Hatena::ブログ(Diary)

佐久の季節便り このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-05-16 「真夏日」に、「スズラン(鈴蘭)」、「タガソデソウ(誰袖草)」の

「サワフタギ(沢塞)」の白い花。

夏のようなお天気が続いています。

長野県中部・、佐久地方には「乾燥注意報」、カラッとした空気が慰めです。

アメダス最低気温11.2度(4:48)、日中は暑くなる予報です。

食後のデザート・「カラみかんいただきました。

f:id:yatsugatake:20180515074354j:image

聞きなれないミカンネット検索してみました。

ミカンのフィナーレ コクっと濃厚・樹上完熟春みかん

なるほど、味が濃いミカンではありますね。

太陽高度が高まり、縁側に置いた「カネノナルキ・クラッスラー」に、日が当たらなくなりました。

日の当たる庭先に出して並べました。

f:id:yatsugatake:20180516180721j:image

「センテッドゼラニウム」の花、上から観ると、面白い造形が…。

f:id:yatsugatake:20180516180853j:image

日中、散髪をすませ、タイヤの履き替えに…。

混んでいたので、午後3時以降に出直しになりました。

裏道の塀際を、ビニール紐刈払機で除草しました。

スズラン(鈴蘭)」や「タガソデソウ(誰袖草)」の白い花が、暑さを和らげてくれます。

f:id:yatsugatake:20180516181133j:image

f:id:yatsugatake:20180516181025j:image

仕事の仕上げは、花壇のホース水やり…、水中ポンプを働かせました。

アメダス最高気温31.1度814:29)、真夏日になりました。

明日は、曇り空で一息つけそうです。