Hatena::ブログ(Diary)

小池靖の心理・文化・社会学 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-09-11

garden#00, カナルクラン, コムシコムサ他:東京インディーズミュージックシーン

東京インディーズミュージックシーンは、活況を呈していますね。

20代の新しい世代も、どんどんグループを結成し、毎月のようにライブを繰り広げています。その中の3組をご紹介。

(1) garden#00

D

ボーカルさん&ギターさんのJ-POPユニット

私がこれまで聴いてきた音楽とは異質であるものの、なかなか詩も楽曲も優れていると思いました!

(2) カナルクラン

D

このカバー楽曲を視聴して、すごい! と思ってライブにも足を運ぶようになりました。

ギターさんのシティポップス風サウンドと、ボーカルJAMさんを中心としたバンド。ただ、最近ライブの報せを聞かないですね〜カムバックしてほしいですね。

(3) コムシコムサ

D

これの20:30ごろからです。

元々は、深夜番組企画だったそうで、実はメンバーさんたち(の多く?)はモデル事務所にも所属されています。番組後も自分たち自主的に続けてこんにちに至る、ということのようですね。ストレートガールロックで、一聴した時のインパクトは一番ありますね。

2016-09-14

ニセ9/11サバイバーニア・ヘッド、ヴィルコミルスキー症候群ほか

この時期になると、ニセ9/11サバイバー、タニア・ヘッドの事件(注1)を思い出してしまうのですが「自分ホロコーストの生き残りだ」という話を創作してしまう(ユダヤ人でも何でもない)人も過去には複数存在したようですね。

そんなことを検索していたら偶然見つけたのが次の論文

柴嵜雅子先生「ヴィルコミルスキー事件再考

http://bit.ly/2cHNEfA

スイスの男が、ラトビア生まれのユダヤ人で、ホロコースト子供時代に生き延びた、とする自伝出版。しかしそんな事実はなかったとあとで検証されてしまい…という話なんですが、たいへん面白い論文で、一気に読んでしまいました。虚偽記憶症候群悪魔崇拝にまで話が及んでいます。

歴史的に大きな事件があると、その「ストーリー」につながることを自己アイデンティティにしたい人が一定数居るということなのかもしれませんね。

(注1) http://blog.goo.ne.jp/mugi411/e/25fb5104d4c60ca2fc08904dc32c7d6e

2016-05-25

エヴァ・イロウズ『冷たい親密性:感情資本主義形成Cold Intimacies: The Making of Emotional Capitalism by Eva Illouz, 2007[2016.7.11改訂追記]

現在大学院ゼミで読んでいます。(参加に興味ある方はご連絡ください)

イスラエル在住の社会学者女性)だそうです。

Cold Intimacies: The Making of Emotional Capitalism

Cold Intimacies: The Making of Emotional Capitalism

この書では、もはや感情文化と資本主義は分かちがたく結びついているとして、それを感情資本主義と呼び、主に心理学的言説を中心に分析しています。

1章では、心理主義の広がりに対して、企業的な文脈における「コミュニケーション活用論理が、ひとつ時代精神となってきたこと;心理主義フェミニズムとの微妙連携によって、性的解放精神健康重要テーマとして確立したこと、などを述べています。

2章では、フロイトに由来するトラウマナラティブと、ロジャーズマズローらの自己実現ナラティブとの競合・融和・定着を述べ、セラピー精神はもはや「感情資本」「感情ハビトゥス」ですらあると分析しています…

3章では、オンラインマッチング(出会い)サービスは、心理学と消費主義が交錯する場であり、希少性にこそ価値があったロマンティック概念を塗り替えてしまうほどだ、と述べています。しかし主観で自己を再構築するものの、プロフィール写真では身体性が関わってくる…ネット出会いでの失望は、ロマンスが結局のところ、身体的直観に基づくものだからだ、と。

結論部では、心理学によって公私の境界はあいまいになり、自己実現感情生活こそが道具的理性にとってのコンパスとなる…全体として、経済的な損得感情と[ネットなどでの]自己幻想を調停するツールが心理学的言説である、と示唆しているようです。

ざっと読んだ感想は3つあって、(1)全体にセラピーの側の宣伝する効用を額面どおりに受け取りすぎですね。(2)既存議論とかなりの程度重なってます。が、英文社会学単行本レベルで、ある程度理論面も補強しながら論じているのは助かりますし、一定の功績かもしれません。(3)やはり1980年代に、セラピーは功利主義と表現主義の両方に基づいている、と喝破したベラーらは天才ですね。

心理学だけで職場が上手く行ったら世話ないよ(笑)、と思う反面、全ての人の発言がいったんは共有されるような仕組み・場が職場にあったら良いなあ、とも思いますね。心理主義ディシプリン装置現状維持だと批判する前に、日本ブラック職場は、そもそももう少し基本的なレベルで「解放」されるべきなのかもしれないですよね。

2015-12-26

ビートルズ以前の音楽? バンバンバザール たをやめオルケスタ ジプシーヴァガボンズほか

東京ライブハウスシーンに興味をもって久しいわたくしですが、バンバンバザールや、ジプシーヴァガボンズなど、スウィングジャズビッグバンドを(時に日本語詞で)演奏する現代日本インディーアーティストに特に注目してきました。

D

いろいろな解釈は可能でしょうけれども、私の見るところ、こうしたアーティストの皆さんの特徴をひとことでまとめるならば

ビートルズ以降の音楽を聴いて育った世代が、ビートルズ以前のポピュラー音楽回帰している」

ということかもしれません。

おおよそ、今のポピュラー音楽は、突き詰めれば1978年ごろのディスコに行き着き、さらにさかのぼると、1920-50年代ジャズスウィングビッグバンドなどに行き着く、そんな印象を持っています。後者はいわばポピュラー音楽の基礎となったものであり、ポピュラー音楽の楽しさの原点です。それは、誰が聴いても楽しめ、演奏しやすく、どこか懐かしい音楽を聴いている気分になれる、そんなものだと思うのです。

2015-12-16

ストレイト・アウタ・コンプトン 日本公開 NWA

ギャングスタラップの道を切り開いたグループNWAの伝記映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』がいよいよ日本でも公開です。

D

私も先日鑑賞する機会を得ましたが、ヒップホップR&B好きはもちろん、1990年代アメリカ大衆文化を知る教材としてもおすすめです。

若き日の情熱栄光挫折と仲違いと…ひとつ青春映画としても楽しめる作品となっています。

もちろん、マニアからは史実はいろいろ違う、との指摘もありますし、白人社会が「期待」する黒人像をある意味で「演じ続けた」ところこそが、エポックメイキングな曲を生み出し、また現在まで続く注目の背景となったのかもしれません。

2015-10-01

加藤有希先生カラーセラピーと高度消費社会信仰ニューエイジスピリチュアル自己啓発とは何か?』

本日、この本が職場に届いていました。

加藤先生、ご恵贈ありがとうございました!

拙著にも脚註で言及いただき恐縮です。

これからじっくり勉強させていただきます

f:id:ykoike:20151001130234j:image:medium

2015-08-08

Act of God ブロードウェイ ジムパーソンズ主演

ジムパーソンズ(『ビッグバン★セオリー』)主演のブロードウェイAct of Godを先月観ました。【以下少々ネタバレ

全知全能の(ユダヤキリスト教系とおぼしき)神が、人間たちに新しい十戒を示すという内容のコメディ

God Bless America? 何をblessするのか、君が決めないでくれ!」

世界にはなぜ不正がはびこってるの?)

「神は不思議な仕方で働くんだよ…」

やがて神は自分嫉妬深い殺戮者でもあり、そんな自分に似せて人を作ったのだと開き直ります。

しかし最後には、天国にやってきたばかりのスティーブ・ジョブズの協力で「UNIVERSE 2.0」をローンチする、と宣言。そこは、良い人は必ず報われ、悪い人は必ず罰せられ、死ぬこともない理想の世界だと言うのですが…

英語学習者にとってはなかなかチャレンジングな聞き取り連続でしたが、観てよかったと思いました。

ヴィレッジヴォイス紙の若干辛口評価は下記に)

http://www.villagevoice.com/arts/the-twitter-based-comedy-an-act-of-god-isnt-all-that-funny-7208079

2014-12-12

2014-06-08

2014-06-01

ゼミ面接の達人。決め手。理由自己紹介 マナー コツ 質問 Revised & Updated

文系大学では、多くの場合、3年次に向けて「ゼミ選考」がおこなわれます。

選考のためのゼミ面接Tips一般論として書いてみたいと思います。

1. 成績は結構重要

定員以上の希望者が集まった場合、成績を参照する教員は多いです。

なので、GPAは、オールSにしろとは言いませんが、DよりはCを、CよりはBを、BよりはAを…の精神で、少しでも良くしておきましょう。

この話をすると、GPA評定はそんなに平等だろうか、楽勝科目ばかり取ってる奴はどうなる、といった意見がよく出ます。

それはごもっともなのですが、現状では「それに代わる長期に採集したデータ」が他にないのもまた事実です。

2. その教員の科目の過去の成績が良いこと

どうしても教員というものは「入ゼミ生がこれまでの自分の科目でどんな成績を取って来たか」がある程度気になるものです。というのは、それによって、能力というよりはむしろ、相性(興味関心における)も示していると思われるからです。

なので、その教員過去の科目で「D」が1つ以上ある場合デメリットになる可能性はあります。

3. これから何をやりたいか

これは就職面接でも同じですが、採用面接というのは、究極には、

(1) これまで何をしてきた人間なのか

(2) 入ったら何をしたいか

の2つを面接官に話すということに尽きます。

なので、ゼミに入ったあとで、自分はこれこれのテーマをやりたい、とハッキリ述べることができたら、第一関突破でしょう。

「まだ決めてませーん」と平然と言われると、そりゃーがっかりしますよ(^^)

また、社会学ゼミでしたら、それが「調査可能なテーマか」ということも、次に重要になってきます。

ですので、これこれのテーマで、こういう人たちにインタビューしてみたい、まで言えればかなり良いと思います。

4. 自分にばかり注目が集まることを期待してはいけない

アメリカ教会聖歌隊のことを取材していた時、聖歌隊メンバーの心得を書いた文書の中に「自分にばかり注目が集まることを期待してはいけない」と書いてあって、なるほどなーと思ったことがあります。実はこれ、学校の少人数クラスでも同様なんですね。そのあたり、面接の際には気をつけた方がよいかもしれません…

5. 「質問はありますか?」と訊かれた時に注意すべきこと

「このゼミでの負担はどのぐらいですか?」

「このゼミでどのぐらい時間を拘束されますか?」

というような質問は、どちらかと言えば、しないほうが良いと思います。

たとえばの話、もしもあなたがあるお店の経営者で、これからお店という「プロジェクト」を盛り上げてゆこうという時に、バイト採用面接した人が「このアルバイトをすることによる負担はどのぐらいですか?」と訊いてきたら、どう思うでしょうか…

6. ゼミの合否は必ずしもあなただけの責任ではない

上記のことをすべて言い終わった上で、なお強調しておきたいのは、

特定ゼミ選考に落ちたとしても、あまり自分だけのせいだと考えないほうが良い」

ということです。

ゼミの定員ですら毎年微妙に変わりますし、カリキュラム改革の結果、これこれのカテゴリー学生はX名、と内規を決めて選考をしていたりします。

選ぶ側も、泣く泣く落とさざるを得なかった、なんてこともあります。

というわけで、他の志望者がたまたま成績優秀だったのかもしれないし、相性が悪かったのかもしれないし、その先生の見る目がなかったのかもしれない。

それに、特に社会学ですと、この先生でなければこのテーマができない、なんてことはまずありません。

どのゼミであろうと、自分自分テーマを切り開いていく。俺が前例になってやる。そのぐらいのガッツのある人材を、どの教員も求めていると私は思います。