ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 日々是好日 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-03-11

[]TBSドラマ「スマイル」(4月スタート)の監修状況 01:39 TBSドラマ「スマイル」(4月スタート)の監修状況を含むブックマーク TBSドラマ「スマイル」(4月スタート)の監修状況のブックマークコメント

細かい質問が矢のように浴びせられていて、ドラマに登場する刑事事件の起訴状を添削し、そこに出てくる公訴事実起訴対象となっている犯罪事実)を、検察庁にいた時のことを思い出しながら作成したり、ドラマ内に出てくるらしい弁論要旨(弁護人が、法廷被告人の刑事責任等について主張を述べる書面)を、ドラマの内容に併せて本物そっくりに起案したりと、監修だけでなくスタッフ化しつつ協力しています。

もし、ドラマの中で、いかにも弁護士、いかにも刑事事件といったリアルさが感じられたら、その一部には、私の涙ぐましい(?)協力も入っていますので、細部のこだわり(私がこだわっているわけではありませんが)にも目を向けていただければうれしく思います。

[]24年ぶりに帰ってきた!道頓堀川カーネルサンダース人形発見 01:18 24年ぶりに帰ってきた!道頓堀川でカーネルサンダース人形発見を含むブックマーク 24年ぶりに帰ってきた!道頓堀川でカーネルサンダース人形発見のブックマークコメント

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000566-san-soci

見つかったとみられるカーネルサンダース人形は、昭和60年に阪神の21年ぶりのリーグ優勝が決まった際、人形を当時の助っ人外国人選手、ランディ・バース選手に見立てたファンが、胴上げをした末に同川に投げ込んだとされる。その後、阪神が18年間優勝から遠ざかったため、「カーネルサンダースののろい」と言われることもあり、番組人形を捜索したテレビ局もあった。

当時を知る者としては、懐かしいの一言ですね。昭和60年と言えば、日航ジャンボ機墜落事故が起きた年で、私は大学3年生、初めて司法試験を受験したのもこの年でした。

先ほど、TBSのニュース23を見ていたところ、このニュースのすぐ後に、ケンタッキーフライドチキンのCMが流れていて、あまりのタイミングの良さに笑ってしまいました。

汚れをきれいに落とし、どこかに展示して、多くの人が見られるようにしてほしいものです。

追記:

カーネル人形下半身」も発見 メガネは見つからず

http://www.asahi.com/national/update/0311/OSK200903110009.html

人形」と書いていなければ、バラバラ殺人事件の死体発見の記事のようですね。

これだけ話題になったカーネル・サンダース像は、世界でも稀ではないかと思います。

[]「Doblog」投稿不能のまま1カ月 ブロガー移転先分かる「難民キャンプ」出現 00:21 「Doblog」投稿不能のまま1カ月 ブロガー移転先分かる「難民キャンプ」出現を含むブックマーク 「Doblog」投稿不能のまま1カ月 ブロガー移転先分かる「難民キャンプ」出現のブックマークコメント

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0903/10/news100.html

「難民キャンプは」、Doblogブロガーや読者が移転先を告知・共有するためのサイトで、「Doblog暦5年超の元ドブロガー」という匿名の個人が、「gooブログ」上に開設した。移転情報コメントで受け付け、整理して掲載している。「今回の障害でばらばらになったブロガーが再び結び付くことを願って開設した」という。

http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20090221#1235146021

コメントしてから見ていませんでしたが、まだ復旧していなかったんですね。原爆投下直後の広島で、小学校の壁に、被災者が「ここに避難しています。落合洋司」といったことを書いて、安否を気遣って探しに来た人がそれを見て避難先を知った、その壁が、以前、校舎の改修か何かの際に発見されたと聞いたことがありますが、何となく似た機能のような気がします。本来は、Doblogの運営者が用意すべきもので、どこまで行ってもさえない、気もきかない人達だな、と思います。

ハリケーン「カトリーナ」が通り過ぎた後のニューオリンズのような状態になっているDoblogですが、これでは復活して再びサービスを提供すること自体、難しいかもしれません。

DoukiHousouDoukiHousou 2009/03/11 10:07  私も脚本段階で陰の監修をやったことがありますが、けっこうあれはシンドイですね。なるべくリアルにしかしエンターティナーの要素は確保しないといけないので。落合先生の涙ぐましい監修の痕跡を発掘できるのを、楽しみにしています。頑張ってください。