大和但馬屋日記

この日記について

2006年04月03日月曜日

yms-zun2006-04-03

咲くのが早い株は散るのも早い。でも全体には雨の影響は小さかつたかな。

日によつてフレーミングが微妙に変るのは何故だらうと思つたら潮の干満で船の高さが変るのだつた。もちろん停船位置もまちまちだけど。

仰る気持は分るといふかあうあう

ファン活動なるものが即二次創作に結びつけられるのもどうかな、と。それは女ヲタ=腐女子といふのと変らんのでは。ファンであることを形で示す分り易い方法ではあると思いますが。

ワシはどちらかといふと二次創作に費す時間があつたらその好きなゲームで遊んでゐたい方かな。いや違ふな、ワシも×年前はそのあり余るアレを原動力に本を作つたりしたもんな。

すまん、リアルタイム世代はもう沽れちまつてんだ<そのオチでいいのか

でもね、真面目な話、「あの頃」をリアルタイムで経験できた自分はそれあ幸せだつたかもしれんけど、それは今の若い人達に誇る様なもんではないし、むしろ今それらを楽しんでる人の方が「今は」幸せだと思ふ。まあ、今に残らず消えて行つたものが多いのは仕方ないことだけど、当時だつて大都会でもなければとても全てをカバーできなかつたしね。「ギャラクティックストーム」なんてズンタタのアルバム買つた人のうち、十分の一も遊んでませんて。出回らなかつたもの。

といふか、自分が生れる前からあるものを好きになつてしまつた人間なら誰だつて「あと十年早く生れてれば」とくやしがるもんです。さうでなくてはそれを好きになつた意味なんてないと言つてもいい。

検索さんいらつしやい(四月三日)

F1日記の方に来たんだけど、何となく面白いといふか、これを探して得られる情報て何だらう。

‥‥もしかして、「シーズン開幕前から来年はマクラーレンに移籍することを発表してしまつたのでルノーチーム内で針筵のアロンソ」といふことですか!?

なんとかならんかキーワード画面

キーワードなら何でもいいや。例へば奇々怪界とは - はてなキーワードを見てほしい。

下品なほど広告が増えたのは、はてなにも事情があるだらうから目を瞑るとして。それより気になつて仕方ないのが、キーワードの説明本文のブロックと、その直下に付けられる"Ads by Goooooogle/このサイトに広告を掲載"の行で始まる広告ブロックが近すぎることだ。単純に読みづらいし、何より紛らはしい。書かれたものを読ませるためのレイアウトとしては最低と言つてよい。ここは十分な余白を設けるのが当り前ではないのか。

なんでかういふデザインが「イキ」になるのかなあ。はてなにとつちや、ユーザーが書いた訣のわからんものよりも広告主様がお書きになられたものの方が大切だといふことだな。

付記

Javascriptを無効にすればサイドバーの馬鹿でかいバナー以外は表示されなくなる。やはりJavascriptは無効が基本やなあ。

  • 2006年04月04日 xnissy hatena, diary 同感ですが、クリックさせるためなんですかねぇ
  • 2006年04月03日 kuneshine hatena, design
  • 2006年04月03日 shimaken-op 「見づらいなぁなんでだろ…」と最初思ったのだけどこの日記を拝見して納得、そかそういうことか。「はてなにとつちや〜大切だといふことだな」は流石。
このエントリーをブックマークしているユーザー (3)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20060403
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

最近の画像


管理情報