Hatena::ブログ(Diary)

yayuguのにっき

矢口裕也
Twitter: @yayugu
別のブログ
http://moji.yayugu.net

2011-01-03

Matzのコメント: DebianのRubyパッケージ管理者をやめちゃった方への

DebianのRubyパッケージの管理者をやめちゃった方のBlogが何かと話題になっています。主にRubyコミュニティへの不満、特に日本語偏重への不満が溜まっていたようです。


http://www.lucas-nussbaum.net/blog/?p=617

http://d.hatena.ne.jp/karasuyamatengu/20110103/1294014752(和訳・要約)


その記事にMatzがコメントしていたので訳してみました。


Although I respect your decision, I think some of your problems could have been improved (or resolved) by communication. Maintaining software is a series of compromise between different needs from people with various background. Of course, we core developers and Debian maintainer have different demand.

あなたの決定を尊重します。しかし指摘されたいくつかの問題点はコミュニケーションで改善・解決するものでしょう。ソフトウェアのメンテナンスとは、多様なバックグラウンドを持つ様々な人々の間の妥協です。だからもちろん、我々コア開発者とDebianメンテナは異なるものを求めています。


「日本人だけで大事なこと決めすぎ。ruby-devは閉鎖してruby-coreを使うべき!」に対して

As for ruby-dev, most of core developers do understand English, and appear in the core mailing list. All of documents, ChangeLog entries are in English. So you don’t have to consider English-speaking developers second class, despite the existence of Japanese-speaking ruby-dev mailing list. I don’t think we have to remove it.

ruby-dev(日本語)ではほとんどのコア開発者が英語を理解し、ruby-core(英語)のメーリングリストにも顔を出しています。また全てのドキュメントやChangeLogは英語です。日本語のruby-devがあるからといって、英語の開発者が二級だなんて思うことはない。それをなくす必要は無いと考えている。


「1.9系が出たのに1.8系もガンガン開発しやている。1.8.8でもリリースするつもりなのか? どっちが安定版かわからない」に対して

For versions, as you know, 1.9 was a huge jump. So we had to keep 1.8 for far longer period. But as a Debian package manager, you can safely ignore 1.8.6 and 1.9.1. They are only for maintenance. We have virtually three versions, 1.8.7, 1.9.2, and trunk. Having versions for development (trunk), stable (1.9.2) is not unusual. Having 1.8 is a bit exceptional.

バージョンについて。よく知っているとおり1.9は大きな飛躍だ。だから長い期間1.8をサポートする必要がある。だけどDebianのパッケージ管理者としては、1.8.6と1.9.1は安全に無視できる。これらはメンテナンスのために残してあるだけで、我々にとって実質上のバージョンは3つだ。1.8.7、1.9.2そしてtrunk。開発版(trunk)と安定版(1.9.2)はヘンじゃないよね。1.8は少し例外だけど。


「全部のユーザがソースからコンパイルするRVMとかRubyGemsを使うと思わないで欲しい。車輪の再発明はやめるべき。DebianとかRedHat系のパッケージシステムとおもいっきりカブってる」

RVM and gems. Conflict between packaging system for the language, and general purpose packaging system like Debian is common problem; Perl has CPAN, PHP has PEAR and Ruby has RubyGems. I am not yet sure there’s good solution for it. Probably we can work together.

RVMとgemsについて。言語のパッケージシステムとDebianみたいな汎用のパッケージシステムとの衝突は他の言語でも共通の問題だ。PerlにはCPANがあるし、PHPにはPEARがあるし、RubyにはRubyGemsがある。その衝突についての良い解決案が今どこかにあるようには思えない。一緒になって解決してく問題だね。


「Rubyコミュニティの一部の奴らはassholeみたいなマネはやめるべきだ」に対して

Assholes. I feel sorry. I also have been sick of trolls for last 15 years.

Assholeについて。気の毒に思う。私もここ15年くらいTroll(文句ばかりの奴)にはあきあきしている。




指摘されていることはどれも良く話題になるものです。特に開発が日本語メインで行われているという指摘は昔からよくされていますよね。


なお、DebianのRubyパッケージのメンテナンスは残り2人のメンテナ、Akira YamadaさんとDaigo Moriwakiさんが引き続きおこなっていくそうです。


追記:

Matzとなかださんに誤訳を指摘していただけました。ありがとうございます。

追記2:

Nussbaum氏の口調を修正しました。

斉藤さんに誤訳を指摘していただけました。ありがとうございます。

MatzMatz 2011/01/03 16:36 「Sick of trolls」とは「Troll(文句ばかりの奴)にはあきあきだ」という意味です。

なかだなかだ 2011/01/03 17:13 > にも関わらず日本語のruby-devがある。
「日本語のruby-devがあるからといって、英語の開発者が二級だなんて思うことはない」
> assholeみたいに止まってやがる。何もしねえ
「みたいなマネはやめるべきだ」

じゃないでしょうか。

齋藤俊樹齋藤俊樹 2011/01/04 06:03 I am not yet sure there’s good solution for it.は「その衝突についての良い解決案が今どこかにあるようには思えない。」かと。コメントは削除していただいて結構です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証