Hatena::ブログ(Diary)

文書生活 : TEXT LIFE RSSフィード

カレンダー

2013-09-15 (Sun)

[]はてなブログに移行しました

はてなブログに移行しました。


http://ydf.hatenablog.com/

2013-09-14 (Sat)

[]最近買った本

仕事場に復帰して2週間が過ぎました。仕事へのテンションはあんまり上がらないので、帰宅時についつい寄り道してしまいます。その時にポツポツと本をかってしまいます。。。



これは買いますネタ的に不可能と思われていたアニメも復活します

COPPELION(19) (ヤンマガKCスペシャル)

COPPELION(19) (ヤンマガKCスペシャル)


士郎正宗が書いてない攻殻機動隊の中では良い絵柄かと思います


これはネタとして書いましたが、意外と面白かった。世代的にはドハマりです。



ちょっと写真ネタが尽きてきたので、カンフル剤にと思ったけど、あんまりひっかからなかったです。

美術手帖 2012年 08月号 [雑誌]

美術手帖 2012年 08月号 [雑誌]


ビレバンPOPにあった通り、絵柄が大友っぽくて好き。でも、ストーリーは少し物足りない。

地球氷解事紀 上   アクションコミックス

地球氷解事紀 上 アクションコミックス

地球氷解事紀 下   アクションコミックス

地球氷解事紀 下 アクションコミックス



ではでは、また。

[]Bitcasaの使い方

最近話題の容量無制限のcloud storage service, "Bitcasa"を使い始めました。既に色々なWebで書かれている通り、Dropboxとは仕組みが異なり、client PC側との同期ではなく、network driveのようにマウントされるます。そのため、SSDUltraBookやMacBookAirとの相性は良さそうです。ただし、client側で暗号化してからuploadする仕組みのため、大量のuploadにはHi-PowerPC必要かと思われます


Bitcasaの無料アカウントだと10GBまで使えます。なので、一度にuploadするdata量は数GBにするのが普通かと思います。このくらいの容量、数GBをuploadするならば、Bitcasaは非常にレスポンスも良く、uploadも速いです。かなり良いサービスかと思えますネット回線が速い時間帯(午前中など)ならば5〜10Mbit/sec出ています(自宅回線はCATV)。


これに気を良くして、有料アカウントに変更、つまり、容量無制限にしてみました。これで自宅のNASにあるdataをbackup!というか、もうNAS不要だぜ!と夢が広がりますサービス終了したら涙目ですけどね。。。


「容量無制限」になったので、早速、一気に数十GBをuploadしようとすると、急激にPCのレスポンスが低下します。Performance Meterを見ると、bitcasa.exeCPUを100%使いきっている状態。ちなみに自宅PCCPUIntel Core-i7 870 2.9GHz。OSWin7 64bit。メモリは16GB。


uploadするdata容量が大きくなると遅くなる理由は、uploadする前に暗号化するかららしいです。ファイル内容から鍵を生成して、その鍵を使って暗号化してからuploadしているらしいので、client PCには暗号化の負荷がかかるみたいです。


ただ、レスポンス低下している時には、自分ネット回線速度も確認したほうが良さそう。夜中にネット回線速度が低下しているのがレスポンス低下の原因のこともあるかもしれませn。


結論として、Bitcasaの使い方としては、写真データのupload、音楽データ(MP3)のバックアップ自炊PDFバックアップになりそうです。写真音楽のdata量は多くないので問題ない。自炊PDFちょっと厄介かな。すぐ数十GBになるから、分割してuploadしていれば、Bitcasaは快適に使えそうです。



Bitcasaはクセが分かったので、結構使えるサービスなんじゃないかな。終了しないことを切に願います



ではでは、また。

2013-09-12 (Thu)

[]今更ながらBluetooth Deviceを

Jaybirdのbluetoothヘッドフォンが使いやすいです。もっと早くbluetoothに手を出せばよかった。正直、無線より有線が好きだったんですが、コレを使い始めて、無線も良いもんだ、と思うようになりました。


ということで、自宅PCkeyboardbluetooth化することにしました。色々と調べると、bluetooth keyboard選択肢が少ないです。iPad用のは色々とあるけど、PC用は少ないです。LenovoThinkpadっぽい、良さげなkeyboardを出してきましたが、正直トラックポイントはあんまり好きではないです。ガッツリ使うには良いですが、なんとなくダラッと使うには適してないと思います。やっぱりトラックボールのイイカゲンさが好きです。


それ以外bluetooth keyboardにはあんまり選択肢がなくて、まともなのはMicrosoft製のか、Logicoolのものぐらいです。


Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028

Microsoft Bluetooth Mobile Keyboard 5000 T4L-00028


LOGICOOL Bluetooth イルミネートキーボード K810

LOGICOOL Bluetooth イルミネートキーボード K810


今回はサイズ打鍵感でLogicoolのにしてみました。正直イルミネーション不要ですが、使ってみてチープな感じも無いし、日本語配列だけど日本語表記が無くてスッキリとしています。ちょっと高いけど、毎日使うものなので良い感じです。


ではでは、また。