八束の日記 このページをアンテナに追加

2018-05-03 光線銃…忘備録 このエントリーを含むブックマーク

 調べたことを忘れないようにメモ日記。

PS1タイムクライシスを久々に起動させたら、ブラウン管しかガンコンが対応していなかった。よって液晶でも使えるガンコンが求められる。

またPS1の劣化が激しいのでPCでのエミュ起動でプレイできるとなお良し、つまりPC接続型のガンコンが必要。

調べた結果、light gunの名称で幾つか存在することが判明・・・参照ここ

ここから先のために、翻訳サイトを置く。URLコピペすれば簡易的にでも内容がわかる筈です。

大体三つに絞られる。

アメリカから手作業で作って発送されるというArcadeGuns.comSingle Arcade Guns v2.0 Black Gun Kit

USB接続、Windows Vista 32/64bit, Windows 7 32/64bit, Windows 8 32/64bit, Windows 10 32/64bit.対応。PS2PS3 Guncon2に対応(あれ、タイムクライシスはGuncon1だからダメかも?)

初期状態のセンサーは最大32インチのモニターなので、サイズが32インチから100インチのスクリーンだと別売りのセンサーを最初から購入したほうがよい。セットだとプラス3ドル。

注意:このガンキットは2018年7月1日に売るのやめる、とある。購入はお早めに?

リコイル機能後付けで、なしの状態で127ドル、送料が50ドル(普通)か70ドル(エクスプレス)か選べます。50ドル選んでも177ドル、1ドル110円換算で19470円、関税、クレジット等の為替手数料別。

支払い方法はクジットのVISAMastercard、Discover、そしてPayPalが選べます。

1番安定していると思われる製品、高いけどね(特に送料が)。


・イギリス製のガンコンAimTrak Arcade Light Gunナムコのガンコンまんまなのは笑う。

USB接続、説明ページでの記載はすべてのPC OSおよびPlaystation 2と3(Guncon1と2)に対応、でも箱にはWindows XP,Windows Vista, Windows 7 32/64bit, Linuxとある。

センサーの最大値は…記載なし(発見できてないだけかも)、ただ別売りの大型用のセンサーは”50インチ以上のスクリーン”とあるので49インチまで可能やもしれぬ。リコイル機能は有る無しが選べる仕様。上のSingle Arcade Guns v2.0もそうだけどリコイル機能を使うには別途電源が必要、当然別売りでリコイル機能有りを購入したからといって始めっからついてくるわけではない。あとコンセントは海外製だと思われるので購入した後も日本のコンセント用に変換機が必要と思われる。

購入サイトはこことかこことか。

多少金をだしてもいいならセカイモンの使用を推奨。「AimTrak Arcade Light Gun」で検索すれば見つかるし。電源付もでてきます。(でもコンセントコードの画像がないのでコンセントコードがさらに別売りの可能性有り)

セカイモンで2018/5/3時点でリコイルなしで一番安い(と思われる)のがこれ(探しきれてないだけで検索条件変えればでるかも?)

f:id:yatuka88:20180503225451p:image

で、送料目安がこれ

f:id:yatuka88:20180503210725p:image

13233円と2552円で15785円、関税、クレジット等の為替手数料別。

商品単品だと10615円で、これぐらいならと思わせてくれるが手数料、送料が色々跳ね上げてくれる製品。

海外ゲーム取り扱い店で店頭販売してないものか。してても、仕入れ費用があるからそこそこ高いと思われるが。


・最後が香港EMS社製のTopGunシリーズの中でもEMS TopGun III

他にもEMS TopGunEMS TopGun IIRF TopGunが存在する。が1と2は有線。RFとIIIは無線。

細かいところは個別に確認。

TopGun IIIは無線接続、サポートはwindows 7 / Vista / XP、よって10で起動しようとすると署名がないのでテストモードで頑張らないといけない。

他は、XBoxPS2PS3で GunCon2のみ、GunCon1はなし。リコイル機能、ブローバック機能有り。単三電池4本別途必要。センサーの最大値は14-120インチ。

お値段が69.1ドル、1ドル110円換算で7601円。

買うならメーカーページから買うよりPlay asiaを使うことをお勧め、ここ。6676円(2018/5/3日付)とメーカーページで買うより安く、送料も無料なのが選べる。関税、クレジット等の為替手数料別。


 EMS TopGun IIIが三つの中では一番バランス的にも値段的にも良く見えるが、センサー周りの設定がやたら大変なのと窓10に対応してないことがレビューにてそこそこ言われている。

有線が最強じゃな?と思わないでもないし、センサーも棒タイプで1つならばとも思う。こういう海外製で無線ともなるとどこがダメなのかが分散するのでどうにもこうにも。

センサー二つ設置なんですよ、これ。前二つのガンコンはセンサーと銃のどっちか?でこれはセンサー二つと銃の三つの内どれかが、という話になります。一個壊れてたら他が生きていても使えないのは同じなんですけどね。

あと距離

f:id:yatuka88:20180503213946p:image

<The distance between the gun and the screen should be around 2 to 3 times of the distance D>

<ガンとスクリーンの間の距離は、距離Dの2〜3倍程度でなければなりません>

とあるわけでして、28インチの我が家のモニターの上下の短い設置をしたとして35センチぐらい。

3倍で105センチそっから銃を構えると人の位置は…となるわけですね。2倍でなんとかなるならいいかも?

ドライバの”windows10署名なし”に関しては「ドライバをデジタル署名する方法」でググってそのとおりにすればいいのでは?と思っています。

RF TopGunのほうが、センサーを上下で挟む形で電池二つで良いと思うのですがこれまた無線。

TopGun IIだと有線で最強に見える(OS問題除く)…が、どうも1と2とRFはPlay asiaでは在庫なし。

メーカーページでもあるのはTopGun IIIのみだが、オーダーフォームから問い合わせれば1チャンあるかもしれない。

あと、TopGun系列はどうも調整関係がめんどいと日本でも海外でもレビューで大好評。

総評、金があればアメリカ製(2018/7/1までという時間制限あり)、無難ならイギリス製、頑張る気があるなら香港製。Guncon1対応を考えるとイギリス製一択。

香港製に心惹かれるが、ちょっとガンコン取り出してプレイしようと思ったときに、電池切れてて動かないとか萎える…萎えない?無線はロマンだけどさ。

はてさて、どうしたものか。


追記:ちなみにAmazonでTopGun IIIは購入できます。参照はここ

1万円ちょいしますが、(確か)TopGun IIIは価格改定して安くなっているので改定前に仕入れたであろう売主がボッているわけではない(であろう)と言うことを書いておきます。それでなくとも仕入れ費用とか諸々ありますしね。

でもまー、なんてーか評価低いっすね。

サンワサプライ上海問屋から5000円ぐらいでガンコン出して欲しいなーと思う今日この頃。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yatuka88/20180503