Hatena::ブログ(Diary)

佐久の季節便り このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-11-30 「浅間山」に積雪の白い筋が…。

行く秋を惜しむ…、「ヒメリンゴ」の赤

早いものですね、11月も今日で終わりです。

予報通り、冷え込んで、氷が張り強い霜が降りました。

空高く「二十二日」のお月さまがかかっています

アメダス最低気温氷点下3.6度(5:28)、日中は晴れる予報…。

朝の食卓には、「焼きネギ」、「大根おろし」「納豆」、昨夜のキムチ鍋ひまわり油を垂らし…、何ともヘルシーな朝食です。

f:id:yatsugatake:20181130095750j:image

「ひろば」に出かけると、金曜日なのに、家族連れの来園者で賑わっていました。

風も無く穏やかな日差しの中、秋の日和を楽しんでいるようでした。

「賢治ガーデン」・山の小径には、ヒメリンゴ(姫林檎)」の赤い実が、秋の終わりを惜しんでいるかのようです。

こちらは、「コトネアスター」のスタンダード造り赤い実が鮮やかです。

f:id:yatsugatake:20181130122549j:image

「ひろば」から北陸新幹線」・高架の向うに浅間山が見えます

白い筋は、昨夜に降った雪が、山の掘られた部分に残った物です。

f:id:yatsugatake:20181130122419j:image

この白い筋は、夕方になっても消えずに融け残りました。

山肌の温度が上がらなかったためと思われます

夕方NHKテレビ「知るしん」で、伊那市高遠の「二十二夜待講」が紹介されました。

なぜ、二十二日なのか…、二十三夜待は多く行われるんですが…。

今晩、「二十三日」の月は、月の出時刻23:55(東京)、長野県では、明日の日付になってからの月の出です。

真夜中、寒い中の観望はなかなか厳しいですね。

アメダス最高気温11.8度(14:07)、風が無く穏やかな一日でした。