Hatena::ブログ(Diary)

フリーライター井上理津子のなんだかんだ日記

2011-07-13

つながる。

7/13(水)

石巻に行ってきた。

介護のお年寄りたちの避難所になっている遊楽館。
日本プライマリ・ケア連合学会東日本大震災支援プロジェクトの、
フィールドコーディネーター、黒川美恵子さん、取材。

鋭い言葉の数々に、こういう話聞けるのは、取材者冥利につきると。

じつは、5〜6月に2週間、
ここにアメリカからボランティアに来ていた
ルー大柴みたいなカルテ書くケイ先生」こと、
甥っこの紹介だったのだが、

しかし、驚いた。
黒川さんは世界に羽ばたく看護師で、
ケニア在住時に、岸田典子さんと友人だったとは。
岸田さんは、昔、うちの子ども達のベビーシッターに来てくれてた「のりねえ」。
今やケニア国際機関勤務。

なんとすごいつながり方。地球は狭いぞ。

と吃驚していたら、遊楽館のお年寄りたちの食事は、
N社の担当。うちの息子の来年の就職先だ。
うわあ〜。

終わって、瓦礫の沿岸部を案内してもらって、石巻駅に着いたら、
仙台行きの最終バスが出た後。
仙石線代替えバスで松島海岸まで。そして電車でとことこ仙台へ。
最終から2本目の新幹線に間に合った。

銀髪マン銀髪マン 2011/07/26 12:34 拍手!世の中狭いものですね。。。
短いblogですが、濃厚な空気感じました。

私も短期間ですが遊楽館の医療支援に黒川さんのもとで加わっていました。黒川さん、素晴らしいですよね。輝いています。

yasaiotabeyo11yasaiotabeyo11 2011/07/26 21:58 ☆銀髪マンさん
このブログって、こういうコンタクトもあるのだと少し驚きました。
遊楽館にいらして、黒川さんと、だったのですね。それはそれは。。。ほんと、輝いてらっしゃいますよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yasaiotabeyo11/20110713/1310576890
Connection: close