Hatena::ブログ(Diary)

やねうらお−ノーゲーム・ノーライフ このページをアンテナに追加 RSSフィード

GT-Rの買取ならここですわ。どこよりも高く買取ってもらえるはず。お勧め!GT-R 買取
電王戦出場記念! 書籍化されたで! 監修したで!(`ω´) 絶版なってしもた Kindle版で復活!! 記事書いたで!
解析魔法少女美咲ちゃん マジカル・オープン!

YaneuLabs / やねうら王公式 / やねうらおにメール / twitter / プロフィール

 |  

2008-12-10 ノートは美しく

[] ノートは美しく  ノートは美しくを含むブックマーク  ノートは美しくのブックマークコメント


東大合格生のノートはかならず美しいという本が売れている。ジュンク堂では受験参考書のコーナーに置かれていたが、これはビジネス書籍のような気もする。


私の経験上、優秀な人ほどきちんしたメモの取り方をしている。仕事の出来る人は、何をメモをとるべきかを正しく判断する能力や、リアルタイムにきちんとカテゴライズして、体系的にまとめながらメモを取る能力に優れている。


そもそも仕事の出来ない奴は、メモすらとらない。メモを取る習慣すらない。何をメモしていいかわからない。メモを取り慣れていないから、論理階層をぐちゃぐちゃにしたメモを取って、書いたり消したりを繰り返す。


書いたり消したりするだけならまだしも、無秩序にメモを取って、あとで読み返しても何が書いてあるかわからないメモをとる。打ち合わせのあと、読み返すことすらしない。メモの取り方がひどすぎて読み返すことすら出来ない。それは一体、何のためのメモだ?ひどい奴になると、打ち合わせに筆記用具すら持ってきやがらない。ビジネスマナー以前の問題で、ほんと、論外だと思うのだけど、そういう奴はこのIT業界にはいっぱいいるんだ。ここは小学校かよ!と言いたくなるところだが、我慢我慢である。


私の経験上、打ち合わせにモバイル端末やノーパソを持ってきてメモを取る奴にも要注意だ。もともとメモを取り慣れてない奴がノーパソなんかでメモをとると、編集がしやすいので、「一発で仕上げなければ」という意識が薄れ、「何でもいいから書いておけばいいや」とか「覚えきれない分だけ書いておこう」とか、ひどい奴になると何をどう書いていいかもわかっていない。


そんな奴に打ち合わせ内容をテキストで書き出してもらっても、てんで要点がわかっていない。「それだけしかわからないなら、なんでもっとメモしておかないの?」と思うのだが、何が重要かもわかってなかったり、聞いているときは本人は絶対に忘れないつもりだったりするのだからたちが悪い。彼らのその自信は一体どこから来るものなのか本当に知りたい。


東大合格生のノートはかならず美しい」というのは、現役東大生ほど否定したがるのかも知れないが、私はかなり真実だと思う。(ここで言う「美しい」というのは字が綺麗とか丁寧だとかそういう話ではない。「きちんとまとまっている」ぐらいの意味だ。) それは、誰かから教わったわけでもなく、勉強していく過程で、ノートを効率的にとる方法を模索し、最適化してきた結果、自然とそうなっているのだと思う。


ノートにうまくまとめることが出来る人は、頭のなかも理路整然と整理されている。そういうのは、本来は小学校で授業のノートを取る過程で習得すべきことだ。あるいは、学習のもっとも早い段階で真っ先に学ばなければならないことだ。教師が黒板に書いた内容をそのままノートに書き写し、そのノートに書かれた内容を覚えるのはただの記憶ゲームだろう。勉強というのは、本来的にそういうものではない


勉強の仕方自体は普通自分発見するものだ。誰かに教えてもらうものなんかじゃない。英単語をどうやれば効率的に暗記できるのか?何かに関連づけるのか?語呂合わせにするのか?どうやって語呂合わせを作るか?語呂合わせを考えるにはどうすればいいのか?それとも、文自体を何度も朗読し、暗唱するまでやるのか?24時間リスニングCDを聴くのか?4秒ごとに1単語見て、その単語の意味を思い出すことを延々と繰り返すのか?いろんな方法を試しながら新しいことを学習するための汎用的なメソッドを編み出していく。そこには何か新しいことを習得することの面白さと日々の発見があり、それこそが勉強そのものなのだ。


この基本ルールを誰からも教えられないまま、そして自分でも気づかないまま大人になった人は不幸だと思う。「受験勉強は乗り切れたのに実社会に出て全く役に立たない」と言うのなら、それは間違った勉強法のせいじゃないかな。


かく言う私は、「ノートを美しく」を心がけるようになったのは大学に入ってから。

気づくのが遅すぎた感がしないでもないが、社会人になるまでには間に合ったし、あのころに培ったノウハウ(?)は、いまもかなり役に立っている。


メモを取るのが苦手と思う人には、是非、東大合格生のノートはかならず美しいを読んで、何をどうメモすべきか考えてもらいたい。そして、メモを取る訓練をしてもらいたい。例えば、1分間のニュースを聞き、その内容を過不足なく誰かに伝達できるようにメモをとるような訓練を繰り返すだとか。


こういった努力は、決してすぐに実を結ぶわけではないが、本当に大切な能力だ。本音を言えば、私は子供のころに誰かに教えてもらいたかった…。

fkmfkm 2008/12/10 21:37 >1分間のニュースを聞き、その内容を過不足なく誰かに伝達できるようにメモをとる
これをABC World NEws使ってやれば英語の学習もできて一石二鳥…?

donpyxxxdonpyxxx 2008/12/11 00:05 それ私も立ち読みして感心してました。
高校生の頃はわからなかったんですが、今となってはこういうところから
「差」は歴然としていたんだなと。

でも私もノートを自分でわかりやすくという意識が確かにあったなぁ。

たぶんblog書く人って結構そういう人多いんじゃないかなと。そんでもって
あとで自分の記事をみたりして反省とかするんですよねw

通る人通る人 2008/12/11 00:08 日本でトップのメモとり屋さんでなければならないはずの記者クラブの記者さんたちは、(他紙の記者と)みんなでみせっこして修正・すりあわせ作業をするそうですよwwwwwwwwwwww。キモすぎますね。

美咲ファン美咲ファン 2008/12/11 01:37 マインドマップについて書いた記事がありましたが、それと関連してくるのでしょうか。
ノートは黒板の内容を写す教育を受けてたので、教科書にかいたメモの方で勉強してたような…。

通りすがり通りすがり 2008/12/11 14:01 > 美咲ファンさん
書店で立ち読みしてみましたがマインドマップと通じる所は
結構あると感じました、アウトライン的にノートをとったりとかは
マインドマップと同じ情報をグルーピングする手法な分けですし、

何よりマインドマップソフトにもアウトラインテキストとして
エクスポートしたりする機能がありますから、
メタ的な情報はこの書籍もマインドマップも互換性が
あるのだと思いますよ。

ただ、私個人としては書いた方が覚えやすいですし、
この書籍を見て学生時代のノートの取り方の悪さを痛感したりと、
読んで良かったと思えました。

通りすがり通りすがり 2008/12/12 04:42 私が中学生のときの地理の先生が変わった先生で、黒板に授業内容を左上から整然と清書するのではなく、黒板の場所をランダムに使って必要最低限の単語だけをわざと断片的に板書する(先生自身は清書したノートを持参してました)先生でした。
内容は教科書で扱われていないレベルの内容が多かったので先生の話し言葉から情報をフォローするしかないのですが、断片的な板書と先生が話す内容をうまく咀嚼し、いかに理路整然としたノートを再構築できるかが問われるという訓練じみた授業になっていました。
おかげで人の話を聞いてまとめる良い経験ができたと感謝しています。

ただ、先生の真意に気付かずに授業をボーっと聞いているだけの人もいましたが…

yaneuraoyaneurao 2008/12/12 04:49 私が大学のときに教育実習に行った高校(比較的、進学校)では、「生徒が黒板の内容をそのまま書き写せるような黒板を」ということで、授業の前に板書計画というものの提出を求められて、それがきちんとしてないと授業をさせてもらえませんでした(´ω`)

当時も「生徒に黒板をそのまま写させてどうすんの?」と思ったりしたのですが、まあ、それが日本の平均的な学校教育なのかも知れないと思ったものです。

通りすがり2通りすがり2 2008/12/12 07:12 メモがうまく取れないで悩んでいる者です。授業ノートなら
教科書など材料があるので、後から補完できるんですが、
会議の議事録なんかになると何をメモしたらいいやら…
侃々諤々な内容をキレイにメモできればといつも思って
いるけど、走り書きが精一杯なんですよね。。。
とてもメモを人様には見せられない。

MMXMMX 2008/12/12 11:21 note-taking という 用語がありますね
http://journal.mycom.co.jp/column/en/039/index.html

美咲ファン美咲ファン 2008/12/12 15:27 成績の良かった教科ほどノートに書くものが少なかったような記憶があります。
クラスで成績がよかった人はノートは黒板どおり(提出しなければならない)で教科書にチェックだけで主席でした。
マネしてたのですが今から考えるとノートの取り方を模索するのを放棄してただけですね。

愛も愛も 2008/12/14 21:17 またしても、アフィリエイトで買っちゃいました。
他にも、1冊と、BD-Rも買ったんだけど、BD-Rは、
ソニーのだけど、これはやねさんとは無関係になるの
でしょうか?

yaneuraoyaneurao 2008/12/14 21:21 私へのアフィリのお金はすべてたこ焼き代になります。ご馳走さまです。(´ー`)

※ アフィリIDつきのurlでアマゾンにジャンプして他のアフィリIDを踏まずに24時間(←たぶん)以内に買い物をすればその人のアフィリになります。

2008-12-09 iPhoneでエロゲー

[] iPhoneエロゲー  iPhoneでエロゲーを含むブックマーク  iPhoneでエロゲーのブックマークコメント


いつFW2.xに対応するんだろう?と思っていたら、対応してました。


Onscripter(Nscripter互換エンジン)


月姫iphone/ipod touchで(FW2.x向け)

http://www.iphooone.com/pukiwiki/index.php?%B7%EE%C9%B1

OnscripterというNscripter互換エンジンを使って、iPhone月姫を実行します。Nscripter対応のゲームであれば、同様に動く可能性があります。

ひぐらしも動いているようです。

f:id:yaneurao:20081209044923j:image


■ わっふる(AVG32互換エンジン)


Airをtouchで FW2.x

http://www.iphooone.com/pukiwiki/index.php?AIR%c2%be

わっふるというPDA用の実行エンジンを用いてAIRを実行します。

f:id:yaneurao:20081209044924j:image


■ xclannad(Reallive互換エンジン)


CLANNADiphone/ipod touchで FW2.x

http://www.iphooone.com/pukiwiki/index.php?CLANNAD

xclannadというReallive互換エンジンを利用してclannadiPhoneで動かしてみます。

f:id:yaneurao:20081209044922j:image

digimagadigimaga 2008/12/09 18:30 これは脱獄したくなりますね・・・

digimagadigimaga 2011/04/23 13:26 これはほんとにだつごくしたくなりますね・・・だけどわたしはもってないからな

2008-12-08 ネットワーク電子辞書が安すぎる

[] ネットワーク電子辞書が安すぎる  ネットワーク電子辞書が安すぎるを含むブックマーク  ネットワーク電子辞書が安すぎるのブックマークコメント

いつものように秋月電子通商(→http://akizukidenshi.com/ )で買い物をしていたところ、「ネットワーク電子辞書 DB-J260」という製品が目にとまった。なんとお値段、7,800円である。アマゾンだと29,800円もするから値段のつけ間違いか、あるいは在庫処分かと思ったら、秋月の在庫状態はAAになっているので、「数百〜数千単位」の在庫があるらしい。


いまや電子辞書カラーワンセグがついていて当たり前というご時世なので、古い機種はこれくらいの値段でないと売れないのかも知れない。


DB-J260の製品詳細

http://www.sii.co.jp/cp/n-dictionary/lineup/dbj260/index.html


アルカリ単4形電池×2個で連続表示約60時間


収録されている辞書は以下のもの。

大修館書店 ジーニアス英和大辞典

大修館書店 ジーニアス和英辞典 第2版

オックスフォード大学出版局 オックスフォード現代英英辞典 第6版

・メリアム・ウェブスター社 メリアム・ウェブスター・カレッジ英英辞典 第11版

フランクリン社 フランクリン英英類語辞典

岩波書店 広辞苑 第五版

岩波書店 逆引き広辞苑 第五版対応

学研 漢字JIS漢字

学研 パーソナルカタカナ語辞典

小学館 使い方の分かる類語例解辞典

DHC 巽一朗、巽スカイ・ヘザー著 英会話とっさのひとこと辞典


私は、ちょうど欲しかった辞書がいくつかあったので購入してみた。


また、付属CD-ROMには英語小説が50冊収録されている。


DB-J260の収録コンテンツ

http://www.sii.co.jp/cp/n-dictionary/lineup/dbj260/contents.html


英語小説を読みながらわからない単語を調べるのに上の辞書を調べることが出来る。

SDカードは2GBのものまで使える。SDに入れてあるファイルを読み込んで表示できる。


本体メモリーは50MBほど空きがあり、USBケーブルが付属されておりこのケーブルで接続してパソコンからテキストファイルなどを転送してDB-J260で読むことが出来る。


青空文庫PC側でダウンロードしてきて、USBケーブルでつないで本体メモリ転送することが出来るらしいのでさっそく挑戦してみた。


本体付属CD-ROMアプリインストールしようと思ったら、Windows XP SP2以上でないとインストール出来ないというエラーが出た。私のパソコンWindows XP SP3なんだけど。SP3はSP2以上ではないのかいな…。


Vistaインストールしようと思ったら、Vistaは非対応らしい。


DB-J260のFAQ

http://www.sii.co.jp/cp/n-dictionary/faq/index.html#PC_02


付属のMobipocket reader 5.1の開発は終了しているそうで、開発元ではMobipocket reader 6をリリースしている。こちらも無料で以下のサイトからダウンロードできる。こちらは、WindowsXP SP3やVistaでも使える。


http://www.mobipocket.com/en/DownloadSoft/ProductDetailsReader.asp


Mobipocket reader 6をインストールして、PCDB-J260を接続したのちに、DB-J260の電源ボタンを押すと、Mobipocket reader 6から認識された。


青空文庫ダウンロードしてきて、Mobipocket reader 6にテキストファイルをdragしてDB-J260の本体メモリ転送してみた。


f:id:yaneurao:20081206112322j:image


青空文庫を表示している状態で、わからない言葉があれば、カーソルキーでカーソルを移動させて、決定ボタンを押すと広辞苑ジーニアス和英辞典を調べることが出来る。


本体の動作は多少のもっさり感があるが、すぐに起動するし、前回読んだ位置を記憶しているのですぐに続きから読むことができる。青空文庫ビュアーとしては悪くないと思う。


あと、本体に搭載されている辞書ファイルPCから自由にアクセスできる。


f:id:yaneurao:20081207152314p:image


辞書形式はprc。Palmなどモバイル系の辞書形式として広く使われているものだ。

(iPhoneでもprc形式の辞書ビュアーにSlovoEdというのがある。)


この辞書を吸い出すだけでも7,800円ぐらいの価値はあるのではないかと思う。(そのまま使えるかどうかは私は知らない。prcには簡単なプロテクトがあったような…。)


あとDB-J260をPC接続している状態ならMobipocket reader 6からDB-J260の辞書を直接調べることが出来る。


f:id:yaneurao:20081207154204p:image:w600


こちらは、一度にたくさんの情報が表示できるので使い勝手が良い。


ただし、広辞苑見出し入力は、かな入力のみ。(漢字で調べたい言葉を入れることは出来ない。読み方がわからない言葉などを調べるのには向かない。) 漢字源もかな入力のみなので調べようがない…。英和/英英辞書なら問題なく使える。



とまあ、7,800円にしては面白いおもちゃだと思うのだけど、クリスマスプレゼントにお一ついかが?

MMXMMX 2008/12/08 13:58 広辞苑の新版が出て、まもなく 一年になります、紙を消費しないからといって エコとは限らない。(日本語ワープロのように硬い製品は汎用のMID(モバイルインターネット)に吸収される運命と思います。)

yaneuraoyaneurao 2008/12/09 06:16 モバイル端末で辞書を見ると画面が小さくて辛いです(´ω`) 辞書は大画面で使いたいです。あと、オンライン辞書もレスポンスが悪くてヘビーユースには向かないです。

ajaxか何かでインクリメンタルサーチが出来れば良いのですが、高機能な辞書をweb serviceで提供してもサーバー負荷のわりにコストを回収するのが難しいので…。

tissitissi 2008/12/09 21:02 Mac OS X Leopardの辞書はスゲェいいですよ。
内臓用語だけでなく、Wikipediaも串刺しで検索できるのでなんでもヒットします。
もちろんインクリメンタルサーチ。
しかし公式ページでは良さがいまいち伝わっていない。
http://www.apple.com/jp/macosx/features/japanese.html

yaneuraoyaneurao 2008/12/09 22:44 ええ、あれはお金を出してもいい出来映えですね。あとはインクリメンタルサーチ中に、検索結果のプレビューが出ればさらにいいんですけど…。

hoobelhoobel 2008/12/11 02:42 へぇ〜、辞書.appの存在すら知りませんでした。
便利ですね、これ。Control+SPACEでSpotlight開けば、アプリ起ち上げる必要すらなくて手早く検索できますし。

shousukeshousuke 2009/02/23 22:00 私のパソコンもWindows XP SP3です。SP3はSP2以上ではないのかいな…。とおもっていたら貴ブログに行き当たりました.リンク助かりました.新しいコンテンツにも期待します.

2008-12-07 Eclipse vs Visual Studio

[] Eclipse vs Visual Studio  Eclipse vs Visual Studioを含むブックマーク  Eclipse vs Visual Studioのブックマークコメント


JavaScriptの入門書(http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20081202)の記事のコメント欄で、次のような意見を頂戴した。


WebApp屋 2008/12/05 00:25

まさか、ASP.NETを推されるとは思いませんでした。

なにゆえ??

言語はともかく、ほかのすべてがJavaの後追いしてるだけでは?


yaneurao 2008/12/05 02:11

ASP.NETの利点はVisualStudioが使えるという一言に尽きると思いますが。


WebApp屋 2008/12/05 09:38

なるほど。

ビジネス環境の違いを理解しました。

業務アプリ屋にはそこはデメリットに感じます。

VisualStuidoの生産性はともかく、過去バージョン保守インストール等の手間が発生するので。当然ライセンスの管理等も含みます。

#Java系のIDEは固めておいて、展開すればOK

開発環境仮想化するにしても、どんどん必要スペックがあがっているので、今のところ現実解ではないと感じております。

趣味レベルの話になってしまいますが、業務アプリ開発用としてのIDEは圧倒的にEclipseの方が優れていると感じています。最近ではEclipseのためにJavaをチョイスしております。

私は、Webアプリを専門でやっているわけではないので、上の人に対する正確で客観性のある回答を出来そうにない。そこで、専門で開発に従事されている人の意見をお聞きしたい。コメント欄でフォロー or trackbackをいただけるとありがたい。


一応、私の考えていることを以下に長々と書いておくが、比較的Microsoft側に偏った意見であることも事前に申し上げておく。

続きを読む

B*B* 2008/12/07 15:51 >■ インストールの手間
(自分も業務ではLinux系の受注が多く、Microsoftとは反対の立場に偏っているであろうと、先に申し上げておきます)

まず、やねさんは多くのLinux(PC_Unix含む)環境がリポジトリ管理により、その手のアプリケーションが一括で定期的に最新版になり、かつ古いバージョンも保守されている事をあまり重要と認識されていないのではと考えます。

本コメントにより、やねさん提唱の疑問点は大半が解決したと考えます。

tnktnk 2008/12/07 16:07 お、やねさんにしては弱気ですね。

ところでEclipseでもインスタンス毎のデバッグは可能です。まず普通にブレークポイントしかけます。次にデバッグパースペクティブの変数ビューから該当インスタンス上で右クリックすると「インスタンス・ブレークポイント」てのがあるのでこれを使います。

ブレークポイントのフィルターとして実現されているようなのですが、ブレークポイントのプロパティからは設定できないので判り難いには違いないです。

が、UIを伴っている点ではVisual Studioよりマシかもしれませんねw

yaneuraoyaneurao 2008/12/07 16:38 > かつ古いバージョンも保守されている事をあまり重要と認識されていないのではと考えます。

古いバージョンも、本当に保守されるんでしょうか?新しいバーションが出るとコミッタの興味の大半がそっちに行って、「新しいバージョン出したから、もうサポートしない」ってことにはならないでしょうか?

もちろん、MySQL規模のアプリなら誰かが保守するというのはわかるんですが、もっと小さなJava用のなんちゃらフレームワークとかだと、プロジェクトそのものがたち消えてしまって保守どころではないと思うのですが。

あとMySQLの保守はされていくとは思いますが、古いWebアプリの開発プロジェクトを保守しようと思ったときに、MySQL4.0用に書かれていたりして、もうMySQL4.0なんてホスティングしてくれるところが無かったり、あるいはサーバー屋の都合で勝手にサーバー側のPHPのバージョンを4から5に強制的に変更されて、PHPのコードの修正を余儀なくされたり(これは最近何度か経験しました)するのが嫌なんです。

これでは古いバージョンは実質的には使えないも同然で、Visual Studioのプロジェクトの自動変換ウィザード(Visual Studio2003用のプロジェクト→Visual Studio 2008用のプロジェクト)のようなものが欲しいなぁ、と。

それからすればASP.NETはまだソースの修正が必要になったことはないので(今後はわかりませんが)、ずいぶんマシだと思います。また、ASP.NETやIISのバージョンが上がれば、ビルドしなおしてdeployする必要は出てくるのかも知れません。あと、ASP→ASP.NETほどのパラダイムチェンジが次にあると、そこでソースの書き直しは必要となる気はします。

yaneuraoyaneurao 2008/12/07 16:41 > インスタンス・ブレークポイント

Eclipseにもあるんですか。へ〜。へ〜。へ〜。それは知りませんでした。

うさぴょんの育ての親うさぴょんの育ての親 2008/12/07 17:58 ↑2 『サーバー屋の都合』という話だと、そもそもWindows系のOSでホスティングしてくれるところがないとか言う問題はないんでしょうか(w

ちなみに、PHPはやねさんと同じ理由で私もあまり好きじゃなかったり。ただし、5になって、これでやっと言語として安定するかなぁとかも思ってますが。

yaneuraoyaneurao 2008/12/07 18:16 > そもそもWindows系のOSでホスティングしてくれるところがないとか言う問題はないんでしょうか(w

少ないですが、無いというほどでもなく、最近では価格もそれほど高いわけでもない思いますよ。

ASP.NET ホスティングサービス情報
http://www.microsoft.com/japan/msdn/nextweb/hosting/default.aspx

qnighyqnighy 2008/12/07 20:16 業務での開発については知らないですが、インストールの利点の
>>Java系のIDEは固めておいて、展開すればOK
というのは、勝手な解釈ですが
「オープンソースで開発されていてコピーが制限されないので、必要なものをまとめたパッケージを自分で作って、コピーするだけでよく、同じ環境をすぐ構築できる」
という意味かと思います。
また、Pleiades All in Oneのように、パッケージ化した成果が公開されてるものを使えば、用途に合致していればさらに手軽に開発を始められるのでは。

うさぴょんの育ての親うさぴょんの育ての親 2008/12/07 21:02 ↑1 ものによりますが、レジストリを使わないからコピーするだけでいいというのもポイントかも知れないですね。
確かにライセンスとか気にせずにコピーすれば動くのは楽でいいんですが。>Java系
JREやJDKのバージョンも気にする必要はないし。
(もちろん、コンパイル後のターゲットの設定は正しくする必要がありますし、JREがあまりに古いサーバのメンテナンスをすると少し欝になりますが(w )

…ただ、Javaでは、やりたいことに対して、もう少し冗長じゃない書き方がしたいなぁとはいつも思う。

C#も嫌いなわけじゃないけれど、Windowsの管理がリモートから行うには色々面倒だなーと言うのが私があまりWindowsのサーバを使いたくない最大の理由かなぁ。

↑2 価格は昔と比べると大分マシになってるのは実感しました。
それでも、専用サーバプランがやはり多いですね(--;

qnighyqnighy 2008/12/07 21:30 >>うさぴょんの育ての親
人のダイアリーで話すのもなんですが。

Javaは、確かにあまりにも冗長なので、書いててストレスが溜まることもしばしばありますね。
ただ、やっぱりそれがJavaなんだと思います。

短く綺麗に書きたいなら、やはりスクリプト言語のほうが便利だし、Javaのライブラリを使ってスクリプト言語でプログラミングできるものもあるから、やっぱりJavaっていうのは厳密でシンプルなことを大事にしていくという路線でいいんじゃないかなと思います。

#でもオブジェクトの変数を作って代入するときに型名を2回書かなきゃいけないとかGetter/Setterとか、さすがに冗長すぎだよと思う面もありますね。

あと、C#は、やっぱり言語自体は全く遜色ないと思うのですが、昔のWindows資産を大事にしすぎて嫌われた感が否めないですよね。

あれは大企業病だから仕方がないってとっちゃんが言ってた。

umiumi 2008/12/07 22:29 VS2008は分りませんが、VS2005はGUIエディタを長時間使ってると遅くなるので時々起動しなおしてたりしました。
しかも実行プログラムが画面のボタンとか描画するのが見える位遅かった記憶があります。
コードの補完機能もEclipseの方が上でした。

yaneuraoyaneurao 2008/12/07 23:27 ↑Visual StudioではCtrl+JでいつでもIntelliSenseを呼び出せますが、どういった点でEclipseのほうが上なんでしょうか?

yaneuraoyaneurao 2008/12/07 23:37 ↑*4
> Windowsの管理がリモートから行うには色々面倒だなー

リモートデスクトップでは何かまずいんでしょうか?

あと、shell機能としては、Windows PowerShellはなかなか面白いのですが、bashなどに慣れ親しんだ人にとっては、いまさら全く新しいshellを作られても…というのはあるのでしょうね。

umiumi 2008/12/08 01:05 正確には、VC++2005の話でしたので今インストールして確認してみました・・・
で、XXX::とか入力するとコード補完がすぐに出ますね・・・

3年程前に使用していたPCはPentium4のHT無しの1GBメモリで、
数十画面で各画面に80個位部品のあるプログラムだったので、
コードの補完機能が動作するまで時間がかかっていたと言うこと
だったのかもしれません。
当時は、Eclipseの方が上だなと思ったのは事実ですが、
EclipseではGUIの無いプログラミングでしたのでその点でも条件
が異なってますね。

tissitissi 2008/12/08 08:41 WebApp屋です。
こんなに真剣に回答していただけるとは。
お手を煩わせて申し訳ありません。
前回、業務中に意外な話だなーと思い反射的にコメントしてしまいました。(なのでログインしていませんでした。すみません)

■ ライセンス料の問題
ツールのコストは安くても無視はできません。
より安い代替案があるならそちらが採用されるのは自然だと思います。
ただ、ServerOSは保守料金を考えるとRedHatよりWindowsServerの方が安い気がします。僕はCentOS使うことが多いです。


■ インストールの手間
あげられたそれらは、全部tar展開で動きますよ。
Eclipse/JREもコピペで問題ありません(もちろんライセンスも)。
Hibernateは僕は使ってませんけど、単なるライブラリなのでプロジェクトをチェックアウトすれば中に含まれているのでは。
O/Rマッピングはやたらキャッチーな宣伝でものすごくはやっている風ですが、実際にはそれほど使われてないと思います。特に大規模サイトやOracle-TimesTenが登場するようなミッションクリティカルな世界ではSQLの方がプログラムより大事なので自動生成なんて考えられないです(いいすぎですかね?)

■ IDEとしてどちらが優れているか
これは本当に趣味だと思うのですが、Eclipseはオープンソースでいじりまくれるのがかなりいいですよ。ほか、私は業務で古いMFCアプリの保守もやっていて、いまだに古いVSをアンインストールできず。誰かがかってに新しいVSでコンパイルしたバイナリを配布し、お客さんとこVCランタイムがなくて動かない、などという間抜けなトラブルもしばしば。OS2とかもう死ねばいいのに!


■ まとめ
最近のJava-Webアプリは開発用には組み込みサーバーを使って、Apacheとかインストールしないことも多いですよ。

やっぱり業界が違うなーって空気ですよね。
考察ありがとうございました。

tissitissi 2008/12/08 09:06 あ、DBも開発では組み込み用をスタンドアロンで立ち上げてTCP/IP接続で使うことが増えてきました。JavaDBはいまいちですが、H2 DataBaseは感動するほどよく出てきていて簡単です。

一斉を風靡したRuby on RailsもWebサーバ/DB込みですね。。。
僕には敵ですが。

tissitissi 2008/12/08 09:39 すいません、今気がつきました。

>少なくとも上記のソフトの最新版を拾ってきてインストールする必要はあるんじゃないかと思うのだけど。むしろ、インストールはVisual Studioのほうが楽。

Java系だとインストールの手間が省けるといっているのは、一回がんばってセットアップしたものを、コピーして使えるという事象について述べています。
たとえば、IDEならプロジェクト毎に俺ディストリビューションみたいなのを固めて配布しております。
開発者は展開するだけでセットアップ完了です。

ただ、VisualStudioの方がセットアップが楽だという意見は少数派ではないかな、とは思います。少なくとも僕の周囲での評判は良くないですね。放置しておくだけとはいえ、インストーラが時間を食いすぎる問題なのだと思いますが・・・。

smsm 2008/12/08 11:07 >一回がんばってセットアップしたものを、コピーして使えるという事象について述べています
なんだかんだで環境変数に依存してて、まともに動かないなんて話をよく聞きますが

yaneuraoyaneurao 2008/12/08 11:31 > ツールのコストは安くても無視はできません。

中規模よりちょっと小さめぐらいのサイトでも開発のためにかかる人件費が1000万ぐらいになりますから、1割の効率改善が見込めるならそれだけでも100万。経営者的には、50万払って1割の効率改善が見込めるなら安いもんです。

ただし、これは経営者がプログラミング技術に理解がある場合のみ通用する話で、現場の人間が「ASP.NETなら20%の効率改善が見込めるからWindowsServerもろもろを導入してくれ」と言っても稟議が通らないということはあるでしょう。

> O/Rマッピングはやたらキャッチーな宣伝でものすごくはやっている風ですが、実際にはそれほど使われてないと思います。

いや、ASP.NET3.5での開発では必ずと言っていいほど使いますし、それによって全く生産性が変わってきます。LINQのクエリオプティマイザ自体はかなり利口なので、(常識的には)JavaのO/RフレームワークやRuby on Railsとは比較にはならないです。(でもLINQ自体が…。まあこれについては、いずれ記事を別に書きます。)

LINQ to SQLは必要ならばいつでも出力されるSQL文を確認することが出来ます。たいていの場合は期待を裏切らないSQL文が生成されているはずです。

ただ、大規模サイトではO/R自体あまり使われないというのは同意です。

あと、それとは別に、C#以外の言語でO/Rが流行らないのは、C#3.0の「拡張メソッドとラムダ式と式木と匿名型とvar」に相当するものが一式ないとO/Rが効果を十分に発揮しないからではないかと思います。これはLINQを使っていれば自然と実感できます。

そういった事情は別としても、話がかみ合わないのは、私が中規模サイトか(アクセス数は少ないが)ある程度入り組んだサイトの開発を対象に話をしていて、tissiさんが大規模なサイト(おそらくアクセス数において)を対象とされているからではないかと思います。

tissitissi 2008/12/08 12:05 >なんだかんだで環境変数に依存してて、まともに動かないなんて話をよく聞きますが

一応突っ込んでおくと、差異を吸収するための環境変数なのでわー!

■ツールのコスト
それはVisualStudioがEclipseより生産性が高いという前提ですね。旧来のWindows系プログラマならそうでしょう。ただ、昨今の一般的なWebエンジニアはイベントドリブンの開発に弱いというほもポイントです。彼らはこの世界にWEBアプリ(紙芝居アプリ)で入っているので、VBが達成しているすばらしいコンポーネント志向をうまく扱えないでいるように思えます。

■ O/Rマッピング
LINQは最高だと思います。昨今のO/Rマッピングの概念を吹っ飛ばすすばらしいアプローチだと感じています。ただ、お話を伺っていると少し僕の理解が間違っているかもしれません。
LINQはO/Rマッピングの対極、オブジェクト指向アプローチに対するアンチテーゼで生まれたのだと思っております。平面的なRDBを立体的なObjectでアクセスしよう、というのがO/Rマッピングで、LINQのそれは立体的なObjectに平面的なアクセス(集合演算の概念)をもたらしている、という理解です。
特に言語体系として実現しているのがすばらしい。

規模もありますが(ホスティングサーバはデータセンターに自前、ってのが既定路線ですね・・・。まだクラウドは来てないです)、システムの独立性が大きいと思います。
O/RマッピングはストレージがRDBじゃなくてもかまわないもので適用するとフィットしますね。
RDBを他のシステムとシェアしているもの(企業向けだと多いです)もありますし、
まだまだ解析用テーブル作って、Acces->Excelのコンボでレポート作成、みたいな運用もあります。
#業務系でいうシステム化というのは、何でもソフトウェア解決するものではないってのが議論の土台がずれてる原因なのでしょうか。

誤解があるようですが、僕はJavaよりC#の方がイケてると考えています。問題はVisualStudio+IISのポータビリティの悪さで、その点でEclipse+Javaに軍配を上げています。
VS or SharpDevelopがもっとSCM(構成管理の方)とシームレスに連携できて、mod_mono/mod_dotnetがきちんと動けば.NET環境を推進したいです。

.NET系はWindows系とMono系で文化が分かれてしまったのも痛々しいですね。たとえば、NAnt/NUnitがいい感じに発展してきたのに、MS-Buildとか独自に新しいの組み込んじゃうMicrosoftが若干気に食わないです。Eclipseだと普通にはやってるやつ集めてるのがいいなーと思います。
重ねていいますが、これは趣味の世界だとは思います。

うさぴょんの育ての親うさぴょんの育ての親 2008/12/10 22:20 …ネットにつなげない間にすごい出遅れたという感じが。

リモートデスクトップでまずいのは、主に我が家の回線事情の問題でございます(苦笑)。<遅いんで。
もう一つは、管理とか何かちょっとした設定の変更なら、GUIを使うよりもコマンドたたく方が個人的には早いから、ですね。
もう一つ以前困ったのは、リモートデスクトップで繋げてる最中に何かトラブルが起きて切断されると、接続中のクライアントの数が減らないままになって、その内リモートから接続できなくなってしまうという現象が…。
 <3〜4年位前の話なんで、今は解決されてそうなバグですが。

yaneuraoyaneurao 2008/12/11 16:56 リモートデスクトップは無線LANでも、56Kbpsでもそれなりの速度で動きますけどね…。

> 接続中のクライアントの数が減らないままになって、その内リモートから接続できなくなってしまうという現象が…。

それは、初期のterminal.dllにあったbugなのでは…。WindowsXP SP2βのときに一度その現象に遭いましたが、SP2の正式リリース後はそういった経験はしてないです。

うさぴょんの育ての親うさぴょんの育ての親 2008/12/12 04:39 無線LANでは問題ない感じですが、56Kbpsだとさすがに…(--;
#ちなみに現在の我が家は1.1Mbps位かと思います。

で、設定をちょっと書き換える時なんかには、何かのテキストエディタをリモートで開いたりするわけですが、このあたり、やはりSSHで接続して、bashが上がってきて、viでちょこちょこ編集して、apachectl restartとかservice httpd restartとかたたける環境に軍配が上がる気がします。
#コマンドラインから何でも出来る環境に慣れすぎてるのかも知れません。
#…DOS窓から、net start xxxxx とか叩けばいいのか??

初期のterminal.dllのバグですか…。
使ってたバージョンには自信ないです。こちらの環境はXP SP2だった気がするんですが、サーバー側はなんだったか失念しました。

yaneuraoyaneurao 2008/12/12 04:42 > 無線LANでは問題ない感じですが、56Kbpsだとさすがに…(--;

56kbpsのときは、画面解像度を落として、かつ、bppを下げてくだされ…。それなりに動きます。

tobytoby 2009/03/22 01:20 すんません。ちょっと前の記事ですが、面白そうな話題だったので…。

> 少なくとも上記のソフトの最新版を拾ってきてインストールする必要はあるんじゃないかと思うのだけど。むしろ、インストー
ルはVisual Studioのほうが楽。

LAMP(というかWindowsなのでXAMPですが)の方はPortable化前提で開発しているとやりやすいです。
PHP(or Rails) + Apache + MySQL + Eclipseあたり、でちょっと弄ればPortable化できますので、zipで固めておくとか、USBメモリに入れておくとかいつでも開発再開できる環境が作れます。
持ち運びも楽ちん。
Windowsいやんな場合は、Linuxで仮想環境のイメージ作っておくのが手っ取り早いかと(この場合は、仮想ソフト+Eclipseでもコピってくる手間となりますね)

実際問題は、cygwinくらいはいるじゃろーとか、Tortoiseなんたらは常識的に考えて(ry、とかはまあ、Visual Studioでも一緒なので…。

えっと、Javaの話してるんだけど?と言われたら返す言葉はございません。すいませんwww

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20081207

2008-12-06 ロスレスと非圧縮

[] ロスレスと非圧縮  ロスレスと非圧縮を含むブックマーク  ロスレスと非圧縮のブックマークコメント


f:id:yaneurao:20081205044947p:image

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1202/mobile434.htm


釣りなのか?釣りだよな?

「早く釣りですた」宣言を頼む!気になって寝れないじゃないか。


本当にロスレスと非圧縮とが違って聴こえるなら、それはプラシーボ効果以外の何物でもないと思うのだが…。

hogehoge 2008/12/05 06:07 常識の世界では考えられない事が起こるのがオーディオオカルト界の魅力ですね

aa 2008/12/05 10:04 オーオタの世界ではよくある事…。
なんせ"SeagateのHDDからWDのHDDにコピーしたら音が変わった…!"とか言い出しますから。彼らは。。
バイナリが一致してようが何だろうがお構いなしです。

HotspringHotspring 2008/12/05 10:06 ロスレスを理解していないのではなく「ロスレスなのだから、PCMデータそのものは完全に復元されるはずだが、結果としての音は全く違った質に感じられる。」とまで言ってるあたりが恐ろしいですね。

occultoccult 2008/12/05 11:17 かないまるをgugure

愛が愛が 2008/12/05 12:06 件のHPを見て唖然!
>生のPCMとロスレスコーデックの音が違う、というのは、実はオーディオの世界ではよくあることで、たとえばTrondheim Solisteneの「Divertimenti」というアルバムなどでも体感できる。SACDとBlu-rayが同梱されており、Blu-rayにはDTS-HD Master Audio、Dolby TrueHD、リニアPCM、Dolby Digital(AC-3)を聞き比べることができる。AC-3が違うのは当然としても、すべての音声トラックが異なる質に聞こえるのだ。
−−−−−−−−−−
そりゃ、当たり前じゃんorz

774774 2008/12/05 13:45 本当にオカルトのような話が正しいとされている世界ですから。
ロスレス圧縮だけでなくいろいろありますよ。
デジタルケーブルで音声が劣化とか高品質で製造されたCDだと
音がよいとか。
バイナリ比較とかエラー訂正とか関係ないらしいです。
彼らと話すとこちらが非常識扱いされます

通りすがり通りすがり 2008/12/05 14:35 プロケーブルって素敵なサイトが有りまして、
もっと強烈に電波振りまいて降ります。

tsts 2008/12/05 17:11 CPUとか、チップの音が聞こえるんじゃないでしょうか。
本当だったら、大切にしないといけないと思います。

tt 2008/12/05 18:20 ロスレスでサンプリングレートが同じデータであるにも
関わらず、再生時に音が異なるということであれば、
コーデックによって再生時のオーバーサンプリングの質などが
異なるのかもしれないですね。

foofoo 2008/12/05 20:48 CD-Rの記事ですが、データ上に違いが無くても音質が変化する事があるように書かれています。(本当かどうかは知りませんが)
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20010611/dal14.htm

ただ、プラシーボ効果はあると思います。実際の音質に関係無く『高い製品=音が良い』と判断する人間も多いですから。

libmad信者libmad信者 2008/12/05 21:52 音楽は、科学的には説明できない神秘的な力の存在を人間に信じ込ませてしまうのですね。
マジレスすると、ALAC や FLAC のデコーダが単純に圧縮ファイルを解凍するだけではなく、反響音を強調するといったような加工をしていれば、ファイル形式ではなくデコーダごとの音の差異を聞き分けられるということはあり得るのかもしれません。

りんりんりんりん 2008/12/05 21:56 AppleロスレスとCDからの再生で明らかに違いがあったので調べて見たら、
片方がCD-ROMドライブの機能で再生したからということがありました。

りんりんりんりん 2008/12/05 22:11 もしかしてリンク先もこういうことですかね。
CD-ROMドライブで再生した音声信号(をオーディオケーブルでマザーボードに入力した物)と、オーディオカードで再生した音声信号を比較してるとか。

moyomoyomoyomoyo 2008/12/06 00:12 デジタルだから劣化しないっていうのは正しいけど、人間の耳にはデジタル入力できない。
だからどこかで必ずD/A変換しないといけないのですが、D/A変換って当然アナログな処理なんですよね。
なので入力されるデジタル信号の精度の影響も受けますし(よく言われるのがジッタの問題)、
電源周りとか、振動とかのノイズの影響も受ける。その後のアンプの影響もある。
だから違いが出てくるのもそんなに不思議ではないです。もちろんプラシーボな場合もあると思いますが。

どむどむどむどむ 2008/12/06 01:40 ロスレスと非圧縮とが違って聴こえるなら、それはサイドチャネル解析ですね。

ちょっとオーオタちょっとオーオタ 2008/12/06 10:50 すべてのオーオタの言うことを弁護するわけでない。たとえば、現在話題になっているのが、SHM-CDという高音質CDがある。同じ楽曲でも音が違って聞こえるいい例である。SHM-CDは、1000円で現行CD版とSHM-CD版が比較できるように、2枚入っている物もあるので自分の耳で確認することができる。

kk 2008/12/06 12:30 電源を改善したらオーディオの音が良くなったとかはオカルトなんだろうかな。

あるいは電源を変えなくても電源の負荷が変動するような状態だと、
ロスレス圧縮されたものと、生PCMとで計算負荷が違うとすれば、
まったく電源への影響も一緒というわけでもないのかな。

相性問題相性問題 2008/12/06 15:16 ロスレスと非圧縮とが違って聴こえるならそれには論理的に追求可能な原因があるはずだ
ディジタル系のノイズがアナログ部に重畳してしまっているとか
でFA

とおりすがりとおりすがり 2008/12/06 18:38 オーディオマニアな人々はコーデックやエラー訂正の頻度でCPUの使用率や電圧が変わるため機器の発するノイズ量が変わって音質が変わると言いますよね。
個人的にはその程度の差を聞き分けられるのか疑問ですが、違いがあるにせよデジタルやコーデックとは本質的に別問題なのではないかと。

HD60GD9を使ってますHD60GD9を使ってます 2008/12/06 23:53 HDDアクセスのノイズが聞こえてくるプレイヤーもあるので容量が減ってディスクアクセスが減るロスレスの方が有利と思うけど、そもそもそんなノイズが聞こえてくるのが駄目なような、新機種がいくら出ても対策されないのを思うと案外HDDアクセスのノイズって消すのが大変なのかなと思ったり。

kitschsyrupkitschsyrup 2008/12/07 03:28 音楽データを、「CDRに焼いて渡す」「国内サーバーを通して転送」「海外サーバーを通して転送」更に各々をzip圧縮したものと全部用意して、音の違いを比べた実験をしたら、波形レベルで違いがあった、という実験を見たことがあります。

「データが同じだから同じ音がするはずだ」も「圧縮してるものがまったく同じに戻るわけがない」も自分の立場に固執している意味では同じな気がします。

うさぴょんの育ての親うさぴょんの育ての親 2008/12/07 16:09 D/A変換部が常にまともに動いているのなら、元のデジタルデータが同じなら同じ音がするはず、なんですけどね。
実際には普通のPCに搭載されているD/A変換が常にまともに動いているとはとても言えないんですが(w
その意味では、私の持ってるPCなんかでは『データが同じでも二度と同じ音はしない』気がします。

…実験で波形を取ったとしても、波形を取得するためのサンプリングレートがものすごく高くないと意味のある比較になりそうもないなぁ。

元の話題にかえって、『ロスレスと非圧縮が何度聞いても違って聞こえる』んだったら、ロスレスの展開か圧縮かどちらかに何か問題があって、実はロスレスになってないというオチがありそうな気がする(苦笑)。

B*B* 2008/12/08 21:40 >kitschsyrup
そりゃあ論点が違いますよ。転送経路でノイズが乗り、それを補正する段階でデータが破損するという話と
完全に同一のデータが同一の機器で再生されたとき、その手順で出力が変化する話とは。

tissitissi 2008/12/11 11:13 JREFが喜びそうな記事ですねい。
http://www.gizmodo.jp/2007/10/85_100_1.html

MMGamesMMGames 2008/12/12 03:28 PCMを転送する場合に比べロスレスは展開に時間がかかりデータの転送が遅れる(リアルタイム性が失われる)という理論がかってはありまして、昔のPCや現代でも携帯デバイスならあり得ない話じゃないと思います。計算負荷ノイズとかも言われておりました。それが人間にわかるのかと問われると私にはわかりませんとしか答えられません。

まあ、「実はリッピングの設定が違っていた」というのはプロの記者なのでないと思いますが、PCMの場合全データをいきなりサウンドカードに転送でき、サウンドカードで波形補正しているが、ロスレスではストリーミング再生となり補正がかからない、というのがなんか別のであった覚えが。

いずれにせよ「ピュアオーディオの世界は1.2倍の音質向上のために120倍のコストをかける世界である」と理解しておくのが速いと思います。どうせ来年になればもっと性能が上がるITの世界とは違い、ほんのささいな違いに大金をかける意義のある(意味があるかはなんとも)世界なのです。

MapipiMapipi 2008/12/18 02:30 はじめまして。この手の検証ってブラインドテストしてるんでしょうかね。してないですよね。そんな手間がかかることしたら、したと言うでしょうし。
とにかくブラインドテストをして、プラセボ効果を排除して、それでも尚、体感音質に有意差が見られるなら、そこで初めてデータがどうの、ノイズがどうのって話にならなきゃいけないハズなですよね。プラセボ効果を排除していない時点で何を論じても机上の空論、なんですけどね・・・。

2008-12-05 文学コギャル

[] 文学コギャル  文学コギャルを含むブックマーク  文学コギャルのブックマークコメント


電車のなかでコギャル同士が話しているのを聞いていた。


コギャルA「あんたって馬鹿そうに見えるよね」

コギャルB「そーそー、見かけで損してるって、ゆうかー」


コギャルA「何か特技あるんだっけ?」

コギャルB「文学とかチョー得意だよ。何でも知ってるって、ゆうかー」


コギャルA「シェイクスピアマクベスはどんな話?」

コギャルB「帝王切開で産まれたから、俺はお前、殺せます、みたいなー」


コギャルA「ヴェニスの商人は?」

コギャルB「相続した遺産使い果たしたけど、玉の輿ラッキー、みたいなー」


コギャルA「森鴎外舞姫は?」

コギャルB「留学した日本人が現地女をやり逃げ、みたいなー」


コギャルにしとくのはもったいないと思った。

きゅーいきゅーい 2008/12/05 03:21 コギャルAもよく知ってるな。っていう話なんですね。

fkmfkm 2008/12/05 07:36 期末試験の時期ですね〜

digimagadigimaga 2008/12/05 12:12 コギャルAも詳しいでしょこれw

とおりすがるとおりすがる 2008/12/06 05:53 綺麗なテンプレじゃないすか!

yaneuraoyaneurao 2008/12/06 12:51 見事にSFバージョンをやられた。
http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20081205/1228488989

2008-12-04 ドットを使うな!

[] ドットを使うな!  ドットを使うな!を含むブックマーク  ドットを使うな!のブックマークコメント


ディスプレイの高解像度化に伴い、'.'(ドット)が凄く見づらい。ゴミのようにしか見えない。「見ろ!!ドットゴミのようだ!!」とムスカ大佐なら言うかも知れない。


私のお客さんの一人も「.NET Framework 3.5」の「.NET」のドットゴミにしか見えてないようで電話ではいつも「NET Frameworkを入れたんですけどソフトが立ち上がらないんです」なんて言ってくる。ひどいときは、「NET」も忘れさられ、「フレームワークバージョンが古いんでしょうか?」なんて突然言われる。「フレームワーク」と言われてとっさに「.NET Framework」が頭に浮かばないのが普通だと思うが、私はさすがにもう慣れた。


そもそも「.NET Framework」だなんて、こんな検索エンジンに引っかかりにくい名前はネーミングの失敗じゃなかろうか。「dotNet Framework」という名前では駄目だったんだろうか。


回路図でも抵抗値を「4.7K」と書くと「47K」と紛らわしいので(紙に印刷したものをFAXしたりすると特に区別がつきにくくてよくトラブルになる)、「4K7」と書くスタイルの人をよく見かける。これは素晴らしいアイデアだ。ドットなんてなくなっちまえばいいと思う。


同様に拡張子の「.」も見づらくて仕方がない。先日、画像ファイルリネームしたときに「画像1..jpg」なんてファイル名になってて、これをはてなダイアリーに貼り付けようとしたら、何度やってもエラーになる。よーく見たら「..」という文字列が混じったファイル名になっている。もしかしてこれか?と思ってファイル名を「画像1.jpg」に直したら無事アップロード出来た。


はてなダイアリーが悪いのかファイル名に「..」なんて文字列を混ぜておくのが悪いのかは知らないが、拡張子もいい加減、ドットをやめて、おしりかじり虫とかでいいと思うんだ。携帯絵文字Unicode化する話があるが、おしりかじり虫とかバイキンマンとかもついでにUnicodeに加えて欲しい。ドットおしりかじり虫。カンマは、バイキンマンで代用できる仕様になっているといいと思う。


そうすれば、こんな感じになるに違いない。


f:id:yaneurao:20081204123708p:image


あれほど視認性の悪かったドットがこの通り、大変、見やすくなる。あれ?本当に見やすい…か…な…。

yaneuraoyaneurao 2008/12/04 12:48 ドットをおしりかじり虫で代用できるようになると、といままでサニタイズのためにドットをreplaceするような処理を書いているところで、そこに、おしりかじり虫とバイキンマンも除去するコードを書かないといけなくなる。

そのコードを書き忘れていると「大手ショッピングサイトでおしりかじり虫インジェクション脆弱性が発覚」とか「バイキンマンエスケープ問題の是非を問う」とかわけのわからないニュースが流れるに違いない。

うろこめうろこめ 2008/12/04 15:00 ドットを大きくするのではだめなんでしょうか。

vtreeaaavtreeaaa 2008/12/04 18:20 メンバ変数などの末尾にアンダースコアを使うのもやめてほしいですね。mem_.method()とかmem_->method()なんて見難くてしょうがない。MS流にm_mem.method()なんて悪くないと思うんですが、こちらの方が見やすいと認めつつも、反MSを気取ってるのか何かは知りませんが、m_はいやだって人が多いんですよね。

atsushienoatsushieno 2008/12/04 19:45 4K7だと4007になってしまうような気がします。ためしに2K3でぐぐってみたら、Windows 2k3が出てくるかと思いきや "Girls Gone Wild: Mardi Gras 2K3 (2003)" とかいうページが最初に出てきました。GGWなんだからきっと間違いないです。(根拠なし)

hogehoge 2008/12/04 20:46 COM の頃から MS は何も成長していない・・・ -> .NET

yaneuraoyaneurao 2008/12/05 02:17 ↑*2 確かに普通は4K7だと4007を意味するでしょうね。抵抗器の場合、とりうる値が限られているので4K7と書いても4.7Kだとわかるだけで。

774RR774RR 2008/12/05 08:46 まちがって 4R7 と書いちゃうとマジ 4.7 になっちゃうんでやめてくださひ

とくぼーとくぼー 2008/12/05 12:00 SlashDot Japan のURLは
えいちてぃーてぃーぴーころんすらっしゅすらっしゅすらっしゅどっとどっとじぇいぴー
http://slashdot.jp
というのを思い出した。

anonimousanonimous 2008/12/07 20:25 名前といえばSOAPだろう・・・
SOAP .netでぐぐるとトップは風俗関係orz
最近はグーグルが頑張ってるのかマシになってるけど
むかしは全部風俗で噴いた

uheno2000uheno2000 2009/03/25 20:49 遅ればせながらコメントさせていただきます。さすらいのネットサーファー・ひっさつうへのと申します。
ドットの代わりにこの妙ちきりんな生物を?最初はヘンな発想…と思いましたが、冗談だったら結構面白いかもと思いました。
公式文書でそんなのがあったらさすがに引きますが(笑)。一々切れ目にこんな変梃りんな虫が出てこられてもなぁ…。

 |  

1900 | 01 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 |


Microsoft MVP
Microsoft MVP Visual C# 2006.07-2011.06