Hatena::ブログ(Diary)

通勤電車の図書室

2013-04-23 胡蝶の夢

[]完全なる首長竜の日

自殺未遂で意識のない実弟と最新医療を用いて架空空間でコミュニケーションを取る主人公。回を重ねるにつれ現実と夢との境界が曖昧になってくる。最後には実は寝たきりであったのは自分自身で、悲しい過去を思い起こすことになる。全体のテーマは「胡蝶の夢」。SF調の設定とよく練られたプロット。会心作と言っていい。このミス大賞受賞作。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yasukosa/20130423/1366706171