Hatena::ブログ(Diary)

佐久の季節便り このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-06-14 「スカシユリ」が、皐月朔日に咲き始める。

昨夜は、「しょうぶ湯」を先取り。

佐久地方に「濃霧注意報」が、でも、すっきり青空です。

アメダス最低気温10.3度(2:40)、辛うじて二桁だが意外に肌寒いです。

昨夜は、しょうぶ湯を先取り…、

庭先を見てびっくり、スカシユリが咲き始めました。

f:id:yatsugatake:20180614082652j:image

近寄って観ました。

f:id:yatsugatake:20180614082753j:image

確か、食用ゆりだと思うので、田んぼ景観形成作物水田で殖やすことにします。

新聞に、一昨日の「降雹」・野菜果樹被害などが載りました。

f:id:yatsugatake:20180614115524j:image

賢治を読む会・会員の話によると、茄子の葉にもボコボコ穴があいたそうです。

今日は、旧暦五月朔日、今夜・新月」の夜に〈月の会〉佐久を開催します。

観月目的ではないので、開催期日が覚えやすいです。

月見団子」のお供えは、本来里芋」であったはず…。

というわけで、田んぼに「芽出し里芋」を植え付けました。

また、前回に約束したツキミソウ月見草)」を持参しました。

先日に咲き始めたので、ポット苗を持ち帰り育ててもらうことにしました。

f:id:yatsugatake:20180612192347j:image

月見草といえば、黄色の宵待草…、認識を新たにしていただきました。

話題になったことは、次のとおりです。

シュタイナーの「バイオダイナミック農法」、

うすだスタードーム見学・月面写真撮影

佐久市に伝わる「皎月(こうげつ)」の岩、現地確認

「十九夜塔」、「二十三夜塔」と、月待ち行事

『月と季節の暦』(制作志賀勝)五月の月名(つきのな)植物は、「月見草」。

レタス」をお土産いただきました。

次回に、月見草」の観察報告が聞かれることが楽しみです。

アメダス最高気温は26.8度(14:52)、午後は曇りました。