大和但馬屋日記

この日記について

2005年05月31日火曜日 26395点(平均:96.33点)

ラピュタ、ターンエー、エウレカセブン(終了)

「エウレカセブン」の第一話を観たときに何となく思ひ出したのは、なぜか「天空の城ラピュタ」と「ターンAガンダム」だつた。たぶん、物語のスタート地点が鉱山の街であるといふ、表層的な世界観が似てゐたからだらう。身寄りのない少年、突然やつてきた謎の少女、海賊的なグループといふ要素もどこか似ている節がある。もちろん「ターンA」には海賊は出てこないし、「身寄りのない少年」と「突然やつてきた謎の少女」をロラン一人が兼ね備へてゐるといふ変化球ではあるが、まあ他愛のない連想といふことで許してほしい。それから、しりとりはただの偶然。

で、「エウレカセブン」だが、第一話のディティールに満ちた世界観描写を見て、期待を持つと同時に「その調子で全体を描けるのか?」と心配になつた。第七話まで進んだ現在、その心配は現実のものとなつたやうだ。これだけ話数を費やして、未だにその世界を支配する法則が見えてこない。「トラパー」なるものがなんなのか、LFOといふロボット型の乗物が社会の中でどう位置付けられて使はれてゐるのか。もちろん公式サイトで「予習」すれば理解できることだが、今のところ作品に全く反映されてない。

もちろん話の中盤と終盤でそれぞれ「あつと驚く新事実」で大どんでん返しをやりたいのだらうが、今のままでは「ひつくり返される世界」の方に親しみも何も持てないので、どんなに派手な演出をされても上滑りして終つてしまひさうだ。

なんつか、丁寧に作つてある割に、或いは丁寧であるが故に、いろいろな部分が嘘臭く感じられる。かういふ世界の作り方はどちらかといふと「大作ゲーム」に似てゐる気がする。あまりその手のゲームは遊ばないが、「グランディア」を最後まで遊んだ後に感じた「口ポカーン」な感覚を最後に味はふことにならなければよいな、と思ふ。

「じゅうひめ」といふ読み方だけはどうしても違和感を拭ひ去れない

さうは思ひませんか。

銃姫(4)(高殿円,MF文庫J) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

うわ、すげえな。前巻と上下巻といふ割にあまり話が繋がつてる感じはしないと思つたら、三巻で初登場した人物たちとのエピソードはきつちりこの巻でケリをつけてみせた。緩急のつけ方がすこし極端すぎる様に思ふけれども、読後感は悪くない。読んでる最中の描写は酸鼻を極めるが‥‥つか、ほんと容赦ないですね。

主人公に関る人物達の、その関り方が特にこの上下巻では良かつたと思ふので、この調子で続きを楽しみにしたい。

今日のゲーム(五月三十一日)

大合奏!バンドブラザーズ(NDS,Nintendo,ASIN:B0006GASB4)

READY STEADY GO!」で十一点。ベースでもう少し伸ばしたいが、今のオレではまだ無理。

あと「チャイルドソングメドレー」でちまちま。妖怪探偵。

fragile」全パート九十九点。これだけやつても百点はでません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050531

2005年05月30日月曜日 26355点(平均:96.19点)

yms-zun2005-05-30

夜鷹

ピンボケもいいところだが。自転車の下に何か落ちてると思つたら、蛾だつた。妙に格好いいフォルムだつたので無理な接写をしてみたらこの有様。それはともかくF117より格好いいよね。

マジレスしてみる

ただひたすら真面目なだけ文章ばかりの世界と、楽しませる文章が多い世界。自分は、どちらを選ぶかといえば、後者だ。

ツッコミ屋の生き方 - ARTIFACT@ハテナ系

まづこの対立項が有効かどうかから検証すべきだらう。

ただひたすら真面目なだけの文章が人を楽しませられない?

楽しませる文章が多い世界はネタだらけ?

んなアホな世界はない。前提からをかしい。ネタかマジかしらんが、kanose氏のこの話を真に受けた人は自分の感性の偏りを自覚した方がいい。

くだらないネタよりは面白い真面目話の方がマシだ、さうだらう。ネタか真面目かは面白さとは関係ないはずだ。

だいたい、「ネタ」なんてそれほど崇め奉るべきもんではない。といふか、「ネタであること」が何かの留保になると思つたら大間違ひだ。そんなのは80年代のテレビ屋的発想ではないかね。

続き

うひや

上のエントリ、はてダラで間違つてF1グループに上げてしまった。id:kanoseさんに変なトラックバックが行つてしまつて申し訣ない。

天然系てことでいいです。ぎやふん。

フォローいただいた

私が批判的に取上げた部分のフォローをいただいた。成程、それであれば納得しました。が、元の文脈からその様に読み取ることはやはり難しいでせう。

で、納得はしたもののやはり違和感はある。発想の元となつたno titleでも意図的に混同されてゐるが、「つまらない」と「クソ真面目」はやはり別なのではないか。といふか、「スタンダード反社会学講座」全体が高度なネタ文章ではあるが、内容が相当に真面目に書かれたものであることは今更ここで書くことでもないだらう。

ネタをユーモアとか笑ひに置換へても結局は同じで、笑ひをとれる優れたものの少なくとも半分は、書き飛ばしではなく真面目に書かれたものであると言つてよいのではないか。このへんの話になるとたぶん加野瀬氏と言つてることは同じだらうと思ふ。

話を元に戻せば、最初の加野瀬氏の二分法を単純に理解して、「ネタ」と断つておけば人を人と思はぬことをいくら無責任に書き飛ばしても許されると思ふ人がもし居たら、それは甚だ迷惑なことだなと(それが加野瀬氏の責任であるといふつもりはありません)。

さらに続き

六月三日

こちらも何とか早引けできる算段つけときますよ【誰】

2005年05月29日日曜日

DoS攻撃?

大和但馬屋F1日記アクセスログを見て魂消た。一時間に252アクセスて。決勝ならそのくらゐは行くが、予選でそこまで行くことはまづない。しかも、セッションが終つた後もずつと同じペース。これも普段なら有得ない。見たら、そのほとんどが一つのIPからのアクセスで、一分に三〜五回以上のアクセスをしてきてゐる。

そのせゐかどうか、はてなグループの動作までが重くなる始末。ダイアリーのトップに警告文を出してみたが、相変らず同じペースでアクセスが続く。読んどらへんのかい!

仕方ないので、一時的に大和但馬屋F1日記の閲覧をグループユーザー限定にした。これで少し様子をみよう。

やれやれだぜ。


三十分ほどして限定解除してみた。うむ、止んだ模様。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050529

2005年05月28日土曜日 26340点(平均:96.13点)

うああ

何が映画だ、といはんばかりの勢ひで寝倒した。まだ眠いよ。午後はヨーロッパGPなので外出できんなー。

引越に備へて片付けでもするか。

どうでもいいけど興味深い

※どうでもいいは切込隊長語ではちょっと違う意味なので(一応言及しておきたい、みたいな)、そういう意味で使われている可能性もある。

Archives 000608 に何も見つかりません

類語:興味深い

どちらも、言葉ほどには無視できないし言葉ほどには興味ないことに言及するのにたいへん便利。

ま、どうでもいいや。

あと「関係ない」とか。ばく。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050528

2005年05月27日金曜日 26320点(平均:96.06点)

もひとつ宣言しておかう

私のダイアリー内のエントリ(グループダイアリを含む)に対してSBMなどを用ゐてコメントされても、そのコメントに対しては一切のリアクションを取らないことにします。基本的に、私はそれを見てゐないものと思つてください(実際に見てゐるか否かは別として)。

SBMのコメント欄は他人のチラシの裏。さういふ考へがあつてもいいと思ふ。チラシの裏だから無価値なのではなく、他人のチラシだから私とは無関係といふこと。

別にかうしたことを信条として生きようと決めた訣ではなくて、さういふ考へ方でやつていけるかどうか、それが自分にどう影響するかを試したいだけ。突然野菜スープダイエットを始めたのと似た様なもので、そのこと自体に深刻な目的はない。それは「ブックマークを使はない」と決めたことも同じ。動機も「体重計に乗つてぞつとした」程度のものだ。

だいたい、コメントやトラックバックにだつていちいち反応する義務はない訣で、こんな宣言自体が滑稽極まりないと本当は思つてる。よく考へたらトラックバックに反応することは滅多にないし。つかそもそもブックマークのコメントに反応したことは今までも日記上では(たぶん)ない。だから今までと変らない。なんだ。

検索さんいらつしやい

ここ何日か、それなりの頻度でヒットするのは良いけれどなぜよりによつて「怒涛編」。オレが好きなのは「黒マント」だッつふの(知るか)。

世間的に朝

腹が減つたのでコンビニへ行つて途方に暮れる。食ひたいものが何もない。

まるでもう死んでるのと同じぢやないか。

ちよつとまてよオレ

なんか譬へ話が増えてるぞ。それから「なんとか装置」とか言ひ出してるぞ。そんでもつてはてな語りしてるぞ。

何か見失つてないか?

とりあへず、一昨日からのあれこれは「リテラシーが低くメディアの中で自分を見失ひ易いyms-zunといふ人間が、自分を見失はないために何とどう付き合ふことにしたか」といふ話以上のものではありませんよ。

ダンチェッカー教授に会ひたい(出ません)

明日から「星を継ぐもの」が公開される訣ですが。引越前にあまり金を遣ひたくはないが、引越した後だと行く機会を失ひさうなので明日のうちに行かうかどうか迷つてゐる。

なんつふか

疑つた相手は一人ではあるまいに‥‥それは謝罪ではなく取繕ひといふものだ。当事者がこんなことを言ふのは本当に馬鹿げたことだが。idea:999の件。

今日のゲーム(五月二十七日)

大合奏!バンドブラザーズ(NDS,Nintendo,ASIN:B0006GASB4)

「Way of Difference」で十一点伸びた。やつとあのフォークギターが分るやうになつたよ。

さらに一点。‥‥積んでる場合では全くないのだが。

さらに四点。現実が差迫るほど逃避も捗るといふもの。

もう四点。

おまけに一点。「Way of 〜」はこのへんにしといたらあ。

usui_soupusui_soup 2005/05/27 16:58 巨人がでてくるお話し、、、では無くて。

yms-zunyms-zun 2005/05/27 17:05 「父ちゃん、俺はやるぜ!!」父・星一徹の意志を継ぐ少年の物語。

2005年05月26日木曜日

やりきれん

no title体験版が遊べる「LUXOR」といふゲーム。「ZOO KEEPER」を起動中に流れるデモ画面を見て知つた。何だこれは。「パズループ」そのまんまではないか。試しに遊んでみた。何だこれは。「パズループ」そのまんまではないか。

もちろん、操作系が違ふから、完全なパクリではないといふことはできる。それにしても、操作系以外の部分がそのまんますぎる。さらにいへば、これは「パズループ」の孫コピーと考へた方がよささうだ。すでに「パズループ」は深刻なパクリ問題を抱へてゐる。詳しくはNGM-text for Video Game:『ZUMA』は『パズループ』のパクリ?を参照されたし。

アイデアの盗用などについて口やかましく言ひたい訣ではない。前述のリンク元のNGMの方(id:msrkbさん)と同じで、オレは「パズループ」が好きなのだ。なのに、そのコピーや孫コピーばかりが広まつていくのが悲しいんだ。畜生。

どのくらゐ「パズループ」が好きかを今更テキストになんか起せないので、何年も放置してゐるコンテンツの方にリンクを張つておく。書いたのはもう六、七年前だらうか。

評点として★なんかつけたりしてて恥かしいけど、まあ、「好き」といふ気持ちだけは伝はるだらう。あの「直感ヒトフデ」を作つたミッチェルのことだ。といふか、任天堂の人が「パズループ」を見て「何か作らないか?」と持ちかけて出来たのが「直感ヒトフデ」だときく。前にも書いたけど、もう一度。ニンテンドーDSで遊べる「パズループ」を作つてください。お願ひ。

つか、「LUXOR」といへばPC-88用のシューティングだよな普通。

皮肉なもので

b.hatenaからのアクセスが多いな、と思つて調べたらブックマークやめた宣言のエントリがオレの記事の中で最高の被ブックマーク数になつてるよorz (参照)

ともあれ皆さん有難う。読んでくれる人が居るのは幸せなことです。

でもさ、たかだかネットの片隅の一個人の後ろ向きな意志表明に注目しすぎでない? とも思ふよ正直。これではまるで行列のできるラーメン屋ぢやないか。

コメント欄に書いたことから話を広げると、日本における「ソーシャルなんたら」て、どれもこれも空気醸成装置として働きやすいものだなあと。日本社会といふものが空気に支配されてゐるのだから当り前の話ではあるが。もう既にネット中のいたるところが、なかんづくはてなのサービス全体が「空気嫁」といふ空気で満ち満ちてゐるんぢやないかといふ気がして、窒息しさうになつた。

とりあへず皆、「「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3))」嫁。

まだ査定中

いつ返事がくるのかしらん。

しかし、今住んでゐる区の役所よりも、引越先の役所の方が現自宅に近いといふのはどうよ。

皆知つてるけど遊んだ奴はまず居ない

562 :NAME OVER:2005/05/26(木) 06:50:52 ID:???
【機種】 ゲームウォッチ
【ジャンル】 アクション
【年代】 20年位前?
【その他気がついたこと】
かなりうろ覚えですが、忍者がプレイヤーで、
上から手裏剣とかが降ってくるので避けながら画面の右端から始まって左端までたどり着く、の繰り返し。
582 :NAME OVER:2005/05/26(木) 21:43:31 ID:???
>>562
スネオのヤツ?
583 :NAME OVER:2005/05/26(木) 21:46:25 ID:???
>>582
そうきたか

【機種名を忘れずに】レトロゲームの名前質問スレ32

死ぬほどワロタ

遊びたかつたなー、あれ。まあ、ほとんど「ヘルメット」まんまだけど、右端で時々現れる侍が曲者なんだよな(どつちかといふと曲者は忍者の方だが)。つか、それは「クロスハイウェイ」か。

mutronixmutronix 2005/05/26 15:46 [注目]読んでるかどうかっていうより、そこを起点にした気分の表明・人の気分の確認みたいなのがSBMの(日本的な?)機能なんだなーと、自分のことも含めて思いました。

yms-zunyms-zun 2005/05/26 15:48 なるほど納得です。私が昨日恐怖を感じたのも、さういふ「空気醸成ツール」みたいな側面を感じたから、ともいへさう。

yukattiyukatti 2005/05/26 18:58 個人的にはBMのマイナス面として知識欲と思考まで切り出しちゃう風な知識・思考提示欲(あるとすれば)なんだろうか、とか、立ち現れる思考トレースに脅威を感じてもいたんだけど、やっぱり「空気嫁」なんですかねー。そういう使われ方はなんかつまらないなぁ……としょんぼりしてしまう。

yms-zunyms-zun 2005/05/26 19:35 たぶん、ユーザー個々人の使ひ方としてはyukattiさんの仰る方がより実態に近いと思ひます。mutronixさんの意見と組合せてみますれば、こんな感じかと。敢へて悪い方に悪い方に考へてみますよ。
・ある記事を「発見」してクリップし、コメントを付ける。1ゲットなら、たぶん「そこを起点とした気分の表明」である確率が高い。それは気分を言語化したものであつたり、単に文字数の制約のせゐもあつて、日記なりブログなりに書かれるものよりも生煮えの「思考の切出し」に近い。もちろん、醸成された思考の優れた要約である可能性もあるが、要約であるが故に伝はらない可能性も高い。
・いくつかコメントが重なると、多数意見がその場を支配する「空気」を為す。もしかしたら、それは「うむ」とか「同意」とだけ書かれたコメントが醸成するものかもしれない。
・システム上コメント間で議論が成立し得ないので(複数回のコメントができない)、当該ブックマークをさらにブックマークすることでメタ言及的にコメントを増やせる。そこでは、最初のブックマークの空気とはまた別の空気が生れる可能性がある。
・どの段階においても、そこにあるのは「場」でしかない。コメントを通じた直接のやりとりはできないし、大元の記事が消滅しても「場」が消えることはない。
・コメント者同士、あるいは元記事の主がコメント者と直接対話をできる保証はない(ダイアリー利用者とは限らない等の理由で)。
かうして、WEB上のあらゆるURLに対して一つづつ、または複数のある空気を纏つた場が生れる可能性がある。それがSBMといふか、他は知らないので「はてなブックマーク」の持つある一面なんだなと。これは、もしかしたら、2chのヲチ板なんかとは比べ物にならない脅威と考へてよいかもしれません。
勿論、ほとんどの人は悪意をもつて利用してゐる訣ではありませんが、それ故に私には恐ろしいものに感じられます。空気といふのは意図的に作るものではなく、自然にできるものですから。
ああ、結局はてな語りをしてしまつてます私。やめたつもりなのに。

yms-zunyms-zun 2005/05/26 19:37 当然の反論として「それは今までだつて同じだ」といふことは可能ですが、ある方向に加速してゐるのではないかといふ危惧はそれでは解消されません。もともと原理の問題ではなくて程度の問題なのだから。

2005年05月25日水曜日

また泊り

と書いた瞬間、iPodシャッフル再生で「オーダイン」の一面BGMが流れてきた。分る奴だけ分れ。ツクリぢやないぞ。

ええと、泊りになつた理由は忙しいせゐでもあるけれど、直接的には雨が降つてゐるから。雨嫌ひ。

朝。晴れた。

さうだつたのかー

最近「ハルヒ」シリーズを読んでて、長門有希つてどこかで聞いた覚えがあるぞと思つたら、文学少女に挑戦してみた - 大和但馬屋日記だつたのかー。まるで繋がらなかつたぞ。てか、読んでて「文学少女」としては認識しないだらうあれは。

ブックマーク使用停止

なんか、昨晩あたりから知らず知らずのうちにブックマークの深みに填まつてしまつた。しかし、登録されたブックマークを表示してゐるページをさらにブックマークすることで、いくらでもメタ言及ができてしまふことに気が付いてから、急にもの凄い恐怖に駆られた。原理的には匿名でもなんでもなくオープンな場ではあるにせよ、当事者にすら全てを追ひきれないコメントをいくらでも増やせてしまふ。これは、精神衛生上よくない。何より四六時中あるかどうかもわからない話題を探し回ることにもなりかねず、とうに危ふい自制がますます効かなくなる。といふか、あれはすでにコミュニケーションとしては相当に異質なものだ。オレは好かん。といふかそれをやつてる自分が好かん。

オレの書いたものが他の人にどう取り沙汰されてもそれは仕方ないけれど、オレ自身はそちら側に回るのはやめる。あたかも砂山に頭を突込む駝鳥のやうに、何も見ない聞かない。今までに登録したブックマークは全て消した。いつの間にか何人かの方がお気に入り登録してくださつてゐたが、申し訣ない。

といふわけで、自分のはてなブックマークはあくまで日記のネタ用(過去現在は問はない)といふ風に捉へて位置付けることにしとかう。何をクリップしたか忘れるやうな使ひ方をしても、他の人はどうあれオレの為にはならないな、と。

積ブク - 大和但馬屋日記

まさにこの罠に落ちてしまつた。少なくともコメント欄を使つて放言するためのツールとして用ゐるべきではない、あくまでオレにとつては。オレの考へは基本的にここ(といくつかのグループ日記)に書く。

あと、誰かの言葉を借りるなら、オレは別にクリップなんてしたくない。といふことについて書かれた記事を、他の人のクリップから拾つて知つたといふ矛盾。笑。

  • 2005年06月05日 ebibin
  • 2005年06月02日 tsupo 『[hatena][bookmark][socialBookmark]原理的には匿名でもなんでもなくオープンな場ではあるにせよ、当事者にすら全てを追ひきれないコメントをい』
  • 2005年05月28日 aykt
  • 2005年05月27日 gae 『[?B]?B除けタグとかないんかな』
  • 2005年05月27日 akkun_choi 『[funny][logical][hatena]その感覚は今のとこない』
  • 2005年05月26日 mutronix 『安地ゆえイージーに→他人のイージーさを見て安堵したり→どんどんわるくなる』
  • 2005年05月26日 nopiko 『[はてぶ]』
  • 2005年05月26日 laiso 『[metabookmark][hatenabookmark][comment]コメント欄でみょーな馴れ合い芋ぜーってのはこの先出てくると思う』
  • 2005年05月26日 crowdeer 『[HatenaDiary][HatenaBookmark]ブクマのブクマを簡単に追えるようになると中毒性は加速度を増すだろうと思う。(当該エントリからの想起)』
  • 2005年05月26日 adramine 『[b][meta]ブクマの暗部に触れると、普通はそうだよな。メタブクマをしている方が異常(私を含めて)』
  • 2005年05月26日 kamioka 『[B][meta]いずれはそうなるだろうけど、まだ楽出来る範囲が未知数なので僕は続けます。』
  • 2005年05月25日 y_terai
  • 2005年05月25日 Hebi 『[はてなBM][t.依存]ブックマークでの反応の危うさについて。b:102926/b:219649/b:246456あたり。』
  • 2005年05月25日 wetfootdog 『ある意味、魔界かもしれない。ま、下位かもしれない。』
  • 2005年05月25日 nobody 『[ハテナ] 違和感の表明。今後の参考に。』
このエントリーをブックマークしているユーザー (15)

nobodynobody 2005/05/25 19:18 や、変なコミュニケーションに使ってしまってすいませんでした。

yms-zunyms-zun 2005/05/25 19:22 いや、かう書くと却つて失礼になりますが、無体さんとは同時多発的になつただけであまり関係はなかつたと思ひますのでお気になさらず。自己完結的で申し訣ないです。

nobodynobody 2005/05/25 19:28 却って失礼なんてことないです。大丈夫。了解しました。ありがとうです。

2005年05月24日火曜日

なんと言ふか

関はると面倒だし自分に得られるものはないだらうしと思つて避けてきたものとの関係を明示的に絶たうとしたら、その行動がやはり面倒ごとを呼んでしまつたやうだ。相手の方には申し訣ないことをした。こんなことなら本当に何もしない方がマシだつた。

つか、なんで付加価値をもたないポイントでそこまで小汚い考へを持てるんだか。だからはてなアイデアポイントゲームにはコミットする気がなかつたんだよ。今後も一切関はらない。オレにとつてのはてなのサービスは現状で充分だし、より便利になるなら享受するし我慢できないことがあれば利用を止めるだけのことだ。

つふか何、アイデアポイントランキングを調べてベット履歴を漁つてから皮肉をくれたといふこと? うーん*1

思考実験

はてなアイデアで、1000ポイント持つてゐる状態で「私のポイントを0にしてください」という要望に全額ベットしたらどう処理されるのだらう。却下されたら要望どおりにはなるが却下したことにならないし、実装済みになれば要望は満たされないわけで。まあ、現実的に考へれば却下で丸く収まるのだらうが。

自分で試す気はないので私にポイントを送らないでください。要りません。

ああ、でもあれか、「その様な個人的な要望は受付られません」とかいつて却下にすれば、矛盾なく要望は満たせる訣か。むう、流石はてな(一人合点)。

決定

安い方の物件に決めた。これから査定とかなんとか。色々面倒ごとが山積みだ‥‥

kahusikahusi 2005/05/24 20:31 何てパラドックスな。

yms-zunyms-zun 2005/05/24 20:34 これを矛盾なく解決できなければポイントゲームとしては不完全だと思ひますけどね。

yms-zunyms-zun 2005/05/24 20:42 さうでもないことに気付いてしまひました。やはり私には悪いことは考へられません(笑

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050524

2005年05月23日月曜日

発見

キングシーサーを目覚めさせる歌が沖縄に古くから伝はる歌の筈なのにどうしても当代風の*1ラブソングにしか聴こえないのは、「愛・覚えていますか」を十年先取りしてゐたに違ひない。今さう決めた。

アイデアポイント

はてなアイデアといふものには全くコミットしてをらず、初めに与へられたアイデアポイントをずつと使はずに放たらかしにしてゐた。そしたらいつの間にか他ユーザーとポイントをやり取りできるやうになつてゐたので、有効活用してくれさうな方に全部送らせていただいた。オレが持つてても仕方ないもんね。

物件探索

近場で安くて広い物件を二件内覧。うーん、二件のうち安い方にかなり心惹かれる‥‥高い方が物件のみを見れば断然いいといふか、今すぐに住みたいくらゐなのだけれど、でも安い方が気になつて仕方がない。たぶんこつちに決める。

さて、無い袖をどうやつて振らうか。

*1:といふにはやや古臭い

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050523

2005年05月22日日曜日

今日のゲーム(五月二十二日)

ギターフリークス APPEND 2nd MIX(PS,KONAMI,ASIN:B00005QBOY)

茉森先生のおかげでギタコンも手に入れて、ノリノリで練習。ノーマル曲をいろいろこなしてみた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050522

2005年05月21日土曜日

yms-zun2005-05-21

平穏

| 12:15

どこでせう。セクションカテゴリをみたらバレバレだが。仕事の所用で通りかかつた。

めでたいことに日比谷まで貫通したとのことで、余つたらしいセグメントにブルーシートが掛かつてゐる。

もうお祭り騒ぎさ

f:id:yms-zun:20050521135511:image

家の周りがサンジャタウン化してて身動きできません。

つか、徹夜明けで眠いのに騒がしくて寝てられない。こんな日に寝るなといふことかしら。

ギャース

はてダラの日付を間違へて更新してしまひ、昨日の日記が飛んでしまつた。職場のPCにバックアップがあるから明日か明後日に復旧はできるけど。

スパム、スパム、スパァ〜ム!!

一度は全面的に弾いてゐたYahooドメインからのメールを、ある友人からのメールを受付ける為にしばらく前に解禁したら、何かしらんが昨日あたりから怒涛の様にスパムが舞込むやうになつて弱つた。たぶんうちだけではないだらう。

アカウントの部分が同じで表題や内容の異なるメールが二通一セットで、それが一日に十セットを裕に超える勢ひで舞込んでくる。さういふスパムランチャーが出回つたのか、ウイルス感染による偽装アドレスかは知らないが困つたことだ。とりあへずyahoo.comドメインはまた全て弾く様にした。co.jpは当面生かしておくけど、またいつ弾かなくてはならなくなるか分つたものではない。

大多数のYahoo利用者に罪はないとはいへ、正直他のメールアカウントを使つて欲しいとは思ふ。導入コストが安価だからと一極集中の勢力に呑まれてゐると、自覚なしに何らかのリスクを負はなくてはならなくなるといふものだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050521

2005年05月20日金曜日

回答不能アンケート

映画のような高画質な映像でゲームを楽しめる315票
ゲームの他に映画、音楽、インターネットなど多機能である157票
ドラクエ」のような大ヒット作を楽しめる229票
今遊んでいるゲーム機のソフトも引き続き使える415票
もうゲーム機で遊ばなくなった1119票

計2235票(05月19日10:00)

WEB投票:次世代ゲーム機に何を期待する?

よくシステムを理解せずに結果だけ見て言ふけれども、アンケートの回答項目がここに挙げられたものしかないのであれば、オレはどこにも票を投じられない。「そのゲーム機ならではの面白いゲーム」といふのは異端な回答なのだらうか。ある種のトートロジーではあるけれども、「ドラクエ」のような大ヒット作を楽しめるよりはマシだらう(トートロジーの度合いにおいて)。

暴走分が足りない

涼宮ハルヒの暴走(谷川流,角川スニーカー文庫) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

涼宮ハルヒの暴走 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの暴走 (角川スニーカー文庫)

(以下略)の五冊目となる短編集。正確には「ザ・スニーカー」連載の短編二つに書下ろし中編がひとつ。

短編はそれぞれ「SOS団のやつら・ビューティフルドリーマー」と「長門のゲーム」だな。中編は「かまいたちの夜」の分岐シナリオの一つかしらん。まあ、それぞれよくあるネタをハルヒでやつてみた、といふ感じ。短編は面白く読めたものの中編は長さの割に上滑りした感じだつた。これがもし一冊分の分量だつたら「溜息」の時みたく怒つたかもしれん(怒つたのか)。

つか、文庫タイトルに偽りありではないか。

今日のゲーム(五月二十日)

悪魔城年代記悪魔城ドラキュラ(PS,KONAMI,ASIN:B00005QBK7)

つか、X68000版を実機でプレイ。id:yms-zun:20050514:dracuraの四面の攻略に随分間違ひがあつたので訂正。

しかしその後、五面ボスの狼女を倒せなかつた。ぬるくなつたもんだ。トホ。

ギターフリークスV(AC,KONAMI)

難易度ADVANCEDにも初めて挑戦してみたんですがー。「琉球」でも死亡直前、「タラッタ」で死亡。

shimaken-opshimaken-op 2005/05/21 19:40 や、狼女って久しぶりに戦うと意外と強くありませんか?俺もたまにプレイするとけっこうあっさり落とされます。一番よくプレイしてた頃はノーダメージで当然、みたいな相手だったんですけどね…。

yms-zunyms-zun 2005/05/21 20:18 いや全く。長針担いでからならともかく、投げてくる文字盤にポコポコ当るという不甲斐なさですよ。あんなの全部下打ちで落せたのに(泣

shimaken-opshimaken-op 2005/05/22 23:01 そうそうそうなんですよね。「しゃがめば / 歩けばかわせるでしょ!」てのを無意識に落としにいってしまい、結局一発貰うとか。笑。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050520

2005年05月19日木曜日 26299点(平均:95.98点)

世界の真中くらゐの凡庸さと大転回する世界

世界最大のこびと2(羽田奈緒子,MF文庫J) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

やはり一度終つた話の続編といふのは難しいものだ。一作目がよかつただけに、余計にそれを感じる。

登場人物が多すぎて最後まで使ひきれてないといふか、それは単にアテナの扱ひが不満なだけかオレは。いやアテナ(とかザイスとか)はともかく、パウエルすら使へてないのはどうかと。あと、クライマックス付近での一弥の行動が色々と謎過ぎる。そもそも筋立てが強引なのではないか。

ライトノベルならこの程度の強引さは普通、或いは許容範囲内なのかもしれないが、それを許容させるほどにはキャラが立つてないといふか、先述のやうに扱ひきれてないので、全体的に掴みどころがない。もう少し登場人物が整理されてゐればよかつたと思ふ。いつそ、ガルバの役回りをアテナにさせるとかの方がよかつたのではないか。アテナとパウエルの絡みで引張れば一弥の行動にも強い動機が生じたはずだ。一人のキャラクターにひとつの特徴しか与へられてゐないから、結果的に使ひ棄てになつてゐるのが勿体無い。一作目の事件に関つたキャラたちの物分りが良すぎて、二作目の牽引役になり得てないのだともいへさう。

あと、熊井さんが一度も挿絵に描かれてゐないのはあんまりだと思つた。悪いキャラではないのに。

涼宮ハルヒの消失(谷川流,角川スニーカー文庫) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)

id:adramineさんに是非にと勧められたので、打止め予定を先延しにして読んだ。

涼宮ハルヒが以下略四巻目、つか今回の主人公は違ふな。いやもともとさうなのか。ともかく‥‥

うお! 面白い!

全く文句なし。話の進め方から途中の回し方幕の引き方余韻の残し方まで申し分ない。いやー、危なく読み逃すところだつた、あどさん有難う。ここまできたら、残りも読むしかないな。この巻を読むためだけでも一巻から三巻まで読んだ価値はあるといふもの。ならば残りも付合はうではないか。

最初の「〜憂鬱」をオレに押付けてくれた友人K氏にも感謝したい。

あ、いつこだけ。表紙のキャラ、誰よと思つた。一巻の挿絵とイメージが違ひすぎないか。さうでもないか、といふかどうでもいいか。

GAMEBOY microの読み方

なぜ「マイクロ」ではなく「ミクロ」なのかと考へたが、やはりライバル機のメーカー名を意識して避けたんだらうなあ。なら別の単語を選べば良いものを。

ゲームの面白さとハード性能

ハードの性能が上がりさへすればゲームが面白くなるかといへば、もちろんそんなことはない。だからといつて、ハードの性能が上がつたからゲームが詰らなくなつたりもしない。

塊魂」を例にとれば、あのゲームはプレステ相当のハードでは実現できない(仮にできたとしても、あの視覚を通じた眩暈感を充分には実現できなかつたに違ひない)。PS2の性能でも、もしかしたら不十分だつたのではないかと思へる、といふかPS2の性能がもう少し高かつたら、もつと凄いものが見られたかもしれない。グラフィックはあれ以上リアルである必要はないけれど、ところどころでハードの制約を感じるのも事実。

ハードウェアの進化が「塊魂」のやうな新しいゲームの誕生を促すことがある以上、ハードウェア性能の向上は常に歓迎すべきことであるとは思ふ。極端な話、ハードウェアメーカーには他にできることはないのだから。ただ、高騰する開発コストが業界の開発競争力を大きく殺いでしまつたのは紛れもない事実なんで、そのへんは何とかしてほしい。なんか、仕事の取引先がどんどん減つてる気がする昨今。

任天堂がハードウェアスペックの詳細をまだ明らかにしてゐないのは「うちはさういふところで勝負してませんから」といふ意味合ひを含んでのことだらうが、それは任天堂だけで市場を完結できるから可能なプレゼン手法なのだと思つた。

気になるのは未だ影も形も出てこない「レボリューション(仮)」のコントローラ。たぶん、まだ見せられるところまで煮詰まつてないのだと思ふけど、ゲームキューブの形を踏襲するのだけはやめてねと言ひたい。まあ、そんなことはたぶんないだらう。「これを使つたらこんな遊びができますよ」といふ玩具屋の論理で何かが出てくるのは間違ひないだらうから、それを楽しみにしたい。

ガンダム×マクロス

ガノタ(ファースト世代)とマクロス - gobbledygook。うーん、これまた「世代論かよ」と言はれればそれまでだが、「ガンダム」と「マクロス」のテレビ放送をリアルタイムに視聴した人と、後からビデオなり何なりで並列的に観た人の違ひなんかがありさう。「ガンダム」は何度も洗脳的に再放送されてゐるが「マクロス」はさうでもないといふこともある。「何度も観ることによつて強化される好み」と「観るチャンスが少ないことで美化される記憶」のどちらが強いか、とか。どのタイミングでどちらを先に見たかで左右されるものはあるはず。あとはどこに注目して観てるか、とか。

個人的にはやはり時系列を無視しては語れないんで、「マクロス」は「ガンダム」がなければ生れなかつたとか、「ガンダム」は映像表現的には一世代前(どちらかといふとマジンガー寄り)で正直辛いところが多いとか、物語と構成では「マクロス」は「ガンダム」の足元にも及ばないとか*1、メカの魅力は「マクロス」が圧倒的に上だとか、後出しの方が有利な要素と時間に左右されにくい要素がそれぞれに絡み合つてゐて、比べても仕方がない。

結局のところ「どちらも好き」といふことになるが、もし同じ時間に再放送をしてゐてどちらかを観ることになつたら、やはり観るのは「ガンダム」の方かな。「マクロス」が嫌ひなわけではないが、別にアニメを通して観たいとは思はない、ぶつちやけ戦闘シーンだけ集めたフィルムがあれば充分でせう。板野サーカスが見たければ「マクロス」を観るしかないし、シャリア・ブルの悲哀を味はふにはテレビ版「ガンダム」を観る以外にない、てことで。

分つてゐても忘れてしまふ

モナコGPは木曜日から始まる。つかもう始まつてる。

今日のゲーム(五月十九日)

大合奏!バンドブラザーズ(NDS,Nintendo,ASIN:B0006GASB4)

この寸止め感がいい。

つか、たつた十五点上げるのにどれだけ苦労してることか。

飽きるまでやれ。飽きてもやれ。指が痛くなるまでやれ。皮がめくれてもやれ。眠くてもやれ。目薬注しながらやれ。

つか、上手くなりたければno titleに登録させてもらつてライバルと点を競ふこと。それが一番だ。

*1富野信者ですよええ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050519

2005年05月18日水曜日 26284点(平均:95.93点)

検索さんいらつしやい(五月十八日)

  • 新作 ゲーム クロスコナミ PS2

もちろん「サンダークロス」に引掛るわけだが、何だこれ。

たぶん、「ナムコ×カプコン*1」のことを調べたいのだらうが。

ナムコとコナミの混同は無くならないのだらうな。レトロゲーム板のゲームタイトル質問スレなどでも一度は必ずこれらを混同した質問が出てくるし。

*1ナムコクロスカプコンと読むらしい

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050518

2005年05月17日火曜日

面白かつたけど打ち止めにしよう

涼宮ハルヒの退屈(谷川流,角川スニーカー文庫) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)

シリーズ三冊目。一人セカイ系涼宮ハルヒが以下略短編集

ここまでで一番面白かつた。全部が全部といふわけではないが、収録された四編のうち、最初の「涼宮ハルヒの退屈」と最後の「孤島症候群」は文句なし。どうやらオレは野球ギャグがツボに填まり易いらしい。二本目の「笹の葉ラプソディ」もそれなり。三本目は地味だが、さつと読み流せば済むことだ。

もちろん短編集が面白いといつても、それはあくまで前二冊、といふか一作目で基本設定が読者の頭に入つてゐるから言へることで、後の話は作者自身の手で書かれた二次創作といつてもよい。二作目が物足りないと思つたのは本一冊分もかけて二次創作をやられてもな、といふことだつたのだらう、たぶん。

物語の一番おいしいところは当り前だがやはり一作目で使ひ切られてゐると思ふので、これ以上シリーズの続きを読むよりは他の本を(同じ作者のでもいいから)読んだ方がいいかな。

これから出るゲーム機

E3に絡めてあれやこれやと発表されつつあるが、さてさて。

なんかもう据置機から得られる楽しさに期待はしてなくて、DSの周辺機器としてレボリューションに注目してるくらゐかなあ。テレビとコントローラの関係性、つまり入出力が変らない限りどうしようもない。

PS3のコントローラは見る限りDUALSHOCK2のデザイン違ひでしかなささうだ。XBOX360も似た様なものだが、中央のロゴマークと同じ形の球体部分に何かありさうに見える。トラックボールにでもなつてゐればよいが、どうだらう。

もう、アナログスティック二本に六〜十個のボタンでできることなんてたかが知れてる。せめて傾きセンサくらゐは標準で付けてほしいものだが、さういつたことはやはりゲームボーイ用ソフトで実績のある任天堂に期待するしかないのか。しかしあそこもゲームキューブでコントローラを退化させてしまつたからなあ。さてさてさて。

野暮なツッコミだが

どの地点の写真でも同じ大きさ、同じボケ方をしてゐるのなら、導かれる答は決まつてゐると思ふが‥‥googleといへばクリンゴン語にも対応してゐるくらゐだから、衛星写真サービスにUFOが写つてゐても何の不思議もないよネ。

adramineadramine 2005/05/17 09:27 せっかく三冊目まできたのなら、四冊目の是非消失を。

yms-zunyms-zun 2005/05/17 09:38 あ、読んだ方がよいですか。諒解。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050517

2005年05月16日月曜日

検索さんいらつしやい(五月十六日)

民放に関する限り全く異論なし。報道番組も含めてな。

掘出物

一昨年だつたか、日本GPの折に鈴鹿サーキットの土産物売場で買つたまま放置してゐた地場産の素麺を掘出して食つた。しつかり茹でてもなほ腰のある、なかなかの逸品。次に行つたらまた買はう。

買つて何年も寝かしてたら世話はないが。

インケツ超人Z

つか私信返し

昨晩、家に帰つてわくわくしながらRDの電源を入れたのですよ。

そして録画した番組のサムネイル画面を見たら、「エウレカセブン」の録画時間が19分とかになつてるわけですよ。

「うわ、もしかしてやべえ!?」と残りHDD容量を見たら、もちろんゼロなわけですよこれが。ちやんとこんなことがない様にスペインGPの決勝をDVDに焼いておいたところまではよかつたんですが、そのソースを消去しておくのを忘れてたのですよ。

といふ訣で、当然、「エウレカセブン」より後の時間に放映された「ふたりは以下略」は欠片も録れてゐなかつたのですよ。すごい面白さうだつたのに。楽しみにしてたのに。

‥‥鬱だ氏なう。

エウレカも再放送待ちかー。

今日も二冊

職業欄はエスパー(森達也,角川文庫) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

職業欄はエスパー (角川文庫)

職業欄はエスパー (角川文庫)

超能力者として一度はメディアで話題を集めたことのある三人を追ふドキュメント。

途中でも書いたことだが、超能力者たちの生き方よりも彼らへの接し方に戸惑ふ著者の様子が面白かつた。それが世間を代表する態度であるとはいへないにしても、社会における超能力者の受容れられかた(あるいは拒絶のされかた)の有り様を示してゐる。

著者は何度も「(超能力を)信じるか信じないか」といふ選択を自らに突きつける。このテーマを追ふ限り、どこの誰に会つて話しても最後はその二択に行き着いてしまふといふ。本当は、その二択が究極の選択ではないはずであることくらゐ、著者も分つてゐるだらう。しかし、最後にはそこに行き着いてしまふ。そのどちらかを選ばせることで、誰かが誰かを篩にかけようとしてゐるかのやうに。まこと厄介な話だと思ふが、世の中とはそんなものだらう。

関係ないけど、田原町仏具店とか北千住の幽霊スポットとして名高いアメージングスクエア(大和但馬屋カートオフの会場であるシティカートの所在地)とか、妙に馴染みのある場所が出てきて可笑しかつた。さうか、オレは清田氏と自転車で擦れ違つてゐる可能性が高かつたのか。

涼宮ハルヒの溜息(谷川流,角川スニーカー文庫) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)

シリーズ二作目。一人セカイ系涼宮ハルヒが映画を撮らうと大迷惑。要約完了?

うーん、一作目で基本設定を与へられた後に「映画を撮る」といふテーマを持つてきたのなら、もつと色々やつてほしかつたと思ふのは贅沢なのか。まあ、それは下手したら「アベノ橋魔法商店街」にしかならないかもしれないけれど(どちらが先とかではなくて)。長編のわりに小さくまとまつた感があつて物足りない。なんといふか、「世界の在り方を左右できる存在でありながらそのことに無自覚で、世界の変容を望みつつも常識が邪魔をしてゐる」といふハルヒの基本設定こそが話を煮え切らなくさせてる原因なのではないかと。でも、話の落し方はよかつた。

気が向いたら続きを以下略。

やる気がでない

尻にはとつくに火が点いてるのに、仕事する気が微塵もおきませんよ。

どうしたもんか。

今日のゲーム(五月十六日)

ギターフリークスV(AC,KONAMI)

レベルを少しづつ上げていくテスト。「妄想学園〜」が楽しいので上手くなりたい。「Balance」でオルタ弾きに挑戦してみたら前半で死にかけた。なんとかゲームオーバーにならずに済んだがよく凌いだと思ふ、といふか凌ぐのに必死でどんな曲か記憶に残つてない。「Twinkle Star」も少し上手くなつたげ。

nobodynobody 2005/05/16 16:10 NHKも自社広告がすごい気が。(あーすいません、すいません。話がずれる。。。

yms-zunyms-zun 2005/05/16 16:13 それを言つたらスカパーなんかも凄いですよ。でもやはりそれらとは質的に違ふといふことで。

nobodynobody 2005/05/16 16:36 え” そうなんですか。(←Pay Per View 放送には広告が無いと思っていたらしい)。つか、ちょっとショック(まじ)。2006年サッカーW杯に向けて。スカパーさん、ここを見ていたら自社広告を控えてくわさい。そのほうが顧客獲得につながるかもだ。奈津子を? (くどい)。

yms-zunyms-zun 2005/05/16 16:43 ちとフォローが必要かな。
まづ、ペイパービューチャンネルでのスポーツ放送ならば、番組中に広告が入ることはないと思ひます(試合前後に関連番組とか商品とかの広告は入るかも)。PPV以外の通常チャンネルでも、民法地上波の様にスポーツ番組をCMでブツ切りにすることはありません。NHKと同じで、番組と番組の合間に怒涛の様に広告が入ります。ソニー損保とかBMGダイレクトのCDボックス関係に洗脳されさうですヨ。

nobodynobody 2005/05/16 16:47 ありがとうございますー。番組間のCMも苦手なので、ちょっと残念かなぁです。おしえてくださってありがとうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050516

2005年05月15日日曜日

矛先

過去二年三ヶ月の間に二百五十人。大まかに平均すれば、各都道府県で年間二人以上の公立小中高校の教員が事に及んでゐるといふことになりますな。

性的犯罪率の高い公立学校教員の存在を法律で取締るべきだ、などと誰か言ひ出さないのか。

工事中のホームページ

雲慕能(id:ubono)さんの日記*1経由で、フージーのモブログ: 別大国道の看板「ホームページ開設中」

もう一昔前の話だけど、「ホームページ」といへばリンク先に「工事中」とだけ書かれた意味の無いページが付物だつた時代がある。しかし、工事現場に「ホームページ開設中」といふ看板があるのは初めて見た。何から何まで逆さまで、ものすごく新鮮だ。

インケツ魔人

納豆を混ぜようとして中身を丸ごと太股の上に落してしまつた。最悪だ。何が最悪といつて、場所が場所だけに、汚れ染みとアンモニア臭が洒落にならない誤解を招く事態になつてしまつた。ああ、自転車を修理しておいてよかつたよ。電車で帰宅なんてことになつたら、本当に洒落にならん。

とかいつてると雨が降るんだぜ。夕立は止んだけど。早く夜になれ。

2005年05月14日土曜日 26260点(平均:95.84点)

逆境だ‥‥!!

なんかもう、ここんとこどインケツだ。

鬱だ氏なう(黴

何があつたかといふと、以下略。他人の不幸自慢なんてどうでもいいですよネ。

最近よく目にする

OPMLといふ文字列を見てヤマハFM音源チップかX680x0用の音源ドライバの名前かと思つた奴ノシ


キーワード音源」の説明。

一般の人が使うMIDI音源DTM音源と言われ、一般の人用に作られたMIDI音源が多い。

? ? ?

??? ???ČÂ????? site:2ch.net - Google ????とか??? ??Â? site:2ch.net - Google ????みたいな感じかしらん。直したいけどどう直したものやら。結局全面的に書換へてしまつたが、やや心許ない。

つか「昔の〜は古い」のネタの出所を知りたいな。

そは栄光なりや雨雲なりや

やうやく自転車タイヤ交換に成功。チューブを三本もわやにして、えらい高くついた。普通そんなにミスしねえて。前輪も換へるつもりで物は用意してあるが、その気力も今はない。

肝心の乗り味は、なんかモタッとした感じで、うーん。今まで感じた「新しいスリックタイヤに換へた喜び」みたいなものを感じられなかつたのは交換に悩まされたためかどうか。とりあへず「走れる様になりましたよ」以上のものではない。値段なりと割り切るか。

白がなかつたので黄色を選んだが、これは正解だつた。赤いボディに黄色いペイントのタイヤで、いい感じに安つぽく玩具くさい味はひになつた。この色のためなら早く前輪も交換しなくては、といふ気になるな。

検索さんいらつしやい

よし、うろ覚えで攻略するぞ。嘘が含まれてても気にするな。

  • 開始と同時に右端の蛇骸骨を倒す。PS版は炎の出が急なのでニュータイプ覚醒しておいた方がいい。
  • 階段を上がる。最初の段でジャンプすると画面が少しスクロールして、メデューサヘッドが飛んでくる様になる。軌道を読んでうまく撃墜すること。あまり階段上には長居しないのが得策。
  • 段上をうろうろする鎧は必ず下の段からジャンプ攻撃して倒す。奴らと同じ床の上に乗ることは有り得ない。骨砲台は、十字架があるならそれで倒しておくと楽。下の段から敵に背を向けてジャンプしてから十字架を投げれば良し。わざと炎を吐かせてからまとめて消す様にすれば点数稼ぎにもなる。
  • 上がる。ひたすら上がる。メデューサヘッドに注意。最上段の一番高いところにあるアイテムは確かナイフなので取らない。とにかく十字架。左に抜けて次のブロックへ。
  • 聖母堂。適当にハートとか取りながら、一目散に画面左端へ。上の段には上がらない。左端の壁に達したら、ジャンプして壁の中に飛び込む。壁の中の隠し通路をどんどん左へ。蝙蝠に注意(真直ぐ歩いてれば当らないはず。高次周だけか?)。
  • 隠し通路の先の部屋の左側の一番高い所に肉がある。出したらすぐに取りに上がらないと消えるので急いで取る。真中の床の四つ並んだ蝋燭に各種武器が隠れてるので、左端左から二つ目の十字架を取るとよい。すでにあるなら無視。中央の床にある蝋燭は連射パネルなので、十字架の後に取るべし。ここに居る間は一定間隔で蝙蝠が飛んでくるので注意。
  • 取るものを取れたら隠し通路を戻る。
  • もとの聖母堂に戻る。階段を上がる。ジャンプで上がれる段はジャンプで。アイテムはあまり気にしない。赤いスケルトンがウザいので、急いで先に進むことを優先すべし。最上段、血の涙を拝みながら左へ。スケルトンはまとめて倒しておかないと抜けるタイミングがないぞ。
  • そのまま左へ。天井に張り付いた蝙蝠に注意する。床の窪みの中をうろうろする鎧をジャンプ斜め下打ちで倒す。
  • 最初の鎧を倒したら、その窪みにわざと降りて、右を向いて十字架を二つ投げる(連射パネルがあれば)。投げたら窪みから出て左へ進む。絶対に止まるな。十字架がその先の敵をどんどん倒して、ついでに床の隠しアイテムも出してくれる。たぶん連射パネル。そのまま次のブロックへ。
  • トラップ部屋。高次周ではいきなりゴーストみたいな骸骨が飛んでくるので打ち落とす。とにかく安全な位置関係を維持すること。
  • 釣り天井みたいなトラップが三つある。ギリギリまで近寄り、上がり際の頭スレスレのタイミングで進む。一つ目と二つ目の間にある蝋燭から出るアイテムは聖水なので、十字架があるときは絶対に取らない。復活時はないよりマシなので取る。
  • 下段のトラップを抜けたら後ろからゴーストが迫る。前方にはピーピングアイが居る。これはジャンプ攻撃で倒す。こいつらはどの場面でもジャンプ下降時の鞭の流し打ちが有効。
  • 階段を上り、上段を右へ。回転する刃物のトラップはこちらに突き出るタイミングを見て、上段も下段も関係なくジャンプで避ける。下手に上段を屈んで避けようとすると危ない。ジャンプの方が制御が利く分安全。要はタイミングだ。高次周では途中にまたゴーストが出るが、ついでに倒す感じで。右に進んで、上のブロックへ。
  • ステンドグラスの部屋。最初に画面の一番左端に寄る。大ハートを取りに行けば自然にその様になる。上段の骸骨二匹が画面右に行くのを確認する。投げてくる骨に注意。
  • 骸骨が絶対に自分の左側に行かない様に、用心しながら右の階段へ進む。PS版は骸骨の動きが変にループに填り易くて、誘導が難しい。
  • 階段を上がる。自分の背中側に骸骨が居る限り、比較的安全。もし左側に居たらかなり危ない。無事上りつめたら容赦なく骸骨を倒す。十字架で点稼ぎするがよい。
  • 倒したら、奴らの居た床に乗る。まだ右には進まないこと。そのすぐ頭上、画面のほぼ中央に足場があるはずだ。その足場の骸骨も倒してそこに乗ると、ステンドグラスの肖像画の顔部分が丁度背景にくる。
  • 上にも左端にタッチする様にジャンプする。要するに、画面の左側半分で、今居る段から上方向に画面をスクロールさせる。今居る足場の左端に立ち、その場で肖像画の顔と同じ高さにジャンプする。すると、ステンドグラスが割れて、破片が敵の姿になる。こいつはシモンとの距離を一定に保つ動きをするので、そのまま右に進む。すると、奴さんは右側を画面外に落ちる。ざまみろ。
  • 落したら奴のことは無視して上段へ進む。最上段から左へ。左へのスクロールが始まるところにある最初のつてから三つ目の蝋燭に敵全滅アイテムのロザリオがある。これを取ると、先刻画面外に落としたステンドグラス君が勝手に死ぬ。ざまみろ。全く無害な奴め。
  • メデューサヘッドをしばきながら左へ。床が一段低くなるところの、その角のブロックに肉が隠されてるので忘れずに取る。肉を取るとそこはメデューサの間。
  • メデューサ戦。十字架があるなら投げまくれ。以上。無ければ聖水で焼きながら鞭でしばけ。対処法は大体こんな感じで。
    • 常に距離を置く。聖水をジャンプして投げたら右へ逃げる感じで。
    • 奴が大ジャンプしたら頭から小蛇を四匹飛ばしてくるので、屈んで避ける。大体その場で屈めばよいか。
    • 奴が力を溜めたら石化光線の合図なのでこれも屈んで避ける。これに当るとしばらく動けなくなるので大ピンチ。レバガチャで元に戻る。
    • ときどき小ステップで尻尾攻撃をかましてくる。これが一番厄介なので、ジャンプして右に避ける。なるべく、こちらの攻撃で出鼻を挫きたいところ。
    • 奴は一定ダメージごとに完全無敵になる瞬間があるので、あまりムキになりすぎないこと。一気に畳みかけようとせず、あくまで慎重に。十字架があれば別だけど。

以上。面クリア時の宝玉を取るときはジャンプ斜め下打ちで格好良く決めるのが掟だ!!

何必死になつてんだオレ。

今日のゲーム(五月十四日)

ギターフリークスV(AC,KONAMI)

休日にたまに行く千束通りの商店街にあるゲームセンターでは、なんと100円で5-1設定だつた。ロングバージョン五曲ですよ二十分遊べますよそれで商売成立つんですか。つか、プレイ待ちでトラブルとか起らないのかな。ともあれ午前中に所要のついでに寄つたらガラガラだつたので心置きなく堪能させてもらつたけど。

「Twinkle Star」と「カナリヤ」はそれぞれ二回づつ遊んだ。「Twinkle Star」は難しいけど面白いので頑張る。「カナリヤ」は絵が可愛いけど見てる暇がないぞ。

あと、前の晩に「sailing day」でS取れた。

大合奏!バンドブラザーズ(NDS,Nintendo,ASIN:B0006GASB4)

マツケン様のロックドラムで一点伸ばす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050514

2005年05月13日金曜日 26259点(平均:95.84点)

ちよつとした事情

こちらに上げるつもりがはてダラで間違へてF1グループに送信してしまつた。勿体無いので両方にアップ。

激ワロス。こんなプレスリリースを出してしまふ会社を他に知らない。つか、これ実は金石に失礼なんでは。

まあ、いつもの童夢だなあ、と。

追記

リンク先は穏当な文書に変つてるので。

今日のゲーム(五月十三日)

ギターフリークスV(AC,KONAMI)

sailing day」でB評価。オルタピッキングに挑戦してみて瀕死状態になつた。

ていふか、オルタつてどうやるのかがさつぱり分らない。何より、指の使ひ方が分らない。思はず人差指と親指でピックを摘んでしまふけど、これはいくら何でも違ふだらう。

どうやんのー!?

大合奏!バンドブラザーズ(NDS,Nintendo,ASIN:B0006GASB4)

Choo Choo Train」で三つ九十九点を取つたり、あといくつかちまちまと。いつまでも面白いなあ。

skobaskoba 2005/05/13 15:22 要は、ギャラが安すぎたので脇坂氏が降りた、ということなんでしょうか?自身のサイト(http://www.js-style.com/05/lemans/index.html)でル・マンへの思いを熱く語ってますが、林社長の言い分が正しいなら、脇坂氏のタレント化も甚だしいですね(笑)

yms-zunyms-zun 2005/05/13 15:35 図らずもといふべきか、ル・マンといふイベントに対する各人の姿勢が浮き彫りになつたのだと思ひます。「自動車を使つた競技」か、「自動車のレース」かといふ部分で。脇坂は、たぶん日本のドライバーとしては偉くなつてしまつたのかな、ギャラに限らず。

yms-zunyms-zun 2005/05/13 16:02 ただ、古巣に戻つた気安さで童夢側が脇坂に相当無茶な条件を提示したといふのが本当のところだらうとは思ひますよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050513

2005年05月12日木曜日

戦車ー戦車ーすごいー戦車ー

no titleやつてみました。ばむばんか惰隠洞(2005-05-11)とかARRAY(0x1c4ef810) - gobbledygook経由。

寸゛さんは 九七式チハ短砲塔搭載型 です!

九七式チハ短砲塔搭載型さんは、ちょっぴり打たれ弱いけど、余りある根性で忍耐強く物事に取り組む、けなげな頑張り屋さんです。どんな困難でも信念と努力で乗り越えられると信じてやみませんが、残酷なことに世の中そんなに甘くはありません。まずは自分の限界を見つめなおし、現実的な方向に努力のベクトルを向けましょう。いい結果が得られる可能性がなくもありませんよ?

恋愛面では一途ですが、理想が高く、お近づきになる以前の段階で玉砕することもままありそう。もっと地に足つけて作戦を練りましょう。また自分のナニのサイズに自信を持てないでいるようですが、大きさはあまり関係ないので元気を出して! でもあなたの場合、技術や硬さにも問題が残ります。

ラッキー天皇昭和天皇、ラッキー神社靖国神社です。参拝を欠かさなければ英霊たちのご加護を受けられるかも!

ラッキーワードは「一億総火の玉」。三回唱えてもう少し冷静になってみませんか?

何より「短砲塔搭載型」てところが滅茶苦茶ムカつくんですが。ほつとけー。ボケー。

ちなみに現物はこんなんらしい。no title

うわ、ちっさー

テスト協力

うりゃ。

上がってはゐないやうですね。成功?

私は同じアイデアをチョー手抜き実装してみる。更新無視文字列に"Permalink | コメント"とだけ記述。

うろくさんの御蔭で多重チェックができました。有難うございます。

もうひとつ、id:doroyamadaさん宛に。idトラックバックとは、つまりかういふことかと。個別記事宛でない、従来のトラックバックの吸収方式ですね。

manpukuyamanpukuya 2005/05/12 14:51 成功のようですね。ありがとうございます!

yms-zunyms-zun 2005/05/12 14:53 いえいえ。早速真似させていただきます(笑

yms-zunyms-zun 2005/05/12 15:12 age.

crowdeercrowdeer 2005/05/12 15:27 いえいえ、私もちょっと気になっていたもんで。トラバありがとうございます〜。

manpukuyamanpukuya 2005/05/12 15:30 「^Permalink…」というように、冒頭に「^」を入れると「Permalink…で始まる行」という正規表現になるので精度が上がりそうです。というか寸゛さんのアンテナ設定をそうしてみました。

yms-zunyms-zun 2005/05/12 15:36 >烏鹿さん:どもでした。idトラックバックの件も参考になります。
>今村さん:正規表現は殆ど勉強したことがないので逃げてしまいましたが、助かります、有難うございます。てか、自分で勉強しないと‥‥

manpukuyamanpukuya 2005/05/12 16:30 エスケープ文字を入れ忘れていたので「^Permalink ¥| コメント」に修正しました。失礼しました+ありがとうむたいさん。

yms-zunyms-zun 2005/05/12 16:38 いえいえ、私からもありがとう無体さん。

2005年05月11日水曜日

yms-zun2005-05-11

「なんでも作るよ」を見てきたよ

話題のMonkeyfarm なんでも作るよ。の個展に行つてきた。例によつてスウプさんと。

ボトムズには全然詳しくないんで実際のところ何ドッグか知らないけれど、四メートルのロボットが立つてた。すごい。

かうして形になつてみると、巨大ロボットが如何に無茶で有り得ない存在かといふことがよくわかつた。地上で人間が動かせるものとしてはこの大きさが物理的に限界だらうし、この大きさでは人が乗つたらメカの収まるスペースがないし。

あと、大河原邦男のデザインの良い点と悪い点も、実物スケールになるとよくわかる気がした。上半身は合理的で説得力があるけど、下半身がどうもちぐはぐで、同じ技術的基盤に立つた設計といふ感じがしない。などなどアニメの画面やプラモデルなどではどうしても分らないことが、「実物」として目の前にデンとあるだけで圧倒的な情報量として見えてくる。作者倉田光吾郎氏の、本当に作つてしまふパワフルさと細かなディテールへの目の配り方に感服。

近くで見るのと少し離れて見るのとではまた全然違つて見えるのも面白い。正直、生で見ると「下半身が貧弱かな?」と思つたが、会場にサンプルとして置かれてゐた近日発売の書籍「タタキツクルコト 1/1スコープドッグ制作日誌 (ココログブックス)」の中にある写真で見るとカッコいいバランスで撮れてゐる。これだから物の見た目は分らない。絵作りの参考にもならうといふもの。天井につかへさうなビルの中だけでなく、外で立つてゐる様子も見てみたいものだと思つた。

個展会場内のコンクリートの梁には燕が巣を作つてゐて、眼下の人の群れに戸惑ひながらも雛鳥に餌をやつてゐた。燕だつて巣を作るよ。

SAI

はてなダイアリーを見て、興味が湧いたので私も404 Not Foundを試してみましたよ。

良い点

書き味が抜群。完成したら、このためだけに買つてもいいと思つた。操作性も、たぶん良いのだらう。普通の環境であれば。

悪い点

タブレットPCでは、と敷衍して言つてよいかどうかは分らないけれど、うちのSS3500ではまともに使へない。これは大問題だ。具体的には、縦画面モードにするとでマウスカーソルが明後日の方向に動いてしまふ。Photoshopなどでも同様の現象は起るが、これの対策のためにワコム純正の拡張タブレットドライバ適用しても問題が解決しない。

また、仮にこの問題が解決したとしても、アプリケーションの画面レイアウトが横長の画面であることを前提に設計されてゐるので、縦画面ではほとんど使ひものにならない(3カラムのウェブページみたいなものだ)。縦方向に配置できる様にしてくれとまでは言へないにしても、せめてレイヤーウインドウを非表示にできるくらゐにはなつてほしい。追記その一。Photoshop同様、TABキーでGUIの表示/非表示を切換できる。

あと、メニューを始め各種インターフェースの反応が妙で、常にダブルクリックした様な反応をする。クリックではなくプレス状態を保持する様に操作すれば使へないことはないが、挙動不審であることは確かだ。

タブレットPCなどといふマイノリティの立場から個人製作のソフトに注文を付けてよいものかどうかはどうしても迷つてしまふところだけれど、いざ製品として売る予定なのであれば、やはりこれに対応してもらはなくては「完成した」とはいへないと思ふ。

素性はとてもよいので、完成する日を待ちたいな。本当にいい素性だし(何が)。

追記その二。画面を横位置にしてメニュー操作を外付キーボード等で行へばSS3500でも充分使ひ物になる。つか最強。AliasSketchBookより気に入つたかも。

ネタバレ回避策

はてなRSSなんてものも始まつて、さうでなくてもアンテナが本文の記述を拾ふのが当然のことと認知されつつあつて、携帯でも閲覧できるサイトが数多くあつて、といふか検索エンジンを利用したことがない人などまづゐないだらうに、といつた昨今の状況下で、未だに何かのネタバレ回避策として「文字色と背景色を同じにして見えなくする」といふ手法が用ゐられることについて、どうにかならないものかと常々思ふ。随分前にもこのことについて書いたけど何度でも書く。

「バレては困るネタを知つてしまつたから腹立たしい」といふ理由でこんなことを言ふわけではない。問題にしたいのは、「かういふ風にしておいたからネタバレしても可だよね」と書き手が安易に思つてしまふところだ。ネタバレ程度で価値を失ふやうな作品にそもそも価値はないとまで言ふ人もゐるしそれはそれで一理あるけれども、今はひとまづそれは措かう。ただ、少なくとも、ある作品に言及する上で「ここをバラしてはこの作品の価値が落ちるよな」と書き手が思つてゐるならば、なぜ落としてはならない価値を自らの手で落とすやうな行為をするのだらうか。それは矛盾ではないか。「だつて他に書き様がないんだもの」と仰る人も居るかもしれないが、それをいふなら「ネタバレしないと書けない感想や批評に価値などない」といふことも可能だ。つまり、書かない方がマシといふことだ。少なくとも、さうしないと書けない文章が元の作品より価値があるとは普通言へないのではないのか。

ある作品の中で「○○が××するところ」といふのを示すために取り得る表現は一つだけではあるまい。敢てそこに言及するといふことは、言はば作品に対する挑戦である。どうしても挑戦したいならば、最も安易な色隠しなどといふ方法に頼らず、こちらも持てる表現を尽すべきではないのか。そこまでマッチョぶらずとも、例へば本ならページ数とか映画なら大体の時間とかでポインタを示すなど、工夫すればやり方はいくらでもあるだらう。

何よりも、HTMLの見映えを利用するといふ仕掛けは何とも脆弱で心許ないものだ。そんなことをしても「ネタバレに配慮した気になつてゐる」以上の意味はない。それは配慮といふ名の責任逃れにすぎず、むしろ傲慢な態度であると言つてよい。

人目に触れさせたくない文章を書く最も良い方法は、それを書かないことだ。

またラノベ二冊

そろそろペースダウンしよう。

涼宮ハルヒの憂鬱(谷川流,角川スニーカー文庫) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

友人からの貰ひ物。どうやら絵描きで買つたものと思はれ。オレはよく知らんかつたけど。それはさておき。

なるほど、世間で面白い面白い言はれるのが良く分つた。好きか嫌ひかでいへば七割くらゐ好き。もう少し派手に足場を崩してくれたら言ふことはなかつたが。掛けた梯子を外した後に、それをどうするかといふ期待の部分でやや拍子抜け。そこが残りの二割。あとの一割は、うーん、ハルヒのキャラかしらん。あと、最後まで「そもそも何故こんなことに」といふ疑問が残る点があるけれども、敢てそれを書かないことで味はひが出たのかもしれず、それは良いことにしておきたい。

続刊も沢山出てゐるが、まあ気が向いたら手を出していかう。

神様家族(桑島由一,MF文庫J) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

神様家族 (MF文庫J)

神様家族 (MF文庫J)

なんか、「ハルヒ」と似たような理由で六割くらゐ好き。梯子が外れた瞬間は読んでてゾクゾクした、そこは「ハルヒ」より良かつた点。つい比べてしまふのは続けて読んだからで、それ以上の意味はない。

これも続刊が多いなあ。一巻で上げて落してやつてるから、後にどう続くんだといふ感がどうしても拭へない。ライトノベルの二巻目以降つて、一巻目の出来が良いほど手を出すのに躊躇してしまふことがある。話が如何にも「先に続く」といふものでなければ、といふか「なんとか文庫大賞受賞作」といふものであれば必然的にさうなつてしまふのだけど。

今日のゲーム(五月十一日)

なんとなく「ナムコミュージアム」で遊びたくなつた。

ギャプラス(PS,namco,ASIN:B00005Q2W3)ナムコミュージアム Vol.2 PlayStation the Best

今まで意識したこともなかつたが、初めてスペシャルフラッグを狙ふプレイをしてみた。もちろん今までも一面のだけは取つてゐたけれど。

しかし出現法則表を横目にプレイしても、ちやんと出せたのは二度ばかり。肝心のプレイ内容が駄目で、十五面あたりまでしか行けなかつた。ボーナスも逃しまくり。連休中に大阪の地元ゲーセンアーケード版をやつた時の方がよほど上手かつたぞ。

初期ミュージアムなので出来もよくないのだと思ふ。ボーナスを逃しまくつたのも頻発する弾のすり抜けが原因の半分だし。アーケードでもたまに抜けるが、そんなに頻繁ではないぞ。

マッピー(PS,namco,ASIN:B00005Q2W3)ナムコミュージアム Vol.2 PlayStation the Best

十面で終つた。アーケード版は難しいので苦手。ファミコン版の方が遊び易いのでいい。でも、「マッピー」のベストは誰が何と言はうとPC-6001mkII版。この大きいキャラが縦横無尽に動く様を見れば、オリジナルなんてチマチマしてて見てられない(言ひすぎ)。

ゼビウス(PS,namco,ASIN:B00005Q2W3)ナムコミュージアム Vol.2 PlayStation the Best

最終十六エリア前半で終つてしまつた。「3D/G+」版があればわざわざこちらで遊ぶ意味はないけど。色は薄いしドットは間違つてるし音は似てないし、あらうことかテラジが反転後ザッパーの射線に突込んでくる。口ポカーン。

どれもこれもプレイが上手くいかなくて愉快でないので不貞寝。

2005年05月10日火曜日

yms-zun2005-05-10

安全を拾ふ器械

安全が落ちてゐるらしい。

お金と時間とコンテとタイムシートと納品用レンダリング画像も落ちてないかな、どこかに。

あと幸せとか。

この記事にコメント/トラックバック

今日のゲーム(五月十日)

ギターフリークスV(AC,KONAMI)

高田馬場のビッグボックス内のゲームセンターは二百円だが演奏できる曲数が多く、ロング曲を二曲弾けた。

だつたと思ふ。メモ写真撮らなかつたのでややいい加減。後にやつた方が面白かつたので少し練習しようかな。

エースドライバー(AC,namco)

「ビクトリーラップ」ではない方のエースドライバーが今時稼動してゐるなんて、とやや感動に打ち震えながら走つてみる。アーケード用フォーミュラーカーゲームとしてはこれが随一だと言つてもいいですよ。この路線のゲームはもうどこも作らないのかね。続編の「ビクトリーラップ」ですらをかしなアレンジでやる気を大いに殺いでくれたし。

コースがたつた一つしかないといふのがいいんぢやないか。

この記事にコメント/トラックバック
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050510

2005年05月09日月曜日

連休最後の日曜日

早朝に出社して作業。明日が提出なのに未完カットが山ほど。よく連休をみつちり休んだなオレ。

午後、F1の予選に合せて帰宅。いいのかおい。

予選。F1日記更新。決勝まで時間があるので、そのまま自宅作業。晩飯。インターバルに放映されてゐる「みんなの鉄道」で700系レールスターの解体の様子を眺める。観るの二回目だけど。

思ひ出して、RDに録画しておいた朝のアニメを観る。一本しか観られないけどどちらにしよう。何となく「ふたりはikry」にする。つか、今週から裏番組の「ゾイド」に乗換へようと思つてたのに忘れてた。まあいいや。観る。いい話だつた、変身してバトルさへしなければ。もう敵側の描写は一切要らんから日常描写だけやつてくれ。次回予告。なんかすげえ面白さう。もういい、オレは最後までこちらを観るよ。皿までどーぞだ。どうせ「ゾイド」は萌え目当てだし(さうなのか)。といふ訣で「アムドライバー だぁ! だぁ! だぁ! 編」はお預け。

決勝。うわーうわーうわー(F1日記参照)。表彰式を見ながら握り飯を作る。記者会見が終ると同時に家を飛び出して出勤。

えーと、あと何カットあるかは怖いから数へません。

この記事にコメント/トラックバック

そろそろラノベ中りしてきたかな

あまりライトノベルばかり読んでると何となく精神的によろしくない影響が出てくる。一冊ごとに知的好奇心とは別のカタルシスが適度にやつてくるので、なにか中てられた様な感じになるのだ。アニメの観すぎとかでも同様になるから、どちらもほどほどにしたい。

あ、ゲームは別腹ですよ。

ホーンテッド!3(平坂読,MF文庫J) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

読み始めた直後に「なにこれー」とか言つて悪かつたと、最後まで読んでから思つた。二つの章に分れてゐるが、後半の話は「じゃじゃ馬グルーミンUP」みたいな、つかそのまんまだけど、そのまんまなりに読めた。後半がああでなければ続編が出ても読まないつもりだつたが、ギリギリのところで引き止められた感がある。

前半でやりたいことはまあ分るんだけど、この手の文章芸はやつたもん勝ちであり、すでに筒井康隆などが大抵のことはやり尽してゐるので今更、といつた感想しか出てこない。上下段に割つたところも御苦労様としか言ひ様がないし、一番目につく文章芸がただのフォント弄りといふのでは感じが悪くなるだけだつた。それら文章芸に引き摺られて主人公のキャラが、ひいては地の文の語り口までが変つてしまつてるし。つか、主人公が女装してる時点でアレですよ(何

描写のことを措くとしても、後半で重要な役割を果たすキャラ達との出会ひを描くならばもう少しマシな出会ひ方をさせてほしかつたと思ふ。まあ、そのギャップこそが作者の狙ひだつたのだらう。

世界最大のこびと(羽田奈緒子,MF文庫J) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

世界最大のこびと (MF文庫J)

世界最大のこびと (MF文庫J)

埋読発掘。読み終へて後悔した。なぜ、買つてすぐに読まなかつたのかと。勿体ないことをした。

最初はジュブナイルかと思つたが、やはりこれはライトノベルだ。その違ひを具体的に述べよと言はれると困るけれど。質の良し悪しではなくて、物語の肌触りといふか、なんかそんな辺りが。何言つてんだオレ。

ときどき文意の掴みにくい記述に出くはすことがあるが、読みにくいといふことはない。全体に綺麗に閉じた話だけに、既に出てゐる続編が楽しみなやうな心配のやうな。まあつべこべ言はずに読んでみよう。

イラストの戸部淑氏は「ぷよぷよ〜ん」でその絵を知つて、後にサイトを常にチェックする様にもなつたけれど、やはり良いですな。どのキャラもよく描けてゐる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050509

2005年05月08日日曜日

憤まみれ

ニンテンドーDSのCMに出演してゐる宇多田ヒカルが、Xbox関係のイベントに出てあらぬことを口走つたことを自サイトの日記で暴露して、なんか大騒ぎになつてるらしく、「芸能人として失格」だの「契約を何だと思つてる」だのと喧しい。例として任天堂は宇多田ヒカルとの契約を終了してはどうか - 忍之閻魔帳とか、といふかここしか見てない*1けど。

で、なんで自分と関係ない他所の誰かと他所の会社の契約のことでこれほどまでに怒りを露にできるのかと、そのことが不思議でならない。任天堂が怒つて契約を切らうが容認して継続しようが、オレ達には何の影響もない。全くない。彼女の行動自体はそれあ迂闊だと評されても仕方ないにしても、その迂闊さで実質的に迷惑を蒙るのは任天堂とマイクロソフトだけだし、それに対してどう判断し行動するかも両社次第だらう。私憤と公憤の取違へとも言へるが、そもそも私憤だとしたら根拠がない。だつて他人事だもの。

たまたま日常的にテレビに出てるだけの赤の他人や企業に対して私憤めいた感情を覚える理由は何なのか。歌手としての宇多田ヒカルの歌に惚れ込んで、そこに感情移入するのは分るけど、歌つてない時の歌手は自分と関係のない、ちよつと迂闊かもしれない赤の他人だ。好いたり嫌つたりする意味もないし、その人の生立ちと絡めてまで何か言ふなんてそれこそどうかしてる。自分が同じことされたら、誰だつて「そんなの関係ないだらう」と抗弁するだらうに。

どうも世の中、自分以外の他者が自分にとつて完璧な存在でなくてはならなくて、さうでない部分を見つけては叩くといふことが多すぎる。「○○のことは信じてたのに、××なのは許せない」とか言つて、では手前が許さなければどうだといふのか、みたいな。JR西日本の件然り、去年のはてな住所登録騒ぎ然り。そんなの、相手を信用してることにはならないよ、つか元々信用してなかつただろと。裏切りとは信用があつて初めて成立つものであり、信じてもないものに対して裏切られたとかいふなよ、本当に信用してたなら簡単に裏切られたとかいふなよ、まして当事者でもないことに何言つてんの、そこで叩いて何が出てくんの、とか何とか。だいぶズレてきたな。

思考が纏まらないけど、要するに契約といふのは当事者間で結ばれるものなのだから外野が怒つたつて何したつてどうしようもないんだつてことに、「契約違反」云々言ひたがる人は思ひ至らないのかと思つた。ついでに、当事者が怒つたとしてもそんなの自分とは全然関係ないことにもな。

この記事にコメント/トラックバック

rushtetsurushtetsu 2005/05/08 19:40 野次馬=自分とは無関係なことに興味を示して騒ぎたてる人。
マスコミや読者の多いブログが取り上げると、論調にすぐ同調してしまう人が多い傾向は感じますが、実際はその記事の書き手個人の主張に過ぎないので、気をつけたいところですよね。あと野次馬や叩く側ばかりが目立つというのも。
それとは別に、zunさんの言われるように、芸能人や有名人に完璧さを求めているのかいないのか、ちょっとしたことがあるとここぞとばかりに叩く人が多いなとは思います。影響力のあるメディア、個人が世の中に感じる閉塞感や窮屈さ、昔からの国民性、色々ありそうです。

yms-zunyms-zun 2005/05/08 20:01 「ちょっとしたこと」で思つたんですけど、メディアに載つてしまつた発言つて本人にとつては一瞬でも、受け手にとつては日常といふことがあるのですよね。CMが何千回流れても、お気に入りのPVを何度となく観ても、そこに映つてる人が「撮られた」のはその時限り。ところが、ほとんどテレビを観ない私でも宇多田ヒカルがどんな仕草でどんな喋り方をするかといつた人物像は心の片隅に出来上つてる。何となく、その人物を知つた気にもなつてしまふ。相手にとつてはほんの一瞬のことなのに。しかも相手は自分を知らないといふ不釣合ひ。
もちろんこんなのは当り前のことだから、「それも覚悟の上で芸能人になつたのだらう」と言ふことは一往可能ですが、本気でそれを信じてゐる人が居たらちと怖いです。範囲を「有名人」に広げたらそもそも成立たない条件ですし。
感情移入自体は必ずしも悪いことではないけれど、あと「分つてて野次馬に徹する」といふのもありだとは思ふけれど、「今のこの感情は本当に自分のものか」という視点を、一時忘れることはあつても思ひ出せる様にはしておきたいな、と。
何か、皆、自分の感情を大切にしすぎ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050508

2005年05月07日土曜日

2chのレトロゲーム板が分割

家庭用はスーパーファミコンメガドラPC-FX3DO・プレイディア・ジャガーまで、PCはWindows3.1まで、アーケードは90年代前半(テーブル筐体がまだ残つてゐた頃)まで、といふ基準で運営され、「サターンや64、プレステもそろそろレトロだろ」と言はれつつも頑なにそれらを拒み続けたレトロゲーム板がついに分割された。ついでにゲーム音楽板も独立したらしい。自治スレとか全然見てなかつたので、わりとびつくり。

32ビット機がレトロ入りすることを住人が拒み続けてたのは、まず第一に「○×△□信者とABCXYZ信者の叩き合い」がレトロ板に持ち込まれるのがウザいからといふ理由であつたと思ふが、ここ二、三年ほどは「MD信者とPCエンジン信者の叩き合い」が(恐らくは少数の荒しの自演行為によつて)板を侵食してゐたから、実質何も変らないといふことだらう。単純に板の受容れ範囲が広がつたのではなく、隔離的に分割となつたのは良い事だ。たぶん。

最近は面白さうなスレ探しもほとんどしてなかつたけど、新しい板でどんなスレが立つかしばらく眺めてゐよう(自分では立てない、つかグラスレの継続スレくらゐしか立てたことない)。

この記事にコメント/トラックバック

hatena_leafテーマのIEバグ

id:hatenadiary:20050506のコメント欄におけるid:hinakiukさんの御指摘について少し調べてみました。

IEでキーボードによるスクロールができなくなる理由については、hatena_leaf.cssの div.hatena-body の部分に overflow-y:auto; の指定があるためにIEでキーボードの入力が受け付けられなくなる様です(当該記述を削除すればキー入力でスクロールできました)。尚、この問題はIE以外のブラウザでは起りません。

"overflow-y"はIE独自のプロパティですが、hatena_leafテーマを見たところそれが存在する意味は特に見当りません。そもそもdiv.hatena-bodyの高さが固定されてないのだから当り前の話で、これは全く無駄な記述です。共用テーマに特定ブラウザの独自プロパティがあるのもあまり感心しませんし、IE独自プロパティのためにIEで正しく閲覧できないのは明らかに本末顛倒なので、可能ならば*1当該記述の削除を提案します>id:hatenadiary(まさかこんな要望まではてなアイデアで、なんて話ではないですよね?)

hatena_leafを設定した場合の当面の対処としては、div.hatena-bodyで囲まれた部分(日記の一番外側の枠に囲まれた部分)の外側、つまり左右の余白にあたる部分をクリックすればフォーカスが外れてキーボードによるスクロールが可能となります。全く根本的な解決にはなりませんが、一往。

追記

これ書いて、コンビニに出かけて戻つたらもう対処されてゐた。素早い対応に感謝します。

この記事にコメント/トラックバック

*1ライセンス等に抵触しないならば

hinakiukhinakiuk 2005/05/10 20:00 hatena_leafの件、本当にありがとうございました。直ってすごく便利になりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050507

2005年05月06日金曜日 26250点(平均:95.80点)

フォロー

連休中の日付に何やかやと書足しておいた。

この記事にコメント/トラックバック

BARの件

とりあへず、g:formula1サンマリノGPの結果からBARを除外した。後から面倒なことさせんなつふの。

この記事にコメント/トラックバック

GWライトノベル一気読み

普段の行動半径内ではMF文庫Jの最新刊以外の在庫がほとんどなくて、オレは最近MF文庫Jの作品ばかり偏つて読んでゐるものだから、買へる時にまとめ買ひする癖がついてしまつた。

あそびにいくヨ!シリーズ(神野オキナ,MF文庫J) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

二巻までは少し前に読み終へてゐたので、残り四巻をまとめ読み。大雑把に奇数巻を学園コメディ編、偶数巻を大ネタ編と分けた場合、面白いのはやはり奇数巻の方かな。作品の持つ傾向として、全てをぶつ壊すバッドエンドには向はないだらうと予め想像がついてしまふ今の状態では、どれだけ話の振り幅を大きくされても結局最後はゼロに収斂してしまふことが分りきつてゐる。そのために、ネタの大きさ自体が空振り気味になつてゐる。両端を固定した縄跳びをうねらせてゐるやうなもので、ラストに至るも驚きが足りない。

ゼロに収斂するのが悪いわけではなくて、ならばそれに見合つた規模の馬鹿ネタを読んでゐる方が心地良いといふこと。大ネタをやるならそれなりに何かを壊すか、徹底的に馬鹿馬鹿しさを追求するかしてほしい。とりあへずアシストロイドの動きを読んでるだけで和むから好きな作品だけど、先が少し心配。

あと、だんだんキャラが把握できなくなつてきた、といふかあからさまに「この人誰?」と思ふキャラが増えてきた。Amazonのレビューなどをみるに、作者の他の作品のキャラらしい。なんといふか、説明なしにかういふのは困るなあ。置いてけぼりな気分ですよ。

ホーンテッド!シリーズ(平坂読,MF文庫J) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

間違へて先に二巻を読んでから一巻を読むといふ変則パターン。しかし登場キャラが主人公を除きほとんど被つてゐないのであまり問題はなかつた。ただ、二巻では自明のこととして語られてゐることが一巻ではちやぶ台返し的なネタに使はれてゐて、それだけは仕方なかつた(でも、一巻のオチだけでは読者もただのネタとしてスルーするかも、とも思つた)。

たぶん、一巻から読んでゐたら二巻は読まなかつたと思ふ。つまらないからではなくて、主人公(の語り口)にムカムカするだけだつたらうからだ。そのムカムカを留保する材料が予め自明のこととされた二巻から読み始めて、作者にとつては不本意だらうが個人的には正解。すでに三巻も入手済み。

吉永さん家のガーゴイル(田口仙年堂,ファミ通文庫) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

ガーゴイル萌え。今は七巻まで出てるのかな? ちびちびと読んでいくことにしよう。

アルティメットガール―桜花春風巨大乙女!(威成一,電撃文庫) - 大和但馬屋読書日記 - bookグループ

ついカッとなつて買つた。今は反省してゐない、つか悪くなかつた。ちなみにアニメの方は未見だつた。

この記事にコメント/トラックバック
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050506

2005年05月05日木曜日

yms-zun2005-05-05

スカルピーでこねこね

| 06:24

海胆海月氏宅にて。雑談がてら捻り始めたらかうなつた。夜も明けた。

さて帰るか。

この記事にコメント/トラックバック

117系

| 10:27

米原から名古屋までの乗物。

前にも書いたと思ふがこの車両が好きだ。今となつては古さが目に付くにしても、京阪間のサービス戦争の中で国鉄が初めて見せた「本気」の姿、「攻め」の形だつた。

しかし改めてよく見れば、実は113系から貫通扉を除いて各部のバランスを取り直しただけのデザインであることにも気付く。昔はものすごい革新的な形に見えたがなあ。

f:id:yms-zun:20050505095942:image

この記事にコメント/トラックバック

roverrover 2005/05/05 10:54 おお、逆襲ゴジラ。

yms-zunyms-zun 2005/05/05 20:03 妙に細長い首、飛び出した耳、うーん見れば見る程‥‥さうだつたのか―っ。

roverrover 2005/05/05 23:28 ち、違ってたのかーっ。……ごごご、ごめんなさい。

yms-zunyms-zun 2005/05/05 23:38 や、違つてたといふか、何となくオレのベストバランスを想像してたら逆ゴジになりました、みたいな。やはり初代型が好きなんですね私は。「息子」ゴジラと言はれなくてよかつたです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050505

2005年05月04日水曜日

更新忘れた

| 03:17

携帯だと面倒だなう。

本とかゲームとかいろいろ買つたり読んだりバンブラのエディットしたり記録伸ばしたり。後でフォローする。

遊び

海胆海月氏と約束してたので、お馴染み茉森・亜方両氏と海胆海月氏の模型仲間の九音氏と合流。ぐだぐだと遊ぶ。

逸樹店長のリカンベントに乗せてもらつたら、これが直進するのさへ難しい。面白い乗物だけど、「自転車」とは違ふな、と思つた。街にかうした乗物で行来できる余地が少ないのが何とも惜しいですな。大阪東京も都会すぎるといふか。でも、楽しい。

あとはバンブラ合奏大会だつたり、海胆海月氏の次のワンフェスの出品物の監修(w)をしたり、差出されたグレーのスカルピーを捏ね始め*1たりF1談議をしたり。BAR失格のニュースで激震。うええ。

*1:翌日参照

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050504

2005年05月03日火曜日 26248点(平均:95.80点)

ない日

買ひこんだライトノベルを読み倒すほかは特に何も。感想はあとで読書日記にまとめる。あと、バンブラのエディットで「グラII」タイトルデモ風「グラI」ネームエントリー曲を作つてみたが、無理矢理すぎて失敗。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050503

2005年05月02日月曜日

yms-zun2005-05-02

散歩

テレビから逃れるために家を出た。香里園の駅の辺りをうろうろして、その変貌ぶりに改めて驚く。昔通つたバッティングセンターゲーセンも模型屋も跡形を残さず消えた。

なんとなく光善寺に向つて歩き、二十数年前の置石事故の現場付近(写真)を見る。

その後回り道をして、通りがかりの酒屋に何気なく寄つてみたら若い旦那が店頭に出してないといふ秘蔵の芋焼酎を強く奨めて試飲までさせるので、一本求めて帰つた。

見て居られない

| 14:57

大阪に戻つてみると、想像した通りテレビは例の事故一辺倒だ。東京ではどうだつたか、テレビを観ないから分からないけれど。

今は遺族の嘆き悲しむ様を流すのが流行つてゐるらしい。やめろ、そんな一片の意味もない映像を流すな。

一人一人の犠牲者とその遺族は気の毒だが、それはほかのあらゆる不慮の事故で死んだ人も同じだ。彼らだけが特別に気の毒なわけでは全くない。たまたまあの事故の被害に遭つたからといつて見世物にするな、晒し者にするな。

こんなものだからテレビなど見てはゐられない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050502

2005年05月01日日曜日

友人宅に泊り

昨日アップしたはずの写真の後半三枚がアップされてない。

何かと思へばfotolifeの容量オーバーだつた。今携帯コースに変更して、残りをアップした。

友人宅でだらだら過したあと、帰宅。

この記事にコメント/トラックバック
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20050501
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報