Hatena::ブログ(Diary)

やねうらお−ノーゲーム・ノーライフ このページをアンテナに追加 RSSフィード

GT-Rの買取ならここですわ。どこよりも高く買取ってもらえるはず。お勧め!GT-R 買取
電王戦出場記念! 書籍化されたで! 監修したで!(`ω´) 絶版なってしもた Kindle版で復活!! 記事書いたで!
解析魔法少女美咲ちゃん マジカル・オープン!

YaneuLabs / やねうら王公式 / やねうらおにメール / twitter / プロフィール

 | 

2012-01-30 ペンゴを巡る冒険

[] ペンゴを巡る冒険  ペンゴを巡る冒険を含むブックマーク  ペンゴを巡る冒険のブックマークコメント


いわゆるソーシャルゲームでは、あるプレイヤーがチームプレイに有利になる課金アイテムを購入すると、無課金プレイヤーたちがその課金したプレイヤーを頼り、蟻のごとく群がってくる。課金したプレイヤーにとってはそのことが快楽であり承認欲求を満たせるという仕組みだ。


「この現象、何十年も前に見たことがある!」と思って、記憶を探っていたら、たぶん『ペンゴ』に端を発するのではないかと気づいた。以下にそのエピソードを書く。


私がちょうど小学校の高学年になったころに『ペンゴ』(1982年/セガ)というテレビゲームが流行った。


医者のドラ息子であったN君は、このゲームが大のお気に入りで、このゲームをやりに行くためだけに隣町のゲーセンにまでボク達を連れて出向いた。何故ボク達を連れていくかと言うと、N君はそのゲーセンときどきカツアゲに遭うらしく、ボク達を連れて行くのはその護衛のためらしかった。


当時、私は一ヶ月のお小遣いは1,000円なのに対して、N君はお正月にもらったお年玉(親戚などから数十万円もらっていた)を全額お小遣いに割り当てていて、ゲーセンに行く度に数千円使っていた。そりゃ小学生がそれだけお金を使っていればカツアゲにも遭うってものだ。ボク達はN君のことを「ドラ息子」の意味でドラと呼んでいた。


ドラはボク達に護衛代として1回同行するごとに50円か100円をくれた。


「俺がペンゴをするから、者ども付いてきやがれ!」ってな感じで、彼はボク達を引き連れて10人ぐらいで大名行列のようにしてゲーセンに行くことで承認欲求が満たされていたのかも知れない。


ここで『ペンゴ』というゲームについて少し説明をしておこう。


ペンゴ』のBGMはGershon Kingsleyの「Popcorn」という曲だった。この曲はテクノの先駆けとも言われている。


当時、著作権にそれほどうるさい時期ではなかったので有名人楽曲無許可ゲームに使用することは珍しくはなかったが、『ペンゴ』ではこの曲に関してきちんとJASRACの許諾を得ており、JASRACシールインストラクションカードに貼られていた。


また『ペンゴ』は海賊版が非常に多く、コピー基板(ゲーム名が「Penta」になっているものや、SEGAロゴマーク改竄されているものetc…)や、アイスブロック麻雀牌に変更したもの(『ミスタージャン』1983年/キワコ)などをよく見かけた。


興味深いことにコピー基板でも律儀にBGMだけは差し替えてあるのだ。プログラムコピーしてもお咎めは無いが、JASRACの許可なしに曲を使用するのはヤバイというコピー業者の判断だったのだろう。当時、いかソフトウェア著作権けが蹂躙されていたかがよくわかる事例であると思う。


さてドラの話に戻ろう。そんなペンゴ大好きなドラであったが、例年、6月ごろになるとお年玉をすっかり使い果たしてしまうのだった。数十万円を6ヶ月で使ってしまうドラに我々はただただ呆れるばかりであったが、ドラにしてはお小遣いを使い果たすと『ペンゴ』が出来ないばかりでなく、大名行列をなしてゲーセンに赴くということもできなくなって二重に苦しかったのかも知れない。


夏休みに入るとドラは毎日が退屈で、とうとう我慢の限界に達したのか、母親の財布からお金を盗むようになった。ボク達は「盗んだ金なんか受け取れない」と断ったのだが、ドラは「俺の気持ちだから、受け取ってくれ」と言って無理に100円玉をボク達の手に握らせた。ボク達はなんだか後ろめたいものを感じながら、隣町のゲーセンに向かった。


しかし『ペンゴ』はそのゲーセンから忽然と姿を消していた。ドラが通わなかった2ヶ月間、ほとんどインカムがなかったので撤去されたのだろう。


ドラは呆然としながら1000円札を全部メダルに替えてメダルゲームで遊びだした。その日はたまたまメダルゲームで大当たりして、ボク達は夕方までドラとゲーセンにいた。ドラは帰りに文房具屋に立ち寄ると高そうな万年筆を一つ買った。ボクたちには意味がわからなかったが、彼の家まで護衛して行ったときにその理由がわかった。


彼が家の玄関の扉を開けると彼の母親鬼のような形相で出てきて「あんた、また財布からお金盗ったでしょう!」とドラに問い詰めた。


ドラは泣きながら(たぶん嘘泣き)、「これプレゼントしたかったから」と万年筆母親差し出した。ドラの母親は困ったような顔をしながら、ドラの手を引っ張って家のなかに入って行った。ボクたちは、そんなドラを静かに見送った。


夕暮れだったので、ボク達は家路を急ぎながら、『ペンゴ』のpopcornを口ずさみながら帰った。やがて、そのなかの一人が次のような歌詞を当てて歌い出した。ボク達はその歌を大合唱しながら帰った。大名不在の大名行列だった。


「ドラ、カネヌスム、ドラ、カネヌスム、マタ オカン ノ サイフ カラ イチマンエン」


「ドラ、カネヌスム、ドラ、カネヌスム、マタ オトン ノ サイフ カラモ イチマンエン」


「ドラ、カネヌスム、ドラ、カネヌスム、マタ オネエ ノ サイフ カラモ イチマンエン」


単純な歌詞なのだが、popcornによく合っている。私はテクノを聴くといまでも必ずこの歌を思い出すのだ。


■ おまけ


Gershon Kingsleyご本人がピアノでpopcornを演奏している素晴らしい動画も併せてご覧ください。(すっかりおじいちゃんになっていて、時代の流れを感じますが…。)


D



.

おどんこおどんこ 2012/01/30 18:23 こんなに良い曲なのに、ドラ、カネヌスムとしか聞こえなくなっちまったよ・・・

yaneuraoyaneurao 2012/01/30 19:41 以下、「また変なトラウマを植えつけやがって!」と非難の声が殺到しませんように…。

お 2012/01/30 20:00 1982年前後だと日本はまだソフトウェアを著作権法で保護してなかったかも?。なんでJASRAC利用してデッドコピー対策したんじゃ

yaneuraoyaneurao 2012/01/30 20:18 ↑あー、なるほど! 著作権法第10条1項9号に「プログラムの著作物」が追加されたのは昭和60年(1985年)ですかね…。それ以前は著作権法には明示的には記述がなかったのでソフトウェアのコピーはグレーゾーンだったんですね。

kamekame 2012/01/30 20:45 ネタにされた「ドラ」くんも草葉の陰から(をい!)喜んでいることでせう。yaneuraoさんの回顧エッセイに外れなし。

yaneuraoyaneurao 2012/01/30 22:59 いまGoogle Mapsで確認したらドラ君のお父さんがやっていたN病院は存続しているようです。長男のドラ君が跡を継いだのかな?

あいあい 2012/01/31 10:34 うん、ハズレなし。

Ta(ryTa(ry 2012/01/31 12:01 ペンゴがなかったからペンで誤解

jamjam 2013/02/02 16:58 このブログは筆者の大方全部のクォリティが高すぎる。
本当に面白いです。
まだまだ遡ってログを読みます。
因みにはてなブログをほとんど読んだことのなかった私がここに辿り着けたのは、もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーを…の著者の方を取り上げた、何らかの記事のリンクからだったと思います。
上記の本は読んでませんが、やねうらおさんのブログに辿り着かせていただき もしドラ著者の方にも感謝しております。
これからも記事を楽しみにしています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20120130

2012-01-28 MacBook Airが充電できないときの対処法

[] MacBook Airが充電できないとき対処 MacBook Airが充電できないときの対処法を含むブックマーク  MacBook Airが充電できないときの対処法のブックマークコメント


暖かい部屋でMacBook Air(以下MBAと略す)を使っていて、寒い部屋に戻ってきて充電しようとすると充電が開始されなかった。


私は最初、MagSafeアダプターが壊れたのかと思って、「バッテリーがなくなる前に作業データHDDに移動させなければ!!」とか「このままMBAが使えないと仕事に支障が出るので、いますぐApple Storeに行って買ってくるべきか?!」などとパニック状態に。


Apple Storeに行く前に「こういう故障ってよくあるのか?」と思いググってみると解決法がわかったのでここに書いておく。


Intel-Based Apple Portables:電源が入らないコンピュータトラブルシューティング

http://support.apple.com/kb/TS1365?viewlocale=ja_JP


f:id:yaneurao:20120128102717p:image


図にするとこういうこと。


f:id:yaneurao:20120128102718p:image


・電源アダプタをコンセントから抜く

・1分以上待つ


というのがポイントのようだ。他のノートパソコンでは類を見ない対処法なので知らないとハマりそうだ。

※ あと、アダプターが冷えていると充電できないことがあるようなので部屋を暖かくしてから上の手順を試してみてください。


壊れたと思って修理に持って行く → 店員が状態をチェックするために本当に充電できないかをチェック → 上の条件を満たすので普通に充電される → あれ〜?


なんてことのないようにMBAを使っている人は覚えておいて損はないだろう。


検索キーワード : MacBook Air , MacBook Pro , 充電できない , 充電されない , MagSafeアダプター,充電ランプ

hkhk 2012/01/28 11:54 MagSafe側の保護回路が働いたといった感じですね。
給電されてる限りは解除されないのでこのような手順になるのでしょう。

他のノートパソコンでも大抵本体内に保護回路があって、
ACアダプタとバッテリを取り外して放置するという対処法があります。
バッテリの外せない昨今のノートパソコンだと、
ACアダプタ側で保護してやらないと...ということなんですかね?
参考になりますw

yaneuraoyaneurao 2012/01/28 11:57 > ACアダプタ側で保護してやらないと...ということなんですかね?

そうなのだと思います…。他のノーパソでは類を見ない症状なので、あやうくApple Storeに駆け込んで大恥(?)をかくところでした。

satosystemssatosystems 2012/01/28 15:55 この症状、うちのMacBook Pro(以下MBPと略す)でもちょくちょく出て、いつの間にか充電できるようになる、という感じでしたが、思い返すと直ったときはいつも充電器を外して別の場所に移動したときでした。

私もそのうちApple Storeに行ってしまうところでした。

yaneuraoyaneurao 2012/01/28 17:35 ↓↓以下、本記事への感謝の声を「進研ゼミやってみてよかった!」みたいな感じで続々とお書き込みください!! ↓↓

紫外線紫外線 2012/01/28 17:36 このようなトラブルシューティングを設けている事から察するに、インジケーターランプの不在は確信犯的に「外見を機能より優先」していると見ます。いわゆる、「機能美を追求し、不要を省く」が行き過ぎ、結果としてユーザーに不可解な儀式を強要するのは本末転倒ですな。(本来の主様ならもっとこの不備を罵倒するのでは?...と思ってもみました)

yaneuraoyaneurao 2012/01/28 18:06 > 本来の主様ならもっとこの不備を罵倒するのでは?...と思ってもみました

MacBook AirやiPhone/iPadによって得られている満足度&利得 >>>>>> (超えられない壁) >>>>> Apple製品の不具合による時間的および経済的な損失

なのでそのへんは目をつぶろうかと…。

Ta(ryTa(ry 2012/01/29 00:35 目をつぶらないといけないくらい眩しい青色LEDインジケーターを付けられるくらいなら、インジケーターなんかない方が100倍マシ。

nyobunyobu 2012/01/29 17:47 私の部屋も最近は息が常に白い状態で、Macが充電できなくて困っておりました。
今のところ私の場合はアダプタ側(MagSafe)を身体で暖めることによって充電できるようになってます。
こんな記事もあった http://goryugo.com/20120115/magsafe_charge/
進研ゼミやってよかった!

2012-01-20 石原都知事の言うリアリティーとは?

[] 石原都知事の言うリアリティーとは?  石原都知事の言うリアリティーとは?を含むブックマーク  石原都知事の言うリアリティーとは?のブックマークコメント


選考委員の石原都知事芥川賞候補作は「バカみたいな作品ばかり」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120106-00000551-san-soci

f:id:yaneurao:20120120120805p:image


自分人生を反映したようなリアリティーがないね」と言う石原都知事ですが、「石原都知事が若かりし頃に書いた小説は、自分人生を反映してたの?」と誰もが突っ込みたくなると思うのですが。


【参考】石原氏の小説のあらすじをコミPo!4コマ漫画化。*1


・「完全な遊戯

f:id:yaneurao:20120120120803p:image


・「処刑の部屋」

f:id:yaneurao:20120120120804p:image


・「太陽の季節

f:id:yaneurao:20120120120808p:image


ところで、「共喰(ともぐ)い」で芥川賞を受賞した田中慎弥さんの会見記事が以下にあるのでこれも併せて読むといいかも知れません。


芥川賞「もらっといてやる」田中慎弥さん受賞会見

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/art/542411/

f:id:yaneurao:20120120120806p:image


「もらっといてやる」発言について、石原都知事は「いいじゃない、皮肉っぽくて」と受け流しています。


石原知事芥川賞選考委員退任へ「駄作のオンパレード

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120118-00000073-mai-soci

f:id:yaneurao:20120120120807p:image



まあ、石原氏は青春の暗黒面を過大評価する傾向があって、マーケット的に考えていまどきそんなウジウジした小説が流行るはずもなく、芥川賞ノミネート作品が石原氏のお眼鏡にかなわないのは当たり前なのだと私は思うのです。


石原氏の言う「観念というか、自分感性でとらえた主題を一生追いかけていくのが芸術家だと思う」については私もそう思うのですが、さらに言えば、「自分感性でとらえた主題」を一般化し、万人に理解でき、かつ、興味を持ってもらえる形に昇華して、読むに堪える作品として提供するのが職業作家というものではないでしょうか。


.

べすべす 2012/01/20 13:37 石原さん自身が時代に追いついてない感と、自身と他人におけるリアリティの位置について理解していないように思えますね。
小説が不作なのは否めませんが…
作家にとってリアリティって感情移入させるための需要な要素ですが、その度合いがどうであれ自身の表現を伝えられるならその作品はそれで完成されていると思うんですが、どうなんでしょうかねえ。

yaneuraoyaneurao 2012/01/20 16:00 > 石原さん自身が時代に追いついてない感

選考委員のなかでは異色の存在ですね。芥川賞ではなく石原賞という賞があってもいいかなと思えるぐらいの存在感があります。石原氏の評価の低い作品ほど大衆的には面白かったりするので、今年は、石原氏が選考委員をやめるほど不作 = 大衆的には大豊作 でしょう。

K’K’ 2012/01/21 04:33 石原氏は「刺激がない」とも言ってましたが、作品に刺激を求める時点で氏の都条例で規制しようとする腐女子と大して変わらない気がするのですが。どうなんでしょうね。

yaneuraoyaneurao 2012/01/21 07:25 > 石原氏は「刺激がない」とも言ってましたが

「障子ち○こ」に比べればどんな作品も刺激のない凡庸な作品と言えるのかも知れません。いやはや…。

山田 剛@CSA山田 剛@CSA 2012/01/22 14:07 議論の主題より、コミPo!が純文学界を時代のはるか彼方に置き去りにしてる感の半端なさに笑ってしまいました。

yaneuraoyaneurao 2012/01/22 15:08 このコミPo!の4コマを見たあと原作を読むと面白いかも知れませんね。

「完全な遊戯」は、原作では、この女性は精神疾患を抱えていて、精神病院から抜けだしてきたであろうことがわかる描写があり、輪姦するだけして、売春宿に売ろうとして失敗したので崖から突き落として厄介払いするわけですが、なかなかセンセーショナルな作品ですね。初出が昭和32年(1957年)ですから、そういうアバンギャルドな作品が好まれた時期なのかも知れません。

Ta(ryTa(ry 2012/01/25 17:20 障子を将棋盤に見立てて6二玉の定石外しで攻めても石原知事には勝てないな。

WindymeltWindymelt 2012/03/14 03:06 小説は誰でも分からなければ意味がないですからね。おっしゃる事ももっともです。

2012-01-15 リアル子供店長

[] リアル子供店長  リアル子供店長を含むブックマーク  リアル子供店長のブックマークコメント


もうかれこれ20年以上昔の話になるが、私が中学生ときに同級生がマクドナルドアルバイトをしていた。


15歳以上でないとマクドナルドではアルバイトできない決まりになっているらしく、彼は年齢をごまかして面接に臨んだ。彼は身長も低く、すこぶる童顔で、中学一年なのに小学三年ぐらいにしか見えず、声変わりはもちろんしていない。(ちなみに彼が声変わりしだしたのは成人式のあとだった)


くそんなので採用されてなぁと思うが、少し郊外だったのでアルバイトの志願者が彼しかいなかったらしく、採用担当者が目をつぶったのではないかと私は思う。


ちなみに彼は学校文化祭にてクラス演劇をやることになったときに、お姫様役に選ばれたことがある。あまりに女装が似合っていたので、男子生徒が何人も彼のスカート面白がってめくって、とうとう彼を泣かせてしまったのはほろ苦い思い出だ。


私は彼がお姫様の格好をしているときお姫様抱っこをさせてもらったが、彼の体が軽すぎて驚いた。「人間ってこんなに軽いんだ?」と思った。たぶん20kgあるかないかだった。彼の家はすこぶる貧乏だった。いまにして思えば家が貧乏で食べるものを食べてないので彼の発育はすこぶる悪かったのかも知れない。


彼はマクドナルドでのレジではビールケースみたいなものの上に立って接客しているのに、それでもお客さんより目線が低いので、つねに上目遣いの「いらっしゃいませ」 私が冷やかし半分で見に行ったときには、彼はショタ好きのお姉さん(?)にモテモテで、隣のレジあいているときでも何故か彼のレジにばかり客が並んでいた。彼は休みなしの接客で大変だったそうだ。


彼は家が貧乏なので月に20万円以上アルバイトで稼がないといけないらしかった。しかアルバイトで月額が8万円(?)を超えると源泉徴収されるらしく、彼は源泉徴収されるのは嫌だからという理由で別のマクドナルドででも働き出した。


彼は次第に学校休みがちになり、学校休みながらマクドナルド3店のアルバイトを掛け持ちしていたらしい。マクドナルドバイトが終わるとその近くのマクドナルド自転車で移動。そのバイトが終わるとまた近くのマクドナルド自転車で移動というのが彼の日課になっていた。


彼の容姿は特徴的でとても目立つので、お客さんも彼のことを覚えている人が多く、「あれ?さっきあっちの店(マクドナルド)で見ませんでした?」と声をかけられることもしばしばあって、別の店舗バイトしていることがバイト仲間にバレるとややこしいことになるので、必ず知らないふりをするらしいのだが、そうは言っても彼みたいな容姿の店員がそうそういるはずもないので、お客さんは狐につままれたような顔をしながら帰っていくのが常であった。


彼もそれだけ長時間マクドナルドアルバイトしていると中学卒業するころにはアルバイトとしてはもはやベテランの域で、一店ではマネージャー、残りの二店では店長代理(それらの店は店長は実質不在)になった。


こうして、どう見ても小学生しか見えないリアル子供店長(代理)が誕生したのである


あるとき、他のアルバイトに何か不手際があったらしく、チンピラの客が「おいコラ!店長呼べや!」とか大声で怒鳴りちらしたので、彼が恐る恐る「ボクが店長(代理)ですけど?」と出て行ったら、そのチンピラの目が点になって「えっ…店長?」「店長です」「んな…子供じゃないっすか…」と怒る気も失せたのか「騒いですみませんでした。お仕事頑張ってください。」とだけ言い残してそのまま帰って行ったのだそうな。


.

2012-01-14 電王戦リアルタイム実況 by やねうらお

[] 電王戦リアルタイム実況 by やねうらお  電王戦リアルタイム実況 by やねうらおを含むブックマーク  電王戦リアルタイム実況 by やねうらおのブックマークコメント


[14:10] いまからこのブログ電王戦リアルタイム実況をいまからやっていきますtwitterにしようかと思ったのですが、長文になると思うので、ブログですることにしました。


[14:20] まず、電王戦が何であるかというところから解説します。電王戦とは、コンピューター将棋プロ棋士との対局です。この対局のスポンサーにはドワンゴがついています


コンピューター将棋側は、ボンクラーズという、去年の第21回世界コンピューター将棋選手権の優勝ソフトです。ボンクラーズ将棋倶楽部24で196連勝して、将棋倶楽部24で最高レーティングR3364に到達しました。


将棋倶楽部24プロ棋士もお忍びで指していますから、早指しでは実質的人間トップと同等以上と言えるのではないでしょうか。


遠山五段によると「プロ棋士ならば(将棋倶楽部24で)R2800以上」*1らしく、プロ棋士もお忍びで参加している将棋倶楽部24においてそのR2800以上を相手に9割程度勝ち越しているボンクラーズは、神がかっています


[14:25] このボンクラーズ今日1月14日10:20から米長会長と対戦しています。やたらめったらカッコイイ告知PVが用意されました。スポンサーとしてドワンゴがついているだけあって、いい出来栄えです。


米長邦雄永世棋聖 vs ボンクラーズプロ棋士コンピュータ 将棋電王戦 告知PV

D


[14:30] 今回の本戦の前にプレマッチがすでに開催されていまして、米長会長は秘策2手目62玉で定跡形を外しましたが、その後、入玉模様の将棋にしないといけないのに(?)争点を作ってしまい結果、惨敗。


米長永世棋聖コンピュータに敗れる 2011.12.21 - YouTube

D


将棋倶楽部24では1PCなのに将棋倶楽部24での最高レーティングの記録を樹立するぐらい強く、本日の本戦ではブレードサーバー6台で秒間1800万手を読むそうです。(ソースは以下の週刊アスキーの記事)


週刊アスキーの記事がWeb上で読めるようですので紹介しておきます


いよいよ決戦迫る! 米長永世棋聖vs.ボンクラーズ将棋電王戦両者の思いとは?

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/071/71892/


[14:35] 前置きが長くなりました。初手から現在までの手順と現在の局面を貼りつけておきます


先手:ボンクラーズ

後手:米長邦雄

▲7六歩 △6二玉 ▲6八飛 △4二銀 ▲3八銀 △5四歩

▲4八玉 △5三銀 ▲3九玉 △6四歩 ▲6六歩 △7二銀

▲6五歩 △同 歩 ▲5八金左 △6三銀 ▲6五飛 △6四歩

▲2五飛 △3二金 ▲7五歩 △8四歩 ▲2六飛 △7二金

▲9六歩 △8三金 ▲6八銀 △7四歩 ▲同 歩 △同 金

▲6七銀 △7五歩 ▲7六歩 △同 歩 ▲同 飛 △7五歩

▲7九飛 △7二飛 ▲1六歩 △6五歩 ▲9五歩 △6四銀左

▲2八玉 △8五歩 ▲7六歩 △同 歩 ▲同 飛 △7五歩

▲3六飛 △8二飛 ▲6六歩 △同 歩 ▲同 飛 △6五歩

▲9六飛 △7三桂 ▲1五歩 △7二玉 ▲7六歩 △同 歩

▲同 飛 △7五歩 ▲4六飛 △8三玉


f:id:yaneurao:20120114143023p:image



[14:40] 現在までの進行について簡単に私の見解を書いておきます。後手の米長会長の初手(第2手目)が注目されましたが、62玉。これはプレマッチの指し手と同じです。プレマッチで痛い目に遭ったのでもう62玉はないのではと噂されていましたが(米長会長自身も「普通に指す」とのことだったように思うのですが)、またもや62玉。これには驚かされました。


62玉は、定跡を外し、入玉を狙う手です。


真吾オジサンが書かれている次のような展開を狙う手です。

http://shingoozisann.blog48.fc2.com/blog-entry-775.html


現在の局面は、ボンクラーズ側が押さえ込まれかけている状況で、ボンクラーズから打開できないようになっており、これはもしかしたらボンクラーズ側は入玉されて負ける可能性も十分あります


[14:50] ボンクラーズBonanzaベースとしており、評価関数Bonanzaに近いものだと思います開発者伊藤さんは「(簡単な)入玉対策はしている」とのことでしたが、おそらく玉の位置に対して加点している程度のことだと私は推測しています。(中段〜敵陣に居る玉に対して加点する)


そういう意味ではBonanzaの弱点がそのままボンクラーズの弱点と言えそうで、Bonanza特に苦手なのが入玉模様の将棋です。


一発勝負では圧倒的な強さを誇るボンクラーズですが、今回の電王戦では米長会長宅のボンクラーズ米長会長は事前に十分研究をしてきたようで、この勝負は一発勝負とは言いがたいです。


プロ棋士レベルの人がコンピューター将棋を徹底的に事前研究をすればこういう評価関数の“穴”を見つけるのはおそらく容易で、そういう意味ではコンピューター将棋側は人間の事前研究通りの進行にしないようにするための工夫が必要だと思います。いまのコンピューター将棋には定跡を外されてしまうと指し手のランダム性があまりないので、そのへんが対人戦での今後の課題なのかも知れません。


[14:55] 局面はなかなか動きません。後手からこのまま積極的には動かずに、千日手模様にして1手1秒で指し、ボンクラーズに1手につき2分ずつ使わせて、ボンクラーズの残り考慮時間を1分にしてしまう作戦は有力だと思います


米長会長はそんなことを潔しとはしないと思いますが、コンピューター将棋開発者側はそういうことも真剣に考えておかないとプロ棋士との対局では足をすくわれかねないですね。


[15:00] さて、ここで、開発者お金がいくら入ってくるのか見ていきましょう。(多額の賞金がもらえるなら私も本気でコンピューター将棋を開発しようかなと思ったり…)


まず、今回の対局でドワンゴから日本将棋連盟に1,000万円。そのうちのいくらを対局者である米長会長が受け取るのかは公開されていません。ではボンクラーズ開発者である伊藤さんのほうにはいくら入ってくるのでしょうか?


f:id:yaneurao:20120114150437p:image

http://aleag.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-a815.html


なんと0円!! 開発者には0円です!! うわー、マジですか。半分ぐらいもらえるのかと思ってましたが。0円とは…。


[15:05] 将棋プロ棋士はすべて日本将棋連盟に属していて、日本将棋連盟を通さずにプロ棋士と対局することは出来ません。これは米長会長コンピューター将棋との公式対局の禁止令を出しているからです。これに背けば日本将棋連盟から除名されるでしょう。すなわち、プロ棋士としてやっていけなくなります


コンピューター将棋のほうはCSA(コンピュータ将棋協会)というのがあるのですが、ここはコンピューター将棋開発者に対して何の効力も持っていません。コンピューター将棋開発者がCSAから何か恩恵を受けているわけではないからです。この意味において、CSAがコンピューター将棋開発者プロ棋士との対局禁止令を出すことは不可能です。


このような非対称性があるので、プロ棋士のほうだけが対局料をもらい、コンピューター将棋開発者のほうには1円も入ってこないという、とんでもない構図になっています。この状況をコンピューター将棋開発者から打破するのは不可能でしょう。


まあ、今回の電王戦渡辺竜王が解説者で、谷川先生など豪華メンバーなので、日本将棋連盟スポンサーからお金をある程度取るのは構わないと思うのですが、コンピューターソフト開発者へもお金が流れる仕組みになっていれば、コンピューター将棋の開発に興味を持つ人も増えて、もっと賑わうと思うのですが。


[15:10] 電王戦は、米長会長日記によるとこのあと5年かけて5回勝負を予定しているそうです。


f:id:yaneurao:20120114151924p:image

http://www.yonenaga.net/taisenroku.html


まり、毎年、電王戦ドワンゴから日本将棋連盟に1,000万円が支払われる予定になっています


f:id:yaneurao:20120114151925p:image

http://8154.teacup.com/yonenaga/bbs/2435


日本将棋連盟はそれらの対局すべて開発者には無償奉仕を強いるつもりなのでしょうか。


激指」のように市販ソフトならばソフト宣伝にもなるのでしょうけども(それでも1円も出さないのはどうかと思いますが)、市販ソフトとして売り出すつもりもないような個人の開発者にとってはどうなのでしょうか。


[15:20] 開発者に1円も流れないのは、ドワンゴ側と日本将棋連盟との電王戦契約条件がまずいような気がしますね。


ドワンゴ側はスポンサーなのですから、「対局の勝利者に賞金を300万円出す」みたいな優勝賞金を上乗せしても良かったのではないかと思うのですよね。


本当は世界コンピューター将棋選手権のほうにもドワンゴのようなスポンサーがついて、優勝賞金が出ると良いのですが、現状は優勝の副賞としてノートパソコンがもらえるだけですからねぇ…。


評価関数棋譜から学習のために8コアマシン3台を1年ぐらいぶん回しまくって、その電気代だけでも20万円ぐらいになりますし、しかも参加するのに参加費1万円かかり、遠方からですと宿泊費、滞在費がかかり、そしてクラスター化しないと優勝できないような現状において、PC代だけでも50万円ぐらいの出費にはなりますし…。


あと、世界コンピューター将棋選手権の決勝日に残る開発者はほとんどが東大関係者であるのが実情で、東大レベルの頭脳の持ち主が何千時間も投入して開発して(彼らの年収考慮し、その費やした時間を金銭に換算すると数千万円分の労働だと言えるでしょう)、それが道楽としてやっていて楽しいうちはいいですが、だんだん伸び悩んでくると開発をやめてしまう人も少なくありません。


そういう現状を打破するためにも世界コンピューター将棋選手権にも大きなスポンサーがついて欲しいなぁと思いますドワンゴさん、期待してますよ!!


[15:25] コンピューター将棋はいま上位ソフトはほとんど横並びになっていますBonanzaボンクラーズ激指、ponanza、GPS将棋などはほとんど強さが変わりません。(せいぜいR200程度の差)


飛び抜けて強いソフトがあれば別ですが、別にどのソフトでも大差ないような状況です。そもそも、どのソフトでも(最新のPC構成ならば)プロ棋士と互角かそれ以上でしょう。いい勝負をします。


しかし、事前研究をして良いのであれば、話は別だと言うのが今回の対局で浮き彫りになりました。


[15:35] ボンクラーズが66歩と合わせたところです。


f:id:yaneurao:20120114153940p:image


後手の34歩が角交換を生じさせて66歩の合わせは相当うるさいのではないかという渡辺竜王の解説。



[16:10] 現在米長会長、敗勢っぽいです。


先手:ボンクラーズ

後手:米長邦雄

▲7六歩 △6二玉 ▲6八飛 △4二銀 ▲3八銀 △5四歩

▲4八玉 △5三銀 ▲3九玉 △6四歩 ▲6六歩 △7二銀

▲6五歩 △同 歩 ▲5八金左 △6三銀 ▲6五飛 △6四歩

▲2五飛 △3二金 ▲7五歩 △8四歩 ▲2六飛 △7二金

▲9六歩 △8三金 ▲6八銀 △7四歩 ▲同 歩 △同 金

▲6七銀 △7五歩 ▲7六歩 △同 歩 ▲同 飛 △7五歩

▲7九飛 △7二飛 ▲1六歩 △6五歩 ▲9五歩 △6四銀左

▲2八玉 △8五歩 ▲7六歩 △同 歩 ▲同 飛 △7五歩

▲3六飛 △8二飛 ▲6六歩 △同 歩 ▲同 飛 △6五歩

▲9六飛 △7三桂 ▲1五歩 △7二玉 ▲7六歩 △同 歩

▲同 飛 △7五歩 ▲4六飛 △8三玉 ▲7六歩 △同 歩

▲同 飛 △7五歩 ▲7八飛 △4二金 ▲5六歩 △5三金

▲6六歩 △同 歩 ▲同 角 △6五歩 ▲5七角 △3四歩

▲6六歩 △同 歩 ▲同 角 △4四歩 ▲7六歩 △同 歩

▲同 銀 △6五歩 ▲4八角


押さえ込み型の将棋は押さえ込みが失敗した時点で必敗になりますので、仕方ない意味はあります大盤解説検討はほとんど打ち切り状態です。


米長会長、事前研究を活かしてボンクラーズの弱点を突き、ほぼ互角のまま進行してきましたが、局面ここに至り形勢はかなりボンクラーズ側に傾いているようです。


[16:40] お通夜モード突入です。激指検討モードではボンクラーズ側 +1280だそうです。


[16:50] コンピューター将棋はここ近年、R(レーティング)は急激に上がりました。ここ近年、CPU進化は鈍化しており、ソフトボナンザメソッド以上の大きな発見があったわけでもないのに、です。


コンピューターソフトブレイクスルーボナンザメソッド以外ではdf-pnによる詰将棋探索を挙げる人がいるかも知れませんが、ボンクラーズは、Bonanzaベースですからdf-pnは使っていないはずです。


また、df-pnは通常探索中には呼び出すタイミングが難しく、呼び出すとその計算コストが回収できずに弱くなることも多々あり、なかなか使い所が難しいのです。


では何故、コンピューター将棋のRがここ近年で上昇したのかという話になるのですが、細かな改良によるところはもちろんあるのですが、対人戦(将棋倶楽部24)で記録的なRが出たのは、人間側の思考能力限界を超えてしまったのではないかと私は思うのです。


将棋の局面の形勢判断は人間がどれほど経験を積んでも局面を見ただけでは正確にすることは出来ず、少なくともある程度先の局面まで読み進める(頭のなかで局面を進める)必要があるわけですが、この読み進める速度は人間脳内情報伝達物質の伝達速度などの制約上、明確な上限があるのだと思います


そうなってきますと、100メートル11秒で走る人はいっぱいいても100メートル10秒で走る人はほとんど居ないことからもわかるように、機械人間限界付近能力を有するときに、機械10%程度の性能upをすると人類では太刀打ちできなくなる、というのはあるのかも知れません。


[17:00] 渡辺竜王によるとボンクラーズはR3300を超えているので、この時点で(このことから)短い持ち時間将棋では、人間(プロトップ)より強いと言えるでしょうとのこと。


ならば、来年以降の電王戦、4年もかけてゆっくりやっていていいのでしょうか…。PCがさらに進化すると、人間側に勝機がなくなり、興行的にもおいしい部分が終わってしまうと思うのですが。


[17:10] 来年以降の電王戦は、人間側が事前研究コンピューター将棋の穴を探し、本番でその研究手順通りに進めて勝つ以外の勝ち方が難しくなるでしょうね。


コンピューター将棋人間トップに9割以上勝ち越すというような状況になれば、世界コンピューター将棋選手権のような、コンピューター将棋同士の対戦をプロ棋士が解説するようなイベントもっと注目が集まるでしょうし、いいスポンサーがついて、優勝ソフトビッグな賞金が出るといいなぁと思います


[17:15] 米長会長投了


先手:ボンクラーズ

後手:米長邦雄

▲7六歩 △6二玉 ▲6八飛 △4二銀 ▲3八銀 △5四歩

▲4八玉 △5三銀 ▲3九玉 △6四歩 ▲6六歩 △7二銀

▲6五歩 △同 歩 ▲5八金左 △6三銀 ▲6五飛 △6四歩

▲2五飛 △3二金 ▲7五歩 △8四歩 ▲2六飛 △7二金

▲9六歩 △8三金 ▲6八銀 △7四歩 ▲同 歩 △同 金

▲6七銀 △7五歩 ▲7六歩 △同 歩 ▲同 飛 △7五歩

▲7九飛 △7二飛 ▲1六歩 △6五歩 ▲9五歩 △6四銀左

▲2八玉 △8五歩 ▲7六歩 △同 歩 ▲同 飛 △7五歩

▲3六飛 △8二飛 ▲6六歩 △同 歩 ▲同 飛 △6五歩

▲9六飛 △7三桂 ▲1五歩 △7二玉 ▲7六歩 △同 歩

▲同 飛 △7五歩 ▲4六飛 △8三玉 ▲7六歩 △同 歩

▲同 飛 △7五歩 ▲7八飛 △4二金 ▲5六歩 △5三金

▲6六歩 △同 歩 ▲同 角 △6五歩 ▲5七角 △3四歩

▲6六歩 △同 歩 ▲同 角 △4四歩 ▲7六歩 △同 歩

▲同 銀 △6五歩 ▲4八角 △4五歩 ▲7五歩 △8四金

▲7七桂 △6六歩 ▲5七金 △5五歩 ▲6五歩 △5六歩

▲6四歩 △5七歩成 ▲6三歩成 △4八と ▲5三と △4九と

▲同 銀 △6七歩成 ▲7四金 △同 金 ▲同 歩 △7八と

▲7三歩成 △同 玉 ▲6五桂 △6四玉 ▲7五銀打

まで113手で先手の勝ち



[17:30] 今回は米長会長は善戦したと思います


来年以降の電王戦でも後手の初手62玉のような定跡外しが主流になるのではないでしょうか。


定跡外しをしないとコンピューター側にランダムに戦形を選択されて、コンピューター側はどの戦形でもそこそこ指しこなすので人間側が不利だからです。


[17:35] 電王戦は、一度出場した将棋ソフトは原則的には2度は出られないという条件があります。同じソフトが二度出場できないとコンピューター将棋ソフト側は電王戦にどんどん弱いソフトが出ていくことになります


しかし「ぼんくりゃーず」とか将棋ソフト名を変えて別ソフトだと開発者が主張したらどうなるのでしょうか…。



[17:40] 電王戦に参加するのは世界コンピュータ将棋選手権の優勝ソフトではなく、「第22回世界コンピュータ将棋選手権の成績優秀プログラム*2という条件になっています


これはおそらく、「優勝ソフト」にしてしまうと「対局料もらえないなら、参加しないよ」と開発者に言われると困るからでしょう。


このへん、「優勝ソフト」にその出場の権利があり、「優勝ソフト」の開発者が出場を辞退したら2位のソフトというようにルールを明確にしていただきたいものです。


[18:30] ちなみに今年の世界コンピューター将棋選手権の参加の申し込みは今月末までです。


私は今年出場するかどうか悩んでいます。私が出場すれば運が良ければ優勝する可能性も十分あると思うのですが(トップ付近ソフトは横並びなので運次第)、事前にソフトプロ棋士側に提供しなければプロ棋士側が勝つのはほとんど不可能だということが今回の電王戦を見ていて良くわかったので、結果がわかっていることをしても仕方ないかなと思ったり。(特に無償奉仕はマジ勘弁)


[19:15] いま記者会見にて米長会長来年電王戦について驚きの発言が!


来年電王戦、5 vs 5、プロ棋士5人×コンピューター将棋5ソフト(?)での対局が開催されることに急遽変更になりました。


あと、「一年ごとに決着をつける」とのこと。つまり、毎年5 vs 5みたいな感じで電王戦が開催されるようです。いやはや、これには驚きました。これは俄然面白くなってきました!



■ 追記



米長永世棋聖「築いた万里の長城、穴が開いた」 電王戦敗北後の会見 全文

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=niconiconews_178307



・対局後のインタビュー記事。


電王戦観戦記 ほかではあまり語られない舞台裏

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/072/72605/

tombowtombow 2012/01/14 19:59 ラジオのニュースでコンピュータが勝ったと聞いて
お祝いに来ました!

yaneuraoyaneurao 2012/01/14 20:01 ここじゃなく、ボンクラーズの伊藤さんのブログにお祝いのメッセージを!!

山田 剛@CSA山田 剛@CSA 2012/01/15 15:14 お通夜に参列してきました。
ただ、内容は、コンピュータの序盤のヘタさ加減が白日の下にさらされたので、
真吾オジサン戦法の研究が進めば、これから人間側が巻き返す展開が期待できるように思いました。

yaneuraoyaneurao 2012/01/15 18:28 ↑そうですね。

62玉戦法(?)は、組み上げてしまえば(入玉できる形になれば)必勝なので、普通の将棋より早いところ(組み上げまで)で決着がつくので結果として大差に見えるだけで、今回の進行でボンクラーズの完封負けも十分あったと私は思っています。

この進行を回避するのは読みの絶対量を増やしてもあまり意味はなく、評価関数自体を入玉将棋に向けて改良していかないといけないのでしょうね。まあ、そうすると他のソフトとの対局ではRが落ちるので開発者的には気分が悪いのですが。

入玉のために評価関数をいろいろいじったコンピューター将棋側に62玉戦法を指させれば、他のソフトへの勝率upも望めるような気もしますが、62玉戦法が通用するのはBonanza系の評価関数のソフトだけかも知れませんし、そのへんどうなんでしょうね…。

2012-01-09 布団のなかでネットサーフィンをするだけの簡単なお仕事です

[] 布団のなかでネットサーフィンをするだけの簡単なお仕事です  布団のなかでネットサーフィンをするだけの簡単なお仕事ですを含むブックマーク  布団のなかでネットサーフィンをするだけの簡単なお仕事ですのブックマークコメント


布団から出るのもしんどい寝たきり老人の皆様、今日もお元気にお過ごしでしょうか。(そんな人はこのブログの読者には居ないか…)


私はゴロ寝deスク(→http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20110812)を使って布団で仕事をしているのですが、ネットサーフィンをするときに手を布団から出すのが辛くて、あと、心臓より高い位置に手を持ってきていると血液が行き届かないのか、寒さが原因なのか、だんだん手が痺れてきまして「こりゃいかんわ」と思っていたのですが、いい方法を思いついたので、ここに書いておく次第です。


Apple Magic Trackpad MC380J/A


その方法とは、Magic Trackpad(→ http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20100805#p3)を布団のなかで使う方法です。Magic TrackpadはMacBook Airなら、Bluetoothをオンにするだけで認識しますし、PC本体のほうのトラックパッドと併用できます。もちろんマルチタッチ認識します。ただ、布団のような柔らかいところに設置してMagic Trackpadを操作した場合ドラッグ(クリックしたままでのマウス移動)が出来ないです。それ以外は問題なく動作しています。



なかなか使い勝手が良いので寝たきり老人の皆様にお勧め!(だから、そんな人はこのブログ見ていないのか…)

ぢ 2012/01/09 17:01 3本指で撫でるだけでドラッグできるかと。

yaneuraoyaneurao 2012/01/09 17:25 ↑ああ、そうですね。そのジェスチャー使いにくくて私はオフにしていたのでした。布団のなかで使うときはオンにしてみます。ありがとうございます。

ぽぺぽぺ 2012/01/09 22:25 だ、暖房という文明の利器はダメですか

最近は昔と違って部屋中どこでもポッカポカなのがいっぱい売ってます

yaneuraoyaneurao 2012/01/10 02:16 > だ、暖房という文明の利器はダメですか

暖房を入れると私の頭が熱暴走するのです。オーバークロックのしすぎでしょうか…。

酋長酋長 2012/01/12 03:53 無線式のトラックボールマウスなんてのはいかがでしょうか?

yaneuraoyaneurao 2012/01/12 03:58 ↑普通のWindowsのノーパソならそれもアリでしょうけども、MacBook AirならMagic Trackpad一択かなぁと…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20120109

2012-01-05 やねうらお将棋講座 その2

[] やねうらお将棋講座 その2  やねうらお将棋講座 その2を含むブックマーク  やねうらお将棋講座 その2のブックマークコメント


前回(→ http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20110603 )の続き。


今回は、玉の安全度についての考察


■ 玉の安全度とは?


玉周辺に金や銀などの駒がたくさんあるほうが「玉は固い」と言われる。


対して、玉の退路が確保されているほうが良いとも言われる。これは「玉の広さ」である


まり玉の安全度を見極めるためには、固さ(玉周辺に駒が密集していること)と広さ(玉の退路があること)という一見すると相反する二つの概念が必要になる。


従来の将棋の入門書などではこの二つの概念が相反しているため、うまく言語化できておらず、それゆえ、「優秀な囲い」(矢倉囲い・舟囲い・美濃囲いetc…)をサンプルとして提示されるに留まることが多かった。


しかしそのような代表的な囲い以外の形や、囲う前段階の形については評価軸が与えられていないため、初心者はそれらの形が良いのか悪いのかを判断できないことが多かった。


そこで、ここでは、囲いの形として覚えるのではなく、玉の退路という観点から囲いの優秀性を言語化し、あらゆる玉形に対応できるようにする。


■ 広さの定義


普通「広い」と言うと玉が自由にあちこちに移動できることを意味するように理解してしまう。しかし、将棋ではそういう意味の「広さ」が必要なのではない。


例えば次の局面を見てみよう。


f:id:yaneurao:20120105224513p:image


この局面、先手玉は左に4マス。右に3マスも進める。広さで言えばすこぶる広い部類に入る。


しかし、この局面が

・後手番

・後手が飛車をもう一枚持っている

・先手の手駒はなし

だとすると、18飛打で1手で詰んでしまう。すこぶる広いのに1手で詰んでしまう。


まり、左右にたくさん移動できるような「広さ」が玉の安全度に寄与していないことはこのことからも明らかで、「広さ」の定義自体を我々は考えなおす必要がある。


■ 遠方駒の存在


将棋には遠方に利く駒として飛車・角・香の3種類の駒がある。香は飛車の劣化版とみなし、ここでは飛車・角についてのみ考える。飛車は十字方向にいくらでも進める。角は斜め十字方向にいくらでも進める。


さきほどの局面で1手で詰まされてしまったのは、飛車という駒のこの「いくらでも進める」という性質によるものだ。


この飛車・角の存在ゆえに、玉の退路として、同じ方向に複数マス移動できるような広さは、あまり玉の安全度に寄与していないことがわかる。


■ ベストはジグザグ


次の局面はどうだろう。


f:id:yaneurao:20120105224514p:image



さきほどの局面より左側は明らかに狭い。マス目は桂で塞がれている。しかし、さきほどとは異なり、後手が飛車をもう一枚持っていても1手詰めにはならない。


まりさきほどよりこれはいいなのだ


さきほどの局面は先手玉は左に4マス、右に3マス移動できた。しかし退路として見たときに、同じ方向への連続的な移動なので、左に4マスとは言っても実質的には1マス分の価値しかなかったわけだ。右に3マスというのも、同じく1マス分。さらに、玉の左と右というように空いているマスが直線状になっているので、さらに減点。4マス+3マスで7マス分どころか、トータルでも1マス分程度の価値しかなかったわけだ。1手で詰まされるのも無理はない。


それに対して後者の局面は、玉は左下に移動したあと左上→左下→左上というようにジグザグの退路が確保されており、実質的にも玉の左側には4マス程度の広さがあると考えられる。さきほどとは比べ物にならないのだ。


■ 斜め方向の広さ


次の局面について考えよう。


f:id:yaneurao:20120105224515p:image


玉の右上が空いているので少し広くなったように見えるが、本当にそうだろうか?


この局面が仮に

・後手番

・後手の持ち駒は、角・金

だとしよう。


47角、同桂、48金。あるいは47角、49玉、38金で詰んでしまう。

すなわち、玉の右上が空いていることが安全度に寄与していない。寄与していないどころかマイナスになっている。


これはさきほどの例の応用だ。玉の退路(左下のマス)があっても、玉の右上のマスが空いていると、そこから角を打たれて退路が活かせなくてマイナスになるということがわかる。


すなわち、

・玉の左下の退路に対して右上のマスが空いているのは(相手が角を持っているなら)マイナス。

・玉の左の退路に対して右側のマスが空いているのは(相手が飛を持っているなら)マイナス。

・玉の左上の退路に対して右下のマスが空いているのは(相手が角を持っているなら)マイナス。

であるとわかる。


ここまでのまとめ。

・退路のためのマスが空いていることは重要だが、その逆側のマスが空いていることはあまりプラスにならない。

理想の退路はジグザグ。


■ 矢倉の形の良さを数値化してみよう


いま77角成と後手から角を交換された局面。


f:id:yaneurao:20120105224516p:image



この77の馬を先手は何で取ると良いか。取り方は3通り。同銀・同金・同桂がある。


まず玉の広さについて考えると現在の広さは右側は数マス移動できるが、がら空きなのが安全ではないことはさきほどの例からも明らかで、右側は1.3マス分ほどの価値しかない。


現在、玉の左側は左に1マス行けるのみ。しかし、退路(左)の反対側のマス(右側のマス)も空きなので、左側のマスの価値は少し減点して考える必要がある。ゆえに、トータルで2マス分ぐらいの価値


・77同桂と取った場合


玉の左に、左→左→左上と3マスの移動が出来るようになる。しかし、左→左という同一方向への連続した退路はさほどプラスにならないことはさきほどの例からも明らか。この場合、右が1.3マス、左が1.3マス分ぐらいの価値しかなく、退路(左)の反対側である右側が空きなのでこれまた少し減点してトータルでは2.3マス分ぐらいの価値


・77同金と取った場合


玉の左上と左に退路が出来るが、玉の左上と左という2マスが空いているのは広くなっているとは言いがたい。左側が1.1マス分ぐらいの価値。右側が1.3マス分ぐらいの価値。玉の左上・上・右上のマスがすべて空きで、風通しが良いので、大きく減点。トータルでは1.8マス分ぐらいの価値


・77同銀と取った場合


玉の退路が左→左上→左と3マス確保される。このジグザグ移動に特に加点。また、最下段(9段目)から左上への退路は特に有効。なぜなら、玉の斜め下(10段目)から角を打つような手がないので、敵の角が機能しにくいからだ。


ゆえに、左側に3マス分、右側に1.3マス分ほどの退路がある。玉の退路(左のマス)の反対側である右側のマスも空きなのでこの分はマイナスして、トータルで3マス程度の価値


■ 美濃囲いの急所を玉の退路という観点で捉えよう


次図は48歩と後手が歩を打ったところ。


f:id:yaneurao:20120105224517p:image


初心者のうちは、この歩の意味がよくわからないが、ここまでの退路の話を理解していれば、この歩の価値がわかる。


1) この歩を同金左と取ると、玉の左にあったジグザグの退路が失われ、左側は左下1マスしか行けなくなってしまう。


2) では同金上と取るとどうなのか。この場合、玉の退路が左下→左→左と同じ方向への退路になってしまう。ジグザグの退路とは異なり、これでは退路の価値は半減以下。敵の飛車が9段目にあると39角からいきなり詰むかも知れない。


3) 39金と逃げるのは左側の退路が0マスになる。


4) 59金右と逃げるのは退路は左下→右上と2マス確保されているが、金が玉から離れるマイナスもある。


5) この歩打ちには手抜きをして49歩成に同銀とした場合、退路という観点ではそれほど悪くないが、歩と金の交換で大きく駒損する。


というように退路という観点から見るとこの歩打ちは大変良い手であることがわかる。


■ まとめ


玉の安全度を玉の退路という観点から捉え直した。将棋の遠方駒の特性(飛・角)から、どういう退路が望ましいのかを考えた。


これにより、崩れた囲いや、囲いの途中の形についても言語化して考えることが出来るようになった。また囲いを崩すための指し手について、退路という観点からその指し手の意味を理解することが可能になった。


手前味噌ながら、従来の将棋の入門書などでは言語化できていなかった部分を言語化できた功績は大きいと思う。


また、余談ではあるが、現在トップ集団に位置するコンピューター将棋ソフトBonanzaの評価関数では、3駒関係の評価をしているが、3駒関係ではここで説明した退路の有無が適切に評価出来ているとは言いがたい。


例えば、Bonanza系の将棋ソフト入玉模様の将棋が弱いのも上への退路が適切に評価できていないことに起因する問題であり、ここで紹介したような退路を評価関数に加味してやることでBonanzaはさらに強く出来ると私は考えている。

ssss 2012/01/05 22:58 1) この歩を同金右と取ると → 1) この歩を同金左と取ると、ですね。羽生の将棋を見ていると、全く囲わないで戦っていることが多く、「囲いってもしかして不要? 少なくともメリットはそれほど多くないのでは?」と思ったことがあります。

yaneuraoyaneurao 2012/01/05 23:06 > 1) この歩を同金左と取ると、ですね。

修正しました。ご指摘感謝!

> 「囲いってもしかして不要? 少なくともメリットはそれほど多くないのでは?」

いまのコンピューター将棋、序盤はまだまだ弱いですが、もっと序盤が強くなってくるとほとんど囲わずに銀を繰り出して桂を跳ねて手にしてしまうような将棋も増えてくるんでしょうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20120105

2012-01-02 ドミノ・ピザのクイズが難しすぎた

[] ドミノ・ピザクイズが難しすぎた  ドミノ・ピザのクイズが難しすぎたを含むブックマーク  ドミノ・ピザのクイズが難しすぎたのブックマークコメント


去年、一番印象に残ったことと言うと、ドミノ・ピザWebから注文したときに出題されるクイズ問題だ。


当時、BIG CHALLENGEというのをやっていて(2011年8月末で終了した)、これがまた難しい。正解するとピザが1年分もらえるらしい。


BIG CHALLENGEのほうは一度正答者が出た問題は二度と出題されないようで、カンニングは不可能だ。


f:id:yaneurao:20120102092532p:image


BIG CHALLENGEの問題はIQ148以上の天才集団、ジャパンメンサ制作したもの。一般正解率は0.1パーセント。



ちなみに難度ノーマルのQUIZはピザ20%オフハードは50%オフ


私は思った。「BIG CHALLENGEは無理でも、ハードぐらいなら楽々解けるだろう。なんたって俺様IQは150オーバーなんだからな![要出典]」とハードを選択したのだが、正直言うとハードでもかなりの難度だった。


ハード過去問をいくつか以下に貼りつけておく。

問題:□に入るひらがなは何でしょう?

ほ、つ、ゆ、は、□

正解:宝塚の組の頭文字で答えは空組「そ」



問題:□に入るアルファベットは何でしょう?

A、T、G、C、

L、□、L、S・・・

正解:十二星座の頭文字で答えはVirgo「V」


問題:□に入る漢字は?最初のひと文字をカタカナ

天、持、□、山、

猿、中、安 ・・・

正解:百人一首で柿本の「カ」


この手の問題は私は苦手だ。とても正解できる気がしない。何かの頭文字が並んでいる場合検索エンジン検索してもヒットしないし、実力が試される。そういう意味ではよく考えられている問題だと思う。


ちなみにハードのほうはBIG CHALLENGEと違い、正答者が出てもまた同じ問題が出題されるので、2chスレに解答が書いてあるものもある。


私が挑戦したハードの問題はたまたま新しい問題だったようで(問題はしょっちゅう刷新される)、私は2chスレに「この問題、誰かわかる?」と書きこんでみた。そうすると、数分後に解答を書いたレスがついた。


しかもその投稿IDの人は、次々と投稿される新しい問題に片っ端から解答をレスしていた。世の中、全く凄い人がいるものだと思った。


BIG CHALLENGEのほうの過去問のうち解法が知られている問題を以下に二つばかり紹介する。


f:id:yaneurao:20120102092534p:image

(解法)

五線の下から1,2,3,4,5とし、上の五線が母音、下の五線が子音を表す

2連音符は足して計算

音符に点が付いてると『半濁点』

休む記号が『ん』

伸ばす記号(スラー)はそのまま伸ばす記号『ー』

旗が2つあると『濁点』

答えは「おんぷのるーるはむずかしい」


f:id:yaneurao:20120102092533p:image

(解法)

年号は、口の開き方(大きく開いていればAD,そうでないならBC

年数の上2桁は、背骨と尾ヒレの数の合計

年数の残りの桁は、(背骨×尻尾の数)−(上ヒレ×下ヒレの数)

答えは「AD1412」


どちらかと言うと、こういう規則性がある問題のほうが私は得意だが、それでも時間内に解答するのは無理だと思う。まあ、正答者が出るまで何度も出題されるので、以前と同じ問題に二度遭遇することもあるのだろうけど…。


今年、次のBIG CHALLENGEが始まったら、また挑戦してみたい。

nucnuc 2012/01/05 12:27 東大数理の院生たちが猿のように解きまくっていました。
ビッグで手に入る無料券を使ってもビッグが解けるので、ネズミ算式に無料券が増えていくとか。
はじめは配達員も「おめでとうございます。全店ではじめてビッグが解かれました。お届けできて光栄です!!」と来たのに、またお前らかよ、という態度に。中国人留学生たちがピザと聞くだけで顔をしかめるようになり、無料券を100枚以上集めたアカウントではサーバーエラーでクイズが表示されなくなったとのこと。
無料だからといってトッピング全種類注文するのはオススメしないと言っておりました。
ドミノから取材の申し込みが来たが条件(原稿のチェック等)が合わずに断ったとも。

yaneuraoyaneurao 2012/01/05 13:32 > ビッグで手に入る無料券を使ってもビッグが解けるので、ネズミ算式に無料券が増えていくとか。

このクイズ問題を制作しているのは高IQの人たちだが、このシステムを作っているのは意外と低IQな人たちなのかも知れん…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20120102

2012-01-01 息子は画伯

[] 息子は画伯  息子は画伯を含むブックマーク  息子は画伯のブックマークコメント

f:id:yaneurao:20120101122247j:image:w300:left



今日は息子(3歳)が書き初めをしました。



息子によりますと、「これ、ぜーんぶタコなの!」だそうです。

意味はよくわかりませんが…。



この絵を見たときから私は息子のことを画伯と呼び始め、「これ、ゆるキャラとして商品化できないかなぁ」と考えてしまう程度の親馬鹿です。



本年もどうぞよろしくお願いいたします




.

ss 2012/01/01 18:30 あけましておめでとうございます。
確かに、蛸だし凧でもありますね・・・子供って天才。

yaneuraoyaneurao 2012/01/01 18:40 > 確かに、蛸だし凧でもありますね

そ、、そういう意味だったのか!!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20120101
 | 

1900 | 01 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 |


Microsoft MVP
Microsoft MVP Visual C# 2006.07-2011.06
Connection: close