Hatena::ブログ(Diary)

佐久の季節便り このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-07-11 「大賀ハス」が初咲き、「ヘブンリーヴルー朝顔も…。

「オオマツヨイグサ(大待宵草)」最盛

昨夕の激しい雷雨に、「タチアオイ立葵)」などが倒れました。

軒下に避難させておいたヤマユリ(山百合)」は健在、これで4個全部が開花しました。

f:id:yatsugatake:20180711070534j:image

別の、「オリエンタルリリー」も咲き、辺り一面に芳香を放っています。

ビックリしたことに、背丈が低いまま、ヘヴンリーブルー朝顔が咲いています。

f:id:yatsugatake:20180711095353j:image

この夏の異常なお天気のためでしょうかねー。

「賢治を読む会・7月例会」、参加した会員から、嬉しい報告が…

大賀ハス」の初咲きを、朝の散歩で観たというのです。

お昼、会の終了後に「ハス田」を回って、実際に観ました。

f:id:yatsugatake:20180711123639j:image

ハス(蓮)」の花は、朝9時までに観るべし…、残念、やや萎みかけていました。

これから、恒例の「十三人・仲間の会」、定宿・松本浅間温泉に出かけます。

道中、雨に合わないことを念じつつ…。

佐久市アメダス、雨量4ミリ(2324)振りました。