声 − I want to hear your voice. − このページをアンテナに追加 RSSフィード

 第8回ハロプロ楽曲大賞2009

2008-01-08 4日間中野に通った交通費≒チケット1枚分

のっちblogからのっち(ぇ

かしましエルダークラブ中野サンプラザ

1月5日、6日の朝・昼と3公演見てきました。当初、チケットを持っていたのは初日(5日)だけだったんですけど、あまりにコンサートが楽しかったので急遽翌日分も手配してしまいました。某相場がありえないほど高騰する中、気軽に譲ってくれた友人たちに感謝です。

さてエルダーも東京公演が終わったので、ワンダ同様セットリストどおりに振り返ってみたいと思います。以下、もぐります。


ワンダのオープニング衣装は推しメンカラーで区分されていた一方、エルダーは全員でまさかのメイド服。コンセプトは「チャイナメイド」とのことで、明治時代のお屋敷をイメージしたセットに、出演者全員で観客の皆様をもてなそう!という意味だそうです。10代から30代まで勢揃いなその姿はいろんな意味で圧巻ですた。みんな同じ衣装なだけに推しメンを探すのも大変だったみたいですけどね(笑)

余談ですが、今年の分割コンの出演者数は初めてエルダーがワンダを上回ったんですね。実際ワンダの方はエッグ選抜も出ているのでステージ上は相変わらずワンダの方が賑やかですけども。名目上の出演者数はワンダが23人、エルダーが24人ということで、数の上では一応均等化も図れたようで。

1.女子かしまし物語(全員)

幕が上がると全員メイド姿。そして聞き慣れつつもちょっと懐かしいかしましの前奏。もう腹抱えて笑うしかありません(笑)

歌詞の内容は「2008エルダーVer.」ということで、松浦→里田→稲葉→美勇伝→メロン→保田→前田→アヤカ→矢口→安倍→中澤→音ガタの順番。歌詞の内容は覚えてないんで割愛しますが、なるほどなぁと内容もあればテキトーに作ったなぁと思うものまでさまざま。矢口さんはホントのセクシービームはまだ出ないのか「矢口ビーム」なるものを発射してました。


2.ザ☆ピ〜ス!(全員)

久しぶりに石川梨華のセリフが聞けましたよ!ってことで。裕ちゃんが卒業後もしきりに歌いたがっていたこの曲を歌えたねぇ・・・って設定を、たった今思い出した。


3.やったろうぜ!(音楽ガッタス*1

4.鳴り始めた恋のBELL(音楽ガッタス)

こんこんは良くも悪くも溶け込んじゃってるなぁ・・・前はもうちょっと存在感があったような気もするんだけど。それはさておき、いきなり2曲も歌わせてもらっているあたりにかなりの事務所のプッシュを感じます。今年はワンダもエルダーも自分たちの最新曲はフルサイズで歌ってますが、これはいい傾向・・・というか当たり前のことなんだけど。ぶっちゃけ「やったろうぜ!」がフルサイズとかわりとアレですけどね。久しぶりのダンス☆マンのアレンジがこれでは、「ジンギスカン」*2もどうなることやら。


5.相愛太鼓(前田有紀)

ゆきどんの歌を聞くと「ああハロコンだなぁ」って思います。音ガタが歌い終わった後、エッグの6人だけはそのまま残ってゆきどんのバックに。あ、書き忘れてましたけど音ガタメンバーは歌う前に歌衣装に着替えてますんで。メイド姿で演歌のバックコーラスとかカオスだし。


6.お願い魅惑のターゲット(メロン記念日)

メロンは相変わらずガチですごくいいですね。曲とは全く関係ないですが、なっちの「だって生きていかなくちゃ」のとき、ひな壇でエッグメンバーにヲタ芸を強要する村田さんは実にアレがアレですね(意味不明


7.じゃじゃ馬パラダイス(美勇伝)

現役モーヲタにしてみればもう普通の曲にしか感じませんが、初めて見るとやっぱりビックリするみたいで。この曲を踊れるのは秋ツアーに通いつめた猛者だけ!(笑)


8.HAPPY TO GO!(松浦亜弥)

9.渡良瀬橋(松浦亜弥)

界隈ではアンチ松浦で有名な自分ですが、久しぶりに見た松浦さんはひと皮もふた皮もむけてスゴイことになってました。曲もポップでいい感じだし、ちょっと彼女のランキングが上がりましたよ。

「HAPPY TO GO!」は今回のセットリストの中で唯一、全く知らなかった曲。まあアルバム曲だし・・・ってことでステージのスクリーン*3に歌詞のテロップが出てるんですが、初回公演の歌い出しからいきなり間違えてました。新年早々アヤヤクリッティタカスwww


10.ENDLESS LOVE 〜I Love You More〜(稲葉貴子、前田有紀、三好絵梨香岡田唯

会場口ポカーン状態第1弾。ワンダの「Everyday Everywhere」もそうですが、太陽とシスコムーンの曲を知らない方も結構いらっしゃるようで。ちなみにアルバム「TAIYO & CISCOMOON 1」に収録されております。今となっては稲葉ヲタ*4、メロンヲタ*5℃-uteヲタ*6くらいしか知らないんじゃないかしらん。


11.WOW WOW WOW(保田圭、吉澤ひとみ、アヤカ)

3期プッチが往年のメンバーを迎えて亜流で登場。いやむしろこっちがオリジナルか!ってなもんで。ソロの持ち歌がない人たちを使う方法としては最適ですわな。


12.息を重ねましょう(安倍なつみ)

13.だって 生きてかなくちゃ(安倍なつみ)

「息を重ねましょう」は10年隊ツアーが終わってからの発売だったので、生で聞くのは初めてでした。最近のなっちはこういう路線ですごく安定しているし、個人的には今ごろになってすごくなっちの可愛らしさを感じます。ハロプロの歴史はある意味この人の歴史ですからね。

今年のハロコンは盛り上がる曲のオンパレードといったコンセプトがあるようで、2曲目は「だって 生きてかなくちゃ」。会場の空気が一変します。ピロリンは本人が踊れなくなって封印されちゃったんだろうか・・・(笑)


14.だんな様(中澤裕子

15.人知れず 胸を奏でる 夜の秋(中澤裕子、保田圭、稲葉貴子)

そういえば「だんな様」のCD買ってないや・・・裕ちゃんのシングルは「悔し涙 ぽろり」からずっと買い続けてたんだけどなぁ。販促イベントがあったからその時買えばと思っていて結局行かなかったんだよね。って他人にはどうでもいい話でごめんなさい。この曲の後には圭ちゃんとあっちゃんも登場して3人でプリピン。間奏のフェイクは圭ちゃんではなくあっちゃんが担当。こうやってあっちゃんの出番も確h(ry


16.SEXY NIGHT 〜忘れられない彼〜(ROMANS*7

意外なところにオリメンが揃うユニットがございまして。正直、歌は覚えてたけどメンバー構成をすっかり忘れてた。初日はずっと「誰がいないんだ?」と探してたのは内緒です。


17.赤いフリージア(メロン記念日)

暮れのメロン冬ツアー*8途中からこの曲が忽然と姿を消した理由が今、明らかに!!

冬ツアー中にハロコンのセットリストが決まって(多分)、その途端に歌わなくなるとか相変わらずスゴイことを平気でやる事務所だ(笑)


18.恋するエンジェルハート(美勇伝)

赤フリに続き、会場が盛り上がるキラーチューンの投入。なんだかエルダーもモーニング秋ツアーと変わらなくなってきたな。


19.モーニング娘。メドレー(モーニング娘。OG*9→全員)

抱いてHOLD ON ME!〜ハッピーサマーウェディング〜Happy Night〜恋愛レボリューション21


(●´ー`)<10年記念隊でできなかったことをここでやっちゃいます!


安倍さん・・・恋レボ以外は10年隊でもやってますからwww

2曲目のピース同様、ハピサマでも久しぶりに裕ちゃんのセリフが聞けました。この曲はもう今のモーニングじゃできないよね・・・セリフ担当は代々リーダーだから(ry

あと、このラインナップの中に「Happy Night」が入ってるのが謎。やっぱ10年隊でやったからだとしか思えないんですけど。


20.未知なる未来へ(全員)

会場口ポカーン状態第2弾。なちヲタしか知らんだろ!ってな訳で、10年隊2ndシングル「愛しき悪友(とも)へ」のC/Wです。10年隊ツアー中は結構盛り上がった曲なんですけどね。ぶっちゃけワンダのラストが「なんにも言わずにI LOVE YOU」だったので、こっちは何を持ってくるかな?と期待していましたが、こんな方向で裏切られるとは思いませんでした(笑)

なんか全然レポでもなんでもないですが、これまでの「エルダークラブ」という既成概念を打ち破るくらい若さと元気にあふれるコンサートでした*10。正直、内容だけで言えばワンダよりエルダーの方がおもしろかったです。

果たして横アリではそれぞれの面白さが合わさって相乗効果を生むのか、それとも単にうすくなってしまうのか・・・楽しみにしておきましょっと。

そういえば、さすがにエルダーの方はポケモのツアー日記はないみたいですね。エルダーの様子が窺えるのはのっちブログだけ!*11

*1吉澤ひとみ、石川梨華、里田まい、紺野あさ美、是永美記・能登有沙・真野恵里菜仙石みなみ澤田由梨武藤水華(以上6人はハロプロエッグ

*2Berryz工房の新曲

*3:左右ひとつずつ。ワンダと一緒

*4:いるのか!?

*5:ミュージカル「Girl's Knight」のときに歌った。あっちゃんもいたし。

*6:アルバム「キューティークイーンVOL.1」でカバーしている

*7矢口真里、石川梨華、アヤカ、里田まい、斉藤瞳

*8:100%メロンジュース

*9:中澤裕子、安倍なつみ、保田圭、矢口真里、石川梨華、吉澤ひとみ、紺野あさ美

*10:いや実際、若返ってるわけですけど。

*11:むっちぃ(涙)

peperon227peperon227 2008/01/08 20:49 そうですねぇ、最後の曲以外はおおむね楽しかったんですがね

yellow-greenyellow-green 2008/01/09 11:06 ワンダのことですか?
もちろん楽しいコンサだったのは間違いないんですが、秋ツアーに通い詰めちゃった者としては物足りなさを感じてしまったんで・・・

peperon227peperon227 2008/01/09 11:24 あ、紛らわしくてすいません。エルダーのことです。もうちょっと最後にふさわしい曲があるんじゃないかと…

yellow-greenyellow-green 2008/01/09 15:39 ああ、失礼しました。
確かにあのメンツでこの曲を持ってくるのはちょっと謎ですね。
歌の世界感的にはアリかもしれないですけど。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close