大和但馬屋日記

この日記について

2003年06月30日月曜日

ウェバーの順位

| 15:52

F1ページのリザルト表はF1-Live.comのデータを元に作成してゐるのだが,レース直後のリストが安定しない時にコピペしてしまつたためにウェバーの順位にミスがあつた。10位となつてゐるが実際は6位。

実はオフィシャルタイミングモニタの方には正しく6位と出てゐて,それを見ながらレポートを書いたので「をかしいな?」と思ひつつ,わざわざ文章の方を直したのだつたが,余計なことだつた。

帰宅してから修正します。

感想頂戴しました

| 15:52

MSの5位ってのは正直どうなんでしょう?あれが認められてしまうと、過去に同様の状態でリタイアしたドライバー達が浮かばれない気がします。MSファンの私としてもあれはいただけないなあ・・・

あとクルサードがリタイアする原因となったアロンソの妙に早いブレーキング地上波では金石氏が「アロンソはブレーキにトラブルを抱えていたのかもしれないが、もし故意にやったとしたら大変なことだ」とコメントしていました。まあライン変更などと違って明確なルールはないのかもしれませんが・・・

それにしても今年は特に、レース後にレース結果を変更する(かもしれない)ようなことが多いですね。

F1感想:skoba氏

マイケルの件もアロンソの件も、結果がどちらであつても構はないといふのが私の考へです。あまり判例主義に陥るのもどうかと思ひますし、その場その場で危険かどうかの判断が為されたのであれば、それで充分かと。特にマイケルの場合、エンストしたわけでないのは確かですからね。むしろ、今まで同じアピールをしなかつたドライバーが大人しすぎたのでは。

さういへばピケなんか、マシンに触つてしまつたマーシャルに食つてかかつたりしてました。

今、マーシャルが触れただけでアウトといふレギュレーションが生きてゐるならその限りではありませんが、そこは調べないとよくわかりませんね。

ヨーロッパGP雑感

| 15:52

とりあへず、モントヤとマイケルの接触の審議が気にかかるところではある。もちろんノーサイドきぼんぬ。あんなのにいちいち物言ひがつけられては敵はん。無理な追ひこしはやめませう、抜かれさうになつたら素直に道を譲りませう、てか。F1をどうしたいねんお前ら。

アロンソはランキング5位に転落*1。ここらで一発、アロンソに優勝が欲しいなあ。今このシーズンで優勝しとくのとさうでないのとで、この後のドライバー人生が変る様な気がするんだよなあ。マイケル道を行くか、アレジ道か、みたいな。

オランダGP

| 15:53

ドライレースて。路面は湿つてるんちやふん、と思つたらやはりウェットですか。

しかし二輪のウェットは「おそるおそる」感が強くて迫力不足なのは否めない。もちろん、ウェットならではのテクニックといふのが見所なのだらうが、それを見極める目はさすがにまだない。

‥‥いや、ビアッジとジベルノーのバトルを見たらそんなことはないですな。凄えよこいつら。

*1:4位モントヤとは同点だが勝ち星の有無で順位に差が出る

skobaskoba 2003/06/30 16:11 どうやらMS−JPMの件もアロンソ−クルサードの件も問題なし、ということになりそうですね。クルサード一人だけが納得していないようですが・・・結局クルサードが「車間距離を十分にとっていなかった」ということで決着してしまいそうです(笑)

yms-zunyms-zun 2003/06/30 16:16 まあ,モントヤとアロンソは文句ナシとして,マイケルはリタイアのところを5位ゲット,ただひとり損したのがデビッドですからねー。とことんツイてないといふか。

skobaskoba 2003/06/30 16:17 2年前ジャン・アレジの引退レースでアレジを巻き添えにしたライコネンなんかもお咎めなしだったわけですし、’97のMSや(処罰こそされてませんが)’90のセナのように、決定的な場面で露骨なことをしたのでなければいちいち目くじらをたてる必要はないのかもしれないですね。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/30 23:07 ”MS”と書かれてまっさきにWindowsな会社を連想してしまう私にはF1を見る資格は無いでしょうか。(全くの余談で申し訳ない)

yms-zunyms-zun 2003/07/01 00:38 DCと見るとドリキャスよりデビクルな私がゲーマーやつてるんで大丈夫です。

2003年06月29日日曜日

ヨーロッパGP決勝

| 15:52

F1ページ更新。

大人とか子供とか

| 15:52

仰ることは大体飲み込めた(つもり)。id:mutronixさんがテレビゲームに疚しさを感じることについては、横から口を出せる類の話ではないので、これ以上は何も申し上げますまい。ただ、大人・子供の分け方にはやはり異論があります。

勉強したり身体を鍛えたりするのが面白いという人がいますが、そういう人は、行為に対する結果を少し長く待てると言ってよい。一般的に、この待ち時間が長いのが大人で、短いのが子供だと思われています。

よって、テレビゲームをするというのは、テーマを云々する以前の問題として、本質的に、結果の待てない「子供」のやる疚しい行為だと思います。

「大人でも楽しめる…」とかいう言葉でテレビゲームのことを話す人の話は、この疚しさを知らないか、意図的に無視しているかどちらかだと判断するので、あまり聞く気になれません。

焚書官の日常:030628(Sat):ゲームのどこが面白いのですか

引つかかる点を以下に挙げる。

"一般的に〜子供だと思はれてゐます"といふのは、どこまで一般的な話なのか。
自分には、これが mutronixさんによる私的な言葉の再定義と区別がつかない。仮に「ああ、うまいことを言ふ」と膝を叩いたとしてもそれだけの話であり、「大人」「子供」の(辞書的な)本質とは無関係。にも関らず、
"よって、テレビゲームをするというのは結果の待てない「子供」のやる行為である。"と定義するのは妥当か。
ここで、頴倒が起きてゐる様に思ふ。「大人」「子供」はあくまで「人」に関る性質であるが、同じ人が勉強を楽しんでテレビゲームもする場合、その人は勉強をしてゐる時は大人で、テレビゲームをしたら子供なのか。その場合、その人がどういふ風にテレビゲームに接してゐるかは不問なのか。
「大人でも楽しめる…」とかいう言葉で語る人の「大人」は、mutronixさんの定義する「大人」と同じ言葉なのか
私にはさうでない場合が多いのではないかと思はれる。単に年齢的な分類で言つてゐる可能性の方が高いのでは? 私的な再定義語を物差しに、他人の行為や言葉を量るのは少々危険。特に行為を元に「大人」「子供」を判定する場合は。「大人」「子供」は本質的に行為でなく人につく性質なので、言はれた側はそれを総合的な人格評価としか受け取り様がない。物事のある一要素を取り上げて本質と称する行為はここにも当てはまる。


mutronixさんがアナログゲームとテレビゲームの差異を浮び上がらせようとする意図は理解できるが、それを「大人」「子供」といふ言葉で断裁する必要はないと思ふのだ。断裁した瞬間に「大人」「子供」といふ言葉が本来持つ意味までもが上乗せされて、他者の言葉をもそれで縛ることになる。

大もとの話に遡つて、テレビゲームは自己満足度が高いとかいふ話であれば、その範疇の表現を選べば良かつたのではないかと思つた次第。

思ふに、テレビゲームは行為にしても、そこから得られる結果にしても、極めて私的な部分で完結してしまひ、他者と共有できないものだと。友人同士で一つのゲームで盛り上つてゐる場合でさへそれは同じでせう。

より競技性が高まつて、「ゲームの中での自己研鑚」が社会的評価と結びつく様になれば話は変つてくるでせうが*1、テレビゲームの価値はもしかしたらそんなところと無縁でゐられるところにあるのかもしれず。ゲームで修練を積む人の動機に社会的評価なんて含まれてないでせう。

すなはち、テレビゲームは私的な娯楽であると。大人になれば、そこに留まつてゐられない人が多くなるのだらうなあと、私に言へるのはそこまでであります。

*1ゲーム脳云云はこのレベルの話

2003年06月28日土曜日

疚しさ

| 15:52

「疚しい」と書いたのは、やっている人をどうこう言うためのものではなく、やることそのものに、本質的な疚しさのようなものが伴うのではないか、という意味です。

焚書官の日常:030628(Sat):ゲームのどこが面白いのですか

しかしそこに「テーブルゲーム=大人」、「テレビゲーム=子供」といふ図式を当てはめて、その上ダメ押しの様に「疚しい」などといふ表現をされては、テーブルゲームを持ち上げる為にテレビゲームを貶めてゐる様に読まれても仕方がない。

まして、行為そのものに「やましさ」があるとはどういふことだらうか。短期的な快楽を求める奴は良心や倫理にもとるといふことか。

これが「さもしい」とかならまだ納得も行くのだが*1

テレビゲームがもっている、行為から結果を得るまでの時間が短い(ボタン押して何かなる)という性質

焚書官の日常:030628(Sat)

すべてのテレビゲームがその性質を持つてゐると言はれて感じる違和感は、「人生ゲームはゲームである」と言はれて感じるそれと全く同質だと思ふ。

本質

| 16:21

上記の様な事を書いて思つたことが一つ。「Aは本質的にBだ」とか「Aの本質はBなところにある」とか、かういふ言ひ回しはよくあるしオレも好んで用ゐるが、これは哲学における「本質」といふ言葉とは全く関係なく、言つてゐる当人が対象Aのどこを見てゐるかを映し出してゐるにすぎないのではないだらうか。この辺、哲学にはさつぱり疎いので見当違ひなことを言つてゐるかもしれないが。

「ボタンを押せば反応が返つて云云」といふのは「カードゲームで手札を切る」とか「サイコロを振つて出目を見る」「碁石を盤に打つ」といふのと同レベルであつて、ゲームの進行に必要な手続きでしかない。サッカーにおいて球を蹴る行為は本質だが、サッカーといふ競技に人気が集まるのは球を蹴るのが楽しいからといふレベルだけの話ではないだらうし、囲碁は石を打つこと自体が楽しいなどと言ふ人はゐないのではないか。

辞書的な意味でのテレビゲームの本質は、テレビ画面上で展開すること以上のものはないと思ふ。テレビゲームの楽しさを、ボタンを押すと光つて音が出る類の幼児用知育玩具の楽しさと同レベルに押し込めるのには、異を唱へたい。

もちろん、テレビゲームが高尚だと言ひたいわけではない。ただ、どんなゲームであれ楽しみ方のレベルにもいろいろあるにも関らず、ある構成要素の一つだけを取り上げて「本質」と称するのは恣意的にすぎるだらう、といふこと。

*1:適切だとは思はないが

深井深井 2003/06/28 16:54 元のページの文章も読みましたけど、根拠が感覚論でしかないように思えるので、そもそも議論にならないのではないかと思います。「あなたカルネージハートとかやったことありますか?」とか意地の悪い質問をぶつけてみたくなったり(w

深井深井 2003/06/28 16:57 あぁっ。すいません、投稿に失敗しました。

yms-zunyms-zun 2003/06/28 17:21 私も好みは短期的快楽の得られる(と見倣される)ゲームばかりなので「子供だ」と言はれても仕方はありませんが、別に疚しいことはしてないつもり。そもそも快楽を得るための娯楽に大人も子供もありません。問はれるのは、それに向き合ふ態度の方であつて、まあ私もそれは子供じみてるんですが。苦笑。

2003年06月27日金曜日

ぐぐられる

| 13:17

やはりといふかなんといふか,ぽつぽつと「あたまもじD」+「すぺさる」+「すてーじ」といふ検索ワードが当り始めた。そろそろ発売だもんなあ,PS版。これからどんどん増えるであらうことはたやすく想像できる。ちなみに今までは「街道バトル」がゲーム名としてはここの検索ヒット率第一位。概算だがダントツ。「バトルギア」は残念ながら2位に甘んじてゐる。愛の深さとは比例しない模様。

で,「頭Dすぺすて」だが,購入予定はない。周回コースでない碓氷や妙義には強く心惹かれるが,それでも買はないと思ふ。

‥‥誰か買つた人が「タイムアタックしようよ〜」と囁いた場合には,この表明はあつさり覆ることでありませう。

こころナビ

| 03:40

発売おめでたう。

購入は‥‥給料日まで待つてくれ‥‥ぐふっ

ドラドラキュッキュ

03:10

地下鉄は駅ばかりでなく車内にまで蚊がゐて閉口する。腕に止まつたのを逃すと、その後追ひまはすわけにもいかず、極めて不快。

今日のゲーム

| 02:52

バトルギア3(AC,TAITO)

タイム更新ならず。理論値だけ1秒も縮まつた。なんて安定感のない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030627

2003年06月26日木曜日

ウ号

| 15:52

右京が企画プロデュースした自転車「UGO」によるMTB(マウンテン・バイク)コースの走行にはじまり*て,それ,法的に大丈夫なのか‥‥? UGOはいはゆるMTBルック車であり,本格的なオフロード走行は禁止されてゐるはずで,フレームにそのことを書いたステッカーも貼られてゐるはずだが*1。べつにルック車を馬鹿にはしないけど,非推奨の使ひ方をプロデューサー自らが行ふのは感心しない。

蝿蝿蚊蚊蚊

01:39

蚊の話題だったのでGameの蚊2のサブタイトルを思い出して使ったのだが、気をつけないといけない。

適宜覚書-2003/6:6/25(水)脳内前提

あう、さういふ意味だつたのですか。わかつてませんでした。すんません。

漫画原稿の流通について

| 02:09

これから書くことはまんだらけの是否云云を問ふものではない。もしそれに抵触する様なことを書いた場合は不注意の賜物であり、その様にご指摘頂ければ幸ひである。

昨日付のコメント欄でのにゃぎ〜さんとのやりとりにおいて、「漫画の原稿が売買されること自体が異常だと思ひます。ていふか、異常と思はれる世の中になつて欲しいです。」と書いた。これはつまり、現状はさう見做されてゐないといふことであり、それ故の願望を言ひ表はしてゐる。

これは、「盗品である可能性が高いから」といふ理由とは直接関係がない。漫画の原稿といふものが、他の表現物に比べて如何に不可思議なモノであるかを指摘したくてあの様に書いたものである。

まづ、漫画原稿が誰のものかといふ点。多くの場合、著作権作家個人に帰属する。それで問題がなければ良いはずなのだが、現実にはさうなつてゐない。世の漫画の大半は雑誌の出版のために製作されてゐて、企画段階から雑誌編集者意向が多少なりとも反映される(もちろんさうでない作品も多数ある)。また、出版社には著作権とは別の版権といふものが発生し、その他商標権とかなんとか、一つの作品に対して様々な権利が複雑に絡んでくる可能性が常にある。これは別に漫画に限らず、小説映画アニメゲーム等、およそ流通に乗る創作物についてまはる問題だ。

しかしこれらの中で、漫画は極めて中途半端な位置付けにあると思はないだらうか。ゲームや映像作品の様に、一から十までを個人で製作するのがほぼ不可能なものは、それぞれの所有権についての線引きがある程度明確に決まつてゐる*2小説その他文芸作品は、より個人性が高いために、責任の所在もはつきりさせ易い。そして漫画はその中間にある。問題は、出版社の視点で実際の工程を考へると映像作品寄りの手数がかかるのに、作家世間一般の持つ作品そのものへの意識は小説寄りの個人性を認めてしまふといつた様な認識のずれだ。

ここで工程といふ言葉を持ち出したことに留意して頂きたい。漫画の原稿とは、出版の工程の一部分を構成する要素でしかないのだ。別にエキセントリックなことを言つてゐるつもりはない。同人誌を発行した経験のある人ならば、誰しも一度は実感するだらう。出版目的に作られた原稿は、あくまで版下の一部であつて作品そのものではない。映像作品で言へば編集して音を入れる前のラッシュ、小説ならば編集者にしか判読できないミミズののたくつた原稿用紙の様なものだ*3。もちろん、いづれもぞんざいに扱つてよいものではない。むしろ鄭重に扱ふべきものではあるが、しかし作品そのものではない。本来ならば、それ自体に価値は発生しないものだ。それを作つた本人以外にとつては。

しかし実際のところ、漫画の原稿は完成までに大変な手間がかかる上に作家の個性が大きく反映されるので、それ単体で作品と見倣され易い。自分は、この認識を改める必要があると思ふ。その上で、漫画家出版社が原稿をどう取り扱ひ誰が管理するかを規定し直す必要があるだらう。

例へば、音楽ならば版元がマスター音源を所有してゐるが、その使用にあたつてはJASRACへの届け出が必須であるといふ様な、各々の権利をしつかり定めた基準が必要といふことだ*4。漫画で言ふなら、手描き原稿は作家が所有し、製版のための最終的なソースは出版社が別に所有してゐれば問題は小さくなるはずなのだ。もちろん今までもさうされてゐた可能性はあるし保管スペースの問題で物理的に不可能であるなどの事情もあるのだらうが、今はさういふ時代でもあるまい。

要は、出版までの過程の中で原稿を一度電子化してしまひ、有償で共有される資産として扱ひ、以後のすべての工程はそのデータを使ふ。一切生原稿を持ち出す必要がない様にし、心ない(あるいは単に経営事情の危ふい)出版社に生原稿を貸し出さなくても済む仕組みをつくる。かうすることで、生原稿は骨董品と同程度の意味合ひでしか市場に流れない様にする。長長と書いたが、言ひたかつたのはかういふことだ。

今回の問題の発端は「工程上必要とされたために市場に流すつもりで手放したのでないものが、いつの間にか流れてしまつた」ことにあるわけで、そのやうな状況が有り得ない状況になつてほしい、否なるべきだといふのが、件の主張の意図である。

既に原稿そのものをパソコン上で一から描ける時代になつてゐる。全ての作家がさうすべきだとは思はないが、全ての作家が負ふべきリスクを一様に最小化できる手段はあるはずだ。

以上。ああしんど(笑

今日のゲーム

| 03:53

バトルギア3(AC,TAITO)

弩級順走2セク86めちやトレノ弩級順走3'10.920。同車種304/2361位。一秒以上縮めたといふのに、まだまだやなあ。足立エリア最速をライバルにしてゐるのだが、リプレイを見比べるとコーナーでの回頭の早さが全く違ふ。ちなみにこのクルマ、オレはサイドブレーキ不使用。サイドでなければフェイントモーションかなあ。オレはこれが大変苦手なのだ。

因みにこないだのここ、最初から最後まで3速でいける。かなり色いろ試したが、今んとこそれが最速。肝はアクセルワーク。

*1:法的な強制力があるかどうかはわからない

*2:幻想である可能性もある

*3プログラムで言へばmakeする直前のソースファイル群といふことになりますか?

*4JASRAC自体の是非はここでは問はない

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/26 02:13 (変な意味ではなくて素直に)続きをお待ちしております。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/26 04:59 漫画原稿につきまして長文での解説お疲れ様です。この稿につきましては、全面的に私も同意します。こう書いちゃうと後だしじゃんけんのようですが、実は私も同じことを考えていました。生原稿による入稿ではなく、デジタル化したデータ入稿に改めれば問題は減るのではないか、と。現在の漫画の制作の実態を知るわけではありませんが、素人が考えるにベタ塗り・トーン張り・写植の作業はデジタルで行う方が楽なように思いますから、完成生原稿はデジタルでしか存在しないという時代も遠からずやってくるかもしれませんね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030626

2003年06月25日水曜日

消費物

| 19:48

もう一週間以上前の旧聞。

先の富野由悠季講演会で,氏は「バンダイビジュアルを始めソフトを作つて売る会社は,客のことを消費者(コンシューマ)と呼ぶな。我我は作品を作つてゐるのであつて,お客はそれを観てくれるのだ。それらの行為を決して消費などと考へてはならない」といつた意味のことを話された。

これはどうだ。

メイドインワリオなんかでも思つたことだけど,もつと一つ一つの作品を大切にしようよ,作る側も売る側も買つて遊ぶ側もさ。

流通品

| 20:21

ここのところ大騒ぎの漫画原稿流出事件。自分は原えりすんの電気オタク商品研究所をポータルに情報を見聞きしてゐるだけだが,今回騒動の中心になつてゐる古書店の言ひ分はまつたく支持できない。

もとより,荷物をロッカーに預けなければ入店できないといふ,客を端から疑つてかかるやうな店に二度行かうとは思はなかつたが*1この件、一旦保留します。正直、恥かしいこと書いてると思ふ。

もつと一つ一つの作品を大切にしようよ,作る側も売る側も買ふ側もさ。

お騒がせ男

| 03:32

ポール・ストッダートは今一番F1で面白いおつさんだ。カナダGPの公式記者会見の場で堂堂とロン・デニスフランク・ウィリアムズ相手に喧嘩を吹つかけ、同様の窮状にあるエディ・ジョーダンをなし崩し的に味方につけようとし、つひにバーニー・エクレストン株式を購入させて資金を引き出すことに成功*2。新たなスポンサーも次次に引き入れて、今度はフォードエンジンを割安で確保、さらにアロウズの資材までものにしてしまつたらしい。

かうも鮮かな手腕を見せるリーダーがF1界に加はつたのだから、この先期待してもよささうだ。ただし、敏腕でありながらレースそつちのけの金の盲者と成り下がつたトム・ウォーキンショウの二の舞だけは勘弁な。

*1:7〜8年前に大阪梅田まんだらけに行つて得た印象

*2:この一部始終は現在発売中のF1グランプリ特集7月号で読める。かなり面白い

skobaskoba 2003/06/25 10:52 ストッダート氏は去年から飛行機代問題なんかでロン・デニスに喧嘩売ってましたねえ。コメントが多少誇大広告気味の人ですが頑張って欲しいものです♪

yms-zunyms-zun 2003/06/25 22:58 マネージャーは派手な物言ひをするくらゐで丁度よいと思ふので,あとはそれに見合つたチーム力がついてくればいいですね。万年最下位からの脱出を!(去年は最下位ではなかつたけど)

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/25 23:23 つい先ほど”まんだらけ事件(あえてこう書く)”のことを知りまして、ここなら採りあげているかなと思ってきてみました。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/25 23:27 一番いけないのは生原稿を盗んだ出版社なのに、途中から矛先がなぜかまんだらけに変わっているのが謎。おそらく「まんだらけが生原稿を売買するから盗難が発生するんだ」という論理なんだろうと思いますが、こう言っている人たちって「違法コピーソフトが出回るからWinMXはイクナイ」っていうのかなと考えれば、問題はどこにあるか自明だと思うんですが。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/25 23:32 問題のまんだらけ社長の主張を一通り読んでみました。この問題を取り上げているほとんどの方が「まんだらけ頭オカシイ」という意見のようですが、私はそうは思えなかった。ほぼ全ての文について納得のいくものであったと思います。問題視している人って、漫画家=イイヒト=何してもイイ!!って論理で考えているのかなぁと思ってみたり。

yms-zunyms-zun 2003/06/26 00:48 仰ること、正論だと思ひます。漫画家が無条件でイイヒトなどとも思つてゐません。ただ、今回の件に関して漫画家はあまりに無力です。店側に問題となつている「商品」を、事が落着するまで一時棚から引き下げるなどの対処を望むのは無茶なことかな? と思ひます故、さうされてゐない現状を支持する気にはなれません。支持する/しないなんて何の役にも立たない意志表明ですけど。

yms-zunyms-zun 2003/06/26 00:57 意志表明ついでに言ふと、漫画の原稿が売買されること自体が異常だと思ひます。ていふか、異常と思はれる世の中になつて欲しいです。もちろんこれはまんだらけを責めてよい理由にはなりませんが。

yms-zunyms-zun 2003/06/26 01:10 しかし改めて一連を読み返すと、私もかなり冷静さを欠いた判断をしてゐますね。一旦保留して事の成行きを静観します。ご指摘感謝します>にゃぎ〜さん

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/26 01:22 棚から一時退避する対応について。無茶な要求だと思います。極論すると、私がまんだらけの店頭に行って「今この店に並んでいる古本は俺の本棚から盗まれたものだから返せ」と主張したら、まんだらけは全ての商品の販売を取りやめなければならないのか、という問題に置き換えて考えてみてください。もちろんそれでは漫画家の方は納得しないと思いますが、そうした問題を解決するために司法という機関があるわけですので「警察に届けてください」というまんだかけの主張は正当なものであると思います。

yms-zunyms-zun 2003/06/26 01:28 その辺も含めて冷静な判断ができてないな、と自分に対して思ひましたです。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/26 01:31 生原稿の売買については、漫画家本人が正式に売却している場合もありえるので、生原稿=盗難という図式は成り立たないと考えます。実際には生原稿を売りに出してしまう漫画家は一般に少数だと思われますので、倫理的に生原稿の売買は異常であると捕らえる事は出来なくはないとは思いますが...

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/26 01:40 念のために私のこの問題に対するスタンスを書いておくと、別にまんだらけを擁護する積りはありません。実際、漫画家の方の日記には警察や弁護士を通して交渉してもまんだらけが応じてくれないという記述も見かけますから、そうであればまんだらけは二枚舌だと思います。ただ、ウェブ上で表明されている意見のみを読むと、まんだらけの主張はそれのみを見ると筋が通っているのに対して、漫画家サイドの主張はただ感情論に走っているように感じます。もちろん生原稿に限らず窃盗は犯罪であり良くない事だと思います。が、罰せられるべきは窃盗犯であり、本人の主張上善意の第三者であるまんだらけが負うべき責めは、その主張が覆されない限りないと考えます。

yms-zunyms-zun 2003/06/26 01:54 「生原稿の売買は異常である」については説明が必要なので稿を改めます。

2003年06月24日火曜日

童夢の嘆き

| 19:36

16日の日記で,ル・マンのテレビ放映における童夢の扱ひに不満があることを書いた。そしたら,

林みのるキター! ホレ見てみい。

忘れないやうにきちんと書いておかう。2003年,童夢のマシンは3台出走して6,7,13位ですべて完走。これは快挙である。上位のマシンは5位も夢ではなかつた。しかし,テレビでは終盤のクラッシュシーン以外のフォローは皆無。13位の近藤レーシングだけしか走つてゐないやうな錯覚を童夢社長令夫人にまで与へるといふ愚を犯した。

また

02:44

帰り損ねた。

別に帰らなくてもいいや,と思ふ様になつたら末期症状

買へない,ジュース。

03:11

近頃,深夜になるとジュースが買へなくなる自販機がある。すべてがさうといふわけではないが,「営業中」を示す照明が消えてゐたり,硬貨を突込んでもボタンが点灯しなかつたり。酒や煙草ぢやあるまいに,どういふわけなんだらう?

もしかして燈火管制の一環?

やつぱり牛の首

| 02:55

いや,現物はそこにあるのだけれど。

マクラーレンMP4-18が9月になるまで投入されない可能性が高まつたとの報。

フェラーリF2003-GAが言はれてゐたほどには圧倒的でない現状を鑑みると,現実的な選択なのかもしれない。しかし,ウィリアムズが調子を上げて来たことでMP4-17Dの戦闘力は相対的にかなり危険なレベルに落ちてきたと思ふ。新車が未だ使ひものにならないといふ不安や焦りはキミやデビッドの走りにも影響するだらう。

マクラーレン,危ふし‥‥

さて

04:46

そろそろ帰るか。

蟲蟲蟲

06:15

地下鉄の駅は蚊が多くて閉口する。早稲田で一匹叩いたし、銀座線日本橋では群れにたかられた。必死で振り払つたものの、事もあらうに右人差指を喰はれてしまつた。非常に不快。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030624

2003年06月23日月曜日

港町

00:40

といつても神戸横浜みたいな豪勢なとこやなくて。

NHKアーカイブスで「ええにょぼ」のある一話を流してゐるのだが、このOPを観るだけでもうグッと来てしまふ。

この伊根の風景がたまらなく良い。舟屋に住んでみたいものだ。維持が大変だらうけど。

両親の実家がかういふところなので、鄙びた漁村の風景には条件反射的に引き付けられるのだつた。

01:36

ユニットバスに「便所虫」が湧いてゐる。小さくて黒くて蝿とも蛾ともつかぬ*1アレだ。一体どこに棲みついたものやら。特に害があるわけではないが、見知らぬ所で勝手に増えてゐるといふのが気持悪い。

田舎の便所でよく見かける虫だが,さすがに前段の様なノスタルジックな気分には浸れないなあ。

*1:もちろんそのどちらでもない

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030623

2003年06月22日日曜日

6月22日東電電力消費量

燈火管制

23:23

かういふ呼びかけがあつて、いつぞやの反戦運動かいなと思ひつつ、どうなることやらとウォッチング。

確かに消費電力量は減ってゐる(赤い部分が該当時間)が、その後の推移と見比べると、単に普通の夜間消費量になつただけの様に見てとれる。かういふのは前後の日と見比べないと意味がないな。

その間オレ自身がどうしてゐたかといふと、特にどうもしなかつた。ここ一週間ほどの暑さにもまだ冷房を使はずに窓からの通風でしのいでゐるし、普段使つてゐるPCもタブレットPCであるからデスクトップ型に比べれば遥かに電力消費は少ない。この上ことさらに節電しろと言はれてもなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030622

2003年06月21日土曜日

六甲おろし

21:37

近頃はどこもかしこもドームになつてしもてあきまへんな。甲子園がドームになつたら六甲おろしも唄へまへんがな。

ふとNHKにチャンネルを変へたら巨神戦,9回表で14-5。と思つたら2ランが出てたちまち16-5。スコアボードを見たら阪神が8回に10点も入れてゐた。おーおー。

阪神の勝ち試合を見るのは嫌ひぢやないけど,かういふ滅茶苦茶な点の入り方はどうも好かん。むしろ8回までは4点も取られて並ばれてゐたわけであるから,あまり褒められた試合ではないと星野監督も思つてゐることだらう。

ま,さういふピンチからここまでひつくり返せる力が今の阪神にあるのは確かなわけで,もう'85年の再来と言ひ切つてしまつて構はないのではなからうか。ここまでくると理屈ぢやないんだよなあ。

山さん

| 05:33

id:DocSeriさんのところで「六甲山」の読み方について。

これを見て何となく連想したのは、寺院の山号には「〜ざん」と読ませるものが比較的多さうだといふこと。あまり根拠はないけれど、例へは浅草寺の山号「金龍山」も恐らく読みは「きんりゆうざん」だらう。東叡山寛永寺は「東国の比叡山」だから「とうえいざん」、三縁山増上寺はちよつと読めない。でも成田山高野山は「さん」だなあ。

さういへば不思議なのは成田山。本家千葉新勝寺にしろ大阪寝屋川の別院にしろ全国の分院・小堂も含めて成田山は「なりたさん」と読むのが普通だらうが、山号や寺号は音読するのが原則のはずなのにこれは訓読。正しい読み方は別にあるのだらうか。

さらに連想を拡げると今度は神社が気になる。日本由来の神社は訓読が原則のはずで、分り易い例では「浅草寺」「浅草神社」の関係がある。しかし時代が下るとその辺はどうでもよくなるやうで、「晴明神社*1」だの「東照宮」だの、例外を思ひ浮べるのにも苦労しない。明治以降の国策神社など「明治神宮」「平安神宮」「護國神社」と音読だらけ。でも「橿原」「靖國」はセーフ。さすがに式内社に音読みする処はないのではとも思ふが、どうだらう。調べてゐないのでよくわからない。そもそも神社を「じんじや」と読ますのが気に入らないと言へなくもないのだが。

奇祭で変な方向に有名奈良飛鳥坐神社(あすかにいますじんじや)などは古都明日香でも最も由緒正しい神社であり、「あすかにいますかみのやしろ」と読ませるのが一番良い。「あすかにいますじんじや」や「あすかざじんじや」ではあまりに坐りが悪いではないか。まるで飛鳥・ザ・神社みたいで、あ、これはこれで変な方向的にはいいかも。

ここでネタが尽きたので唐突におしまい。

*1:これは人名だから仕方ないのか

MakoXMakoX 2003/06/21 21:59 >>21日阪神巨人戦  8回の阪神のビッグイニングでは、長嶋も黙り込んでしまってましたね。

yms-zunyms-zun 2003/06/21 22:01 8回だけで30分以上かかつてゐさうですね。黙るしかないわなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030621

2003年06月20日金曜日

部長なにするんですかやめてください

22:43

職場の前の通りで酔払つた禿部長が若いOLに絡んでゐた。目の前にデカいカメラがなければ何事かと思ふシチュエーション。

今日のゲーム

| 02:15

バトルギア3(AC,TAITO)

めちやトレノ弩級順走3'12.315。昨日書いた2セクのポイントはやはり3速キープだな。

などと考へつつ帰つてみたら、BG3ガレージ内の資料室にめちやトレ弩級順走のデモプレイムービーがッ! 早速ダウンロードして研究。シフトセレクトの参考になるなる。タイムが潰れて読めないのだが、どのくらいなのだらう。知りたいなァ。

こころナビ ちょこっと体験版(PC,Q-X)※18禁

きゅーくすご一同マスターアップおめでたう記念。

茉森先生がお話を、逸樹店長が絵を、みかがみさんが曲を、そらもう書いて描いてかきまくつたわけでありまして、オレも負けずに‥‥まーその、発売を心待ちにしとりますです。

体験版のメタな演出にはニヤリとさせられた。

※少々品を欠き過ぎたので数文字抹消。

うにゅにゅ(仮)うにゅにゅ(仮) 2003/06/21 02:26 >目の前にデカいカメラ←なにかの撮影でつか?

yms-zunyms-zun 2003/06/21 02:56 ですた。考へ得る限りのミニマムな撮影班だつたので、低予算ドラマとかAVあたりでせう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030620

2003年06月19日木曜日

今日のゲーム

| 02:39

バトルギア3(AC,TAITO)

めちやトレノ弩級順走3'13.326。理論値は11秒台なので,頑張れば10秒切りは不可能ではなささう。

弩級順走1コーナー全般的にまだ甘いが,特に苦手なのがこの1コーナー。赤が現状のライン,青が理想と思はれるライン。ここがある意味このコースで一番難しいコーナーだと思つてゐる。「頭文字D」ならストレート扱ひなのに。「街道バトル」だとまた別の意味で難しいコーナーだが。

左上からぐるつと回つてきて複合ヘアピンとなる4-5コーナーも難しい。5コーナーて,アウトインアウトとか何とかいふ以前にインベタキープした方が速いんだよな,どのクルマでも。でも狙ひすぎると刺さつて止まる諸刃の剣

弩級順走2セクあとはやはり2セクの9コーナーからの切り返し。このコースを用ゐたゲームに例外なく難しいコーナー。さすがに気合入れて何度も練習したんでライン取りは問題ないんだけど,めちやトレノの場合ギアの選択がわからない。赤丸のところで一旦2速に戻してるんだけど常にリミッター当り放し,3速に入れた後もパワーバンド外してものすごいロスをしてる。しかしここを3速のままで抜けようとするとインにつけられなかつたり,エンジンの回転が落ち込んでしまつたりして安定しない。ここを3速でアクセル煽りながら抜けないとダメな気がするんだが,そんなことは可能だらうか。MR2なら9コーナーの進入からこの図の最後の3速のところまで,2速でリミッター当て放しで抜けて全く問題ないんだけどね。

めちやトレノだと,4連ヘアピンとかはむしろメチャクチャ走りやすいんで,かういふ中低速コーナーでタイムをロスしない方法を早く見つけないといけないといふのが現状の分析。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030619

2003年06月18日水曜日

間抜けな話

21:52

白いチノパンの裾にコーヒーをこぼしてしまつた。あはてて水を含ませた手拭*1でゴシゴシやつたら,あらうことか手拭の染料が写つてしまつた。卸して間もない手拭をこんな風に使つてはいけないといふ,基本中の基本の話。

今日のゲーム

| 01:36

バトルギア3(AC.TAITO)

コーラで当てた赤い鍵の使ひ道が決まつた。既に開催中のアルカディア杯最終戦に参加するために,AE86トレノ MECHA TUNED*2を登録。まさか最後の最後にこのクルマを所有することになるとは正直思はなかつたが,舞台が弩級とあつてはやりすごすわけにはいかない。

さすがにSクラスのクルマだけあつて車種最速レコードも3分01秒台とバケモノだが,オレのタイムはまだ14秒台*3。まずは10秒切るのを目指さう。

何が難しいつて,グリップは高いしエンジンも一万一千までキッチリ回せばパワーは出るのだが,コーナリング中の回転の落ち込みが半端ではないのだ。つか,グリップが高い分余計に落ち込んでるかもしれない。だから当面の課題はいかにコーナーをエンジン死なせずに通過するか。どうやればいいのか見当もつかんわけだが。もう少し真剣に85で走つておけばよかつたよ。

そんなに金は投入できないから,集中して鍛錬すべし。とりあへず某とうふ店のステッカーでも作るか‥‥

*1:タオルのことを気取つて言つてゐるのではなく,正真正銘の手拭を愛用してゐる

*2:黒いボンネットの例のアレ。通称めちゃトレノ

*3:すでに所有車の中では最速タイムなのだが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030618

2003年06月17日火曜日

ウィリアムズ二題

| 15:37

その一

パトリック・ヘッドがラルフを批判。うーん,気持ちはわからんでもないけど,PPとつて2位で終わつたんだから別にいいぢやん,といふ気も。無理に攻めて自滅するよりマシだつたのでは。まあ,抜く素振りも見せなかつたのがご不満なのだらう。前が兄貴つてのもまずかつたのか。

その二

十周目のモントヤがアロンソを抜いたシーン,考へれば考へるほど不条理な気がしてきた。以下は仮にアロンソが黄旗を見て減速したといふオレの推測が正しかつたとして,といふ前提の上での話。モントヤには旗が見えてゐたか否かに関らず,ドライブスルーペナルティを課しても不公平ではないと思ふ。ルールを遵守したアロンソが結果的にやられ損といふのは,をかしい。もう時間が経つてしまつたから今さら結果を操作して欲しくはないが,レース終了までにモントヤの結果に10秒加算といふ裁定が下つても不思議ではないし,あれがさういふ審議の俎上にのぼらなかつたとしたら残念なことだ。

別にアロンソを身贔屓してるわけぢやないぞ。

カタルーニャGP

| 02:40

いやあ、凄かつた面白かつたもう最高。カタルーニャつて二輪向きのサーキットだねえ。サーキット的にはF1よりよつぽど面白い。

ロッシつてつくづく凄い奴だ。ドゥカティもカッコいいしカピロッシのライディングも一級だ。

もうすつかりミーハーファンなのです。

自慢ではありませんが

03:17

春風高校校長柳昇といへば世界広しといへども私一人でございます。でおなじみ春風亭柳昇師匠の訃報で持ち切りだが、この層(どの層)にこれほど話題になる噺家といふのは師匠ただ一人に違ひないと思ふ次第で、遅ればせながらお悔み申し上げます。

skobaskoba 2003/06/18 01:43 たしかにレース主催者によってペナルティの裁定基準が違いますよね。なんでもないようなことでペナルティを課すことがあったかと思えば、明らかに違反した(と思われる)場合でも無視して流す場合もありますし。せめて全戦同じ基準で判断してくれれば少しはましになりますよねえ。

yms-zunyms-zun 2003/06/18 02:34 単なる思ひつきですが,非ヨーロッパ圏でのレースでかういふケースが目立つ気がします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030617

2003年06月16日月曜日

カナダGP決勝

| 04:10

F1ページ更新。

ル・マン最終

| 00:31

残り40分を切つたところでクラッシュの映像が。「童夢ぢやん!」かういふ時に「ぢやん」と口走る様になつたオレ。変つたなあ。それはさておき、映像観ただけで「インディアナポリスか」と判るあたり、ゲームで目が鍛へられたものだと我ながら感心。

オレはかういふイベントで「日本」を意識することに何ら恥ぢることはないと思ふが、エントラントやドライバーばかりでなく、もつとコンストラクターにも目を向けろよと言ひたい。自動車メーカーでも何でもない日本のコンストラクターのマシンが上位を走つてゐたのに、何のフォローもないのは不満だ。コンドームゲンだけが童夢ぢやないぞ、と。

かういふ「今」の頑張りに目を向けずに、プロジェクトXなんざ有難がつてんぢやねえよ。


ル・マン史上最年少ドライバーのリカルドロドリゲスの名は、F1メキシコGPの舞台でもあつたロドリゲスサーキットに残されてゐる。


ベントレーが1-2フィニッシュ。良きかな、良きかな。

まるこすまるこす 2003/06/16 13:53 自分も忘れていました、マーコスが走らないとつまりませんです。TVRぐらいがんばってもらいたいところである。新車が発表されましたが、くどさが無くてらしく無いかなと思われます。

yms-zunyms-zun 2003/06/17 12:59 マーコスが出てたのて,ほんの一時期だけではなかつたかな。最近はベントレーといつても中身はアウディだし,メーカーの関係がわけわからんですな。ミニミニ大作戦もベムベム大作戦だしー。

2003年06月15日日曜日

モノアイあれば、ザクですね!

第8戦カナダGP予選二日目

| 01:55

F1ページ更新。

今宮純的な因縁話をすると、カナダGPでミシュラン勢が好調、ウィリアムズBMWフロントローつてのも、今日がル・マンといふのと無関係でないのかもしれん。

無関係だけどさ。

ル・マン

| 03:25

やつとつたんか。忘れてた。スタートくらゐ観たかつたな。

唯一残ったワークスのベントレーが今のところ首位独占。童夢無限はトラブってたのか。まあ,せめて完走してくれよ。それにしてもチーム近藤,童夢,無限‥‥しりとりのなのはともかくとして,コンドー(ry 回線切って首吊るか。

それにしてもコンドーム(はつきり言ふな)の車載カメラの縦揺れが異常に激しく見える。さういふものなのか,どこかをかしいのか*1。チーム郷もややトラブルを抱えてしまった。普段F1ばかり見慣れてると,耐久レースのピットストップにはハラハラさせられる。

テレビ放送のない時間帯はここで状況をチェックだ。

早くもグランツーリスモ4の看板が。だつたらサルトサーキットも収録してくれよう。

うおお、PAGANIのマシン、カッチョええ。とてもレースを戦へるレベルではなかつた様だが、やつぱりル・マンの神髄はGTカーにあり、だ。

ベントレーに対して由良拓也がナイスな発言*2をしたさうなので、コラつてみた。

ル・マン13時間後

| 13:07

チーム郷、順位は4番手と変らずだが、トップと同一周回だつたのが7周遅れまで後退してる。何かあつたのか。

童夢ジャッドは5番手、コンドームゲンも22番手ながらまだ生残つてゐる。

ル・マンあと5時間余

| 17:54

ヤン・ラマース組の童夢ジャッドは8番手に後退、コンドームゲンは16番手に浮上。童夢は3台ともここまで生残つてる。なかなか完走できなかつたからなあ。がんばれ。

*1コルベットのカメラだつたらしい

*2:「モノアイあればザクですね」と言つたらしい

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030615

2003年06月14日土曜日

カナダGP予選一日目

| 04:30

F1ページ更新。

すぽぽーん

| 01:04

ベーしっ君、ログインのウソ記事から十数年を経てつひにアニメ*1

おいらも予約したよーん。

小さな写真

| 15:52

ラーメン屋でたまたま観たハウス食品のCMにかかる歌が、一体何であつたか思い出せない。「みんなのうた」か、昔のGS系の何かだつたか。歌そのものは覚えてゐるのだが。こんな時こそGoogle

‥‥作詞:宮崎駿、作曲:久石譲。ああ、さうであつた。「トトロ」のボーカルアルバムに入つてた歌だ。てことは、あのCMのアニメジブリ作といふことかいな。

その通りだつた。普段テレビ観ないから、まつたく気づかなかつたなあ。

*1:「ファミコン通信」創刊時のテレビCMはあつたが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030614

2003年06月13日金曜日

隠し馬

| 03:22

F1 MODELING vol.17(山海堂)のフェラーリ639特集。日本のF1関連出版の中で、今こんな車の特集をやつてのけるのはこの雑誌くらゐのものだらう。大変嬉しい。

このマシン、正確にはF1マシンとは言へないかもしれない。F1規定に則つて製作されたといふ意味では歴としたF1マシンだが、一度も実戦を経験してゐないのだ。

1988年、来るべきNA時代を翌年に控へ、フェラーリは実戦用のターボ車F187/88Cとは別に、3500ccNAV12エンジンを搭載したテスト用マシンを作つた。639と呼ばれたそれは、F1史上初のセミオートマチックトランスミッションを装備してゐた。今となつてはもはやハイテクデバイスとも見倣されないほど常識化したが、この時はまさに「秘密兵器」だつたことだらう。

翌'89年、639のデータを外観ごとそつくり受継いで、640がデビュー。640は当時のフェラーリの慣例通りF189の名でFIAに登録された。F189はデビューの開幕戦マンセルの手により劇的に勝利*1。新時代の幕開けを予感させたが、その後セミATとV12エンジンが仇となり、結果を出せなかつたのは前にも触れた通り。それでも翌年、641及び改良型641/2(F190)がもう少しでマクラーレンを打倒するところまで力を付け、期待は高まつた。しかし続く'91年、642が不振を極め、シーズン途中で投入された643までもがプロストに「まるでトラックだ」と評され*2、639系シャシーの命運は遂に尽き果てた。

日本がF1バブルに浮いてゐたあの頃、確かに主役の一翼を担つた名車の祖となる、Fナンバーを持たないフェラーリ。今の目で見ても十分に美しい。

*1:このレースで639はスペアカーとして登録され、フリー走行で数周を走つたさうだ。知らなかつた

*2:この発言でプロストはシーズン途中にしてチームを追放された

roverrover 2003/06/13 10:52 GP MODELLISTAはいつになったら次の号が出るんでしょうねえ。

まるこすまるこす 2003/06/13 11:10 やはりこのころのマシンはぺたんこでカッコええと思います。がんばればスクラッチ出来そう、今のはクネクネしていて無理じゃね。

yms-zunyms-zun 2003/06/14 01:13 >roverさん:さういへば随分ご無沙汰ですねえ。ジョー高安のやる気の問題でせうか。

yms-zunyms-zun 2003/06/14 01:15 >まるこすちん:またまた。先生にスクラッチできないこたないでせう。まあ、最近のは「作りたくなる」造形とは違ひますな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030613

2003年06月12日木曜日

ありがちな話

| 00:23

ホラ、その、アレだ。洗車すると雨が降るつてやつ。

くそー。

新東京サーキット

| 02:00

MakoXさんが行つてこられたとのことで、うらやましいです。もう何年も行つてないなあ、つか二回しか行つてないのだが。その時の感想。

あの頃とレイアウト変つてなければ変つてますが*1、私は3-4コーナーが難所でした。特に4コーナーイン側。テクニックよりも、攻めすぎて縁石に乗る度胸の問題。まつすぐ行ければメチャクチャ速いんですが、そのスピードで死ぬかと思つたことあり。その後はアクセルをつい緩めてしまふ体たらく。

GX160程度のパワーならヘアピン立上りから2コーナー進入までベタ踏みで行けるので、MakoXさんの攻め方で正解だと思ひます。1コーナー曲がる時のスピードが随分変るはず。ああ、行きたくなつたよ(苦笑

近々シティカートでまたやりますか‥‥

今日のゲーム

| 03:09

久しぶりやな

アルゴスの戦士(X68000,DEMPA)

インドラ5つ揃へた。角生やした奴を踏殺もした。狼男で1万点も取りまくつた。できることはやり尽くした。なのに、ああそれなのに、13面の隠し北斗七星*2の七個目を出さうとしてゐる最中に死亡。程なくゲームオーバー、88万点。ヌルい。

それにしてもハイテンポで面白いゲームだ。

*1コース図の濃い目のグレーが当時のコース

*2:100万点ボーナス

MakoXMakoX 2003/06/12 22:33 できれば新東京でのカートオフもやってみたいのですが、あそこはクルマを出せる人間がいないと話にならないですからね…。シティカートでしたらいつでもOKです。できれば平日でw

yms-zunyms-zun 2003/06/13 03:44 あそこは駅からも遠すぎるんでどうしようもないんですよねー>新東京

yms-zunyms-zun 2003/06/13 03:46 平日はちとキビしいですが、来月以降のどこかで狙つてみますか。また改めて告知しますね。

MakoXMakoX 2003/06/13 22:25 お願いしやす

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030612

2003年06月11日水曜日

オートマティスム

01:46

このページは自動筆記されてゐます。

といふのはどうか。

今日はバテバテなのでこんだけ。

まるこすまるこす 2003/06/11 11:54 夏ばて?BD-1等ネットで調べておりましたら、モールトンはカッコええということに気付きましたエゲレス式ですしミニつながり?でも高価過ぎて無理だね。

yms-zunyms-zun 2003/06/12 00:44 おお、モールトンもカッチョええですな。どーんと30万コースでいつてみませう。いいぢやん、クルマより安いし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030611

2003年06月10日火曜日

鳥はむ

04:16

ハム化に成功したもより。いやつほう!

六本木ヒルクライム

| 01:27

都内某所より六本木に自転車通勤を考へてらつしやるまるこす先生。ここはぜひともリカンベントを勧めたいところではありますが、あの山の上に毎日通ふことを考へると無茶だよなあ。

一つだけ鉄則めいたことを申し上げるならば、もうこれしかない。

「これイイ! と思つたやつを買へ!」以上! ま、こんなことは私なんぞが言ふまでもないことですな。愛車が愛車ですからのー。といふわけで、同じノリで良いのでは。

小径車も最近はギア比がアレなのか、ロードレーサー顔負けのスピードでカッ飛んでゐるのを良く見掛けます故、性能的には問題なさげ。ただ、小径でスピードを出すとそれだけメカの負担は大きくなるし、段差や凹凸にも弱くなるのはどうしようもないので、その辺は乗り方とご相談かな。先生はそんな飛ばし屋ぢやないでせうから無問題とは思いますが。

小径車でも、折畳む予定がないなら折畳めない自転車の方が良いと思はれ。

とか言いながら、BD-1BROMPTONはやつぱりいいなあと思ふわけですが。

うちにも来たよ

| 00:55

件名:【御請求通知】 回収整理番号:7589

  《大至急御連絡致します》
 
 この度は過去にあなた様が使用された電話回線から接続された
アダルトサイト利用料金について運営業者様より未納利用料金に
関する債権譲渡を受け私共が未納利用料金の回収作業を代行させて
頂く事になりましたので御連絡させて頂きます。
現在、下記のとおり記載の利用料金が未納となっております。
本件の遅延損害金および回収代行手数料も含めまして
本日を含める3銀行営業日以内、6月11日(水)を御支払い期限として
下記に記載の指定口座まで御入金して頂けます様お願い申し上げます。

 ご請求金額合計:25405円
    運営業者:パラダイスネット 
  未納利用料金:15500円
   遅延損害金: 4905円
 回収代行手数料: 5000円

【振込先口座】 =======================
 
 UFJ銀行:草津支店
  
   口座番号:普)3919977
             
   口座名義:ヨコタ マサミ

=====================================
※振り込みの際には必ず回収整理番号を名前の前に御入力して下さい。

なお、速やかに御入金して頂けない場合は各地域の債権関連業者および
関連事務所へ登録情報および個人情報を登録させて頂く事となります。
結果、最終的に集金専門担当員が御自宅等を訪問、集金をさせて頂く事となります。
その際には上記記載のご請求額に加え交通費、人件費等の集金に際して掛かる諸費用
も上乗せ加算させて頂き現状の数倍のご請求をさせて頂く場合が御座いますので
お忘れなく必ず御入金して下さいます様お願い申し上げます。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
     
(株)債権データネット
   代表:横田 雅美
   システム情報管理部   
   TEL:03-3544-6222
   FAX:03-3544-6218
   担当:佐藤英樹
 

この「回収整理番号」とやら、ちやんとユニークなものなんだらうか。2通同時に来て、同じ番号なのだが。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/10 05:11 ちょっと気になって電話番号を検索掛けてみたところ、この電話番号はSPAM業者のもののようでした。SPAM業者が「うちの番号語った詐欺にご注意下さい」ってSPAMで流していたりして、もうわけわからん(^^)。SPAM業者も第三者の番号を語っている可能性も有り得るし。第三者の番号が語られている可能性を考えて、電話番号はXXXXに変えたらって言おうかと思ったけれど、すでにgoogleで山ほど検索に引っかかる状態になっているので、そんな気遣いも無用かも。以上、なんだかもうどうでもいいSPAMと詐欺の現状でした。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/10 05:13 ちなみにこの(株)債権データネット、当たり前ですが帝国データバンクで検索しても見つかりませんでした。載ってたら面白かったのに。

まるこすまるこす 2003/06/10 19:27 BD-1は良さげでうな

yms-zunyms-zun 2003/06/11 01:26 >にゃぎ〜さん:帝国データバンクに載つてる詐欺師つて(笑 TELは仰る通りの理由で伏せなくても同じと判断しました。もう「通報は勘弁してくれ」状態の様子。

yms-zunyms-zun 2003/06/11 01:27 >まるこす先生:まつすぐなフレームに萌え。どつかに実物見に行くよろし。そそるよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030610

2003年06月09日月曜日

浅草の異体字看板

浅草の異体字看板

| 01:45

id:funaki_naotoさんが少し前に浅草の色々な看板を出してをられたので、私からも番外篇を一枚。浅草神社の裏手、我が棲家のすぐ近くにある一見さんお断りの店なのだが、これがさつぱり読めないのだ。

久々なメンテ

| 00:34

作業前のフロントスプロケ半年以上も放置してゐたら、もう泥だらけになるは、スプロケに錆は浮いてくるはで、さすがに我ながら見るに見かねてメンテに踏み切ることにした。部屋の中に持ち込んで作業開始。

錆の浮いたスプロケ見ての通り、リアスプロケに赤茶色の錆が。かうなるまで放つておいたのは恥かしいな。

汚れたリアディレイラーチェーンもディレイラーも真黒。とりあへず泥だらけのフレームをクリーナーで拭き取って、チェーン周りに取りかかる。

チェーンクリーナー必殺アイテム。チェーンを挟み込んでペダルを回せば、またたく間にチェーンがピカピカに。パークツールズのならチェーン側面も綺麗にしてくれるさうだが、こいつは安いパチモンなのでそこまでの性能はない。それでも求める機能は満たしてゐる。

BB周辺フロントのスプロケをクランクごと外す。流石にDEOREともなれば着脱も簡単。オクタリンク機構のおかげで、ただ外したり着けたりすれば良い。先代フェラーリのACERA(シマノの安物コンポーネント)の方が、取り着けの時にクランクを捻じ込む深さに注意しないとディレイラーのセッティングが狂ふなど、余計な苦労をさせられる。精度が甘くて苦労の甲斐もないのが困りもの。

ともかく、汚れた箇所を磨きまくる。

磨いたリアスプロケットリアスプロケもピカピカに。幸ひ、錆は拭くだけで落ちてくれた。やつぱり雨の後はきちんと掃除して注油しないとなあ。

整備後のフロントディレイラー組みつけたフロント部分。

見た目ボロボロなのは使ひ込んだ故の勲章なので気にしないことにしてゐる。一応フレームカラーと同色のタッチペンが附属してゐたが、塗るだけ無駄の気が。否、地金を哂してゐると腐食が早まるから気持だけでも塗つとくか。

整備後のリアディレイラーリアディレイラーもピカピカに。考へてみればここのプーリーだけはギアがどの位置にあらうとも必ずチェーンが走るので、一番汚れが激しい。ちやんとバラして掃除しよう。

ここまででおよそ二時間かかつた。そろそろ腰がキツいのでここまで。ブレーキの分解掃除はまた今度にしよう。

さういへばまだ前後のタイヤがちぐはぐなままだが‥‥

まるこすまるこす 2003/06/09 11:19 お久しぶりです、会社が六本木ヒルズとやらに引っ越しらしい、新居にうつる前になんて事だろう。ホントは歩いて通勤するつもりだったのに..。しょうがないので自転車通勤を考えています、なにかおすすめのバイシクルはありますか?小径車も良いかなと思いますが坂が多いとつらいでしょうか?

funaki_naotofunaki_naoto 2003/06/09 19:29 はじめまして。さて,これは「鳥多古」すなはち鳥たこではないでせうか。

鳥多古鳥多古 2003/06/09 19:42 浅草2-32-2

うにゅにゆ(仮)うにゅにゆ(仮) 2003/06/09 23:09 おお、効果ありますか、チェーン洗い器。学生時代は、仲間うちでは「あれはチェーンの出口から洗い油が飛び散るばかりで、てんで役に立たん」との事でしたので使った事ないんです。私は空き缶に灯油をちょと入れて、ハケに付けてワシワシ洗ってました。で、灯油は洗剤で洗い落として、最後にしっかりグリスアップ&注油で仕上げていました。一応、ヨーロッパのプロのメカニシャンと同じやり方(と、言われていた…)。

ZOEZOE 2003/06/09 23:39 あ、既にコメント入ってますね。「鳥たこ」だと思います。「多古」は草書ですね。

yms-zunyms-zun 2003/06/10 00:28 鳥たこでしたか。有難うございます。普通は「かうであらう」といふ言葉から類推するのですが、さすがに思ひ付けない言葉でした。

yms-zunyms-zun 2003/06/10 00:29 >まるこす先生:翌日付のネタにします。

yms-zunyms-zun 2003/06/10 00:33 >うにゅにゅ(仮)さん:近頃は狭い部屋の中で使つても油まみれにならないくらゐに改良されてますよ。ワンルームだと家の前とか使へないんで、どうしても大がかりなことができません。なるべく手軽な方向で。

doroyamadadoroyamada 2003/06/11 17:57 アセラのスペルはACERAではないかと。

yms-zunyms-zun 2003/06/11 23:14 調べたところ、ACELAでした。ついでにDEORE。

yms-zunyms-zun 2003/06/11 23:17 失礼しました、ACERAです。どうもいけませんね‥‥

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030609

2003年06月08日日曜日

ドロケイ

| 03:03

えーと、私が今知りたがつてゐるのは腕輪の様な形をした玩具についてなのですが、それはさておき遊びの方。

私の生まれ育つた大阪北河内地方では「タンテイ」と呼ばれてまして、「探偵」と「盗人」のチームに分けるのが特徴。何が特徴なのかと言ふと、チーム分けを行ふ際、とてつもなく面倒な手続を踏む必要があるのです。その手続とは‥‥

  1. メンバー全員で輪を作る。
  2. 任意の誰かを起点に、時計周りに「い」「ろ」「は」「に」「ほ」「へ」「と」と唱へながら一人づつ指差す。
  3. い、ろ、は、に、ほ、へ、と、ち、り、ぬすつとの所で当つた者が、盗人チームに入る。
  4. その次の者から続けて、 る、を、わ、か、よ、たんていで指差された者が探偵チームに入る。
  5. 引き続き「い」から始めて、最後の一人になるまで盗人と探偵に分ける。

といふわけで、人数分の半分の回数いろは歌の途中まで唱へることになるわけで、十人もゐればそれだけで結構な手間なわけで、そんなまだるこしいことをせずに「グッパー」ででもチームを二分すればよささうなものでしたが、この儀式も含めて「探偵」遊びだつたのでさういふ発想にはならなかつた模様。まあこれはこれで、「公平に人数を半分に割りながら、同時に役割も決めてしまふ」といふわけで合理的とも言へるのでせう。

因みに、他の遊びでは普通にジャンケンやグッパーでチーム分けをしてました。

このおかげで、オレ周辺の子供達は皆いろは歌を「た」までは知つてゐましたが、そこから後を知らないのもまたお約束。てか「るをわかよ」て何だ。

それから、探偵が盗人を逮捕する時は、つか探偵に逮捕権なぞない筈ですがそれはそれとして、十秒触るのでなく「三回背中にデンをつく」のがうちらのルールでしたね。デンといふのは言はゆる「タッチ」のことです。鬼ごつこの場合はどこにデンしても良いのですが、探偵の場合は正しく背中に3コンボ入れないと不成立。身を捻つて逃亡するのもアリですが、まあ捕まるのも遊びのうちですからそこまですることもなかつた様な。

脱獄させる場合は捕まつてゐる盗人の手にタッチ、で良かつたかな。

地方によりディテールは違へども、逮捕の条件が鬼ごつこより少し厳しい等、ゲーム性の核になる部分に共通点が見られるあたりが面白いですな。

その他の遊び

| 03:32

ロクムシは遊び自体知らんなあ‥‥

ボールを使つた遊びとしては「死刑」てのがありました。岡山の方では「磔(はりつけ)」と呼んでをり、いづれにせよ穏かでない名前です。これはカラーボール(うちらは「テイキュウ」*1と呼んでました)を用ゐますが、似たルールでドッヂボールを用ゐた遊びに「ちんねん(珍念?)」といふのもあつたな。何でさう呼ぶのかはついぞ分りませんでしたが。

あと、「塁間に狭まれたランナーが往復するシチュエーション」をそのまま遊びにした様なものがあつたんですが名前をド忘れ。何だつけ。ルールはロクムシに少し似てたかも。

*1:軟式庭球が由来か

candocando 2003/06/08 07:39 あ、文字通りアイテムのことでしたか…。ちなみに、うちらの場合は「10秒」ではなく「1から10まで数える」ことが条件だったので、2秒も掴まれるとまずアウトでした。あとで、オマエちゃんと数えてなかったろ! と喧嘩になったり。

yms-zunyms-zun 2003/06/08 14:30 「いーあいーおーいーあーうーじゅう(2秒)」みたいな感じ?

cc2cc2 2003/06/08 23:08 ケイドロ、逮捕するときウチの地方じゃタッチして「インドのクロンボ人ご用だ!」と唱えてました。

candocando 2003/06/08 23:18 いにぃさぁしぃごぉろぉおおおじゅっ みたいな感じです。

yms-zunyms-zun 2003/06/09 01:31 >>cc2さん:うーん、子供の頃つてそんなもんですよね。しかし何で!?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030608

2003年06月07日土曜日

鳥はむリベンジ

03:37

今回はもも肉で挑戦。前回のも、食つてみたらハムとは言はずともチャーシュー化はしてゐたし、確実にダメだと思つた2枚目の仕上がりが実は一番良かつたので、その塩梅(つふか塩肉)で。それから、密封できる袋もきちんと用意した。ストローで口バキュームをしてたら気が遠くなりさうだつたよ。

さて、明日は前回のスープでカレーでも作るかな。

2003年06月06日金曜日

擦れ違つてるなあ

| 01:34

id:cider_kondo氏が何をわからないと仰るのかやうやく理解した、気がするが自信はない。

[(インターネットが)「インターネットを使って提供されている各種サービスをも包括する言葉」だとしても、キーワードの親子関係はまれなときにしか形成できないのでインターネットは下にウェブサイトだの電子メールだのを持ってきてはならない]

という意味だと思った(2.です)ので、それで進めていきます(間違っていたら指摘をお願いします)。

cider_kondoの日記:2003-06-04(Wed)

そこだけ取り出せば2.といふことで構はないが、そもそも自分は「インターネット」キーワードがどうあるべきかとなどと考へたことは一度もない。id:phaさんを真似るなら、それは世界で4番目くらゐにどうでも良いことなので。考へてゐないことは書けないから、読めなくても当然だ。

ていふか、答へはあなた自身が出してをられる。

これに対して、「ウェブサイト」と「インターネット」ではどうだろうか?

「ウェブサイトはインターネットである」「インターネットでないものはウェブサイトではない」

これを不自然と思うか否かは人によって違うと思うが、少なくとも自分は京都パープルサンガJリーグ程度の関係性はあると思う。よって、「ウェブサイトはインターネットの子キーワードである」も、「そうではない」も、どちらの主張も同程度に間違っているか、正しいか、ではないかと思われる。

cider_kondoの日記:2003-05-28(Wed) 同じことが良いこととは限らない。自由こそよし。

その通り、同程度に間違つてゐるのだ。そして貴方はかう続ける。

キーワードの分類に必要なのは、利便性とわかりやすさ(論理的明晰さ、と言い換えてもいいが)だと思う。で、論理的な部分は以上で見たようにほぼ互角である。利便性については考えるまでもなくインターネット直下に集約している方が上である。ならば、答は見えていると思うのだがどうだろうか?

cider_kondoの日記:2003-05-28(Wed) 同じことが良いこととは限らない。自由こそよし。

もう書き飽きたので繰返したくもないが、利便性を優先させてしまつてゐるのである。ツリー構造と利便性に関係がないことは散々主張したので置く。今回の論点とも関係はない。私が「情けない」と評したのは、

さらに、本来の説明で記述されている判定方法は、(Aが親キーワードでBが子の場合)

この関係は、「BはAである」「AでないものはBではない」の2文に二つのキーワードを当てはめることにより確かめる事ができます。

というごくごく簡単なもので、わざわざ言いかえるほどのことでもない。

cider_kondoの日記:2003-05-28(Wed) 同じことが良いこととは限らない。自由こそよし。

あなたがかう書いた引用したそのままの文言を、改めて運営者が示さざるを得なかつたことが念頭にあつたからだ。

では京都パープルサンガとJリーグはどうなのだ、と仰るかもしれないが、厳密に言へばそれは違ふかもしれない。しかし、普通は誰もそんなことを気にしないから、揉め事は起らない。

もう一度思ひ出して頂きたい。ヘルプの部分集合の項目は揉め事回避のために設けられたのであつて、そこには揉め事になる前に落し所を見つけてよ、といふはてなの意志表示がある。揉め事は仕方ないにしても、そこでルールを持ち出すなら徹底的にルールを遵守すべきであり、そのために「あれほど分り易い」ルールが定められたのだと理解すべきだ。

自分が今回ことのほか「ルール」といふ言葉に固執するのは別に規則で縛つたり縛られたりするのが好きだからではない*1。ただ、定規を手にして杓子の様に使つてみたり、人の頭を叩く道具として使ふのはをかしいだろと、つまり「ルールを正しく理解されてゐない」と言つてゐる。ご理解頂けるだらうか。

追記

id:jounoさんにフォローを頂きました。全く異存も誤解もないことを明言しておきます。

目からビームウロコ賞

| 02:45

id:yukattiさんのところで「ツリー」と検索表示。ああ、オレの言つてることなんて所詮車輪の再定義なのか。

車輪ネズミ

| 02:58

とことん行つてしまはう。

今回の議論で「はてながどうするつもりか分らない」「もうキーワードシステムを変へるつもりはないのか」といつた意見が見受けられるけれども、この件ではてなさんが動くことを考へたり期待したりしてはならんでせう。最低限度のシステムとルールでデータを蓄積し、どう運用されるかまでを見届ける意志があるらしいのだから、さう考へるのが当然。放置されてゐるのでも、ユーザーを縛らうとしてゐるのでもない。

どういふ動機であれキーワード関連に積極的に関はつたのなら、自棄を起したり捨て鉢にならずに行きたいとは思ひませんか。

世も末‥‥

| 03:08

BIGLOBEから「Subject : 【 BIGLOBE 】 HTML形式でのお知らせメール配信開始のご案内」なるメールが届く。ISPが率先してかういふことをするとはね。

あとMicrosoftもな。

*1:オレほど規則にだらしない人間もさうはゐない

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030606

2003年06月05日木曜日

まづは手短かに

| 03:24

皆様、色々反応有難うございます。

読むだけの方も、昨日付の「コメントを書く」欄からreferredを辿つて、様々な意見に目を通して下さい。

具現化

| 14:26

この様に形にして頂いて、心より感謝します。私の提示した方法論を余すところなく理解して頂けたやうで嬉しい。もちろん、本来なら私自身がこれをすべきだつたのだが。

ずっと真面目にコツコツとツリー化してきた人とかには、今まで手を掛けて育ててきたのが、チャラになっちゃうし、賛成しないだろうなあ。

アニメたれ感日記:03-06-05 Thu

私が現行のキーワードシステムの運用に憂慮すべき点があると指摘するならば、まさにそこなのだ。

キーワードがずっと真面目にコツコツとツリー化してきた人、つまり「妖精さん」の所有物になつてゐることが暗に認められつつある。実際、ツリーを動かすだけで揉め事が起こる現実がある。それが面倒だからキーワードの編集に手を出したがらない人もゐる。「ずっと真面目にコツコツと」行動すれば、その内容の妥当性に優先して行動の方が評価されてしまふ。正直、妖精さんのすることに信を置けないことがあつても、せいぜい日記で愚痴が出る程度。先日来、「妖精さん」に対して主に批判的な見解を述べてきたのは、かうした現状が間違つてゐると考へたからだ。

だから、キーワードはなるべく手着かずのままにしておいて、各人が欲しいものだけ収集するのが本道だらうと主張してゐる。

ツリーを育てる動機が何なのかはわからないが、恐らく「未分類のまま」「Aの下にBがある」などと言つた状態が気持ち悪いといふのが根元的なところだらう。申し訳ないが、その動機は尊重に値しない。全ての人の「気持ち悪い」に配慮したルールを策定することは絶対に無理なのだから。

だから、集合理論にのみ基いた現行のルールを遵守し、あとはユーザーが好きな様に運用する。今からでも遅くないと思ふのだ。

あかん

03:37

昨日と同じことを書いてゐる。くどくて申し訳ない。

ひとつフォロー

| 03:52

インデックスを仮に作成するとして、当然今あるツリー構造を参考にするのが一番の早道だから、今までの妖精さんの行為が全く無駄になるといふことにはなりませんよ。

実行に際して

| 14:26

もう少し議論が進んで、「やつてみたら?」といふ流れになれば(といふか「すべきでない」といふ有力な反対がなければ)、言ひ出しつぺとしても着手すべきだとは思ひます。その場合でも、トップダウン式に進めるのはたぶん不可能なので、末端のジャンルから整備されていくでせう。

基本はあくまで「やりたい人の必要に応じて」です。誰かが手分けして端から順に、といふ一大事業を目指すつもりは私にはありません。最終的に分類用キーワードを一掃できたらいいなあ、といふのは単なる願望です(目標にする意義はあるだらうが)。

2003年06月04日水曜日

キーワード分類改定案リターンズ

| 02:05

ていふかキーワード分類改定しなくて良い案を思ひ付いたので以下に記す。

まづは

こちらへの返答であるが、その様な読み方をされたのでは百遍読んでも理解はされまいと思つた。

仮定すると、

  1. インターネット」は、概念でも方式でも「インターネットを使って提供されている各種サービスをも包括する」わけでもなく、「規格」だという根拠が(6/2付はてなダイアリー以前から)明快に存在していた。
  2. 「インターネットを使って提供されている各種サービスをも包括する言葉」だとしても、下にウェブサイトだの電子メールだのを持ってきてはならないという根拠がある。
  3. そうではないので「かういふ物言ひが卑怯極まりないことは承知の上だが」と言っている。
  4. その他

ただ、「あれほど分り易いルールを示されてゐながら」となってる以上、1.も3.も成立しないはずなので、つまり残るのは2.か、あるいは4.(自分がyms-zunさんの文章をすごく読み違えている)だということになる。

cider_kondoの日記:2003-06-03(Tue):はてなダイアリーキーワード

答へは4.(あなたはまだルールを正しく理解されてゐない)、である。

「AはBである」「BでないAはない」が成立するともしないとも言へない様な場合は、AとBを親子で関連付けることはできない。それがすべてだ。3.に至つては見当違ひも甚しい。すでに運営サイドの見解が出た後に、知つた風なことを言ふのが卑怯だと認識してゐるのであつて、今は毒喰はば皿まで。ではなくて、解決案を提示することで赦して頂きたい所存だ。

自分で書かうと思つてゐたことはこちらで綺麗にまとめられてゐる。一読されたし。読まれた後も、恐らく妖精さん方は納得されないだらうから、以下にオレがさう考へる根拠と建設的な解決案を提示する。

最初に結論を言つておかう。妖精さん方が揉める根底にある意識、即ち「はてなキーワードシステムの利便性を高めたい」といふ殊勝な考へが、そもそもの誤りである。といふか、意図は尊重するが方法を間違へてゐる。具体的には「キーワードを上手く分類することで利便性が高まる」といふのが間違ひだ。

もう一度ヘルプのキーワードに関する部分を熟読して欲しい。さらに続けて、

こちらに目を通して欲しい。今のキーワードシステムは、この時点での見解を元に成り立つてゐる。

さて、キーワードとはそもそも何か。特徴は色々挙げられるが、本質的には「はてな」のサーバにストックされる、オープンかつフラットなデータの塊だ。

キーワードのツリー表示はあくまで補助的な機能であり、キーワードの初期状態としては全てのキーワードが並列に並べられている状態をイメージして頂き、その中から特別なキーワード同士がまれに親子関係を形成できると考えてください。

とヘルプにある様に、ツリー型であれファセット型であれ、分類自体はまつたく本質的でない。

「ではオープンでフラットなデータなら使ひにくくて良いと貴様は言ふのか」と思はれただらうが、ここで考へて欲しいのだ。といふより、我々が考へるべきだつたのだ。データは所詮データ。キーワード自体の私物化は禁じられてゐるが、キーワードの利用法には何の制約もない。

ならば、自分の日記ページで、あるいは「はてなダイアリークラブ」の中で、思ふ存分、好きな様に分類してインデックス化すれば良いではないか。これが今回オレの言ふ「提案」だ。

例へば「カススタonはてな」。これはid:adramine氏の個人的なアンテナだが、独自の基準でデータを収集した結果の賜物であり、利便性もあり、id:antipop氏の手によつてカススタon はてな(サムネイル版)といふ派生物も生まれた。ここにオレは一つの理想を見る。ユーザーにできるのは、データを活用することなのだ。

さて、ここで物議を醸してゐるキーワードを例に取る。さう、「鈴木」や「福井」だ。キーワードとしての「鈴木」「福井」は弊害ばかりで問題が多い。しかし、今になつて眺めてみれば、これ自体がキーワードでさへなければ、むしろインデックスとしては利便性が高いではないか。そして、これはオレのオリジナルのアイデアですらない。

このキーワードの件に関する議論の中で、id:nobody氏が提唱し、妖精さん方も一度は目にしたはずのアイデアだ。この時は「鈴木といふキーワードをどうするか」が論点だつた為に却下されて終はつてしまつたが、キーワードの利用法として極めて真当だ。

キーワードシステムは、はてなが用意してくれた一つの素材にすぎない。今まではその素材のあり方を巡つてあれこれと揉めてきた訳だが、それは間違つてゐた。ユーザーはユーザーらしく、素材を賢く利用すべきなのだ。もちろん、素材そのものを増やす作業も我々に任されてゐるのは言ふまでもないことだ。

この提案を具体的に「はてなダイアリークラブ:キーワードカテゴリ辞典(仮)」とでもしておかう。

これを実行することは、妖精さん方の「分類したい欲」を満たすにもうつてつけな訳で、どうだらう。ルールに一切抵触もしないし、誰も困りはしない。

分類は、したい人が好きな様にする。そして、集めたキーワード自体のそれぞれの解説の中に、そのカテゴリ辞典へのリンクを一行追加する。基本はこれだけ。「はてなダイアリークラブ」内なら、どんなに主観的なカテゴライズもありだ。

さて、具体案は示した。私自身にこれを実行する気がないのは分類行為に興味がないからだが、そのことと今回の提案の正当性とは関はりがないはずだ。オレの考へに一顧する価値もない程の穴があるといふ以外の理由で、はつきり言へばオレみたいな奴の思ひ通りになりたくなんかないなどいつた理由で今回の提案が却下されたとしても、オレは別段困りはしない。しかし、その上でまたキーワードを巡る揉め事が起る様なら、たぶん残念に思ふだらうなあ。

どうだらう。上手く運べば分類用のキーワードは一掃できるんぢやないか‥‥と、それは流石に叶はないか。

せめて、「インターネット」の複数登録が全く無駄な行為であると気付いて欲しい。

この件、ひとまづここまで。

ひとつだけ追記

先述のid:phaさんの出されたアイデアも、大意で同じことを仰つてゐると思ひました。

資料

| 01:34

にゃぎ〜さんへのポインタ

上にキーワードの目的、下にその基底となる理念が示されてゐます。

私は常に「F1」や「バトルギア3」に言及してゐる人を探し、逆リンクを辿つてその人の見解を読むのを楽しみにしてゐます。F1がどういふものであるかをキーワードで知りたいとも思ひませんし、F1がスポーツかモータースポーツか規格かなどはどうでも良いことだと思つてゐます*1

ただし、キーワードが同じ物事を示してゐることを保証するために最低限の解説は必要。自動リンクされたF1が常に「フォーミュラワン」のこととは限らないから。

「オレ解説」は、それこそ日記内で行ふべきですね。私的スペースと公共システムが何の為に分けて用意されてゐるかを考へれば自明のことです。‥‥て、結局書いてしまつた(苦笑)

このことを種に議論はしませんので悪からず。

忘れてた

01:44

文章の趣旨からすると、運営側に謝罪するべきだとのニュアンスもあるようなのですが、どの場合かで全然何をしたらいいかも、変わってくると思いますので。

cider_kondoの日記:2003-06-03(Tue):というわけで

別にそんなつもりはありません。

杓子定規

| 02:28

手に杓子を握つた者が好んで用ゐる言葉。当然ながら、逆はまづ有り得ない。

今夜は

03:01

何も出来なかつた。時間を返せー(逆切れ)

毒皿

| 03:25

ええい、眠れねえや(泣

と同時に、そのときの当事者にもっとがんばっていたらと、思わなくもない。

アニメたれ感日記:03-06-03 Tue

無茶言はんで下さい。キーワード分類改定案で一通りの意見が出た後、多数の「ああしたいかうしたい」に着地点を設けるために、はてなサイドから

キーワードのツリー表示はあくまで補助的な機能であり、キーワードの初期状態としては全てのキーワードが並列に並べられている状態をイメージして頂き、その中から特別なキーワード同士がまれに親子関係を形成できると考えてください。

と見解を出して頂いたのです。その時の当事者は「まれに」なら別にいいかーと納得したのであつて、その時点で何をどう頑張れと。議論百出したあとの見解に異を狭むことについて軽く考へてませんか?

いつの間にかキーワードの初期状態として全てのキーワードがツリー状に並んでいるのを当然と考へる人が多くなつた様ですね。

理解されないかもしれないが

| 03:52

改めてはつきり明言しておくと、オレはキーワードが未分類のまま一万個並んでゐても構はないし、キーワードの目的にも十分合致してゐると言つてゐるのです。

上記提案への反応

| 09:24

あ、やっとyms-zunさんの提案の趣旨がわかった。

多重カテゴリー帰属を実行しようということか。

しかしちょっと説明が不足していると思う。

(中略)

或る程度はvermilionでやってたりする手ではないか。

幻燈稗史:2003-06-03

さうですその通りです。説明不足で申し訳ない。

それとも、キーワードはすべて一階層で、人間は、すべて一緒くたに詰め込んでいけばいいと言う考えなのだろうか。未分類キーワードのまま動かさずに、キーワードのリストを手作業で書き換えていけばいいとか。

アニメたれ感日記:03-06-04 Wed

こちらもその通り。キーワードの細かい分類は用を為さないとそもそも主張してゐるのであり、それでも分類したい人は好きなだけやつてくれ、ただし手作業で。といふことです。キーワード登録者が分類まで面倒をみるべき、とも全く思ひませんのでね。

概念的な補足

| 09:50

ここで言はうとしてゐるのは、現状のシステムに手を付けずに済む形でキーワードシステム自体から分類機能を分離しようといふことだ。キーワードは、世のあらゆる言葉と同じで、秩序を持たない。万人が納得する秩序といふものが存在しない以上、システム側でどんな方法を採つても必ず無理が生じる。だからキーワードはただあるだけにしておいて、分類の必要を感じる人間がその必要に応じてキーワードをピックアップすればよい。

必要性への価値観は人それぞれだから、分類を必要だと思つた妖精さんがさうでない人に「お前らがきちんと分類しないせゐでオレ達が苦労するんだ」と言つても全く無意味なのです。

HTMLから構造と見え方を分離してCSSを使はう」といふのと似てゐるかもしれない。

*1:この場合、いづれも真。ただし厳密には「規格」のみが真。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/04 01:13 自身は、どこの誰が書いたか知れないような単語定義であるはてなキーワードなんて見ねーんですが。(煽りたい訳ではないんですが、そう書かなきゃいけないと思ったもので、結果的に煽ります。すいません)

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/04 01:15 実際、いくつかのキーワードを見ても、とても当たり前の説明しかされていなくて、これだったら広辞苑とか見れば十分です。わざわざはてなダイアリーにシステムとして存在する意味は見出せません。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/04 01:16 個人の日記サイトなんだから、俺単語の説明とかあるんだったらまだ有意義な気がするんですが。

yms-zunyms-zun 2003/06/04 01:16 「見ない」も利用法の一つ。何でもかんでもキーワードシステムのせいにすんな、使ひ方は手前で考へろといふのが私の今回の主張です。

yms-zunyms-zun 2003/06/04 01:18 下二つの意見についてははてな的見解が出てをり、ユーザーとしてそれを了承してゐるのが大前提として、済みませんがここではスルーさせて頂きます。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/04 01:18 あ、間に入られてしまった。はい。それはその通りだと思うんです。ただ、聞いてみたかったのは、そこまでキーワードシステムに入れ込んでいる人たちって、何を理想としているのだろうって事なんです。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/04 01:26 ちょっと言葉が足りなかった。”理想のキーワードシステム”ではなく、”キーワードシステムが生み出す理想世界”という意味です。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/04 01:27 下二つの意見についてのはてな的見解へのポインタをいただけないでしょうか。6/2のはてな日記は違いますよね?

maspromaspro 2003/06/04 03:52 どうも初めまして、そんなに強い意志じゃなかったです、「もはや夢想でしかないが、キーワード分類改定案が提示された時にファセット型分類が実現されてゐればどうなつてゐただらうか。ぼんやり思ひを馳せてみる。」を受けて、そうそう、そのときがんばってくれたら、みたいな愚痴に共感しただけで、責めている意思じゃないつもりでした。

maspromaspro 2003/06/04 03:55 現状でも、出来る部分で、快適に運用できるように変えられないかと思います。それに裂いては、今見解が出た後でも、なにかよく変えられないかと思いますよ。あの時いいと思ったけど、だんだん使いにくくなってきたという現実があるみたいですし。

yms-zunyms-zun 2003/06/04 03:58 だからルールを変へずに誰もが幸せになるアイデアを上に示してゐるのです。なぜルールの方を変へたがるのか、説明をお願ひします。

stella_nfstella_nf 2003/06/04 09:55 寸゛さんからの反応が引き出せたという点においても、無駄な行為だとは思っていません。

stella_nfstella_nf 2003/06/04 09:56 「カテゴリーわけでもめるのなら、いっそのこと全部に登録してしまえ」と自暴自棄になっていたのは否めません。

yms-zunyms-zun 2003/06/04 10:04 自暴自棄で登録したキーワードを放置したら「責任の放棄」ですか。呆れて物が言へません。

stella_nfstella_nf 2003/06/04 10:04 「はてなダイアリークラブ:キーワードカテゴリ辞典」というキーワードがあろうと、そこに「規格」があり「概念」が(中略)あるかぎり、そのキーワードが何に分類されるのかという争いはなくならないと考えています。そのための重複登録です。

stella_nfstella_nf 2003/06/04 10:05 ありゃ、間に入ってしまった。自暴自棄にはなっていましたが、それはそれで責任はとるつもりです。

yms-zunyms-zun 2003/06/04 10:06 さういふ登録と削除の「直接的な示威行動」が2月以降たびたび起きるキーワード絡みの揉め事の原因なのです。今さらそれを繰返す気にはなりません。

stella_nfstella_nf 2003/06/04 10:08 了解しました。ではどうすればいいんでしょう。私が削除したほうがいいのかな。

yms-zunyms-zun 2003/06/04 10:12 私のの究極的な考へ(といふか期待)は「規格」「概念」云々の一掃であり、今回の提案はその端緒になり得るものです。伺いますが、「争いはなくならないと考えています。そのための重複登録です。」この行動が何を生むのでせう。それに比べて私の提案は争ひをなくすために無価値ですか?

yms-zunyms-zun 2003/06/04 10:14 入れ子になつてすみません。キーワードの扱ひはご随意に。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/04 10:14 zunさんの理念の提示及びはてな見解へのポインタありがとうございました。そして、夜の作業時間及び睡眠時間を削ってしまったようで申し訳ありません(昼間とか夕方にコメント入れればよかったか)。

stella_nfstella_nf 2003/06/04 10:14 いえ、そうではありません。「規格」「概念」を一掃するということが基本としてあるのがわかっているのなら、そんな発言はしませんでした。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/04 10:16 (ありゃ〜入れ子になるよぉ。)読みにくくてすいません。可能ならば他のキーワードで論争をしている方の”キーワードの理想”も聞きたいところなんですが、こんなところで吠えても誰も相手にしてくれんですかねぇ。反応引き出すために煽りも入れてみたんだが

stella_nfstella_nf 2003/06/04 10:19 有益な対話、ありがとうございました。

stella_nfstella_nf 2003/06/04 10:24 にゃぎ〜さんの言う「理想のキーワードツリー」は私も深く考えてみたいです。

yms-zunyms-zun 2003/06/05 04:08 >stella_nfさん:己の主張のために少なからず失礼な言葉を用ゐて申し訳ありません。ポイントまで頂載しましたが、お気持だけ受けとらせて頂きポイントははてな様に寄付いたします。有難うございました。

にゃぎ〜にゃぎ〜 2003/06/05 16:50 「俺単語」について今更ながら補足。ネームスペースの概念を導入し、キーワードにローカルとグローバルの区別を付けられるようにすれば、俺単語の登録も可能になり便利だなというイメージでした。日記内でやればとの事ですが、日記内で俺単語解説ページを作っても、キーワードの特徴である自動リンクの恩恵にあずかれないので、いまいちですよね。もちろんこれは現状のはてなダイアリーで実現できる事ではありませんし(抜け道が無いわけではないが)、そうすべきだと思っているわけではないです。まだ見知らぬどこかの日記システムで導入されたら、キーワードシステムがより有意義になるのではないかという程度の話でした。

2003年06月03日火曜日

茹で鳥

09:33

喰つてみたら、確かにハムらしい味と食感にはなつてゐる。火の通しすぎに注意、といふことか。

キーワード

| 04:12

あれほど分り易いルールを示されてゐながら、またさうなつた経移を知らぬ訳でもなからうに、妖精さん達は何を議論してゐるのかと思つて見てゐたら管理者様サイドからやはり駄目が出された。かういふ物言ひが卑怯極まりないことは承知の上だが、

今さらの様に改めてこの指摘をされたことは新規ユーザーでもない者としてはちよつと情けないのではないかと思ふ。ルールそのものが不当だと感じるならさういふ議論にすべきなのに、ルールの解釈の仕方を押しつけ合ふばかりではなかつたか。余つさへルール遵守の考へに対して「杓子定規」だのとは‥‥何だかもう、キーワードシステム自体が一部の所有物になつてしまつてゐる様で残念だ。ツリーが深くなる一方で、事実上の分類キーワードばかりになつてしまつた様にも感じる。自分は何度か明言してゐる通りツリー状の分類自体を支持してをらず*1「ゲーム」といふキーワードさへOFFにしてゐる始末。

もはや夢想でしかないが、キーワード分類改定案が提示された時にファセット型分類が実現されてゐればどうなつてゐただらうか。ぼんやり思ひを馳せてみる。

まあ、同じ位もめ事が起こるだらうことは想像に難くない。

結果発表

03:31

おかげさまで、どこに出しても恥かしくない、それはそれは美味しい茹で鳥が完成しました。時間かけて作つただけあつて、実に旨い三枚の茹でた胸肉。アドバイス通り、葱と大蒜を入れたのが正解でしたね。本当に旨い。

三日間は献立に悩まなくて済みさうだ。考へ得る敗因。

  1. 密封が甘かつたのかもしれん
  2. 塩の擦り込みが足りなかつたか
  3. つふか茹ですぎ。

失敗なしレシピで失敗とは情けない。次はジップロックを買はう。いや、本当に旨いんで後悔はしてないけどね。(ちと辛いが)

鳥はむ途中経過2

01:37

葱と大蒜を茹でたら何ともいい香りがしてきた。この出汁でもう勝つた様な気になつてゐるが肉は今から入れるのだ。

鳥はむ途中経過

00:30

助言有難うございます。今塩抜きに入つたところですが、食材のストックが葱と大蒜しかないのです。昆布を切らしたのが痛いな‥‥

ま、けせらせらの方針で。<方針ちがふ

疑問

| 00:55

想像以上に予想通り、ほとんど全く面白くないここ最近の「にょ」なのである*2が、それはともかく劇中アイテムの「ドロケイ」といふ奴が何なのかさつぱりわからない。Googleで検索しても、いはゆる「探偵」に相当する遊びにしかヒットしない。何なのだドロケイて。

*1:改めてさう考へる理由を書いておくと、古典的な博物学図書館学的分類法はキーワードシステムの目指す意図と合致しないし、あへて合致させる必要も感じられない

*2:「ぱにょ」は別方向だつたので悪くなかつた

2003年06月02日月曜日

オレたちトミノコ族

| 03:24

トミノコ族なる恥かしい言葉が載つてゐたのは「機動戦士ガンダムIIIめぐりあい宇宙篇」のパンフレットだつたといふのはともかくとして、土曜日に「富野由悠季講演会in東大安田講堂」に行つて来た。トミノ氏が安田講堂で講演する。氏の世代と経歴に照らせば、この行為自体が如何に大ネタであることか。もうそれだけで最高。話も実に面白かつた。言つてゐることの正否はともかく、自分の信条や方法論を何とかして後の世代に伝へやうとするその情熱が、ここのところの快作連発に繋がつてゐるのだなあ。まだまだ頑張つて欲しいものだ。つふか、後の世代であるオレ達が頑張つて欲しいものだ。

今日のゲーム

| 03:37

アルゴスの戦士(X68000,DEMPA)

やつぱアーケード版に限るぜ*1。まあ、インドラ5つ揃へられないわけだが。この独特のテンポの良さを3Dになつても失はずに移せなかつたものか。

スターフォース(X68000,DEMPA)

先週の雪辱を期したが、ゴーデスを出現させただけに終る。880,100点。

街道バトル(PS2,GENKI)

エボ6のセッティングをいじつてタイムを少し縮めた。やはりセッティング次第といふか、パーツ次第だなあ。

*1:X68版はアーケードのほぼ完全移稙

2003年06月01日日曜日

モナコGP決勝

| 23:27

F1ページ更新。地上波放送も早めに始まつてゐるので,恐らく死ぬほど下らなかつたであらう導入部を見ずに済んだ。残念。

追記

スペインGPに頂いたskobaさんのコメントをやうやく掲載。お待たせしてすみません。

skobaskoba 2003/06/02 02:08 地上波は(面白いかどうかはともかく)思っていたよりはしっかりと導入部をつくってたようです。あくまでF1に詳しくない人に向けてのものなので、F1の歴史よりもモナコ公妃となった女優のグレース・ケリーの話メインでしたが・・・注目ドライバーとしてライコネン、MS、クルサード、モントーヤなどを挙げていましたが、あまりにも前から準備していたのか決勝に出走していないバトンもその中に入ってました。

yms-zunyms-zun 2003/06/03 09:47 成程。どうせ「セレブ」などと品のない言葉を連発してゐるだらうと思つてゐましたが、その辺どうだつたでせうか。

yms-zunyms-zun 2003/06/03 09:49 モナコといへばF1より歴史があるわけで、往時のフィルム映像と今の比較なんてやつてくれたら個人的には大変嬉しいのです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20030601
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報