Hatena::ブログ(Diary)

佐久の季節便り このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-07-03 「マツバボタン(松葉牡丹)」が見頃に…。

テレビ「日本茶の楽しみ方」

梅雨前線」が活発化、北陸地方に大雨が…。

長野県北部も大雨・土砂災害心配され、全県に「雷注意報」が…。

アメダス最低気温20.1度(3:40)、20度超えで、日中も気温が上がる予報です。

テレビで、新しい日本茶の楽しみ方」を放映しました。

「水出し煎茶」は、以前にも何度か放映されたので、我が家では暮らし位置づいています

つまり、朝食前の「ルーティン、いただかないと落ち着きません。

氷水」を使うとより良いとのこと、試してみます

f:id:yatsugatake:20170703073907j:image

9時少し前、裏から小学生の元気な声が…。

「外庭花壇」の水やりですが、植物の様子を観察することもねらいにしました。

つまり、10日ほど前に観た時と今回と較べ、変化はどうか…。

マツバボタン(松葉牡丹)」の花が賑やかに咲いています

まさに、ボタン牡丹)」を思わせる花も観られます

f:id:yatsugatake:20170703131740j:image

f:id:yatsugatake:20170703131903j:image

熱中症」予防のため、実作業時間は10分間に集中…。

次回は、花や草の名前を学ぶ約束をして、終わりました。

しばらく、株間の除草をしていると、車を停めて女性が降り立ち、話しかけました。

「松葉牡丹が気に入ったので、分けていただけないでしょうか…?」

「少しならどうぞ…、」、とにかく関心を向けてもらったことが嬉しかったのです。

口コミで、皆さんに紹介していただくことを、お願いしました。

「ひろば・賢治ガーデン」の紹介・案内をし損ない、残念でした。

夕方に出かけ、花の終わった「ムシトリナデシコ(虫捕り撫子)」などを片付けました。

デルフィニウム」や「ラプンクロイデス」など、「青系の花」が多くなりした。

季節・暦は「半夏生です。

「賢治ガーデン」の半夏生・化粧」を探しました。

『ニッポニカ』を引用ます

〜名は、花期が半夏生(7月2日ごろ)のころであるからとも、葉の下半分が白色なので半化粧の意であるともいわれる。

別名カタシログサ(片白草)ともいうが、これも同じ理由による。〜

f:id:yatsugatake:20170703183928j:image

左側の白い葉、これは半分でなく「全化粧」だよ。

右側のは、ちょっぴりの化粧です。

周りを観ると、同じドクダミ科のドクダミ普通花弁状の4枚の苞葉ですが、八重咲き種が咲いていました。

f:id:yatsugatake:20170703184001j:image

今日はとうとう雷雨もない、蒸し暑い1日でした。

アメダス最高気温は、32,2度(13:30)、バッチリ「真夏日でした。