ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

毎日「ゴキゲン♪」の法則・Study RSSフィード Twitter

HAPPYは「今日の自分に満足する」ことから
〜読書と知的探検を通して“私の時間”を楽しく〜

    

カテゴリーについて
過去のProject一覧
更新履歴
「読書メモ」の表記について



ただ今継続中のProject:

「たすくま」「習慣化」「整読」「願いごと手帖」「ライフログノート」「増田式・超絶技巧入力」 ※「断捨離」はLife版に移動しました(2014.12.20)

コメント歓迎!古い記事でもお気軽にどうぞ

2018年03月01日

2018年2月に読んだ本

2月は残念ながら、後半失速して9冊にとどまりました。インフルエンザにかかってしばらく動けなかったのが原因です(今はほぼ回復しています)。
ブログが書けない原因の検証も、確信が持てるところまで差は出ませんでしたね。前半は調子がいいように感じたんですが。

――私が考えた原因は「キーボード」でした。ちょうど1年ほど前、兄弟自作のパソコンが不調になり、「問題を絞り込むために可能性をひとつつずつつぶす」というプロセスを取りました。
古いキーボードをそのまま使っていたため、最新のものに変える必要が発生。その時に急いで買ったキーボードが、どうも相性が悪かったようです。
実は私、文具オタクともうひとつ、「キーボードオタク」でもありまして、キーボードによって入力スピードもモチベーションも驚くくらい変わります。

いつからこんなに読書日記が書けなくなったのか、振り返ったところこの時期と一致していたので、思い切ってキーボードを買い替えました。そういえばいつまで経ってもなじまないなあ、タッチタイプはマスターしているのに、だんだん見ないと打てない文字も出てきてストレスが溜まるなあ*1、と感じていたのは確かです。
新しいキーボードはストレスなく楽しく入力できるので、以前の感覚が戻ってきました! 
この調子で、3月は少しペースアップできれば、と思います。

yasukoの本棚 - 2018年02月 (9作品)

*1:変な言い方ですが、「あるべきところにそのキーがない」という感覚にたびたびなりました。ちょっとズレていました

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証