声 − I want to hear your voice. − このページをアンテナに追加 RSSフィード

 第8回ハロプロ楽曲大賞2009

2009-11-16 約8か月ぶりの御無沙汰です。

第8回ハロプロ楽曲大賞2009

おひさしぶりの更新となります。

3月末のびわ湖・福井シリーズ以来の更新になりますが、別にヲタ卒したわけでも推しが変わったわけでもありません。私事になりますが、今年の4月から職場の異動で仕事がかなり忙しくなり、更新するヒマがなくなったというのが正直なところです。まぁどんなに忙しくなってもコンサートに足を運ぶ回数は全く変わっていないので、モーヲタ的状況は相変わらずなんですけどね(笑)

さて本題に戻りまして、今年もやってきました楽曲大賞。

年々、聴いている曲数が減ってきてしまい、ここ数年はモーニング以外は分からないという状態で投票しているのが果たしていいの?という疑問も生じるところではありますが、一応ハロプロにしがみつきながら生きている者のつとめとして、今年も投票したいと思います。

以下、秋ツアーのネタバレ等も含みますので潜ります。

続きを読む

2009-03-30 プラチナ 9 DISCO

3/28びわ湖ホール

ツアーも2週目に入りまして、今週&来週はいわば「凱旋ウイーク」ですね。まずは最初は、光井愛佳初凱旋となる滋賀県のびわ湖ホール。愛佳ちゃん本人はもちろん、われわれもとても楽しみにしていた公演です。

凱旋コンといえば恒例となっている「凱旋祭」ですが、今回もコールとサイリウムで会場を盛り上げることになりました。凱旋祭や生誕祭については賛否両論あると思いますが、ファンの気持ちをメンバーに伝えられる最も効果的な方法のひとつとして広く浸透していると思うので、祭の主催者が私利私欲を排し、社会的常識に照らして適正といえる手続きを踏んだうえで行われるのであれば個人的には大賛成です。現在のモーニング娘。サイドとファンサイドの距離感を考えれば、ちょうどいいセレモニーなんじゃないかな?とも思いますしね。

さてそんなびわ湖公演ですが、昼公演・夜公演とも、有志のみなさんが会場前で紫色のサイリウムを配ってくれました。こんな可愛いお手紙を添えて。作られた方々の愛情がとても感じられる文章で、ホッと気持ちがなごみましたね。

さて、以下はネタバレを含む内容になりますので潜りたいと思います。

続きを読む

3/29福井フェニックスホール

さてさて凱旋コンサート第2弾は久しぶりの福井凱旋。富山県や石川県など隣接県での開催はありましたが、福井でコンサートを行うのは2005年の春ツアー以来でしょうか?

自分は昼公演しか入りませんでしたが、このときはサイリウムの配布等はありませんでした*1。とはいえ、天下の高橋愛の凱旋ですから、会場はしっかりと黄色に染まっていましたし、声援もいつにも増して大きかったです。終演後の凱旋MCもあって「今後もまた福井でコンサートができるように頑張りたいと思います」という素敵なメッセージを聞くことができました。

そんな感じでコンサート自体は素晴らしい内容だったのですが、残念ながら危惧していた以上にステージが見づらかったですね…。20列以上あるAゾーン全体がフラットなため、後ろの方はほとんどステージが見えなかったようですし、パイプ椅子に毛が生えたような折りたたみ椅子だったためとても狭かったです。自分はちょっと頑張って前の方で見ていたので弊害はなかったのですが、せっかくの特別な公演だっただけにその辺が少し気になりました。

さてこちらも、この先ネタバレしますので潜ります。

続きを読む

*1:夜公演前は配布していましたが

2009-03-22 プラチナ 9 DISCO

3/20-21松戸森のホール21

およそ2ヶ月半のご無沙汰ですね。とはいえ、横アリに行ったり新曲イベや大阪のハロテンにも行ったりと普通にヲタ活動はしていたワケですが、書く時間が無かったり書くことが無かったりしたのでblogはすっかり休止状態になってしまいました。でもようやく春ツアーも始まりましたので、5月くらいまでは現場参戦記として機能させていきたいと思います。

さてさて、そんな感じで20日の金曜日から3DAYS5公演。自分は今日の公演は回避したので4公演ですが、松戸森のホールまで行ってまいりました。ここはウチからも近いうえに、会場もキレイだったり座席一つひとつが広めに造られていたり、そしてなによりとてもステージが見やすいので、すごく大好きな会場のひとつです。

さてさてここからはネタバレも辞さない内容となりますので、いつもどおり潜りますね。

続きを読む