Hatena::ブログ(Diary)

やねうらお−ノーゲーム・ノーライフ このページをアンテナに追加 RSSフィード

GT-Rの買取ならここですわ。どこよりも高く買取ってもらえるはず。お勧め!GT-R 買取
電王戦出場記念! 書籍化されたで! 監修したで!(`ω´) 絶版なってしもた Kindle版で復活!! 記事書いたで!
解析魔法少女美咲ちゃん マジカル・オープン!

YaneuLabs / やねうら王公式 / やねうらおにメール / twitter / プロフィール

 | 

2008-06-06 「双方連続王手の千日手は成立するか」に対する反響

[] 「双方連続王手千日手は成立するか」に対する反響  「双方連続王手の千日手は成立するか」に対する反響を含むブックマーク  「双方連続王手の千日手は成立するか」に対する反響のブックマークコメント

「双方連続王手千日手は成立するか」(http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20080604)を詰将棋メモ(http://toybox.tea-nifty.com/)や、コンピュータ将棋協会blog(http://www.computer-shogi.org/blog/)などいくつかのサイトで取り上げていただきました。


やねうらおさんの証明シナリオは、当ブログ主が一読した限りでは有力そうです。

(中略)

厳密な証明が与えられれば、ゲーム情報学上の立派な業績となるはずですので、当ブログをお読みの皆さんもエレガントな証明に挑戦されてはいかがでしょうか。


理論編: 双方連続王手千日手は成立するか?(コンピュータ将棋協会blog)

http://www.computer-shogi.org/blog/mutual_perpetual_check_possibility_on_shog/

そうなんですか…。てっきり誰かがやっていて、私はその車輪の再発明をしているつもりだったのですが、そうでもないようですね。


「双方連続王手千日手は成立するか」を書いた直後に、いい証明を思いついたので、十分検証したあと、書き直したものをupしたいと思っています。これは、「ゲーム情報学上の立派な業績」だと思っていいんですよね?よね?


以下、余談。

(依然として当ブログ主環境からやねうらおさんのブログコメントできないので、こちらで失礼)。

例によってうちのblogコメントが書き込み出来なくてすみません(´ω`)人


推定一名による自作自演を繰り返す荒らしがいて、そのプロバイダIP範囲指定でblockしたのが原因です。IPメールで教えていただけたら、そのIP付近を解除させてもらいます。


あとは、はてなIDがあれば、IP関係なくコメントが書き込めます。


そういや、山田さんの記事のコメントに書かせていただこうと思ったのですが、Captcha画像が私の環境では[×]になったまま表示されませんでして、コメントできませんでした(´ω`)

owlowl 2008/06/04 23:23 > てっきり誰かがやっていて、私はその車輪の再発明をしているつもり

私はこの世界には明るくないですが、、、
命題自体が発明?

yaneuraoyaneurao 2008/06/05 00:11 命題自体はあったと思うのですが、将棋の実戦で生じないことなので、それほど世間の関心がなかったのかも知れないですね。

owlowl 2008/06/05 00:24 命題自体が発明で、証明が困難だったら、
「やねうらお予想」とかいう名前が付くんでしょうね。:-)

山田 剛@CSA山田 剛@CSA 2008/06/05 01:24 かつて安南将棋の詰将棋などで、双方連続王手の千日手を実現した作品が発表されており、少なくともそれを見たことのある人は、通常の将棋で仮にこれが実現したらどうなるのだろう、と思ったと思います。
そういう機会のない大多数の人にとっては、これは非常に気づきにくい問題ですね。仮に気づいたとしても、厳密に証明してみせようと思わない限りはその困難性がわかりにくいので、深く悩むまでに至らない人がほとんどだと思います。

yaneuraoyaneurao 2008/06/05 01:52 「安南将棋」というのを初めて知りました。wikipediaで調べたら、
> ルールは将棋とほぼ同じであるが、違う点は、味方の駒同士が縦に隣接した場合、前の駒は後ろの駒の動きに変化するという点である

と書いてあって、とても面白そうなルールだと思いました。

k-zakkok-zakko 2008/06/05 14:34 林忠一郎:将棋の結論とグラフ理論,コンピュータ将棋協会誌,vol.10,1997年8月
で、連続逆王手の千日手が存在しないことについて、「これは事実と思うが、まだ証明されていない」と触れられています。

yaneuraoyaneurao 2008/06/05 17:02 うおー。そうなんですか…。俄然、燃えてきました。

yaneuraoyaneurao 2008/06/05 21:02 謎電の作者さんはその林忠一郎さんとお話されたことがあるそうです。
http://ameblo.jp/professionalhearts/entry-10103399606.html

山田 剛@CSA山田 剛@CSA 2008/06/05 23:18 やねさんからコンピュータ将棋協会blogにコメントをいただいたのですが、スパムフィルタの設定が厳しすぎて、承認待ち状態になってしまったようです。
ひとまず1件のコメントを承認させていただきました。
さきほど設定を変えましたので、今後同じことは起こりにくくなっていると思います。
お手数をおかけしますが、今後も引き続きコメントをお寄せください。

yaneuraoyaneurao 2008/06/05 23:35 了解です(´ー`)b

プレッシャ〜プレッシャ〜 2008/06/06 09:42 あ、なんかコメントが書けるようになった!? 全くの余談&私ごとで恐縮ですが、
>謎電の作者さんはその林忠一郎さんとお話されたことがあるそうです。
実は、謎的電棋(の終盤解図エンジンのみ)のユーザ第一号が林さんなんですよ。正確には「β版テスタ」をやってもらってました。こんなところでお名前をみてビックリしましたね、ええ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20080606
 | 

1900 | 01 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 |


Microsoft MVP
Microsoft MVP Visual C# 2006.07-2011.06