりやる)と、小数の計算と分数の計算と概数の計算の単元が分裂して頭に入ってしまって、極度に計算力が落ちてる子供がでているのは事実なので、やっぱり問題アリアリですヨ。たしかに円周率だけ取り上げるのはバカみたいですが・・・。6:10→3:5はできるのに1.5:2.5になったとたん「???」となったり、0.5と1/2が全く別物に見えてしまったりと、末恐ろしいお子様達が着実に増えてます。あと、直感的にとらえる能力とただの暗算を混同している○○式もヤバイ。。。

RobertRobert 2005/01/14 17:56 うーん。なるほど。確かにそうかも...。

円周率の話は、実のところこういう感じになってるようです。
http://homepage3.nifty.com/logical/column057.html
全ての元凶は、計算の桁数制限にあるようです(アホらしい話ですが)。
しかし、実際どれだけ指導要領って守られてるんでしょうかね?

hiyashinsuhiyashinsu 2005/01/14 19:11 ネコでも分かるセンター試験数学希望といってみる。
…ってネコに失礼か。
もちろん著者はやねう氏で。

polpol 2005/01/14 19:13 基礎を固めてからの学習ではなくTopDown方式だと勉強が少しは面白くなると思うのですが。
3Dグラフィックス→座標変換→円関数、行列
という感じで
高校のとき、授業は学問を身に付けるよりも忍耐力や精神力を鍛えるものだという感じがしました

秘密秘密 2005/01/14 19:35 そういや、何年か前に東大の入試で三角関数の定義と加法定理の証明が問題にあったね。

krackmaniakrackmania 2005/01/14 19:44 オイラーの公式を知ってから一番面白いと思ったのは、
i^i=e^(−π/2) 1^1=1 1^i=1 i^1 =i
計算してみればたしかなんですが(w

数学、算数って今流行だっけか?の百マス計算しようが、
どうやって円の面積は3.1415...ってなんでなったの?
とかそこら辺を教えないと面白くならないんじゃないですかね。
勉強=面白いって凄くと重要よ。
苦痛に感じてきたら辞めるべきだと思うんですが
俺の考え方は間違ってるだろうか。

あと、分数計算も、エジプト式とか
掛け算もロシア農民式とか
色々な数学という道具の使い方を教えるべきじゃないですかね。
いわゆる良く言われてる過程が重要。
ある先生が、数学は複数のルートで山頂(答え)を目指す物だ。
とか言ってたけど、かなり後からそうで無いことに気付く。(笑

replicornreplicorn 2005/01/14 19:50 私はπ=3を敵視して書いたわけじゃなくて興味本位だったんですけど、ダメですか、そうですか・・・orz
円周率を概算で3で計算するのは便利ですね。私はそのことについては先生から別途習いました。「少なくてもそれより小さくならないから」と。
教科書自体は桁数制限あるでしょうけど、私の先生は直径10cmの円柱を紙で作ってきて、紐で円を囲って長さを測り、円周率を計算する方法を教えてくれてたりしたのも憶えています。その後、3.14も後に続く長〜い少数を略した概算なんだ、という話も。
要は掛け算ができれば良いわけで、あとから3.14で計算しなおせる能力があれば問題ないのでは。

guldeenguldeen 2005/01/14 20:04 「分数で割る」ということの意味が分からん、という子はいつの時代でも多そう。学校では「とりあえず、分母と分子を逆にして掛けろ」とは教わるけど、これでは根本的な解決にはなってないもんなぁ。
>>polさん
そやね。まず『うまい料理』を最初に食わせてやってみて、あとから「それはどういう材料を使って、どういうステップで料理していったら出来るのか」を説明していく方法のほうが、「作る」ために学ぶモチベーションを保つにはいいはずでしょうし。

polpol 2005/01/14 20:55 >>guldeenさん
そういうモチベーションを保つ方法もよいと思いますが、数学や物理自体の面白さを大切にしてモチベーション保つのも重要だと思います。
高校のときは自力で問題解いてたら授業から遅れていくし、大学では一部の授業は基礎の部分をかなりはしょって進めてる。もう独学で勉強するしかないですな

mustachemustache 2005/01/14 22:29 センター試験は、筆記用具とか、時計とか一切貸し出し禁止だから、気をつけてくだはい。はよ準備してとっとと寝てちょーだい。

uryuuryu 2005/01/15 00:37 それっぽい形でsin,cosを4つ並べて式を作り
(α=0,β=90),(α=30,β=60),(α=45,β=45),で試して正しい
のを使うってどうでっしゃろ?
変な形にしない限り式が成り立たなかった記憶がありまする

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 00:52 > それっぽい形でsin,cosを4つ並べて式を作り

「それっぽい形」が、それしか無いと証明するのが大変。

RobertRobert 2005/01/15 07:55 いやいや、公式思い出す分にはそれで十分だったりします。

yaneuraoyaneurao 2005/01/15 08:00 ↑uryuさんのが、上のほうにある

> そういや、何年か前に東大の入試で三角関数の定義と加法定理の証明が問題にあったね。

このレスかと思ったんで。もちろん公式思い出すだけならそれで十分ですネ。

XLENXLEN 2005/01/26 23:25 円周率3て円ていうか正6角形ですよね。同じく東大の問題で、円周率が3.05以上である事を示せって問題があったのを思い出しました。内接・外接している正多角形で近似計算とかしていましたが、やねさんならどうしますか?arctanのテイラー展開とかは高校数学の範囲に無いので除外(・∀・)つ

yaneuraoyaneurao 2005/01/26 23:31 んなもん、円を多角形近似して示すのが一番簡単でショ!(`ω´)

Hom(R,So(2))Hom(R,So(2)) 2005/02/23 15:50 Lie群 探訪途上 あなたの 上の記述に遭遇しましたので 闖入いたします。

(導出のプロセスを楽しんで!)
-----------------------------
と  掲示板を 借用し  掲載いたしました。
<画像も載せてちょ(健全なモノに限るが) に 甘え 借り おります (猿 尾骶骨 賀正 以降数ヶ所)>

        下を 覗いて下さい! ;

(だれでも 嬉々としてイチバン自然に 加法 減法 定理の 導出が 叶うべく Hint 形式で)

http://bbs3.sekkaku.net/bbs/shinnyuu.html

2005-01-14 TrueCrypt

[] TrueCrypt  TrueCryptを含むブックマーク  TrueCryptのブックマークコメント

そんなわけで、NTFSでの暗号化は断念し、TrueCrypt(http://truecrypt.sourceforge.net/)を導入することにした。


これは私の理想に近いソフトウェアだ。ストレージ用のファイルマウントすれば仮想ドライブが出来上がる。マウントするときにパスワードを聞いてくる。暗号化方式としてはAES-256等に対応している。しかもフリーだ。


使い終わった時点でアンマウントしておけば、(仮にパソコン警察に押収されたとしても)絶対に見られることはなさそうだ。


メール等は、定期的にDVD-R等にバックアップをとっているのだが、これに関してもストレージ用のファイルをそのままDVD-Rに焼いておけば良い。これならDVD-R警察に押収されたところで中身を見られることはないだろう。


素晴らしいソフトウェアだ。とりあえず、いままでメールバックアップ等をDVD-Rにやっていたので、これをTrueCryptで暗号化して焼きなおさないとな。300枚ほどあるんだけどな。この作業をやってくれて身のまわりの世話とかやってくれる便利な嫁、どこかに落ちてないかなぁ..(´д`)

pukupukupukupuku 2005/01/14 01:09 嫁よりバイト雇った方が早いよ(’A`)

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 01:15 そんなことはナイ!(`ω´)  たぶん。

krackmaniakrackmania 2005/01/14 01:22 エエですねえ・・。あとMAIL+暗号系で連想ゲームすると
http://cryptobag.sourceforge.jp/
これ広めたいんですが今一流行しませんね・・。
PGP使えばいいだろといえばそうなんですが。

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 01:27 PGP使えばいいだろ!(`ω´)  さ、、さきに言われてた。

通りすがり通りすがり 2005/01/14 01:54 警察からしたら、押収したものの中に明らかに怪しい暗号データがあったとすると、所有者に対してその解除を強制的に要求することができたりしないんでしょうか。電子データでない場合、たとえば金庫なんか押収したとき「開けろ!」と言われたりしないのか、というような心配からの連想ですが……

lsm11lsm11 2005/01/14 02:10 ↑むぅ、「黙秘権」っぽい事はコレじゃ使えませんかね…

mikamamamikamama 2005/01/14 02:14 私は今、CrossCryptoっつーのを使ってますです。
http://www.scherrer.cc/crypt/

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 02:23 > 電子データでない場合、たとえば金庫なんか押収したとき「開けろ!」と言われたりしないのか、というような心配からの連想ですが……

いやー。金庫の場合、自分があけなければ警察が無理やりあけるだけのことですけど、電子的なデータで暗号化されているならば、どうやっても見ることは出来ないので、黙秘たければ黙秘しとけばいいです。まあ、その結果、激しく取り調べされることになってもそれはそれで仕方ないんですけど..(´д`)

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 02:24 ほほー(゜Д゜) > CrossCrypt

結構、いろんなのがあるんですネ.. > この手のソフト

警察警察 2005/01/14 02:59 愛ちゃんを押収します

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 03:26 (つд`;)

kkkkkk 2005/01/14 08:52 http://www.geocities.jp/truecrypt222/howto.htm
Truecryptはダミーボリューム作成できて、
警察で嘘の自白をすれば隠しボリュームは守れるかも・・・。

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 10:09 ウンウン。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050114

2005-01-13 NTFSの暗号化

[] NTFSの暗号 NTFSの暗号化を含むブックマーク  NTFSの暗号化のブックマークコメント

先日、取引先の会社の人が警察沙汰になるような事件を起こしたのではないかという噂を耳にした。実際は、それは単なる内輪もめだったのだけど、状況次第ではうちの会社にも火の粉が降りかかりかねないと思い、社内機密は暗号ストレージに入れようと思った。


うちの会社は、警察に見られてまずいものは無いつもりだ。ただ、仮に、警察のガサいれがあった場合、やりとりしているメールとかをもとに、その取引先に警察が事情徴収にでも行くようなことがあれば、取引先に迷惑がかかりかねない。そういう事態は絶対に避けなければならない。


よって、まずメール暗号化しないといけない。NTFSの暗号化でもいいけど、「NTFSてどうなん?」と、この道の専門家であるid:lienに相談したところ、次のように詳しく教えてくれた。うお。NTFS使えねぇジャン..。


NTFS の EFS という機能を用いて暗号化を行います。

Windows 2000、つまり NTFS v5 からの機能で、具体的な手順としては、

1. ファイル / フォルダプロパティを開く

2. 「全般」タブの「詳細設定」を開く

3. 「内容を暗号化してデータをセキュリティ保護する」をチェックする

以上です。この操作で保護したファイル / フォルダは、

設定を行ったユーザーがログインして解除しない限りは、

たとえ HDD を別マシンに繋いでも読み出せません。

より詳しい用語の説明は、下記のページが良いかと思います。

■ @IT - EFS

http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/31/11152331.html

ただし、このページには間違いがありますので、その修正を。

>暗号化されたファイルは、暗号化した本人しか復号化することができない。

>たとえ管理者(Administrator)や(NTFSにおける)ファイルの「所有者」であっても、

>

>暗号化したユーザー以外はその内容を復号化することはできず、

>アクセスしようとするとエラーとなる。

この部分ですが、EFS には回復エージェントという概念があり、

回復エージェントに登録されているユーザーは、そのマシンで行われた、

全ての EFS による暗号化を解除することが出来ます。

そして、回復エージェントデフォルトで登録されているユーザーは、

Windows 2000 : Administrator

Windows XP : なし

となっています。つまり、Windows 2000 の場合は、

たとえ暗号化したユーザーのパスワードがわからなくてログイン出来なくても、

Administrator のパスワードがわかれば、解除することが出来ます。

(意図的に回復エージェントから Administrator を削除すれば別です)

Windows XP では、そのようなことはありません。

> たとえば、そのパソコン警察に押収されたらそれまでなのでは?

前述しましたように、パスワードさえ割れなければ、読み出せません。

しかし、Windowsパスワードブルーフォースで、

あっという間に破られることが知られているわけでして…。

ITmedia - 脆弱な Windows パスワードに警戒を

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0307/28/epn06.html

これを実用化した製品も、特定の機関向けには販売されているようです。

ですから、お国が本気で破ろうとすれば、容易に破られるかと思います。

higeponhigepon 2005/01/14 00:27 そういえば最近こんなのを見つけました。
http://truecrypt.sourceforge.net/
使ってみてはいないですが。

yaneuraoyaneurao 2005/01/14 00:31 次の日の日記で書いちょる!(`ω´)

higeponhigepon 2005/01/14 00:31 orz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050113

2005-01-12 将棋、ペット、女子高生

女子高生!女子高生!

[] 将棋ペット女子高生  将棋、ペット、女子高生を含むブックマーク  将棋、ペット、女子高生のブックマークコメント

今日、pya!(http://pya.cc/)というネタ投稿サイトを見ていたら「将棋ペット女子高生」というタイトルの投稿が..。何かいな?と思ってクリック

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=10214


Sちゃん(知り合い)、なんでそんなとこ出てますか..。(´Д`)


Sちゃんとは、何度か将棋を指したことがあって、確か彼女は初段ぐらいの腕前だった。ネットアイドルやってるって聞いたけど、この投稿はその当時、ホームページにアップしてた写真だろう。


将棋の相手をしてくれる女子高生ネットアイドル。それも普通の将棋好きの人よかずいぶん強くて。生半可な棋力だとコテンパンにされちゃう!


って、そんなアイドル、誰も求めていないような..

nanashinanashi 2005/01/12 08:56 チワワの前足の下が気になるのは私だけでしょうか

yaneuraoyaneurao 2005/01/12 09:14 アンケートに回答いただいたうちの実に98%以上の人が気になると(以下略

guldeenguldeen 2005/01/12 22:53 とりあえず、「女子高生が化粧すなっ!」と言いたい。(古い人間やなぁ…オレも)

mustachemustache 2005/01/13 03:06 Macminiほすぃ年頃

yaneuraoyaneurao 2005/01/13 11:25 ワシも欲しいワ!(`ω´) > MacMini

unikichizunikichiz 2005/01/13 22:02 ”女子高生ネットアイドル”を見て考える。
ネット上ではなんにでもなれるのね〜、そろそろ証明する仕組みが必要かと?、ネットアイドル用のベリサインとか

unikichizunikichiz 2005/01/13 22:23 ふと思いついただけなので。ここの内容とは関係ないです すいません

angeange 2005/01/13 22:25 >ワシも欲しいワ!(`ω´) > MacMini
買いなはれ(`・ω・´)

yaneuraoyaneurao 2005/01/13 22:40 買わん!買わんと言ったら、買う!(`ω´) < どっちやねん

namasutenamasute 2005/01/14 03:27 yane氏が女子高生だった件について

通行人C通行人C 2005/01/14 17:02 『歌って踊れる女子高生プログラマ』がいたら大好評かも?(ここだけで)

2005-01-11 嘘から出たまこと

[] 嘘から出たまこと  嘘から出たまことを含むブックマーク  嘘から出たまことのブックマークコメント

飲み会の席で、つい、テキトウなことを言ってしまうことがある。面白半分で、「あれがこんななってるゲームとかあったら面白いのに」だとか「あれがこんななってるソフトがあればいいのに」だとか。


そこだけ見れば、よくある酔っ払いの戯言に過ぎない。私もそのつもりで言っている。でも、私の話を聞いてくれているのはたいていどこぞの会社の社長とかである。私がテキトウに言ったはずの話を真に受け、「それナイスアイデアですわ!さっそく商品化させてもらいますわ!」とか何を思ったか私が酔っ払って言ったアイデアのいくつかを勝手に商品化してしまった。おまけに、先月末にはロイヤリティとしていくらかをうちの会社に振り込んであった。いくらかというか、それがまた愛ちゃん(id:yaneurao:20041219)が何体も買えるぐらいの額なんだけどな。


私は大学卒業後、勤めはじめた会社で設計師として図面を描いていた。おかげでJISの製図法とか相当勉強した。その会社に居たとき、私がいくらそういうアイデアを出しても同僚は、「またあいつ、馬鹿話をしてやがる」という感じだった。その発言は嘲笑の意味ではなく、気さくな仲間として私のことを見てくれていたのだけど、仮に私の話す内容がいくら面白くても、その内容がアイデアとしてどれだけ素晴らしかろうと、彼らにとっては仕事には何の関係もない、一銭のゼニにもならない、ただの与太話に過ぎなかったわけだ。


だから、話す相手を間違えてはいけない。然るべき人に然るべき話をすれば、それはお金になりうる。話す相手を間違えれば、どれだけ素晴らしいアイデアを投げてみたところで、一銭にもならない。そうだ。言葉を無駄遣いしてはいけない。そのかわり、言葉、ひとことひとことを大切にしよう。それが出来て、初めて、嘘からまことを生み出すことが出来るのだから。

meltmelt 2005/01/11 05:56 まゆちゃんとアリスちゃんも買って、3姉妹にするつもりですね?

yaneuraoyaneurao 2005/01/11 06:00 同じシリーズはボディは共通で、首から上が違うだけらしいです。首から上だけ買いそろえれば..って、植木鉢で育てる生首のゲームじゃないんだから。

krackmaniakrackmania 2005/01/11 09:46 瓢箪から駒ですか。やねさん的には:-)
英語より日本語を勉強すればきっと良い物が出来るって(略

SaiderSaider 2005/01/11 11:31 愛ちゃんが何体も買えるって事は。
やっぱりこう、何体も買って玄関の絵から仕事場から家の何処にいても愛ちゃんに見守られる生活をすると言うことなんですね。
それで、動体センサーを入れて 何かが動いたら「お帰りなさいませご主人様」とか声が出るようにして....
夜中誰もいない部屋からその声が聞こえてきてガタガタブルブルしたり、
誰もいない部屋でラップ音が聞こえたり。
刃物を持った愛ちゃんが寝室までやねうらおさんを襲いに来たり。

楽しそうだなぁ。はぁはぁ

tyurratyuratyurratyura 2005/01/11 12:54 次はリアド萌え族(仮)とかって団塊のおぢちゃんに叩かれそうだなぁ(’A`)

kosuikosui 2005/01/11 15:19 「マネーの虎」で抱き枕案がまとも扱いされなかったらしいんですが、話すべき相手を間違えたというところでしょうか。
まあ、お金を出させる事だけが目的じゃなかったのかもしれませんが。
今だったらもう少し食いつきが違ったのかも。
で、「クイズ、マリオ姉(ねえ)やん」はいつ発売ですか?買いませんが(笑)

krackmaniakrackmania 2005/01/11 16:10 「ヤネーの虎」・・・。イイ!

yaneuraoyaneurao 2005/01/11 19:14 「ヤネーの虎」、面白いナ!(`ω´)

saladasalada 2005/01/11 20:41 ヤネー成立。

kuraikurai 2005/01/11 20:44 成立すると何貰えるんだろう…

yaneuraoyaneurao 2005/01/11 20:46 ミッフィーの人形がもらえるのジャ!(・x・)

htfhtf 2005/01/12 00:30 「お名前と希望額を」
「プリミエールの森です。希望額は120万円です。」
「ノーマネーで」(はやっ!)

yaneuraoyaneurao 2005/01/12 01:02 ワラタ..>htf

guldeenguldeen 2005/01/12 01:03 うーん、思いつきの言葉を発するのに「無駄遣い」とか考える必要は無いと思いますよ。「ブレーンストーミング」って効果も期待できる面があるんですから。
むしろ、無駄遣いをするべきではないのは「時間」のほうでしょう。せっかく有用に使えるはずの時間を、なーんの足しにもならない行為(たとえばパチンコ・マージャン・ストリップ観賞など<例が下品でごめん)で浪費してしまうたぐいの人って、世の中にはそれこそたくさん居るわけですし。
>>yaneurao
「Tomak」でしたっけ?>生首ゲーム
>>kosui
例のチャンコ増田氏(私と同い歳)ですが、あの放送を見ていた別の人から資金援助の話が出て、「少数ロット注文でも利益が出る運営スタイル」が作れるようになったそうですよ>抱き枕ビジネス(写真週刊誌FLASHの特集記事による)
…って、こんな放送だったのかよ!→http://www2.big.or.jp/~uks/neta_log/020908a.html

mihael2mihael2 2005/01/12 06:40 >guldeenさん
特許がらみの話になると、思いつきで言葉を発して、相手に先に取られちゃったりすると面倒ですよ(アイデアを先に思いついた事を証明するのは非常に面倒です)。この場合も、ブレインストーミング出来ると確信出来る相手を選んで喋る必要がありますね。

uryuuryu 2005/01/12 11:03 はじめましてで失礼ですが
>>guldeenさん
なんの足しにもならないからマージャンは外して欲しいな〜
あれは短期記憶と洞察力が養われる、(゜∀゜)ィィ!! ゲームですよ

kosuikosui 2005/01/12 13:26 guldeenさん、情報ありがとうございます。アキバの現状を考えると今頃けっこう善戦してらっしゃるのかも。
しかし大阪はあいかわらず反応が遅いというか・・。メイド喫茶が日本橋にできたのもつい最近みたいですし。今世紀、名古屋に離されていきそう。

guldeenguldeen 2005/01/12 22:51 >>uryuさん
失礼しました。たしかに最近では、老人ホームなどでも「戦略と運をミックスした娯楽のひとつ」として、『健康マージャン(賭け無し)』というものの普及が図られているそうですね。
>>kosuiさん
いや、関西は「ヘンなもの」の発祥や定着に関しては早いんですよ。缶コーヒーを世界ではじめて作ったのは神戸のUCCですし、インスタントラーメンやカップヌードルは南方の日清食品だし、「動く歩道」「全自動改札」も関西のほうが実用化が早かった(阪急千里線)はずです。

enraenra 2005/01/14 05:28 民間初の衛星打ち上げ計画も大阪ですわね。

2005-01-10 ゼログラ発売

D・V・D!!D・V・D!!

[][] ゼログラ発売  ゼログラ発売を含むブックマーク  ゼログラ発売のブックマークコメント

ついにryoko本が出た。(→id:ryoko) 「ゼロからはじめるグラフィックプログラミング」というタイトルになるのかと思ったら、最終的には「フルスクラッチによるグラフィックプログラミング入門」(asin:479800958X)になったようだ。


私はレビューをしたので一冊もらえることになっていたのだが、「直筆サインなんぞイラン!(`ω´)  全ページに直筆パラパラ漫画を頼む。ついでに、D・V・D!!D・V・D!!とかはやし立てられて脱いでいく例のやつ*1のryoko版を描いとくれ!(`ω´) 」などと無茶なことをryokoに言ったところ、本当に長編パラパラ漫画が描いてある本が送られてきた..。すげぇ。これ家宝にします..。

xlenxlen 2005/01/09 07:21 どうせならパラパラ漫画込みで出版した方が売れたかも・・・
とか言いながら売り上げに貢献してみる。

hogehoge 2005/01/09 11:59 DVD-R http://home1.catvmics.ne.jp/~golgo31/040926.html

htfhtf 2005/01/09 12:20 D・V・Dのガイドラインもそうですが、ちんこ、うんこAAとか下系のモノを見るたびに思うんですけど、つくづく男って幼稚でアホだなーと思います(僕も嫌いじゃないので、そういうの)。男の僕がそう思うくらいだから、女性から見れば男なんてチョロい生き物なんだろうなーと。まあ、そんなものに動じない男もいるでしょうが、それは単によく訓練された(ry

frfr 2005/01/09 15:41 ああ…きっと泣きながら描いたんだよ可愛そうに。

horhor 2005/01/09 17:19 日記とは関係ないですが美咲本買いました。
アセンブリが分からなくて途中で挫折しましたがorz
次は萌えるメイドロボとか期待してます

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 17:25 萌えるメイドロボがご主人様に夜の御奉仕をする本を書き..ませんorz < またかよ!

meltmelt 2005/01/09 18:49 これを見て早速買ってきました。
…フルスクラッチと聞いて、弐寺のターンテーブルを一番最初に考える自分はプログラマ失格ですorz

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 18:52 ワシもIIDXを先に思い出すから心配イラン!(`ω´)

replicornreplicorn 2005/01/09 20:50 続編でビデオカードからフルスクラッチ!

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 22:21 ビデオカードを回路設計するところからやって欲しいナァ..

road2road2 2005/01/09 22:46 http://elm-chan.org/works/crtc/report_j.html chanさんとこのこの辺を目標に書くにしても、ゼロからだったら本1冊じゃ全然足り無さそうですね。
もし何かの間違いでそんな本が世の中に出ることになるとしても、ターゲット層は超狭いし、買った人の大半が積読になりそう(笑)

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 22:50 まあ、本当にそんな本が出たら、机の上にでも“つんどく”価値はあるだろう(`ω´)  とかテキトウな駄洒落を言って逃げる。

kosuikosui 2005/01/10 09:31 全ページって・・551ページ!?
お、鬼だ、しかも脱ぎを強要するわけだから二重の意味で鬼、パワハラ!(笑)

replicornreplicorn 2005/01/10 23:52 いやきっと30コマくらいでページ番号にモーフィングしていって実質40コマとみた。私なら間違いなくそうします(笑)

ryokoryoko 2005/01/12 08:51 流石に全ページじゃないですが、泣きながら頑張ったので宜しくお願いします(笑)。

yaneuraoyaneurao 2005/01/12 08:54 よう頑張ったの!(`ω´)

2005-01-09 職場がぬるま湯でお困りのエンジニア諸氏へ

[] 職場がぬるま湯でお困りのエンジニア諸氏へ  職場がぬるま湯でお困りのエンジニア諸氏へを含むブックマーク  職場がぬるま湯でお困りのエンジニア諸氏へのブックマークコメント

少し昔の話題になってしまうのだが、私がいま直面している問題とも関係があるので、まずは id:higepon:20041001 の話題から考えていく。


id:higeponさんは、現在のぬるま湯の職場に危機感を抱いている。自分の周りの人間の技術レベルが低い。もし、このままここに居たら、自分もどんどん技術者として落ちこぼれていきそうだ。もっと優秀な技術者に囲まれて、切磋琢磨したい。自分は、もっと自分に合った会社に移るべきじゃないか?と。


しかし、本当に優秀な技術者だけを集めた会社なんて存在するのだろうか?それは、よほど潤沢な資金のある一部の大手だけではないだろうか?(eg.GoogleやらIBMやら) 結局、私はそのとき、id:higeponさんの質問に以下のように答えた。

ゲーム業界ならば少数精鋭でやってるところはときどき見かけますけど、
それでもコード書く人間が理論的な背景まですべて理解している必要はないので
コードを書く末端部員の技術レベルって低くても十分なことが多いですから。
(技術レベルの低い人間のほうが給料は安くて済むという意味があるので)

私の会社も、技術レベルには結構ばらつきありますけど、それでもその人に
合わせた仕事があるから別にそこはそんなに問題とはならないですね。

まあ技術レベルという一元的な指標で表されるものでなく、実際は分野ごとに
得て不得手があるものです。そういったものを考慮しながらうまく人を配備する
のが上に立つ者の仕事、ということじゃないでしょうか。

いまでも、この考えかたは間違ってはいないと信じている。


しかし現実的にはこれを実践していくのはそう簡単な話でもない。

だから私は、このあと重大な判断ミスを何度も犯したのだ..。

ii 2005/01/09 11:32 「潤沢な資金のある一部の大手」は逆に厳しい条件がないから技術的には並クラスじゃなかろうか?

higeponhigepon 2005/01/09 12:06 気・・・気になる。

enraenra 2005/01/09 13:06 IBM本社は分かりませんが、少なくとも日本IBMはピンキリだそうです。
変な人間が一番多いのも日本IBMだとか。

guldeenguldeen 2005/01/09 15:23 セクションごとの機密保持のためでしょうけど、あるスキー場でIBM勤務の方が互いに「同じ支社内の違うフロア」で勤めていることにはじめて気が付いたというケースがあるとか。(もっともIBMの例でなくても、会社内で働くセクションが違えば「互いに一生顔を会わせることもない」人たちってのはいそうですけど)

matriematrie 2005/01/09 20:44 >本当に優秀な技術者だけを
その中でも、また、技術的な優劣があるだけかもしれません。
なのでyaneさんがおっしゃるようにその人に合わせた〜(略)という事が大切なのでしょうね。

tailliartailliar 2005/01/10 04:46 IBMも実際は(日本の話ですが)大塚商会とかインテックからの派遣ばっかりでレベルは相当低いという話を聞いたのですが、どうなんでしょう。「人数さえいれればできんねんって」とか言われたし・・・

replicornreplicorn 2005/01/13 00:00 本来は人の手間を減らすためにコンピュータを使ったり、プログラムを組んだりするわけで、手のかかるプログラマが増えたら(´・ω・`)ですね。
で、困ったことに「できる人」はレベルヒクーなことについても「これは仕事だから」として割り切って考えることなく、現実的な問題として捉えているのに対して、そのレベルヒクーな人達は「これは仕事だから」と割り切っているおかしな状況になってますね。
そのくせ、技術製品で欠陥があると怒り出す。棚上げも良いところですね。まぁ、Windowsみたいにパッチが日常的になると文句を言わないので、職場内でもそんな感じの感覚麻痺があるのかも(^-^;)

2005-01-08 やねうらおプログラミング道場

[][] Part 7.変数の定義域(7)  Part 7.変数の定義域(7)を含むブックマーク  Part 7.変数の定義域(7)のブックマークコメント


一般的に前判定で書くのが辛いということがわかれば、変数の定義域をわざとある程度余裕を持たせておく、というのは現実的なプログラミングだと言える。


たとえば、通常、byteの範囲しか取らないとしても、これをintで計算する価値は十分にある。たとえば、オーバーフローの判定がそうだ。次の飽和加算を考えてみよう。

	if ( R + Rc > 255) R=255;
	if ( G + Gc > 255) G=255;
	if ( B + Bc > 255) B=255;

R,G,Bは通常、byteの範囲しか取らないとしても、(一時的にcastするなり何なりで)intの範囲で計算できないとすればオーバーフローの判定を行なうのは苦しい。仮に、Rc = Gc = Bc = 20のような定数だとすれば、上記のif文は以下のように書き換えられる。

	if ( R > 255-20) R=255;
	if ( G > 255-20) G=255;
	if ( B > 255-20) B=255;

これならば、R,G,Bがbyteのレンジしか取れなくても構わない。これは、後判定を前判定に書き換えたときと同じ考えかただ。


結局のところ、後判定を前判定に書き換えられるのは一定の条件を満たしたときだけであり、前判定に書き換えることでここで見てきたようなメリットが得られる。しかし後判定になるほうが一般的なので、そのために、変数は本来ループ内等で取りうる範囲より広い定義域を持つと便利なことがある。そして、delimiterという考えかたは、後判定に絡んだhackだと言える。


ここでは、以上のように結論づけて変数の定義域に対する考察を終わるとしよう。

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 03:58 次回からはVM(仮想マシン)とメタプログラミングについてジャ!(`ω´) ものども、ついて来るのじゃゾ!

htfhtf 2005/01/09 05:39 メタプログラミングといえば、鬼門はデバッグ。
メタランゲージ上でデバッグできるかが大きな問題です。だからこそ、boostでは
トランスレータを使わずにcppとtemplateでメタプログラミングを試みているわけです。

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 05:54 そんな話はシナイ!(`ω´)

replicornreplicorn 2005/01/09 06:07 普段からメタメタなプログラミングしている私は既に取り残されそう。ヤバい・・・orz

項の移動はデリミタの上下限値に作用を及ぼすので、数年後までに運用されるシステム系プログラムではメンテではまる人が多そうですね。そういう意味でもやはり広範囲な値を取れるものにしたほうが安全と言えそうですね。

(´・ω・)(´・ω・) 2005/01/09 06:14 あ、メタメタなプログラミングなら得意でーす!

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 06:16 メタメタな(目茶目茶な)プログラミングな話もこの連載では取り上げない!(`ω´)

kanokekanoke 2005/01/09 12:06 yane先生はY言語とか作らんのですか?(*´ω`)

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 16:37 Yeekunai(イークナイ)言語を作り..ませんorz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050108

2005-01-07 まじかよランクイン!

[][] まじかよランクイン!  まじかよランクイン!を含むブックマーク  まじかよランクイン!のブックマークコメント

cbook24の2004年度の売り上げランキングで5位に入ったらしい。

http://www.cbook24.com/pubinclude/sales2004/


このランキングだけ見れば美咲本はCodeReadingよか売れてるかのように見えるけど、インターネット先行で売れるタイプの美咲本と、書店で売れるタイプのCodeReadingとでは、やはり書店で売れるタイプの本のほうが総売り上げは多い。(と思う)


インターネットの売り上げなんて書店に比べればたかだか知れていて、やはり本当の意味インターネットショッピングがメインになる時代は、まだまだ先なんじゃないかなぁ。

kosuikosui 2005/01/08 11:40 書店で購入させていただいたんですが、技術書のところに平積みでした。
本はやっぱり中身を見て買いたいのでネット販売でも数ページ見せてほしいところです。

ikuikuikuiku 2005/01/08 12:01 自賛したいのか謙遜なのか文の意図がよくわからないです(’A`)

kanokekanoke 2005/01/08 12:17 インターネットだと「ついで買い」が起こりにくいのと、配達に日にちがかかるのが「書店>ネット」な原因でしょうね。
フル3Dで書店を再現したネット本屋希望。

宍戸輝光宍戸輝光 2005/01/08 14:30 なんか上位の表紙見ると、萌え系が目立ってますね(^^;。

kuraikurai 2005/01/08 16:11 最近はネット売り上げも無視できないものみたいですよ?中身がまじめでも表紙が…で変えない人がネットに流れたりと。これと同じ理由でゲームも。

yaneuraoyaneurao 2005/01/08 17:59 いやー、自分の本に関しては書店で何冊、cbook24で何冊売れているかだいたい把握しとるのですけど、ネット販売分は、パーセンテージで言えばたいしたことナーです..。もちろん、それを「無視できるか出来ないか」と言えば「無視できない」とは思うのですけど..

akirameiakiramei 2005/01/09 00:17 ネット販売トップ50に.NET本が皆無ですね〜 .NETとは名ばかりかっ!(^^;

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 00:27 .NETはNETではどっと売れない。< なんのこっちゃ..

RobertRobert 2005/01/09 13:01 まぁ、.Нет ですしね。

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 16:45 ↑.Нетてナアニ?ドイツ語?

RobertRobert 2005/01/09 16:49 ロシア語で No の意味です。

yaneuraoyaneurao 2005/01/09 16:59 ほほー(゜Д゜) そーなんだ。「.Нетと言える.NET」という本を書きま..せんorz < 最近こればっかしだな

RobertRobert 2005/01/09 17:06 ちなみに発音はニェットです。ロシア語ではНがエヌなのです。

enraenra 2005/01/10 15:00 そういやt.A.T.uの曲名に出てきてたナァ(’A`)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050107

2005-01-06 通常営業モードで〜す!

[] 通常営業モードで〜す!  通常営業モードで〜す!を含むブックマーク  通常営業モードで〜す!のブックマークコメント

今日(1月5日)からうちの会社は通常営業モードに戻る。それに伴いblogのほうも技術系のネタに戻る予定だ。


そういや、このblogの被アンテナ*1をときどきチェックするのだが、技術系のネタを書いた次の日にはアンテナ数が減ってたりすることが多い。どうでもいい話を書いた次の日にはアンテナ数が増えてたりするんだな。やる気なくすやん!お世辞でもいいから、技術系のネタを書いたときにはアンテナしようよ。ほら、ぽちっとな!


ところで、この被アンテナ数というのはpublicなアンテナのみなのだが、privateなアンテナも含めた数を調べる方法がある。(id:smoking186:20041219#1103393181)


2004/12/06以降は、登録しようとすると、全登録数が見られます。

だそうだ。そういや、このblogの全被アンテナ数をときどきチェックするのだが、技術系のネタを書いた次の日には(略

meltmelt 2005/01/05 08:18 なるほど、仕事日に合わせてたのですね。
やねさんの技術ネタはすごく(;´Д`)ハアハアする内容ばかりなので非常に(・∀・)イイです。
……これからも愛ちゃんを応援し続けますよ(ぇー

nanashinanashi 2005/01/05 08:57 愛ちゃんは何の技術の話ですか?

kanokekanoke 2005/01/05 09:45 アンテナの立て方は知りませんが、毎日チェックしてます。たこやきの技術についても語ってください(*´ω`)

yaneuraoyaneurao 2005/01/05 13:08 愛ちゃんは、近い将来、メイドロボに生まれ変わ..りませんorz

road2road2 2005/01/05 14:08 やねう企画名義で集めた例の○○○を持ってけば、愛ちゃんに触れますか?(;´Д`)ハァハァ

kosuikosui 2005/01/05 14:29 20年後、オリエント工業が高性能メイドロボを量産化、発売・・なんてこともないとはいえないような。
世の中どんなジャンプをするか分からないところありますし、花札会社のように。
メイドロボといえば、一日になってすぐTo Heart最終回を放送したKBS・・。三日深夜に、もうTo Heartの再放送開始。
いや・・まだ二日程しかたってませんから・・バカですかKBS。でも、いい。「大好きだよ」(笑)

yaneuraoyaneurao 2005/01/05 14:51 そんなに愛ちゃんが触りたいのか!(`ω´)  いくらでも触らせてやるぞヨ!(`ω´)

road2road2 2005/01/05 14:55 やたーヽ( ・∀・)ノ 愛チャーン!

JnJJnJ 2005/01/05 20:47 アンテナ使ってません。
どうすればいいんだろう

replicornreplicorn 2005/01/05 21:42 すいません。私はprivateアンテナにしてます・・・_○/|_

yaneuraoyaneurao 2005/01/05 21:52 publicにシンシャイ(`ω´) > replicorn

guldeenguldeen 2005/01/05 22:56 任天堂がジャンプしたのは横井軍平さんとかが居たからやしなぁ…。
>>kosui
KBSは弱小UHF局なので、少しは多めに見てあげましょう。

8886(AC8886(AC 2005/01/06 00:43 アンテナははてなのアカウントを取ると使えますよ。
>JnJ
ちなみに自分もPrivateだったり・・・。

kosuikosui 2005/01/06 07:35 >>KBSは弱小UHF局なので、少しは多めに見てあげましょう。
バカとか書きましたが、むしろ好ましく思ってたり(笑)アニメ魂枠ですからKBSの戦略でというわけではないでしょうけど。
To Heart2ゲーム販促のためとか色んなところの様々な思惑があってゆえなんでしょうねえ。
独立U局って少し前まで必要に感じなかったけど・・今は・・。げんきんなものです(笑)

replicornreplicorn 2005/01/07 00:22 (*´ー`)<publicにしてみました。

yaneuraoyaneurao 2005/01/07 02:56 よしゃよしゃ(`ω´)

JnJJnJ 2005/01/07 17:29 アンテナってなにがおいしいんでしょう?
火狐のタブで開くでまとめて巡回おわってますし、あまり利点が思いつかない

yaneuraoyaneurao 2005/01/07 17:39 FireFoxって、アンテナ的な機能ってありましたっけ?
更新のないところまでは巡回したくないわけで..。

SaiderSaider 2005/01/08 11:01 後、更新内容のタイトルとかが見えるって利点がありますね。
( はてなあんてなの場合。
だから、興味がないタイトルなら読まないとか後で読むとか判断がつきます :D ぉぃ

takadekotakadeko 2005/01/08 12:19 火狸あまり詳しくないのですが
ライブブックマーク機能のようなものがあったと思います。

nanashinanashi 2005/01/08 20:36 FireFoxって火狸ではなく火狐では?

takadekotakadeko 2005/01/08 22:14 はわっ狸ってなんだ自分……
騒がわせしてすいません、狐ですごめんなさい。

replicornreplicorn 2005/01/10 07:47 火狸はカチカチ山ですね

2005-01-05 謎ニュース

[] 謎ニュース  謎ニュースを含むブックマーク  謎ニュースのブックマークコメント


独立国家千葉」が建国

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/chiba/news/20050101ddlk12010021000c.html

(via 棚からパルチャギ : http://castor.s26.xrea.com/)


ネタサイトかと思ったら、毎日の公式サイトだしなぁ..。

ど、、どういうこと??

PSVPSV 2005/01/03 22:34 私は、千葉県民なのに初耳だったりする・・・。_| ̄|○
でも、本当だったら面白い!(笑)

yoosakiyoosaki 2005/01/03 22:37 1/1誕生か。。。
元日に実家に帰ったときはパスポートは必要なかったけど。

guldeenguldeen 2005/01/03 23:01 アレでしょ。元旦によくある、数部の「特別版」からなる“特集記事”の一環ってヤツ。
それにしても、これだけの『国力』を誇る千葉、恐るべし。ところで“東京”ディズニーランドって、浦安in千葉にあるんですね…。』

ceekzceekz 2005/01/03 23:06 紙面にはネタ記事で載せたけど、ネットの移すときに「ネタ」って書き忘れたのですかなぁ。

yaneuraoyaneurao 2005/01/04 00:00 案外、ハッキングされて記事書き換えられてるんだったりしてな..。< 手の込んだいたずらだなぁ..

WsakuraiWsakurai 2005/01/04 00:37 「千葉県に『』が付いているからたとえの話」という事らしいです。
http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/cache2ch/2005/0103.html#1

road2road2 2005/01/04 01:11 そいや似たようなので「大阪国」は話題にも上りませんね。独立の方向性が違いますが(笑)

kosuikosui 2005/01/04 02:58 まあ独立なさるなら、その前に(千葉県人口/日本人口)分の日本国負債を納めていただきたい。
あと国家として独自で防衛力をもたれないなら日本に「思いやり予算」を、
そして旧千葉県にある国の施設を払い下げるのでその金額も、あと・・まだ多くあるので後ほど請求書を・・。

yaneuraoyaneurao 2005/01/04 10:53 たとえ話なのか..そうなのか..(いまひとつ納得できないけど)

erer 2005/01/04 13:35 空気を読まずにマジレスすると、エイプリルフールみたいな感じで
正月onlyのジョーク記事です。

replicornreplicorn 2005/01/04 15:10 思いやり予算の半分はバファリンでできています。今冬お風邪を召している方へどうぞ。

?せんたくいた?せんたくいた 2005/01/04 22:14 千葉だけに房総(ぼうそう)しました。
……おあとがよろしいようで。

yaneuraoyaneurao 2005/01/04 22:37 ↑うますぎて、むしろ腹が立つぐらいジャ(`ω´)

kinomotokinomoto 2005/01/05 00:45 まともにこんなことやつたら内乱罪が適用されそう。

krackmaniakrackmania 2005/01/11 09:48 千葉国関連でここ面白いっすよ。
石原都知事ガンバレ(w

http://web.archive.org/web/20040322103318/http://www5e.biglobe.ne.jp/~gaoye/ONEandONLY00/9SHU/KubunTop.htm

2005-01-04 JaSST: ソフトウェアテストシンポジウム

[] JaSST: ソフトウェアテストシンポジウム  JaSST: ソフトウェアテストシンポジウムを含むブックマーク  JaSST: ソフトウェアテストシンポジウムのブックマークコメント


JaSST: ソフトウェアテストシンポジウム(http://www.swtest.jp/symposium.html)が迫っている。(via 結城先生のところhttp://www.hyuki.com/tf/)


というか、これ、id:mikamamaさんに誘われて、なんか私も出ることになってるんだけどな..。タイムスケジュール、1日目の一番のところ。私のペアがAspectJ本とかで有名な国立情報学研究所の鷲崎先生


私の場合、大学のセンセーたちと質疑応答してボロが出るといかんので、とりあえず45分間、フルで与太話をさせてもらう!!(`ω´)

Honamin.Honamin. 2005/01/03 18:53 デバッグの奥義知りたくありませんか?(仮)
…知りたいです、先生!w

yaneuraoyaneurao 2005/01/03 21:43 ワシも知りたいワ!!(`ω´)

悪役悪役 2005/01/04 13:02 デバッグも重要だがインスペクションちゃんとしようYO

yaneuraoyaneurao 2005/01/04 13:09 ちゃんとしようナ!(`ω´)

mikamamamikamama 2005/01/04 15:44 よろしくお願いいたします(_o_)。題名は仮題ですので、お決まりでしたらご連絡ください。

yaneuraoyaneurao 2005/01/04 15:56 了解です。そろそろ内容考えないと.. < まだ何も考えてなかった人

debu-gerdebu-ger 2005/01/05 09:37 奥義が知りたくなる理由をひたすら説明するも、奥義そのものには一切触れない…とかだとステキです〜。

yaneuraoyaneurao 2005/01/05 13:06 それ面白いな!金返せって言われそうだけど..

2005-01-03 いくら丼

[] いくら丼  いくら丼を含むブックマーク  いくら丼のブックマークコメント

http://www.geocities.jp/tanuki1215y/ondle/ikura.html

を見ていたら、いくら丼が食べたくなったので、ファミレスやら何やらでいくら丼を探して回るが、どこにもいくら丼は売っていない。


セブンイレブンで売っていたという情報を聞きつけ、セブンイレブンを徘徊するも、いくら丼は売っておらず..。いくらと言えば北海道北海道まで食べにいくか..。


そういや、東京に住んでいたときに、関西の「どんべえ」(関西関東とでは味が違う)が食べたくなって、新幹線に乗って大阪に戻ってどんべえだけ買ってまた東京に戻ったときのことを思い出した。あの「どんべえ」、高かったナァ..。「どんべえ」があんなに高いとはナァ..。今回のいくら丼も高いいくら丼になりそうな予感。

高級そうな高級そうな 2005/01/02 21:58 寿司屋でもいけよ。北海道に行けばウマイいくら丼を喰えるだろう、ていうのは短絡的すぎるゾ(`ω´)

yaneuraoyaneurao 2005/01/02 22:00 すし屋には、いくら丼はナイ!(`ω´)

polpol 2005/01/02 22:21 今日いくらの寿司食いました。たぶん北海道まで行かなくても北陸か東北あたりで食べられると思いますよ。

通りすがりの通りすがりの 2005/01/02 22:32 何故かファミレスにあって、今日食べてきましたよ。
味は…まぁまぁでした。

hiyashinsuhiyashinsu 2005/01/02 23:18 デパートの北海道物産展にでも行けば食える!
大阪でよくやってるはず。

AAAAAA 2005/01/03 00:34 半年前に名古屋の吉野家で食った。クリスマス前後にローソンで弁当が売ってたので食った。

iedesuzikoiedesuziko 2005/01/03 01:49 先生、いくら買ってきて自分で乗せるのはだめですか?

ototoiototoi 2005/01/03 02:04 今日「とんでん」で喰ったとです。

tailliartailliar 2005/01/03 03:26 とりあえずyahooグルメで「いくら丼」と検索かけてみたらイパーイ出てきましたよ〜

lsm11lsm11 2005/01/03 05:04 Amazonに出ないかナァ…って配達中に腐りますカ

G___orzG___orz 2005/01/03 06:29 一時期吉野家で「いくら丼」があったようななかったような・・・

mihael2mihael2 2005/01/03 08:45 いくら丼はampmで買った気がします(セブンイレブンだったやもしれぬ。家の近くにはその2つしか無いから)。あやまってレンジでチンしてしまい、ほとんどのいくらが固形物になって、えもいえぬ食感を味わいました。幸せ(うそだ)。

yaneuraoyaneurao 2005/01/03 10:33 いくらだけ買ってきて自分で乗せたら、いくら丼でなくて、「いくらが乗ってるご飯」になるジャロ..?(`ω´)

グラフィッカーAグラフィッカーA 2005/01/03 12:01 イクラ買ってきて、インスタントのダシかけるのが手頃ですかね。
トロサーモン混ぜて親子丼にするとウマーですよ

北海ずっくん北海ずっくん 2005/01/03 14:12 Welcome北海道

yaneuraoyaneurao 2005/01/03 15:07 北海道は実は行ったことナイんだな。
でも、真冬に行くとこじゃナイような..

autch@札幌人autch@札幌人 2005/01/03 17:21 真冬に来なきゃ北海道に来る意味などナイ!(`ω´)

ShirotaShirota 2005/01/03 17:28 これどうぞ。
つ http://www.digipop.ne.jp/~shirota/updata/file0035.jpg

nanashinanashi 2005/01/03 20:15 どうせ冬に北海道に来るならオホーツクの方へ行って流氷でも見たらどうですか?
でも、いくらは釧路のほうかもしれません。
確かに真冬に来ないと北海道の醍醐味は味わえませんね。
真冬でも暖かいですよ、室内は。

yaneuraoyaneurao 2005/01/03 21:44 ↑うまいこと言うナァ..

ilukailuka 2005/01/04 03:32 http://www.rakuten.co.jp/kamasho/474301/
こういうのじゃ駄目なのでしょうか?

inaina 2005/01/04 09:43 うちには北海道の醤油漬けイクラが貯蔵してありますが。。。
やねさんにプレゼントしたい気分で胸がイパーイでつ。

yaneuraoyaneurao 2005/01/04 10:54 なぜ貯蔵してあるのかのほうが気になる..(´д`)

hogehogehogehoge 2005/01/04 10:57 いくら丼はいくらでしょうか

yaneuraoyaneurao 2005/01/04 11:00 「じゅうまんえん」(北海道への旅費込み)

kanokekanoke 2005/01/05 00:36 会社の近くの寿司屋はいくら丼だしてくれる…。毎週食べてる。840円でいくらと鮭がいっぱい。うま。

inaina 2005/01/05 09:04 貯蔵している理由ですが、、、家内の実家が北海道なので、シーズンになると送って頂いてるのです。。。何回食べても本場の味は最高です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050103

2005-01-02 初夢

[] 初夢  初夢を含むブックマーク  初夢のブックマークコメント

初夢というのは元旦の夜に見る夢のことらしい。英語で言うならone's first dream of the New Year。要するに「新年、最初に見る夢」のことである。私の場合、生活のリズムが昼夜逆転しているため、元旦の夕方に寝て初夢を見た。


なんと、(その夢のなかでは)マイクロソフトアダルトソフト業界に進出していた。マイクロソフトの出したソフトが

Microsoft Eros 2005 Enterprise Edition

企業(Enterprise)のエロスを徹底網羅!オフィスラブの現場から、OLの上司との不倫の実態まで!

2005年エロスはこれで決まり!Microsoft Eros 2005!!


..大丈夫か。俺の頭。

road2road2 2005/01/02 01:23 http://slashdot.jp/articles/04/04/01/0818209.shtml?topic=49 あながち嘘でもナイですヨ?とか思ったら4月1日の記事じゃん……。

(´・ω・)(´・ω・) 2005/01/02 04:03 元旦は午前中だけですよ。1月1日は元日です。

tailliartailliar 2005/01/02 07:56 会社お休みの上に今年は喪中で特になんにもせず家でひたすらごろごろなので完全に体内時計が狂って1/1という感覚が皆無_| ̄|○

毎日ROM毎日ROM 2005/01/02 12:08 AcademicEditionはやっぱり学園もの・・・?

yaneuraoyaneurao 2005/01/02 13:42 言わずもがなジャロ!(`ω´)

さらにProfessional Editionなら職業(professional)的に性を売っている人たちが出てくるのジャ!

yasumasayasumasa 2005/01/02 22:27 そういえばずいぶん長い夢を見たが初夢という気分ではなかったので忘れてしまった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050102

2005-01-01 あけましたけどあまりめでたくない

[][] 正月には数学 正月には数学!を含むブックマーク  正月には数学!のブックマークコメント

去年はちーっとも自分の勉強時間がとれなかったので、今年は仕事を減らして自分の時間を確保したいと思っている。とりあえず積読状態にある数学関係の本を片付けたい。とりあえずそう思い立ったが吉日もとい正月


とりあえず、調和解析やら超幾何関数やらグレブナー基底やらの教科書パラパラとめくったりなんかしちゃったりしてな。


しかしだな。これって、いま、勉強するようなことか?こんな歳になって、こんな立場になって。しかも今日って、正月ヤン?言うちゃ何だけど、もうお金だって、細々と暮らしていくなら一生困らないだけあるヤン?それなのに、正月から経営者が自ら離散凸解析ですか?空間充填曲線とフラクタルですか?ネヴァンリンナ理論と有理近似ですか?ちがうやろー。ぜんぜん違うやろー。


なんか、ここ数年、お正月が無かったので正しいお正月の過ごし方を忘れてしまった。まずは、恒例の初プログラミングからだ。お手軽の出来るところからってことでP2Pによる大規模realtime video chat systemを作ることを考えよう。まずは、現在のnetwork topologyが初期条件として与えられて、それぞれのnodeにはそれぞれ固有の限界帯域幅が与えられていて、この与えられた条件下で、任意のnode間のhop数がなるべく少なくなるようにload balancingするっと。これはNP問題だから..それぞれのnode間のhop数の二乗の和をエネルギー関数としてminimizeするように..いや待てよ。そのときに現在のnetwork topologyからかけ離れてはいけないから、ごにょごにょっと。よし、出来た!わずか、30分で書けた。


って、これが、正しいお正月の過ごし方なんかい!?(`ω´)

JnJJnJ 2005/01/01 00:57 お正月にプログラムは正しいと思いますよ。
でも、せめて初詣にはいきましょう(^^;

yaneuraoyaneurao 2005/01/01 01:31 生まれてこのかた、初詣には行ったことなどナイ!(`ω´) 威張って言うこっちゃないが。

G___orzG___orz 2005/01/01 02:05 正しいツッコミ
「ッテナンデヤネン┌(`Д´)ノ)゜∀゜ )正月やねんから『朝までキャバクラ』とか色々選択肢あるやん!」
間違ったツッコミ
「正しいお正月の過ごし方
ttp://mono.livedoor.biz/archives/11035776.html」
ちなみに僕も生まれてこのかた初詣に行ったことがありません
(  ̄ー ̄)〇”グッ 威張って言うこっちゃないが。

RobertRobert 2005/01/01 05:13 Bonne anne¥’e! (TeX)
正月から寝ずに数式いじってる私もかなり変態。
そして、やっぱり初詣に行ったことがなかったり。

enraenra 2005/01/01 06:18 昨年は色々お世話になりました。今年も宜しくお願いしますm(__)m
初詣は女連れで行くもんだというのが持論です。

mihael2mihael2 2005/01/01 11:30 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今年は4冊目の著作が出るか!? 楽しみであります。

yaneuraoyaneurao 2005/01/01 12:59 今年は、やね本Finalと、美咲本2がでま..せんorz

polpol 2005/01/01 13:19 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
数学やる前に言語とかコンパイラとかOSあたりの勉強しとこうかと思います。

yaneuraoyaneurao 2005/01/01 13:50 うむ。うら若き魂よ、勉強に励みんシャイ!(`ω´)

meltmelt 2005/01/01 14:28 明けましておめでとうございます。
私は年が明ける瞬間もプログラムやってましたw
最近やっとyaneSDK3rdの中身の難しさ気づきました。
休暇が終わるまでには全部理解するぞ〜(無理

kosuikosui 2005/01/01 14:59 あけましておめでとうございます。
皆さんが年明けの夜を数式やプログラミングで知的な過ごし方をされてる頃、私は・・To Heartを見てました・・・。
新年明けて初アニメが最終回ってどうなの?って微妙な気にもなりましたが・・。
しかしマルチが矛盾する感情を処理しきれず人格崩壊寸前までいくって、なんて危なっかしいプログラムだ。
だいたい感情豊かなメイドロボにするということは人間の味わう辛さをも背負わせることになるんだから、
技術者はある意味人間を作ってるという意識が必要だろう!・・って新春そうそうブラウン管前で熱くなる自分・・orz
しかし浩之が技術者になってマルチを目覚めさせる、そしてあかりが傍にいてっていう終わりは良かった。
正月早々勉強に励まれている皆さんを知り、いつか、きっとマルチの妹達が自分のもとにも来る時がくると思いを新たに、
というか、よろしくおねがいします(笑)うら若き魂達よ、勉強に励んでいただきたい。正月早々馬鹿な発言失礼しました(笑)

kanokekanoke 2005/01/01 22:36 あけましておめでとうございます。
一年の計は元旦にあり。プログラマとして正しい正月ですよ。
しかし組むの早いですね。装飾物の無い骨組だけだとは思いますが…。

RobertRobert 2005/01/02 04:03 ネタばれイクナイ! 実家じゃ見れないので...。

kosuikosui 2005/01/02 04:35 >>ネタばれイクナイ! 実家じゃ見れないので...。
申し訳ないです。そこまで思いが至らず、ごめんなさい。不覚にも同じ目にあわせてしまった方にも。
やねうらお様、もし可能でありましたら私の上記の発言削除していただけませんか。お手数ですが。

yaneuraoyaneurao 2005/01/02 11:12 まあ、..ええヤロ(`ω´)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20050101
 | 

1900 | 01 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 |


Microsoft MVP
Microsoft MVP Visual C# 2006.07-2011.06