Hatena::ブログ(Diary)

佐久の季節便り このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-06-10 「キウイフルーツ」の花が咲き始めました。

「月下美人」の蕾。(29.6.10)

どんより梅雨空で、「浅間山」は見えません。

アメダス最低気温12.9度(3:00)。

昨夜の雷雨は、その後も1ミリ降って、トータル4ミリになりました。

妻の話では、昨夜のうちに「五月十五日・満月が観られたそうです。

このところの梅雨空で、お月さまはすっかりご無沙汰…。

仕方がないので、月下美人」の蕾で、我慢しましょう。

土曜日ラジオは、早朝5:45の「落合恵子絵本時間」です。

時間帯が早まったことを、寝床で聞いて元気をいただいている…」と、前向きな受け止めのお便りが、紹介されました。

『おへそのあな』、生まれ来る赤ん坊が、みんなの様子覗いている…。

早速、蔵書検索すると、佐久市立図書館で3冊所蔵、ネット予約しました。

何だか愉快な内容の絵本…、絵が瞼に浮かんできます。

裏の砂利道には、まだ水溜りが…、雲間かお日様が覗きました。

f:id:yatsugatake:20170610071751j:image

塀際の「鋸草(のこぎりそう)」は、その名の由来、鋸状の葉を見せています。

f:id:yatsugatake:20170610071120j:image

先日の突風に飛ばされた、キウイフルーツ」の残り枝に、花が咲きました。

こちらは、実が生る雌花です。

f:id:yatsugatake:20170610072100j:image

こちらは「雄花」、違いが分かりますか。

f:id:yatsugatake:20170610072239j:image

お昼ごろから雨風(あまっかぜ)が吹き荒れました。

先日、突風で倒れた「賢治さん」の案内看板、応急措置で復旧しました。

f:id:yatsugatake:20170610153643j:image

「ヤマナラシ(山鳴らし)」の木の下に立つと、やはり「サラサラ…」葉擦れの音が…。

左端が「コブシ辛夷)」、中央が「ヤマナラシ(山鳴らし)」です。

写真にはうまく写りませんでしたが、確かに、葉の揺れが違うんですよ。

f:id:yatsugatake:20170610153911j:image

夕方からようやく雨がぽつりぽつりと…。

夜遅くまで、降ったり止んだりの雨模様、雨量は1ミリか…。

アメダス最高気温28.1度(12:10)、意外に気温が上がりました。