白鳥のめがね このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-11-11

[]Perfume新曲の(ystk)歌詞について

Perfumeの新曲『Dream fighter』の歌詞が分かる方いませんか?もしいたら教... - Yahoo!知恵袋

ネット上の感想とか。

DreamFighterの感想(081205改訂) - Perfume愛の深度 - Yahoo!ブログ

Perfume ”Dream Fighter”Yahoo Music配信 - 素人評論 - Yahoo!ブログ

いろいろ細かく歌詞の符割りの技術論もできるんだろうし、符割りと意味のズレとかについて考える余地もいろいろあると思う。聞き込めば地味だけどとても精巧だという感想。

「最高を求めて」の「を」が、全然「を」に聞こえなくて、この急に音階が跳ね上がる感じ、ちょっとすごいと思う。「歩くDreamFighter」の部分のリズムも非凡じゃないか。

歌詞として、ポップな曲として当然ひつような共感をさそうフックが、とてもベタみたいなんだけど、べったりベタな所に落ち着いてはいないみたい。

ロジックとして、「みんな」の考えている「普通」にも実際にどこかに理想が混じっているし、みんなの考える「未来」もどこかに希望がある、っていう反省が語りかけとして示されていて、この時点でいわゆる「ベタな共感」の地平になるような常識にだって常識を超えようとする方向が示されているじゃないか、って言って「反省的」な、いわば「メタ」な仕方で距離を置いて、世の中をベタに肯定するレイヤーとは別の水準を歌詞のロジックに仕込んでいて、そこまでで終わってしまうレベルのものならいくらでもあると思うけど、メタな視線ってものも共感の地平に繰り込まれているような状況を更に越えたいんだっていう歌詞になっている。

そういった込み入ったロジックが仕込まれているのに、さらっと聴くと、ただのベタな歌詞に聞こえるというのがすごい。

多分、この三層くらいのレイヤーにある種の再帰的(?)なねじれみたいなものがサビの部分に仕込まれている。

「僕ら」と「キミ」の関係のねじれた循環みたいなもの。当然、リスナーとPerfumeとの関係を下敷きにしている。

最高を求めて終わりのない旅をするのはきっと僕らが生きている証拠だから(1)

これを裏返すと、

「最高を求めて終わりのない探求や冒険をしていなければ死んでいるのと同じ」(A)、ということ。そう思うとかなり厳しいことを言っているみたい。

それで、

もし辛い事とかがあったとしても(2)

それはキミが きっと ずっと 諦めない強さを持っているから(3)

僕らも走り続けるんだ(4)

(3)の「から」は、(4)にかかっていくと考えると、「つらい事があっても、僕らは走り続ける。キミがあきらめない強さをもつから」(B)とも響くけど、そう解釈すると「それは」の落ち着き先がない。

それで、(3)が(2)にさかのぼってつながるとすると「あきらめない強さを持っているからこそ、何かを辛いと感じるんだ(C)」という励ましになっている。

でも、これはさかのぼって歌詞を考えないと解釈できないメッセージで、文字として歌詞を読むと見えてくる(C)のメッセージが、歌を聴いていると自然と聞こえてくる(B)の意味に響いている。


(3)の「から」が二重に響いているように、(1)の「だから」は最高を求めて、に帰っていくのと同時に(4)にも響いている。(1)を(4)に響かせると、「最高を求めていなければ生きていないから、僕らは走り続ける」(D)ということになる。

それで、(1)の僕らは、キミも含んだ僕らとしても響く。「キミも、生きているのだから、あきらめずに最高をもとめているから、辛さを感じているんだ」(E)という励ましとして、Perfumeもリスナーも含んだ意味での「僕ら」となる。キミに対する僕ら、ではなく、「みんな」には埋もれない「僕ら=Dream Fighter」。

「良い音楽を作りたいアーティストと、良い音楽を聴きたいリスナーは、ともに最高を求める僕らで、終りのない旅をし、走り続ける。生きているんだから。」(F)

チャットモンチーにも男の子目線の曲がいくつかあるけど、Perfumeの詩にも男の子目線の歌詞がある。ここでの「僕ら」は、女の子キャラが男性(リスナー)を意識するような歌詞とは違うからこそ、リスナーとPerfumeとを包み込む歌詞になっているのだけど、隠微なしかたで、男女の差異を内側に畳み込んでいるみたいでもある。

あー、なんだか歌詞を見ながら聴いて感じたことを書くのになんだかくどくどしてしまった。まあ、ロジックの断片が微妙にずれて投げ出されたみたいな歌詞を一貫して解釈できるよって言いたかった。屁理屈って思ってもらってかまわないですけど、この歌詞に感動するひとが暗に受け取っているメッセージを散文的に描写しようとこころみただけのことです。

一言でまとめると、奥田民生の「イージュー★ライダー」とかくるりの「ワールズエンド・スーパーノヴァ」並に良い歌詞だなあと思う。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yanoz/20081111/p1